yuzuの記

優しい風に誘われて

志賀高原 紅葉巡り ①

2018-10-17 08:00:54 | 紅葉

 

 

 草津方面からは万座へ通行止めとの事で

予定では中野へ高速で走り そこから志賀高原に入るつもりが

ガスで急遽蓼科牧場から北上し、鹿沢高原を越えて

万座ハイウェーから万座温泉へとルート変更しました。

高速は妹、山道の運転は私の担当です。

鹿沢高原の紅葉はピークでしょうか ↑ 。

曇り空なので色が鮮やかではないけれど 満足~ ~ ♪

 

 

万座に着いてからは時間もゆとりがあったので

志賀高原にあがり付近を散策することに。

万座も綺麗な紅葉なのでしょうが 小雨とガスで視界が遮られます。

 

 

志賀高原に向かってほたる温泉を少し下ると

 ここはシーズンだとカメラマン氏がずらりと並ぶ

紅葉の撮影ポイント 「平床」 好きな場所ですね。

お天気も瞬間回復してくれて なんとかここらしい紅葉が見られました。

 

 

 見ると先ほど鹿沢高原で 同じ場所を撮っていた

三重ナンバーのご夫婦と またそこでも一緒になりました。

みな撮りたい所は同じのようですね。

 

 

 これがすっきりとした晴天だったらなあ・・・

妹に一眼より少し小さめのカメラを貸して 撮りかたを教えると

面白い面白いと楽しんでくれているようです。

写真は原則ひとりか 同じ趣味のメンバーでないと

待たせては悪いので なかなか思うように撮れませんが

妹が興味を持ってくれたので 遠慮なく撮ることが出来ました。ありがと ^-^

知ってる?

お母さんは 秋の志賀高原が大好きだったのよ・・・

  

 

 

木戸池に着くと 湖面が面白い水鏡になっていました。

あれれ雌が一羽もいません ふーむ。

 

 

 降ったり止んだりする雨の中

時折湖面も静かに落ち着く時があり

設定と撮りかたを少し説明しただけで

妹は初めてにしては 結構いいものが撮れたようです。

良かったね、ビギナーズラックみたいだね~ ^-^

 

 

 

 木戸池では毎年鴨のメンバーが変わって

今年は雄が三羽いました。

なにやらガアガアと言い合ったりくっついたりしていますが

喧嘩しないで仲良くやるのよ~ ~ ^-^

 

この後池巡りをしようとして

視界10メートルもないガスに阻まれて怖わ~ ~ (;^ω^)

慌てて宿に引き返したことです。

明日は池巡りの後 戸隠に向かいます。

 

 

コメント

散り紅葉

2017-11-30 06:42:41 | 紅葉

 

 

 様々紅葉を巡ってきましたが

最後に大好きなシーンのひとつ 散り紅葉です。

゛裏を見せ表を見せて" 散る紅葉は

落ちてなお美しいですね。

 

 

ずっとずっと以前、

母と二人で11月の大山に遊んだことがありました。

蒜山への道のりで休憩の為に 脇道に車を寄せた時

それは誰もいない 少し広めの山道でしたが

その道いっぱいに落ち葉が重なっていました。

カサカサカサ、カサカサカサと

乾いた足音が何か楽しくて

母がまるで童女のようにはしゃいで ・・・

「この音、大好き~ ♪ 」と

両手を空に向けて広げ飛び切りの笑顔 ^-^

自分が生まれ育った、山里を思い出したのでしょう

あの瞬間

まるで子供だなぁ(笑)・・・と

自分が 母の保護者になったような気持がしたものでした。

散り紅葉を見るときに思い出す

忘れられない鮮明なシーンです。

 

 

 

さて、散り紅葉は水場でも面白く

美しい様子を見せてくれますね。

今年はマクロレンズを

うっかりと携帯していなかったので

鮮明には切り取れませんでしたが

私の好きな被写体です。 

 

 

 

これは昨年マクロレンズで撮影したもの。

やはり水泡がくっきりと写りますね。

 

紅葉シリーズはこれで結びとしましょうね。^-^

 

コメント (4)

晩秋のメタセコイヤ並木

2017-11-29 10:17:48 | 紅葉

 

 

 滋賀県高島市にある

マキノピックランドを縦貫するメタセコイヤ並木は

全長2、4キロ、約500本のメタセコイヤが続く

マキノ高原へのアプローチとしての 

美しいドライブ並木です。

 

 

例年、11月下旬ころから12月初めが

紅葉時期の見ごろとなっています。

こちらに来て毎年訪れていますが

年々観光客の数も増え

わちゃ~ どこからこんなに人が・・・と

今年は驚くほどの賑わいでした。

ここは大阪の御堂筋か???

