主婦のおさいふ

働かなくてもお金がかかる。。。でも主婦って楽しいのよ。

8月と10月に描いたパン(エコバックは先生が描いたのですよ)

2016-11-25 07:54:26 | 作りました♪
ぼんじゅーる、うららです。
昨日は久しぶりに水彩画でパンを描きました。
でも、それはアップしないの
何故かというと、クリスマス&新年のご挨拶仕様だから。
来月、クリスマス頃になってからご覧いただこうと思いま〜す。

で、またまた過去を振り返る女
8月と10月に水彩画教室で描いたパンの絵を一気に載せちゃいます。

8月は田園都市線高津駅にあるベーカリーカフェKOaA/コアさんのサンドイッチ
 (画像はクリックすると大きくなります)

今流行りの具材たっぷりでカラフル!
いつもより下書きにも色着けにも時間がかかってしまいましたが、
描き終わった後においしいランチが待っていたので頑張りました。

10月はティーバックと一緒に。
 (画像はクリックすると大きくなります)

ベッカライ・ブロートハイムさんのパンです。
ベーカリーの最寄駅は桜新町だったかな?

先生はもちろん、教室に参加しているみなさんは
おいしいパン屋さんをよく知っていらっしゃるので、
毎回おいしそうなパンの話題で盛り上がります。

トップの画像は、先生が描いたパン柄のエコバック!
しっかりしたキャンパス地でできていて、大き目でとってもステキです。
底が30センチちょっとあってマチつきなので、12インチのペーパーもとかすっぽり入るのでクラフトバックにもできそうです

最初に作った分は完売して、増版したそうですが、それもあと僅からしいです。
価格は2500円。
欲しい方は連絡してねー。

12月5日〜28日まで代々木コンテナートさんで秋山洋子先生の個展が開催されます。
テーマは「Tea & Breadで過ごすひととき〜」
おいしいパンの絵がたくさん見られると思いますので、
お近くに行かれた際にはぜひお立ち寄りください。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

書道展のお手伝いで着物三昧の日々

2016-11-24 02:45:23 | お出かけしました
ぼんじゅーる、うららです。
ツイッター(若者にカタカナで書くなよ!と言われそうですけど)で
クラフト界復帰宣言をいたしましたが、着物界にも復帰いたしますよ。


先々週は、私の習っている秋光書道会の展覧会でしたので、
3連荘で着物でした。

1日目 書展会場係り(大島紬)


2日目 親睦パーティ(江戸小紋:行儀柄)


3日目 書展会場係り(綸子の小紋)


画像はクリックすると少し大きくなります。
1日目と3日目の帯は同じものです。
いつものごとく雨にはあたらず
でも、めちゃくちゃ風が強くて寒かったので、雨ゴートを着て出かけました。

帯は前で結んで後ろに回すんです。
私はいわゆる四十肩とか五十肩とかいうのになった経験がないのですが、
そういうお年頃になっても、前で結べると楽に着れちゃいますのよ。
そこそこ大人になってから着物を着てみたい!と思った皆様にはお勧めの方法でございます。


毎日バックスタイルを鏡に映しながらスマホでパチリ。
肩越し自撮が妙に上手になってしまった

書道展の写真は、写真のマニュアル機能をうまく使いこなせず、
先生や皆さんの作品の良さは伝えることができないので遠目に1枚だけでご勘弁を。


あ、なんでこのタイミングで先々週の話なんだよ〜!
と思ったクラフト仲間のみなさま、、、
そうよね、今週の、しかも昨日終わったばっかりのイベントの話題を
書くのが普通よね
でもね、普通じゃないのがうららブログなので〜。
これからも、懐かしの思い出記事を交えながら、時々リアルタイムというパターンで綴ります
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【覚書】久しぶりの紬の着物

2016-11-02 13:13:44 | お出かけしました
ぼんじゅーる、うららです。
ハロウィン、終わりましたね。
みなさん、イベントを楽しまれたのでしょうか。

仮装はしないけど、着物は着てみよう!(まったく脈略ありませんが
というわけで、久しぶりに着てみました。

というのも、先日、87歳の伯母を北海道まで送って帰ったお駄賃?に
伯母の帯をもらってきたものですから、早速締めてみたのです。

結構赤い(オレンジ系)ので、私の年齢でもギリギリじゃね?
と思い、似合ううちにどんどん着ないと!!
と、焦って締めてみたのですが、案外大丈夫そうですなぁ

そこんとこが着物マジック!
合わせる着物や小物で、いかようにでも化けられるのです。

帯揚げをキティリボン風に結んで遊んでみたのですが、
なぜか猫耳っぽくなってしまった


(自撮だとお腹が出て見えるクリックすると少し大きくなります)

