オーガニック相撲ビジネス情報

オーガニック、相撲、経済的自由、起業、ビジネス、粗食などに関するブログです
更新がない時は過去の記事をお読み下さい

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

粗食のすすめ このブログの目安です!  第187回  オーガニック/本

2004年11月29日 | オーガニック
実はこのブログで食べ物の話をする時は、幕内秀夫さんの本『粗食のすすめ』を1つの目安にしているんです。健康を目的に初めて読ませて頂いた時、その内容の説得力に、とっても納得がいったからなんですヨ。今回は、そのポイントについてです!


☆ ☆ ☆


健康にイイ食事ってなんだろう?

そんなことを考えていた時に、
この本と出会いました。

読んでみると、
とにかく納得できる話ばかり。
そしてスジが通っています。

さっそく、やってみる事にしました。

それ以来、続けているんですヨ。


☆ ☆ ☆


粗食のポイントは、簡単です!


●土産土法

その土地のその地方で採れるものを、
その土地に伝わる調理法で料理する。

●食生活改善の方法は

1 体と家族と社会に合っている
2 たまには楽しみも必要
3 土台、柱、屋根をしっかりする

●食生活改善の10カ条

上にあればあるほど、優先順位も上です。
逆に、下にいくにつれて優先度は落ちます。

この優先順位が、大切デース!

1 ご飯をきちんと食べる
2 醗酵食品を常に食べる
3 パンの常食はやめる
4 液体でカロリーを摂(と)らない
5 未精製のご飯を食べる
6 副食は季節の野菜を中心に
7 動物性食品は魚介類を中心に
8 砂糖、油脂の摂(と)りすぎに注意
9 できる限り安全な食品を選ぶ
10食事はゆっくりと、よくかんで

●献立は5・3・1・1

主食 → 5
野菜・海草・いも → 3
豆・豆製品・種実 → 1
動物性食品 → 1


☆ ☆ ☆


どうですか?
基本はこんな感じです!

ムズカシそうですか?
じつは、とってもカンタンなんですヨ~ (^^)v

今後、詳しく見ていきます!!


それまで待てないヨ~。
という方には、本がたくさん出ています。

全部ではないですが、下にとりあげました。
ぜひ、参考にして下さい (^_-)


☆ ☆ ☆


とにかく「レシピが知りたい」という方には、
この本がオススメです…!

見てるだけでも、おいしそ~ (^-^)

どれも、表紙からしてイイ感じです。
表紙の画像をクリックすると、
大きい画像が楽しめますヨ!!
↓ ↓ ↓
ふりかけ101 いちばん身近でおいしい粗食
(幕内 秀夫 (著) 学研)

粗食のすすめ 春のレシピ
粗食のすすめ 旬のレシピ〈1〉春号

粗食のすすめ 夏のレシピ
粗食のすすめ 旬のレシピ〈2〉夏号

粗食のすすめ 秋のレシピ
粗食のすすめ 旬のレシピ〈3〉秋号

粗食のすすめ 冬のレシピ
粗食のすすめ 旬のレシピ〈4〉冬号
(幕内 秀夫 (著), 検見崎 聡美 東洋経済新報社)


☆ ☆ ☆


え、5巻?

そうなんです。
手持ちの素材からレシピを探せる冊子が、
特別についているんですよ!
しかも、ケース入りデスっ。

台所に、1セット、そして
大切な方々へのプレゼントにも、おすすめ二重マルです (^_^)v
↓ ↓ ↓
粗食のすすめ レシピシリーズ5巻セット


☆ ☆ ☆


粗食のすすめ レシピ集
(幕内 秀夫 (著), 検見崎 聡美 東洋経済新報社)

ごはん食の基本レシピ ニッポンの粗食
(幕内 秀夫 (著), 日経ヘルス編集部 (編集) 日経ヘルスブックス)


☆ ☆ ☆


弁当のレシピだって、
おまかせください!!
↓ ↓ ↓
粗食のすすめ お弁当レシピ
(幕内 秀夫 (著), 検見崎 聡美 東洋経済新報社)

長寿食に学ぶレシピ集
(幕内 秀夫 (著) 集英社)

粗食のすすめ 糖尿病レシピ
(幕内 秀夫 (著), 検見崎 聡美 東洋経済新報社)


☆ ☆ ☆


子供のためだけに読むのでは、
もったいないデス!

