Log Book

日々の日記など

そごう美術館 『明治有田 超絶の美』

2015-09-24 | 美術館・博物館
小江戸川越散歩はまだ完結していませんが、
シルバーウィーク明けて平日の今日、
そごう美術館で開催中の『明治有田 超絶の美』に
行ってきました。

うだうだしていたので、到着は、ランチの後。
とは言っても、ランチ自体を早い時間にとったので、
普通の昼食時間帯に来たという感じですね。

平日で、加えて、百貨店内の博物館ということもあり、
観覧客はおばちゃん多し(苦笑)。
ウルサイわけではないですが、静かでもありません(苦笑)。

有田焼って、創業400年ということですが、
タイトルに有る『万国博覧会』に出展したとみられる、
巨大な花瓶、壺、皿が数多く展示されていました。
見たこともないような大きさです。
しかも万国博覧会に出しているので、装飾は細かく、絢爛豪華。

でもねぇ、「西洋人がイメージする東洋美」と言う感じで、
ワタシ的にはイマイチ好きなデザインじゃ無かったです(失礼)
数は少ないですが、けばけばしくない、スッキリとしたデザインの
作品も出展されていて、そっちの方が良かったですね。

青磁みたいな素地の作品が有ったんですが、色合いといい、
装飾の少なさと良い、良かったです。

とは言え、あれほどの装飾の作品を仕上げるには、
超絶の技術が必要だったわけで、その技能の凄さは
よくわかりました。








名称有田焼400年記念
明治有田 超絶の美
万国博覧会の時代
https://www.sogo-seibu.jp/common/museum/archives/15/arita/index.html
会期2015年9月5日(土)~10月4日(日)
会場そごう美術館
当日観覧料一般1000円、大学生・高校生800円、中学生以下および75歳以上無料
開館時間10:00~20:00 ※入館は閉館30分前まで
休館日期間中無休
『芸術』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2015年秋分の日 小江戸川越... | トップ | 9月24日(木)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

美術館・博物館」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。