オーガニック相撲ビジネス情報

オーガニック、相撲、経済的自由、起業、ビジネス、粗食などに関するブログです
更新がない時は過去の記事をお読み下さい

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

冬の暖房器具を選ぶ  第156回  オーガニック

2004年10月22日 | オーガニック
少しづつ秋も深まってきて、もうすぐ冬の足音も聞こえてきそうですね。そうなると気になるのは、暖房器具。最盛期になる前に、しっかり準備しておきたいものです。様々な方式の暖房器具がありますが、今回は、選び方の目安を考えてみます。

手軽で安い暖房器具を選びたくなりがちですが、
なんといっても一番に優先しなければいけないのは、安全性でしょう。
これ以上に大切な事はないはずですから。

そうなるとまずは、空気を汚さない事です。
少なくとも部屋の中に有害な化学物質や
環境ホルモンなどを排出しない暖房器具である必要があります。

屋外に排気をする暖房器具であっても、
できるだけ環境へ影響を与えない器具を選びたいもの。
私たちの健康や、命と密接な関わりがあるのですから。

そうなると候補になりやすいのは電気を使った暖房器具です。
しかしここで気になるのは電磁波。
なるべく低電磁波の暖房器具がほしいですね。

もしも火を使わない暖房なら、ヤケドや火事の心配も少なくなります。
小さな子供やペットがいる場合、配慮したいところです。

風を巻き起こさない暖房器具であれば、
必要以上にホコリやカビを吸い込まないですみます。
モーターがないので、電磁波が少ない事にもつながるでしょう。

安全性が確保できたところで、
さらに大切なのは、長く使える暖房器具であるという事です。
いつまでも修理をしながら大切に使っていきたいものです。

リサイクルも重要ですが、ずうっと働いてくれるのなら
その方が素晴しいですよね。

そして快適さという点で選びたいのは、
嫌なニオイがなく、音が静かなもの。
静かな暖房であれば、寝室で使っても快適です。


このような事から今回ご紹介するのが、下の遠赤外線暖房器です。

この遠赤外線暖房器は、空気を暖めるのではなく、
体を直接暖めます。
ちょうど暖かい陽だまりにいるような状態になるので、
体が芯から暖まります。
ですから、周囲は暖まっているのに
体が冷えているという印象がありません。

また、表面を直接触っても、
すぐに火傷をするような事もありません。

キャスターがついていますから、
必要な時に、必要な部屋に移動して使う事ができます。

日本のメーカーです。


本格的な寒さがやってくる前に、早めに準備しておけば、
売り切れたり、届くのが遅くなったりする心配もないでしょう。

詳しい情報は、下↓のリンクをクリックすると見られますヨ!


■遠赤外線暖房器アーバンホットRH-2100
(6,800円引き。送料無料)

■遠赤外線暖房器アーバンホットスリムRH-500
(1,940円引き。送料無料)

■遠赤外線足元暖房器スポットウォームRH-150
(1,640円引き。送料無料)


こちら↓もいいですね! 有名なデロンギです。
■デロンギ「ハイブリッド型オイルヒーター」
(オイルヒーターや遠赤外線ヒーターの
疑問・質問集も読めます!
今ならポイント10倍。送料無料)


■他にも「住まい」の良品を厳選しています。
 ここをクリックするとシンプルで軽いリンク集に進みます。




■環境を考えたオーガニックな良品を厳選しています。
 ここをクリックするとシンプルで軽いリンク集に進みます。


■天然成分だけで作られたスキンケア・化粧品を厳選。
 ここをクリックするとシンプルで軽いリンク集に進みます。



2004.11.28  第15版
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 初めての大相撲。観戦をさら... | トップ | 経済的自由や起業をめざすた... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。