オトナもいろいろ、
参考になりますヨ~ (^-^)
↓ ↓ ↓
子どもレシピ じょうぶな子どもをつくる基本食

子ども元気レシピ じょうぶな子どもをつくる基本食

子どもこんだて じょうぶな子どもをつくる基本食

子どもべんとう じょうぶな子どもをつくる基本食

子どもおやつ じょうぶな子どもをつくる基本食
(幕内 秀夫 (著) 主婦の友社)


☆ ☆ ☆


粗食の方法について「てっとり早く知りたい!」、という方には、
この本がオススメです!! ^_^
↓ ↓ ↓
プチ粗食のすすめ
(幕内 秀夫 (著) 東洋経済新報社)

40歳からの元気食「何を食べないか」 10分間体内革命
(幕内 秀夫 (著) 講談社プラスアルファ新書)

体によい食事ダメな食事
(幕内 秀夫 (著) 三笠書房 知的生きかた文庫)


☆ ☆ ☆


「仕事で忙しい人でもカンタン、誰でもスグ実行できる」
粗食生活を知りたい人には!!

外食ばっかり/飲み会が多い、という人でも、
料理なんてしないよ~、という人にも、
忙しくっても簡単バッチリの粗食なんです!
↓ ↓ ↓
40歳からの元気食「何を食べないか」 10分間体内革命
(幕内 秀夫 (著) 講談社プラスアルファ新書)

ごはんで勝つ! 忙しいあなたには、やっぱりこれが一番
(幕内 秀夫 (著) 祥伝社黄金文庫)

プチ粗食のすすめ
(幕内 秀夫 (著)  講談社プラスアルファ文庫)


☆ ☆ ☆


粗食を「詳しく知りたい!」という方には…!

パッと見は読みにくそうだな~と思う方もいるでしょうが、
読み進んでいくうちに夢中になって、
けっこう早く読み終わってしまいます。

決して薄くはありませんが、
文庫は持ち運びもラクだし、
単行本にくらべて、お値段も手頃です!
↓ ↓ ↓
粗食のすすめ
(幕内 秀夫 (著) 新潮文庫)

粗食のすすめ 実践マニュアル
(幕内 秀夫 (著) 講談社プラスアルファ文庫)

粗食のすすめ 実践マニュアル
(幕内 秀夫 (著) 東洋経済新報社)

なぜ「粗食」が体にいいのか 「食生活」ここだけは変えなさい!
(帯津 良一 (著), 幕内 秀夫 (著) 文庫 三笠書房)

癒しの食事学 シリーズ 健・康・選・書
(幕内 秀夫 (著) 東洋経済新報社)

体に「ごはん」が一番
(幕内 秀夫 (著) 風濤社)


☆ ☆ ☆


「糖尿病」と粗食について読みたい人には!

すでに糖尿病の人だけでなく、
たくさんいる、その予備軍の人たちにも!

他の本にも、糖尿の話は出てきますが、
この本は特に、糖尿と食生活を詳しく考えます。

粗食のすすめ 糖尿病レシピ
(幕内 秀夫 (著) 東洋経済新報社)


☆ ☆ ☆


「更年期」と食生活についてて考えたい人には!

男性にも女性にも関係する、更年期。
じつは、食生活に原因があったんですね!

マンガ家のはらたいらさんも、
食生活が、大きく影響していたとか。
↓ ↓ ↓
粗食で元気に乗り切る更年期 今からでも間に合う「粗食健康法」
(幕内 秀夫 (著) 経済界)


☆ ☆ ☆


「女性の悩み」を解決する本が読みたい人には!

冷え性、生理不順、貧血、便秘、肌のトラブルと
食生活を中心に書かれていますヨ ヘ(^.^)/
↓ ↓ ↓
食事でもっときれいになる
(幕内 秀夫 (著) 風涛社)


☆ ☆ ☆


「病気を撃退」したいならコチラ!