あれだけ人が多いと 情緒も薄れ唖然としますね。

近隣国からのお客様が最も多く 

派手な色の服装に一様にサングラス、

ドラマの主人公さながらボースを決めて・・・

でも、楽しみ方はそれぞれ自由ですから

自分一人の希望などは我儘というものですね。

うーむ ここも撮影には難しくなったようです。

 

 

 余りの人にシャッターチャンスも無く

仕方がないのでモノクロで撮ってみたり

流し撮りしてみたり・・・

出来るだけ木で隠してみたり奮闘 (笑)

 

 

それでも多くの人たちが訪れてくれるのは

地元の人にとっては

やはり村おこしの起爆剤、有り難いことですね。

周囲の果樹園では、

ブドウ狩り、栗拾い、芋ほりと

秋の味覚狩りも楽しめるようになっています。

 

じっくりと写真が撮れなくなった寂しさは

やがてくる冬、雪の降った次の早朝

見事な樹氷並木で挽回することにしましょうか。^-^

                                    ☆☆ 撮影は11月25日

コメント (6)

京都、滋賀の紅葉2017 ( ⑤ 滋賀 日吉大社 )

2017-11-27 16:35:31 | 紅葉

 

 

 大津市坂本にある日吉大社は

関西屈指の紅葉名所として知られ

毎年見ごろは11月10日~ 12月初旬となっています。

この撮影は11月26日のものです。

 

 

 比叡山の山麓に位置する日吉大社は

2100年前崇神天皇7年に創祀され

全国3800余の日吉、日枝、山玉神社の総本山です。

 

 

伝教大師が比叡山に延暦寺を開かれて以来

天台宗の護法神として崇敬を受け今日に至っています。 

 

 

ここは春、桜の頃の美しさもそれは見事ですよ。

母と二人でお花見に来たのは

もう遥か昔のことになっていくようですね。

 

 

 人がその季節を何度見られるのかは

其々違っているけれど

意識して心してその季節に立ち会うのは

案外少ないような気がします。

  

 

 いろんな山坂越えた白秋の頃に

数々去来する思いと共に

自然と向き合う視線が 芽生えて来るのでしょうか。

 母の残した日記や俳句、短歌などに

ようやく私も 実感を伴った理解が出来るようになったと

今年はそんなことが感じられる晩秋です。

 

 

境内の3000本の紅葉が織りなす

錦秋の美は 今年もほんと綺麗でしたよ。^-^

コメント (4)

京都、滋賀の紅葉2017 ( ④ 滋賀 鶏足寺 )

2017-11-24 18:09:36 | 紅葉

 

 

 湖北随一の紅葉の名所として知られる鶏足寺は

旧飯福寺といい 735年に僧行基によって開基され

いったんは荒廃したものの799年最澄によって再興。

時の権力者の庇護を受けて寺運を続けたが

江戸幕府の終焉と共に衰微し

現在は廃寺となっています。

しかしながら紅葉の名所として訪れる人も多く

山里を含め地域住民の手によって 管理がなされているのですね。

なので入山料、駐車料金などはいらず

管理するための寄付金として 一人200円なのは

逆に申し訳ないな と思ってしまいますね。

 

 

 広い鶏足寺エリアには 各所に駐車場があり

そのほとんどが数キロも離れていて

歩いて30分ほど 途中の長閑な山里風景や

もみじに囲まれた参道を楽しみながら散策するのが

ここの味わいのようですね。

 

 

 30分も歩くのかあ・・・

そんな躊躇もいらぬ心配でしたね。

緩やかな参道の石段、苔むした石垣に

200本のもみじの古木が次々と現れて

もう幽玄の世界です。

 

 

 この日も 午前中お天気がもつかどうかの

ちょっと暗めな景色ですが

紅葉にはまたこれもいいでしょう。

 

 

 この位置から散り紅葉の地面が

ハート型に見えたら 幸せになれるんだよ と

見知らぬおじさんの二人組が

わざわざそこまで案内してくれてご満悦です。(笑)

ご親切にお礼は言ったものの

うーん そう言われたらそうなのかも・・・

まっ 幸せだからいいかあ~ ♪

 

 

 ここは赤が美しいと聞いていましたが

ほんとに赤いもみじが多かったですね。

 

 

さて、ポスターや写真でお馴染みの

石段の散り紅葉は やはり人気のスポットで

今は入れなくしてありましたが

上側からと下側からとカメラマン諸氏が

撮り合っているのは愉快でしたよ。

 

鶏足寺、まだしばらくは楽しめそうですね。

コメント (4)

京都、滋賀の紅葉2017 ( ③ 大原 実光院、宝泉院 )

2017-11-23 20:37:04 | 紅葉

 

 

11月18日、京都からの帰り道

大原地区へ立ち寄ってみましたよ。

 

 

大原三千院や寂光院は これまでよく撮ったので

今回は違うお寺さんということで

実光院と宝泉院にお邪魔しました。

 

「 実光院 」

 

 

 

 

「 宝泉院 」

 

 

 

 

 

 

 

曇り空でしたが 実光院も宝泉院も

ほぼ紅葉の見ごろ時期を迎えていました。

今月中位は まだまだ綺麗だと思います。

コメント (2)

