性病検査

2015年10月30日 22時46分04秒 | 日々の日記
性病検査を受けました。 クラミジア、淋病など全て否定されました。 ご安心してご依頼いただけます。 . . . 本文を読む
コメント

ご要望1件

2015年10月30日 09時20分32秒 | 日々の日記
昨夜ご要望1件。 福岡の方でした。 規定を読んでいただけておらず、対象の方でなかったので、他の選択肢を選んでいただくことにしました。 しっかりこのblogを読み込んで、対象に該当すると思われ、覚悟をもった女性からのご連絡をお待ちします。 . . . 本文を読む
コメント

ご提供のスタンス

2015年10月30日 00時49分54秒 | 日々の日記
無駄なことをすることを好みません。 考えに考えて、行動も重ねてみた結果の提供スタイルです。 愛情くんの提供スタンスは1年に、1~3人、真に対象である方が、こちらの設定通りの内容で来てくださればよく、とても快適に運用できています。 数は絶対に追いません。 脇を甘くした結果、数年後、10年後以降も、取り返しのつかない後悔はしたくないので。 いうなら250年後の子孫にも、負の遺産は遺さないように貫きます . . . 本文を読む
コメント

裸足の女神

2015年10月26日 10時34分20秒 | 日々の日記
愛情くんがいた東大理系の研究室では、教授も命を賭けて働いていました。師事していた人は本物の天才。 準備してこなかったマスター生やDr生は文字ごとく烈火の業火に焼かれます。自覚を持てどころか、お前なんかこの大学にいる必要ないんじゃないか?とさえ迫られます。それもゼミの全員の前で。 東大や京大、東工大、早慶の理系の研究室では、飛び降りなど、毎年ノイローゼで自殺する学生がいます。 それでも構わないと明言 . . . 本文を読む
コメント (2)

特別な結び付き

2015年10月22日 15時16分45秒 | 日々の日記
20代の方とメールを送り合いました。 事情はそれぞれ違いますが、この活動で結ばれた全ての方と愛情くんは特別なきずなで結ばれているのだと思います。それぞれの女性、カップルさんに特別な想いがあります。 (※今はカップルの方には提供しておりません。申し訳ありません。) 数は追わないスタンスで、社会のため、必要としてくださる女性と赤ちゃんのため、これからもコツコツ活動を続けていこうと思います。 30代 . . . 本文を読む
コメント

母と息子の深い結びつき

2015年10月18日 15時11分29秒 | 日々の日記
「母の命を奪ったが、もう一度母の子に生まれたい」 2006年のニュースです。 覚えている方もいらっしゃるでしょう。 愛情くんは、不幸には原因があると思い、その原因が誰かの努力が足りないことによるものには厳しく思ってしまう1人ですが、このニュースを久しぶりに読んで、涙が止まらなくなりました。 静かに嗚咽してしまいました。 貧困生活を作らない日々の選択と勇気、努力などが誰しも必要だと思いますが、記 . . . 本文を読む
コメント

誘う花びらたち

2015年10月15日 19時47分41秒 | 日々の日記
女性から求められるなと思った24時間でした。 こちらは知らない、慶應(または上智または東大)出身の20代半ばの女性から個人的に誘ってほしい旨の連絡があったり、以前付き合っていたアジアのある国で雑誌の表紙を飾ったことのある人から会いたいと短文が来たり。 また、ただ欲求不満だっただけでしょうが、先ほど1人で外食していると、少し遠くの斜め向かいに座った20代半ばの女性が、露骨に誘ってきました。 キラキ . . . 本文を読む
コメント

提供から赤ちゃんを授かった、あるご依頼者様へ

2015年10月14日 21時20分43秒 | 日々の日記
愛情くんからの提供で赤ちゃんを授かった20代の方に、率直な想いをメールできました。 ちょっぴり長文です。 ずっと考えていたことだったので、メールですが素直に伝えることができて、心が少し軽くなった感覚です。 でも、やはりできれば、お互い忙しい中にもお会いしてお話ししたいなと思います。 初めてのお問い合わせの方も、引き続きお待ちしています。 . . . 本文を読む
コメント

昨日の日記

2015年10月12日 12時36分42秒 | 日々の日記
昨日の日記は非公開にしました。 愛情くんの中では24時間程度と決めていたので計画的でした。ほぼ毎日読みに来てくださっている読者の方だけに届けば目的は果たせています。 顔の審査もありますと書いているためか、アクセス数の割にご新規様が4・5ヶ月途絶えています。 お顔については過去のblogにきちんと重視するその理由を書いていますのでお読みいただきたいですが、普通の方であればご提供のハードルにはなりま . . . 本文を読む
コメント

不妊は悲劇 1日でも早い決断を。

2015年10月07日 19時49分18秒 | お問い合わせ前に必ず読んで頂きたい内容
不妊は悲劇。 国連が2012年より以前に出した公式見解です。 愛情くんは先ほど観た2012年放映のNHKスペシャル「産みたいのに 産めない~卵子老化の衝撃」で知りました。 ちなみにこの番組は、ご自身が医師であり、愛情くんからの提供で無事妊娠に成功された40代女性から教えていただきました。 18カ国で意識調査をしたフランスの専門家によれば、日本は、ヨーロッパやアメリカなど他の先進国に比べ圧倒的に卵子 . . . 本文を読む
コメント

提供者の感覚

2015年10月05日 19時00分06秒 | 日々の日記
精子提供を続けていると、繊細な問題にいくつもぶつかります。 特にタイミング法でのご提供では、ご依頼者様の人生そのものもかなり感じますし、私の人生そのものも、おそらく95%程度、感覚としてご依頼者様にも明らかになるのでしょう。 これから初めて会う方とは特に、お互いそうしたいルールがあります。 それは、最新のメールより、過去、会った時の約束をお互いに優先しましょう、というものです。 人は対面で会った . . . 本文を読む
コメント

最近思う、提供の対象となる女性像など

2015年10月04日 17時19分23秒 | お問い合わせ前に必ず読んで頂きたい内容
* 経済的に自立し、年相応以上の貯蓄または、資産を生み続ける仕組みを持っている、または、30年は変動の心配がない相続の権利を有していること。 働く女性なら年収400万円以上あること。このラインを切ると過酷な育児となりますので、愛情くんは精子を提供しかねます。 * 失恋のショックや家族、周囲からのプレッシャーに負けてなど、一時的なただの勢いだけでなく、少なくとも3ヶ月は熟考の上、選択的シングルでの . . . 本文を読む
コメント