ま、ハロウィンにネコはつきものみたいだし、
かぼちゃと同じオレンジ系だし、結果オーライってことで。

この帯揚げ、実は着物地で、私が縫ったのです。
縫った・・・と言っても、帯揚げなんて長四角になっていればいいので、
端をかがっただけなんですけどね。

着物の反物で道行(膝下くらいの着物の上に羽織るコートみたいなものです)を
作って、余った生地で草履とバックを作り、さらに残りで小物を作ったのです。
結構でかい女なので、反物の残り布がたくさん出るなんてことは
珍しいことだから、浮かれちゃいました

TPOは守りつつ、でも遊び心も取り入れて、身近な着物ライフを
提案できる人を目指したいです。
もっと気軽に着物を着よう。だって、日本人だもの。(みつお風)
みなさんもご一緒にいかがですか?
出張講習&出張着付け、承りますわよ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

書道展のお知らせ

2016-10-29 22:03:30 | ★お知らせ★
ぼんじゅーる、うららです。
なんだか急に寒くなってしまいましたね。。。
昨晩は冬用の羽毛布団を引っ張り出しました。
ハロウインで薄手の仮装をご用意している皆様、風邪にお気をつけて!

さて、いつも過去のことばかり書いていますが、
今回はめずらしく来月の話

私が習っている書道の会の展示会が銀座で開催されます。

あ、ちなみに、私は作品を出していませんけどね・・・
まだ人様にお見せするようなものは書けません
初学ですので~

お時間ありましたら、お仲間のみなさんの力作を見に来てくださいませ。
もちろん先生の作品の数々も展示されます。


  ■場所:銀座幸伸ギャラリー
      東京都中央区銀座7-7-1 銀座幸伸ビル2階

      地図はこちら銀座幸伸ギャラリー

  ■会期:11月7日(月)~13日(日)
      11:00~18:00(初日14:00~、最終日~17:00)


私は、以下の日程で、会場係としてギャラリーに滞在しております。

   8日(火)14:30~18:00
   9日(木)11:00~14:30

晴れたら頑張って着物で行くつもりでーす
銀ブラついでに書の世界を覗いてみてくださいね。


(あ?!もしかして、銀ブラって、死語?)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今頃ですが9月に描いたパンの絵

2016-10-23 23:39:25 | 作りました♪
ぼんじゅーる、うららです。
すっかりご無沙汰のブログですが、、、
そろそろ普通の毎日に戻るべく軌道修正中。

というわけで(どんなわけじゃ?!)、
9月に描いた水彩画からアップしてみます。

んー、今頃9月の話って、、、ちっとも軌道修正できていませんけど、
体調も不調だし、あせらず今年いっぱいかけてリズムを取り戻せればいいや!
と思うことにしたので、長い目でみてやってください


9月の水彩画教室は、ステキなポーランド食器をたくさんお持ちの方のお宅で!

 (画像はクリックすると大きくなります)

↑こーんな感じで食器とパンとにらめっこ。
食器の大きさをハガキに収めるのに苦労しました。
さらに、大変だったのが、ポーランド食器の細かい絵柄~(汗)
かなりの集中力で描きました

細かい絵柄の食器を描くのって、難しかったけど、達成感はありました!

でもって、恒例の家での復習は、
20代の頃にフランスへ行った時に買ったカワイイ食器を
食器棚の奥から引っ張り出して描いてみました。

 (画像はクリックすると大きくなります)

12月に、私が習っているパン絵教室(水彩画)の秋山先生の個展があります。
詳しくは先生のブログを見てね 個展のお知らせ
エコバックやカレンダーなど、パンを題材にした雑貨がたくさんありまーす。

あと来月11月は私の習っている秋光書道会の展示会もあります。
そちらの詳細は近日発表
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

故郷を散策。風景印を押してもらいました

2016-10-15 10:11:02 | お出かけしました
ぼんじゅーる、うららです。
久しぶりのブログ更新です
先月一人暮らしの母がやっと退院!と思ったと同時期に一人暮らしの伯父が
今年3度目の入院となり、バタバタしてました。
残念ながら伯父は先日永眠しました。父と同じ82歳でした。
生涯独身だったので身近な親族=私。ということで、試行錯誤ではありましたが、
小さな葬儀で無事に送ることができました。