京都、滋賀の紅葉2017 ( ② 法然院、安楽寺 )

2017-11-21 11:30:44 | 紅葉

 

 「 法然院 」

 

 

法然院は 銀閣寺近くに位置する小さなお寺。

昔は穴場だったのが

写真で紹介されるや一躍人気のスポットに。

特にかやぶきの山門は深い趣がありますね。

 

 

 

お天気も悪くなってきて日も差さないので

どう撮ってよいか分からず

人も絶えないことから

ここはただ撮るだけになりました。 

 

 うーん 難しい~ (‐ω‐;;) 

 

 「 安楽寺 」

 

 

法然院から歩いて2.3分の所に

安楽寺がありますが ここも紅葉の綺麗な所です。 

 

 

 雨が降りそうなのでササッと切り上げて

撤退ですね (笑)

またお天気の良い時に頑張りましょう。

 

 

駐車場へ帰る道で人力車に遭遇。

この細い坂道だらけのところを

大変だなあ~ ~ 。

若いから踏ん張れるのでしょうね。

ガンバレ~ と心で言って坂道を下ることでした。

コメント (4)

京都、滋賀の紅葉2017 ( ① 真如堂 )

2017-11-20 18:16:50 | 紅葉

 

 

 いよいよ季節は晩秋を迎え

これから京都や滋賀では 

美しい紅葉絵巻が繰り広げられます。

行ける範囲で京都や滋賀県の紅葉を訪ねて

2017年の紅葉をお届けしたいと思います。

いつもながら好きな所ばかり

まずは真如堂からです。^-^

 

 

京都の左京区浄土寺真如町にある真如堂は

正式には 真正極楽寺と言います。

平安中ごろ、永観2年 ( 984年 ) 

比叡山延暦寺の僧、戒算上人が

延暦寺にあった阿弥陀如来を 安置したのが寺の始まりです。

 

 

 御本尊が阿弥陀如来と言うことで

特に女性にご利益があるとの話ですね ^-^

 

 

 ここは例年11月下旬が 紅葉の見ごろになっています。

今回もたがわず、11/19の撮影となりました。

  

 

 こちらは最近 紅葉の名所として知られるようになりましたが

境内の紅葉見物だけなら入山無料なので

11月も下旬になると

多くの人が訪れるようになりました。

 

 

 この日は細い雨交じりのお天気で

午後からは一層下り坂と言うことで

早い時間に行ったのですが

時折の晴れ間から しばらく青空が見えたり

雲で白く覆われたりと安定しない空模様でしたね。

 

 

 ピークは今週中でしょうか。

気温も一気に低くなり寒さの中で

色づきも鮮やかになる事でしょう。

 

 

こちらのシンボルは三重塔。

私はここの紅葉が優しい雰囲気なので

毎年訪れる大好きな所です。

京都らしい風情の美しいお寺さんですね。

コメント (4)

六甲山の紅葉燃えて

2017-11-13 19:02:32 | 紅葉

 

 

 ここは、六甲山にある神戸市立森林植物園。

まさに今紅葉真っ盛りの時期に

立ち会うことが出来ましたよ。^-^

 

 

 メタセコイヤも綺麗に色づきましたね。

  

 

午後からは下り坂というお天気でしたが

時折晴れ間もあって

日が差すと紅葉はさらに映えますね。 

 

 

 夜間ライトアップも行われていて

イベントも催されているようです。

 

 

 青空が垣間見えた時には

池面に映し出される色が華やかです。

 

 

 広い植物園の中には

晩秋の趣を迎えているエリアもあって 

真っ赤もいいけれど

私は落ち着いたこんな色がまた好きですね。^-^

 

 

六甲山の紅葉は 

だいぶ低い所まで下りてきていて

 秋のふかまりを見せていましたよ。

 

そっかあ・・・もうすぐいきなり寒くなって

短かった秋を惜しむのでしょうね。

コメント (4)

優しい秋色 

2017-11-13 07:29:35 | 紅葉

 

 

久しぶりの六甲山 ☆☆

たまたまテレビのお天気中継で

今が見ごろだとの事で 早速行ってみましたよ^-^ (11/11)

 

 

 朝も早かったのでそんな人出も 

まだないだろうと思っていたら

 神戸市立森林植物園はたくさんの車・・・

みんなすごいなあ~ ^-^

 

 

 ここで4時間ほど撮ってみましたよ。^-^

中でもこんな優しい秋も見つかって

ほんわりした気分になるのが嬉しいですね。

 

 

 なかなかお日様が出なかったので

光が取れず雰囲気だけです~ (‐ω‐;;)

も少し勉強ですね ^-^

 

 

森林植物園は紅葉真っただ中という感じて見事でした。

次回にその様子はアップしますね。

 

その後、新西宮ヨットハーバーと三ノ宮のモザイクへの予定です。

 

コメント (2)