ガン、高血圧、糖尿病、婦人病、アトピーなどの、
食事法と免疫活性メニューです (^_^)b
↓ ↓ ↓
闘病力を強める免疫アップ食事法
(幕内 秀夫 (著) 二見書房)


☆ ☆ ☆


「乳ガン」と粗食について読みたい人には!

他の本にも乳ガンの話は出てきますが、
この本は特に、乳癌と食生活を詳しく考えます。
↓ ↓ ↓
乳がんから命を守る粗食法 免疫力を高め、発症・再発を防ぐために!
(幕内 秀夫 (著) 二見書房)


☆ ☆ ☆


「子供の粗食」についての本が読みたい人には!

カンタンで、誰でも、スグに実行できます!! (^_^)v
↓ ↓ ↓
子どもレシピ じょうぶな子どもをつくる基本食

子ども元気レシピ じょうぶな子どもをつくる基本食

子どもこんだて じょうぶな子どもをつくる基本食

子どもべんとう じょうぶな子どもをつくる基本食

子どもおやつ じょうぶな子どもをつくる基本食
(幕内 秀夫 (著) 主婦の友社)
(幕内 秀夫 (著) 主婦の友社)

ごはん給食が子どもの体を守る じょうぶな子どもをつくる基本食 学校給食編

ああ、かんちがい子どもの食事Q&A Gakkenフーズ&ヘルスBOOKS
(幕内 秀夫 (著) 学習研究社)

食育 明日からできる10の提案
(幕内 秀夫 (著) かもがわ出版)

完全米飯給食が日本を救う
(井上 ひさし (著), 江部 康二 (著), 坂内 幸子 (著), 島田 彰夫 (著), 谷口 威夫 (著), 幕内 秀夫 (著), 学校給食と子どもの健康を考える会 (編集) 東洋経済新報社)

子どもおやつ じょうぶな子どもをつくる基本食
(幕内 秀夫 (著) 主婦の友社)


☆ ☆ ☆


「プレゼントや贈り物に!!」
そして保存版としても。

ケース入りで便利なだけでなく、
特別付録として、素材別索引集がついてますヨ~!
↓ ↓ ↓
粗食のすすめ レシピシリーズ5巻セット


☆ ☆ ☆


他にもこんな本があります!!
↓ ↓ ↓
ひとり暮らしの道具えらび
(幕内 秀夫 (著), 松浦 恭子 (著) 風涛社)

環 歴史・環境・文明(Vol.16(2004Winter))
(幕内 秀夫, 猪口 孝, エマニュエル・トッド 藤原書店)

しごとの学校「第1回授業」 mokdas Vol.8 mokdas
(ムクダス編集部 (編集) 中経出版)


☆ ☆ ☆


「簡単だって言うけど、続けられるか心配だなぁ」とか、
「粗食に限らず、何でも長続きしないタイプだからなぁ」
という方には!

意志の力だけでは、人間だれしも、限界がありマス。
でも、潜在意識を利用すると…!!

ちょっと関係なさそう、なタイトルかもしれませんが、
このブログの第176回で取り上げてますヨ~。

無料ガイドブックの
全員プレゼント情報もあります!
^^^^^^^^^^^^^^
オススメですっ (^_-)-☆パチッ
↓ ↓ ↓
成功法則の本で 長く読み継がれているのは  第176回


