ギャラリー樟楠&あるぴいの銀花ギャラリー日記

作家の紹介から展覧会の様子。 ギャラリーのあるアルピーノ村の季節のお知らせ。

「イサム・満里子・桃 三人展  -藤本家 かぞくそろって-」はじまりました。

2015-04-25 | 企画展木工家具

イサム・満里子・桃 三人展  -藤本家 かぞくそろって-
清々しい春の陽気の中、スタート致しました。











イサムさんのスツールは、座り心地だけでなく、脳みそ直撃の楽しさに興奮してきます。
捨てられないお気に入りのガラス瓶を使った花器も素敵です。
満里子さん、桃さんのバッグは、それぞれ一点モノです。ゴールデンウィークの旅のお共に。



眉毛の角度を調整できる「奇面 今日のおじさん」もサイコ―にオモシロい!




イサム・満里子・桃 三人展  -藤本家 かぞくそろって-
2015年4月25日(土)~5月6日(水)
11:00 ~18:00(最終日16:00まで)4/28 休み
会期中 藤本イサム・満里子 在廊予定


兵庫県朝来市和田山からモノつくり大好きな家族の作品がやって来る。
藤本イサムは、素敵屋さんの椅子や卓の作者で、ゴツゴツした男らしい家具も作れば凸凹座面のスツールやクジラのペン立てなど、お茶目な一面ものぞかせる髭男。
満里子さんと桃さん母娘は、それぞれの感性をたどるバック作り。柿渋染めは満里子さん、かわいいカタチや初夏にたのしいカラーは桃さん。
竹田城跡の里山で引き継がれるモノつくり。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加