が、しかし、その後も色々ありまして、、、姪という立場では
すぐに処理できない手続きがいっぱい!
もうしばらく試行錯誤は続きそうです。

思えば母が入院中も色々面倒なことが多かった!
書留郵便(保険証が郵便局に戻っていたのです)を郵便局に取りに行くだけでも、
娘とはいえ同居人ではないという理由で母の委任状を持って行かないといけなかったり。。。
役所に提出する書類があったので、必要書類の住民票や課税証明を取るにしても、
それぞれ委任状が必要だったり、マイナンバーが必要だったり、、、

具合の悪い病人に何通も委任状や書類に名前を書かせるのって、
どうなのよって感じでした。

伯父の危篤に際して87歳の伯母が北海道から上京して、しばらく
母の所に滞在していたので、その伯母を家に送り届けるため
今週は北海道に行ってきました。
私は小学校時代までしか住んでいないのですが、久しぶりの里帰りです。

家まで送り届けて帰るだけなので、観光する暇はなかったのですが、
散歩がてら郵便局には寄ってきましたよ。
87歳までずっと暮らしていた伯母すらもその存在を知らなかった風景印。
一応アンモナイトが有名らしく、絵柄に入っています

グルグル巻きの貝の切手をマッチングさせたかったのですが、
手持ちになかったので、もう一つの特産品のメロンを持った
キティーちゃんの切手を押印に合わせてみました。

手持ちハガキが少しで時間もあまりなかったので、数人の郵趣の方にしか
送ることができませんでした。ごめんなさい

故郷散策中に見つけたマンホールと絵タイル。
  
(画像はクリックすると大きくなります)
恐竜とアンモナイト。なかなかかわいいです。

なーんにもないとこですが、澄んだ空気を感じて夜の星空を見て、
とっても懐かしい気持ちになりました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

恐竜スタンプで写真もおすそ分け

2016-09-03 03:24:56 | 作りました♪
ぼんじゅーる、うららです。
恐竜シリーズ第三弾。
夏の思い出をいっぱい写真に撮ったみなさん、
プリントしてますか〜?

子供が小さい頃は行事等があると写真を撮りまくり、
プリントして配るのが趣味でして、、、
もしかすると押しつけられた方は迷惑だったかも?

中学、高校になると一気に写真をとる機会も減るので、
スクラップブッキング友達の中にはPTAで広報部役員を引き受けて
大手を振って写真を撮りまくるって人もいましたわ。
何をかくそう私も、王子が中1の時に広報役員でございました

話がそれましたが・・・
夏の旅行の写真や部活の合宿の写真などを友達にあげたり、
帰省したときの写真をおじいちゃん、おばあちゃんに送ることありますよね。

そんなときには
窓付き封筒やカードを使ってみてはいかがでしょう。

額っぽい感じに窓をくりぬくと、そのまんま飾ってもらえます。
1枚ずつアップしておこうっと

 (クリックすると少し大きくなります)

 (クリックすると少し大きくなります)

恐竜ちゃんを別紙にスタンプ+エンボス加工して
切り抜いたものを貼って、ちょいと遊びました。

使っていると恐竜の表情がなんだかお茶目な感じに見えてきて
押せば押すほど楽しくなっちゃうスタンプです。

葉のスタンプも線がめちゃくちゃ繊細で、優雅です。
裸子植物は夏のリゾートチックな絵柄に使えるし、
シダは下に敷きつめると森の感じも出せるし、
フラワーアレンジメント的な使い方もできそうです。

欲しい!と思った方はこちらすたんぷえんさん
                    オリジナルのスタンプ、恐竜シリーズ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夏のお土産をおすそ分け

2016-09-02 05:21:17 | 作りました♪
ぼんじゅーる、うららです。
しばらくブログを放置している間に夏も終わりに近付いてしまいました。
私の生まれた北海道にまで台風が上陸してしまい、被害の大きさに
心が痛みます。
早くいつもの生活が取り戻せますように。。。

さて、みなさま夏はどちらかへ行かれましたでしょうか?
うらら家は混雑する時期はでかけない&暑いの嫌い。。。なので
ほとんどどこにも行かずじまい。
でも、1日だけフランス語学友のみなさんと日帰りのプチ旅はしてきました。
その様子はまた今度

旅行や帰省などでお土産を買ったりしますが、いざ家に帰ってみると、
あちらにもこちらにもおすそ分けしたいけど数が足りないじゃーん!とか、
気を使わない程度のちょっとしたお土産にしたいけど適度な大きさがなかった!
なんてことありませんか?