☆ ☆ ☆


●『粗食のすすめ』を目安に選んだ食品などを見たい方は、
 ここをクリックするとジャンプしますヨ!
 シンプルで軽いリンク集をめざしたページです。



2005.3.13  第69版





検索サーチワード:そしょく,soshoku,soshyoku,sosyoku,ソショク,まくうちひでお,マクウチヒデオ,makuuchi-hideo,makuuti-hideo,磨口秀夫,間口秀夫,幕内日出雄,日出夫,栄男,英男,英夫,秀雄,秀男,英雄,英生,そしょくのすすめ,ソショクノススメ,どさんどほう,ドサンドホウ,しょくせいかつ,ごはん,お米,おこめ,オコメ,ゴハン,okome,kome,dosan-dohou,dosan-dohoh,れしぴ,しゅん,しゅn,シュン,シュN,はる,なつ,あき,ふゆ,ハル,ナツ,アキ,フユ,けんみざきさとみ,けんみさきさとみ,kenmizaki-satomi,kennmizaki-satomi,kenmisaki-satomi,kennmisaki-satomi,とうようけいざいしんぽうしゃ,とうようけいざいしんほうしゃ,トウヨウケイザイシンポウシャ,トウヨウケイザイシンホウシャ,経済東洋新報社,東洋経済新報者,経済東洋新報者,東陽,盗用,登用,登庸,当用,toyo-keizai-sinpousya,shya,touyou,touyo,tohyo,tohyou,みせいせい,ミセイセイ,フリカケ,振り掛け,振りかけ,furikake,furi-kake,5冊セット,せっと,れしぴしゅう,レシピシュウ,ご飯食,きほんレシピ,きほんれしぴ,キホンレシピ,にっぽん,にほん,ニッポン,ニホン,日本,にっけいへるす,ニッケイヘルス,日経へるす,とうにょうびょう,トウニョウビョウ,糖が出る,糖がでる,おべんとう,オベントウ,ぶっくす,こども,小人,へんしゅうぶ,ヘンシュウブ,ちょうじゅしょく,チョウジュショク,長生食,ながいきしょく,ナガイキショク,長生き食,こうねんきしょうがい,コウネンキショウガイ,更年期障害,ゲンキ,げんき,のりきる,乗切る,ノリキル,乗りきる,間にあう,まにあう,けんこうほう,ケンコウホウ,けいざいかい,ケイザイカイ,ひえ性,ひえしょう,ヒエショウ,べんぴ,ベンピ,ぷち,なにを,ナニを,たべないか,タベナイか,たいないかくめい,タイナイカクメイ,まなぶ,だめ,いそがしい,イソガシイ,多忙,いちばん,イチバン,ショウデンシャ,しょうでんしゃ,おうごんぶんこ,オウゴンブンコ,ぷらすあるふぁー,プラスアルファー,みかさしょぼう,ミカサショボウ,ちてきいきかた,チテキイキカタ,じっせんまにゅある,ジッセン,はっしょう,ハッショウ,サイハツ,めんえきりょく,メンエキリョク,とうびょう,トウビョウ,丈夫,勘違い,ジョウブ,カンチガイ,イイ,しょくせいかつ,ショクセイカツ,しんちょうぶんこ,シンチョウ,せぐ,フセグ,防止,ぼうし,ボウシ,予防法,ヨボウ,よぼう,ほう,ホウ,方法,ノウハウ,ほうほう,ホウホウ,しょくじほう,ショクジホウ,為に,タメに,タメニ,しゅふのともしゃ,シュフノトモシャ,主婦ノ友,つくる,ツクル,からだ,カラダ,がくしゅうけんきゅうしゃ,ガクシュウケンキュウシャ,ガッケン,がっけん,学研,カモガワシュッパン,しゅっぱん,けんこう,ケンコウ,けんこー,ケンコー,仕事,1人,独り,一人,暮らし,ぐらし,くらし,クラシ,ヒトリ,エラビ,ドウグ,どうぐ,ふじわらしょてん,フジワラ,ふじはら,フジハラ,ちゅうきょう,チュウキョウ,中共,中京,
コメント (13)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« タマリ席(砂かぶり)チケッ... | トップ | 魁皇関が、このあとNHKテレビ... »

13 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
思い出した (少し太り気味)
2004-11-30 01:26:20
私も10年ぐらい前に、粗食の勧めを買い

実行して来ましたが、最近あまり強くしなくなりました

この記事を読み、又やってみようと思います

10箇条の中に、カタカナの食材は食べないほうがいい

とあったと思いますが。
コメント有り難うございます (オーガニック相撲ビジネス情報)
2004-12-03 19:36:34
出版当時に実践を始められたんですね。

さすがです。



最近はあまり強くしなくなったそうですが、

それには何かきっかけがあったのでしょうか?

