癒しの音楽家でーす! ありがとうございま~す。

(登場するストーリーは、全てリアルフォトとノンフィクションのみで綴られています)

和歌山 田辺 天神崎 臨海奉納。

2008-07-11 22:15:28 | 癒しの音楽

音が、打ち寄せる海の大きな波に反応し、

地球の命に同化。

 

 

やはり水平線はスケールがでかい!

呑み込まれそうになる。

 

 

神島(かしま)。

古くから神の島として崇められてきた場所。

南方熊楠が昭和天皇にマッチ箱に入った粘菌をこの島で渡す。

天皇は海路でこの島まで。

 

 

夏には賑わう白良浜(しららはま)。

 

 

昔なつかしの円月島は今も。

 

 

でも・今はコンクリで固められ。

 

 

天神崎。

 

 

天神崎は、日本のナショナル・トラスト法人第一号。

 

 

群がるトビの群れ。

 

 

音を出し始めると・

にじみ始める雲。

 

 

そして・光の輪が現れる。

 

 

只今、無料試聴CD-R、 ご希望の方40名様へ進呈中!★ 

  

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 和歌山 田辺 南方熊楠 弁... | トップ | 見事な龍雲でした! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。