6月 「みやまいいまち会」幹事会について

2016-06-12 04:02:35 | 幹事会

・平成28年度は幹事会活動を充実させます。特にメンバーの意見を十二分に傾聴し、それを学級活動に反映し、会活動を活性化し、みやま市の地域創生に寄与したい。こんな想いの今回の話愛です。
・幹事の出席率を上げるため、時間や会場の設定に配慮し、11時~13時まで、昼食を挟んで楽しい雰囲気がづくりに気を使いました。
◆6月幹事会レジュ、

◆まとめ
・茶寮の取り組みについて
清水山に今年、新しくオープンしたみやま市観光物産館(茶寮)において、1月~3月までは、定例会の会場として利用しました。さらには、桜シーズン~ぼたん園開園期間中、ゴールデンウイークの5日の閉館までは、和ろうそく作り体験教室や和ろうそくをはじめ櫨蝋を材料にした石鹸などを展示販売にも参加しました。その収支は残念な結果でしたが、初めての取り組みでしたし、今後の取り組みに生かしていく。
・「感謝と絆」和キャンドルナイトの商品化について
みやま市観光協会の要請を受けての前向きな話愛い。会の活動の原点など、難しい問題もあり、結論はでませんでした。次回、観光協会から、みやま市の特産である櫨蝋と観光行政などの考え方について説明をうけることにしました。
・熊本地震義援金を贈るについて
定期総会と定例会で集まった募金に会より2万円を加え2万7250円を贈ることを決めました。
(6月16日(木)市議会定例会一般質問終了後、西原市長に面接し被災地に届けていただくように贈りました)
 
・6月の定例会は、地域創生戦略を実行に移す初年度となる2016年、どれだけ具体的な行動を起こせるかが勝負になる「みあやま市人口ビジョン及びみやま市まち・ひと・しごと創生総合戦略」について、30日(木)、市民公開の出前講座を行う。(有明新報に市民公開出前講座の案内を掲載していただきました)

・7月の定例会は、27日(水)「健康みやま21」の出前講座を市民公開で行う。(29日に変更しました
・8月の定例会は、「食育推進計画」の出前講座を予定する。
・7月10日執行の参院選の臨時啓発活動を6日に行う。
・7月15日、16日、17日のアクロス福岡で行われる「みやまモノづくり展」での和ろうそく作り体験教室は、2人体制で対応する。
・板橋県議と西原市長とのまちづくり懇談会は、これから日程調整に入る。
・会の組織活性化につて~会の長期存続を目指し、新規会員を募っていく。
               以上


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

①みやまいいまち会幹事会の報告について(平成28年5月11日)

2016-05-11 19:28:42 | 幹事会

新年度最初の幹事会(5月11日 4人出席)
新緑が美しい我楽堂山川ショールームでは、今、「こもれ日の中の工房祭」が開催されており、癒し満点の環境の中で、11時から幹事会、その後、昼食をはさんで、情報交換しながらゆっくりと楽しみました。
◇内容
・経過報告→茶寮の閉店など
・定期総会の打ち合わせ~副代表の決定(坂田富太郎氏)
            総会後の講話→「健康をめぐる動向」講師は田中敬一郎
            賛助会員を新たにおくことができることにする。
・5月26日(木)28年度みやま市の予算について(出前講座)10時~12時 瀬高公民館において開催(市民公開)
・市議会定例会の開会は13日の予定→一般質問の傍聴
・6月末に地方創生の出前講座(市民公開)を開催する。
・幹事会は毎月開催する。
・まちづくり懇談会(西原市長と板橋県議)開催は、7月とする。(市民公開)
                                    以上

 

☆健康動画 https://www.youtube.com/watch?v=aSscG6KBylM

コメント
この記事をはてなブックマークに追加