特に弱くしたような部分などが

おありでしょうか?

もしよろしければお聞かせ下さい。



今回、引用させた頂いた本の10箇条には

カタカナ食材/食品の件はなかったのですが、

おっしゃるように、これも重要なポイントですよね。

その理由も、とても納得がいきます。



わざわざ遊びに来て書き込みまでして頂き、

本当に有り難うございます。
こんばんわ (a-ko)
2004-12-05 00:34:39
今の私、かなり遠い傾向にあるかもしれないです…

そんな私の父は食事の話になるといつも「毎日味噌汁食っとけばいい」と言いますが、それもある意味粗食ですね。

安くて身体にいいって言ってましたけど。
a-koさん、お早うございます (オーガニック相撲ビジネス情報)
2004-12-05 11:05:07
a-koさん、

いつも書き込み有り難うございます。



実は以前まで、

メチャクチャな食生活でした。



その前は自分なりに気をつかってたんです。

でも何でもありの人と変わらない気がして、

テキトーな食生活を続けました。



野菜ジュースやサプリメントは飲んでも、

食事はほとんど間に合わせ、という時期も。



ところでa-koさんのお父さんの話は、

本当にその通りですね。

味噌汁じたいが体にいいというよりも、

味噌汁を食べるような食生活こそ、

とっても重要なようです。



味噌汁でパンを食べたり、

味噌汁に牛乳やヨーグルトをあわせる人も

ほとんどいないでしょうから。



本当にきちんと醗酵させた味噌だ、

というのもスゴク大切なようですね。

手頃な値段でも、いろいろあります。



長生きしている世代の人は理屈ではなく、

昔から、やってきているんですよね。



粗食っていうと粗末なイメージがある人もいるかもしれませんが、

レシピ集などを見ると、

とにかくホッとできて

おいしそうなメニューばかりなんですヨ。

ヨダレが出そうな…。

ぜひ一度、何かのついでにでも

本屋さんで手にとってみて下さいね。
たぶん… (a-ko)
2004-12-05 17:29:01
父はそういう意味でいったんではないんでしょうが(笑)そうですよね!

粗食と言っても食材の品数が多かったりすれば豪華な食事より身体にいいでしょうし、余分なものも取らなくていいし。

幸い、私は和食が好きなので粗食も比較的簡単に取り入れられそうですね。

ちょっと献立の参考にしてみます!
実は食材は少なくてOKなんです (オーガニック相撲ビジネス情報)
2004-12-05 22:09:05
a-koさんは、和食が好きなんですね。

それはとってもイイ事だと思います!



それから食材についてですが、

よく一日30品目、なんて言いますよね。

でも、これを本気にしてはいけないそうです。



というのも、それを真面目にやろうとしたら

旬のものではない野菜や魚、

住んでいる地域には、もともとない食材などを

高いお金を出して買うことになります。



長く健康に生きてきた人たちは、

そういったものは食べていないんですよね。

言われてみれば、確かにそうなんです。

昔は手に入らないものばかりです。



幕内さんが長生きの人が多い地域を調べると、

その季節にとれるものを

昔からの調理法であれこれ工夫して食べているそうです。



「ばっかり食」が多いのだとか。

それぞれの地域でとれるものって、

やっぱり限られるということかもしれません。



でもそれで、長生きしているんですよね。

理屈で考えて健康なわけではなくて…。



そのへんは置いておくとしても、

少ない食材でいいなんて、

ラクだし財布にもやさしいし、

健康にもなれて、

いいことずくめかもしれません!(笑)
TB&コメントどうもです! (Izumi)
2005-03-06 23:33:35
この本を読んでから、うちではずっと玄米ですよ~。

改めて読んだら食生活の大切さが身にしみてきました。

忘れていた大切なものに気付かされた感じ。

ついつい使ってしまう簡易調味料(~の素とか)も使わずに、

家族の健康のためには、手間のかかる食事も悪くないですよね。
イイ本ですよネ ^^ (オーガニック相撲ビジネス情報)
2005-03-07 01:18:59
Izumi 様



お忙しいのに、早速わざわざ来て頂いて、

書き込みまで…!