そんな時は小分け袋作戦!
自分で適度な大きさのラッピング用品を作っちゃいます。

今回は、先日 残暑見舞いかもめーる にも使った
すたんぷえんさん オリジナルのスタンプ、恐竜シリーズ
ミニ袋を作ってみました。

透明OPP袋に直接スタンプしても良いのですが、中身は空けてのお楽しみ~
ということで、色つきのコピー用紙で中袋を作ってそこにスタンプを押しました。
OPPと重ねてラッピング袋を作る場合は、コピー用紙くらい薄い紙が
なかなか重宝します。

柄が良く見えるように1個づつの写真もアップしますね。
写真はクリックすると少し大きくして見ることができます。

  

なかなか繊細な絵柄です
そして恐竜たちは、なんだか表情がおちゃめな感じ~
インクは押してすぐにラッピングしたかったので、早く乾くメメントインクを使いました。

恐竜って、映画とか図鑑の色で茶色とか緑?のイメージがありますよね。
あれって想像で色付けされていたそうですが、
最近では化石から皮膚の色を導き出す研究をしている方々もいて、
本当の色がわかるかもしれないそうですよ。
ステゴザウルスがパステル調だったら、、、ちょっと間抜け

スタンプ&インクなら、お好みの色の恐竜にして遊ぶことができちゃいます。
さて、みなさんなら何色にしますか?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

恐竜スタンプで残暑お見舞い

2016-08-20 11:12:36 | 作りました♪
ぼんじゅーる、うららです。
暑い日が続きますが、みなさま、お元気ですか?
夕方はやや涼しいのは、やっぱり残暑ってことなんでしょうか・・・

気づけば8月も後半、、バタバタと毎日が過ぎているので、
残暑見舞いを出すタイミングを逃しそうな勢いですが、
購入してあったかもめーるを使わなくては!!と思い、
恐竜スタンプで作ってみました。

使ったのはすたんぷえんさん オリジナルのスタンプ、恐竜シリーズです。


1枚ずつご紹介。
森の中での恐竜たちのシュールな会話をお楽しみください。
(各画像はクリックすると大きくなります)

まずは、ティラノザウルス×トリケラトプス



次に、ステゴザウルス×ティラノザウルス



最後にプテラノドン×トリケラトプス



おまえ、ポケモンGOのやりすぎだろ!とか思った?
はーい、すみませーん

今回、恐竜たちは速乾性インクを使ったので、少々にじんでしまって
細かい線がつぶれたりしてしまいましたが、かなり繊細な作りでございます。

恐竜の周りの森も、すたんぷえんさんのオリジナルスタンプ、
裸子植物とシダ植物を使いました。
こちらは水性インクのカラーキスを使って押してます。
こちらのスタンプも繊細なタッチなので、色々な場面に使えそうですぞー
特にシダはクリスマスシーズンのリースにも大活用しそうです!

最近は9月を待たずに新学期を迎える小中学校が多いみたいですよね。
夏休みの宿題、自由研究に駆け込みで何か作らないとー!!!
と焦っているみなさん、スタンプ使って何か作ってみませんか?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

湯呑が描きたくてパンを描く(復習)

2016-07-30 08:58:31 | 作りました♪
ぼんじゅーる、うららです。
調子に乗って3連荘投稿。

私が習っている水彩パン画教室ではお土産のパンがいただけるので、
帰宅後はそのパンを使って復習できるのです。
ま、ほとんど描く前に食べちゃいますけどね。

今月は湯呑+カレーパンだったのですが、
湯呑は各自持参したものを使うということで、
私はあえて柄のあまりないものをセレクト。
だって、柄があると描くの大変そうだと思ったんだもん

でも、一緒のテーブルの方たちがかわいい柄の湯呑を描いていらして
すごーくステキだったので、どうしても描いてみたい!と思い立ち、
食器棚の奥にしまってあった柄物の湯呑を引っ張り出して
さっそく復習と相成りました。

まずは、鉛筆でデッサン。


ペン入れして、下絵を消します。


透明水彩絵の具で色つけ。


本当の湯呑の色はエンジっぽいのですが、どうしても薄い色合いになっちゃいます。
濃い色を塗る勇気がない案外小心者
でも、今回はいつも薄くなってしまう影(湯呑とかパンの下)部分は
頑張って濃い目にしてみました。
ちょっとは締まった感じになったかな。。。

今回の復習パンは砂糖がけのパンだったので、
最後にアクリル絵で白くしてみました。
んー、でも、溶けた砂糖っぽいツヤを出す方法が、、、わからん。
来月先生に教わってみます


※画像はクリックすると少し大きいサイズで見ることができます
コメント
この記事をはてなブックマークに追加