どうも有り難うございます m(__)m



玄米食も、やっていらっしゃるんですんね~。

味わい深くて、おいしいし、

腸やオシリにも、最高なところがウレシイです!



そしてじつは、誰でもカンタンに炊けますし (^_-)



食品よりも、食生活こそが本当に大切です。

時間もお金も、好きなように、かける具合を調整できるのも、

とっても魅力的で、現実的~!



もっと早く、出会っておきたかった1冊です。

素食のすすめ (おなす)
2005-03-07 02:55:39
TBおよびコメントどうもアリガトウ

ございました。



粗食ってどうも、敬遠されがちな語感です

が、幕内さんの提唱されるように、素食って

響きが一番ぴったしくるように思えますね。



かなりの熱心さが伝わってきて、感服

いたしました。
トラバありがとうございます (mihoo)
2005-03-07 09:36:28
トラバありがとうございました。



粗食ブームの時には何とも思わなかったけど

離乳食を考える時に、育児書や育児雑誌に

載ってるメニューが何だか不味そうな

変なものばかりだったので

何かもっと参考になる本は・・・と探し始めて

いつの間にか幕内さんの本に辿り着きました。



子どもの食生活を幕内さんの本がきっかけで

家族みんなの食生活を色々と考えることになり

最近、ついに家族みんなでプチ・マクロビ生活に

突入しちゃいました。

トラックバック (ももじりたまこ)
2005-03-08 11:19:58
初めてトラックバックを送れました。コメントもありがとうございます。昼ご飯がメインになりますがなんとか「粗食」を続けていきたいものです。
書き込みありがとうございました (シンプルライフ委員会委員長)
2005-03-10 14:01:03
シンプルライル委員会のブログに書き込みありがとうございました。



私も幕内先生の本を読んで以来、和食・粗食をすすんで食べるようになり、ますますその良さにはまってきています。



時々訪問させていただきます。

よろしくお願いいたします。
返信が遅くなりました m(__)m (オーガニック相撲ビジネス情報)
2005-03-12 09:00:48
わざわざ書き込みして頂いて、どうも有り難うございます。

都合で返信が遅れ、申し訳ありません。



おなす 様



おっしゃる通り、「粗食」という言葉は

誤解を招くこともありますから、

見直すとしたら「素食」がいいのかもしれませんね。



お誉めの言葉を頂くなんて、光栄です。

でも、おなすさんのブログ、大人気ではありませんか ^^



mihoo 様



mihooさんと一緒で、ブームの当時は

なぜか幕内さんの粗食とは縁がありませんでしたね。



そうですか、子育てがきっかけで

幕内さんの本に出会われたんですか。

子供に関する本も多く書かれていますから、

そういう方も、たくさんいらっしゃいますね。



毎日お忙しくて大変だと思いますが、

がんばって下さい~ ^^



ももじりたまこ 様



はじめてのTBだなんて、光栄です。

幕内さんの粗食は、とっても続けやすいですから、

うまくいったらいいですネ!



シンプルライフ委員会委員長 様



おっしゃるように、知れば知るほど、すればする程、

その良さに惚れこんでしまいますよね。

時間も、お金も、かけ具合が自在に調節できますし。



こちらこそ、どうぞよろしくお願いします。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

関連するみんなの記事

12 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
成功法則の本で 長く読み継がれているのは  第176回  ビジネス/本 (オーガニック相撲ビジネス情報)
このブログでは、経済的自由や起業を目指す方を応援していますが、今回は成功法則の本です。最後に、小冊子の無料プレゼントもありますヨ。最近の本ではなく、発行されてからそれなりの年月を経ているのに、ロングセラーとして読み継がれている法則です。世の中には、なぜ幸
「お餅」はお正月に欠かせませんネ!  第190回  オーガニック/おもち (オーガニック相撲ビジネス情報)
年越しや正月の「おもち」。準備は済んでますか? 有機栽培や無農薬の餅米で作った玄米もち、発芽玄米餅、よもぎ入玄米もち、そしてきび入玄米もち、あわ入玄米もちなど、一般のスーパーなどではなかなか手に入りにくいかもしれません。早めに手配しておきたいですネ! じ
粗食のすすめ (わしらのなんや日記)
わしらのバイブル、幕内秀夫著の「粗食のすすめ」シリーズ。 きれいな写真とわかりやすいレシピ。 日本食の素晴らしさや料理の基本の大切さがわかる。 これはレシピ集だが本も出ている。 そっちも栄養学から美容まで色んなことをわかりやすく説明していて、 読んでから
玄米も フライパンやナベで簡単に炊けるんデス!  第204回  オーガニック (オーガニック相撲ビジネス情報)
このブログの目安は幕内秀夫さんの「粗食」だと以前に書いたんですが、その中でも基本はやっぱり「未精製のごはん」! 玄米って、フツーのフライパンやナベでも、おいし~く炊けるんですヨ!! 玄米ってパサパサだと思っていませんか? ねっとりモチモチなんです! 玄米
「お米」を選ぶ (安全性、手頃な値段)  第175回  オーガニック (オーガニック相撲ビジネス情報)
毎日の食事に欠かせないものと言ったら、何といってもお米! 特に日本人は、昔から長い間、お米を主食として食べてきました。ですから、毎食きちんとお米のご飯を食べる事が大切だという事は、とてもよくわかります ^^ ☆ ☆ ☆ お米を主食としてキチンと食べる、
「非常食・保存食」を選ぶ [添加物,脂肪分,化学調味料無添加] 第168回 オーガニック (オーガニック相撲ビジネス情報)
災害や非常時の備蓄用に、非常食や保存食を備えている人も多いのではないでしょうか。でも、これから購入するなら、なるべく安全で、体に優しい非常食・保存食にしたいと思う方もいらっしゃると思います。そこで今回は、合成保存料無添加・無着色料・無香料、白糖・化学調味
オイシ~イ いも焼酎 お湯割りなんかでドウですか~!!  第210回  オーガニック/粗食/お酒 (オーガニック相撲ビジネス情報)
どうせ飲むならいいお酒~! という事で、選ぶなら「本格焼酎」ですよネ (^^)v 今回は、晩酌にピッタリの、おいし~いイモ焼酎を厳選しました~!! 『粗食のすすめ』の幕内秀夫さんも、 体には必要無いけれど、 「心に必要な物」としてお酒をあげていますネ! そして飲
粗食シリーズ (mihoo\'s diary)
先日、マイダーリンのお弁当作りを久々に再開。 そこでお弁当作りの参考書に「粗食のすすめ弁当レシピ」 を買ってみた。幕内秀夫さんの本はこれで4冊目。
粗食のすすめ (産んでみたいが、どうなるか?)
41才8ヵ月 基礎体温36.36度 漢方サプリ 婦宝当帰膠8ml 杞菊地黄丸24
天然100%の「お歳暮」選び  第184回  オーガニック (オーガニック相撲ビジネス情報)
11月も下旬となると、お歳暮・クリスマス・年末年始など、贈り物やプレゼントの季節ですね。感謝の気持を込めた、人にも自然にもやさしい安全・安心な商品で、ぜひ喜んで頂きたいものです。完全に天然成分100%、天然素材100%など、この時季に心まであたたかくなれ
浄水器を選ぶ  7年間カートリッジ交換不要    第147回   オーガニック (オーガニック相撲ビジネス情報)
悩みに悩んだ、浄水器選び。その結果、出した答えは…。私たちは毎日、食物を口に入れますが、体に入れる分量は、水の方が遥かに多いでしょう。そういう意味では、安全な水を手に入れる事は、食品の安全性よりも優先されます。 本当に時間がかかりました。 しかも、その間
安全なお米を農家から直接、格安な値段で買う方法  第159回  オーガニック (オーガニック相撲ビジネス情報)
新米の季節がやってきました。実りの秋です。ところで、安全なお米を手に入れる方法もいろいろありますが、直接農家から送ってもらう事ができたら、安心感もひとしおですよね。余計な流通経路を通っていないぶん、鮮度も期待できます。そこで今回は、たくさんの農家が作る安