in April's Shoes

草ちゃんとの日常

危機脱出

2020-07-19 | kitty
先月抗生物質を4週間飲み終えた頃から、そうちゃんの元気がなくなっていきました。
ご飯を少ししか食べなくなり、一日中うつろな目で人目のつかないところでじっと動かない。
これはおかしいと、病院へ連れて行ったけど原因不明で2週間様子を見るようにと。
その後もどんどん食べる量は減っていき、ついにちゅーるを1日3本程度。
一本たったの7キロカロリー。
みるみるうちに弱っていく姿に、最悪の事態も頭をよぎりました。

結局、信頼する以前の病院まで連れていき、じっくり検査と診察してもらい、心臓に異常がありそうということがわかりました。またウィルス性の炎症も疑われると。
でも町医者には限界、確定診断できないからと二次診療を勧められました。
最後に、先生も一つの賭けで食欲を出すことと炎症を抑えるためにステロイドを試してみようということになり、注射と9日間の処方をしてもらいました。

翌日朝、呼吸数が一分間88回にもなり、苦しそうな様子。先生に電話しとりあえず薬の服用は中止しました。

翌日から今度は食欲が異常なほどに。ステロイドの作用です。
嘘のようにガツガツ食べて、それが4日間ほど続き、体力がだいぶ回復しました。

その後、今度はひどい咳をし始めて、どうなるかと思いましたが、3日ほどで落ち着いてきました。

昨日ぐらいから、ほぼいつものそうちゃんの様子に戻ってくれています。

まだ根本的に心配はあるけれど、とりあえずはほっとしました。

元気な表情をまた見られたこと、神様に感謝します。






Comment

お薬頑張った

2020-06-21 | kitty
咳と鼻炎の抗生物質ビブラマイシンを4週間飲みました。
昨日で終了。

最初はウエットのごはんに混ぜ、
数日で匂い嗅いだだけで手をつけなくなり、
チュールに混ぜたりコロ(おやつ)にうめこんだり、
だましだまし、がんばりながら、
何とか飲み切ってくれました。

今日からもう苦い味しないから、
安心していっぱいお食べください。


Comment

誕生日プレゼント

2020-06-14 | kitty
夏用のベッド、買いました。
誕生日プレゼントてことにしとこう、後付けだけど。^_^

一応アルコールをシュッシュして、乾かして、
さあどうぞ、いかがかな。

おー、今回はすぐ入ったぞ。
毛繕いもして、すぐに寝に入りました。

気に入ってくださいね。

Comment

12歳、年男。ネズミ年の猫

2020-06-11 | kitty
そうちゃん6月10日で12歳になりました。

最近は、鼻炎と咳が悪化し病院のお世話になり、抗生物質服用中です。
レントゲンで気管がつぶれているという気管虚脱も見つかりました。
たぶん生まれつきだろうとのことですが。

一昨年の肥満細胞種発見から、年齢と共にあちこちガタが出てきてます。
体重も病院で計ったら4.7キロまで減っていました。
まあベスト体重とも言えるのかもしれませんが、しばらくはおやつでもなんでも好きなもの食べさせようと思います。

ところで昨年の誕生日の更新を忘れていたので、昨年の写真も載せときます。
こうしてみると見た目はあまり変わらないかな。
病院のスタッフの方から、見た目が若い、診察中もいい子ですねーと、褒められたそうちゃんです。






一年毎に誕生日祝いの重みが増していきます。
Comment

令和のはじまり

2019-05-01 | kitty
今日から令和。

そうちゃん、手術した足の方は
すっかり元どおりになってるようです。
剃られてしまったお腹や前足の毛も
しっかりともふもふに戻りました。

ただ、鼻の調子がずっと悪くて心配なのです。
くしゃみ、鼻詰まり、むせるような咳込みが
日によってはひどく、
先日近所の病院に診てもらいました。
10日間の薬をもらって症状はぴったり
おさまってますが、昨日で薬切れたので
この後どうなるか様子見です。
このまま良くなるといいな。
Comments (2)

ほっそり

2019-01-03 | kitty


エリカラ生活の間に、少しやせてしまったようです。
この写真じゃわからないですが^_^





ごはんを食べる時、エリカラ装着中は床にカラーが
当たってしまうので高さのあるお皿を買いました。

これでうまくいく場合もありましたが
口を近づける時にカラーの下がお皿にかぶってしまうと
透明カラー越しにカリカリが見えてるのに口がつかないとか
食べ終わって顔を上げる時にカラーの下が引っかかり
お皿をひっくり返してしまったりとか、
ほんとしんどそうでした。
食欲はしっかりあったと思うのですが、
あれではなんとなく食べる気もなくすだろうと
思いました。

以前のお皿よりサイズが小さくなり、こちらも無意識に
カリカリを載せる量が減ってたかもしれません。

太り過ぎが良くないのは承知してますが
元通りの、微妙にメタボ寸前ぐらいな姿に
早く戻ってほしいです。







Comment

穏やかな正月

2019-01-02 | kitty



新年明けましておめでとうございます。

健康に穏やかな一年を過ごせますように。

暖かな日向で熟睡、この感じ、この感じ!
Comment

今年1年を振り返る

2018-12-30 | kitty


6月
そうきち10歳
まだまだあと倍は生きるよね、と節目に思う





8月
記録的な猛暑で冷房つけっぱなしの夏
そうちゃんの鼻がグズグズ、
くしゃみ鼻詰まりがひどくなる
最初は蚊に刺されたと思っていた首のピンクの
小さなイボのようなものが
肥満細胞腫ではないかと疑いを持ちはじめる

11月初め
後ろ足の内側を仕切りに舐めて変だと思ったら
足にもイボのような1センチぐらいのもの発見
血がにじんだようになっていたので
引っ越し後初めて近所の病院に連れていく
様子を見ましょうとの診断

2週間後
鼻がひどくなり別の病院に連れていく
ついでに足のイボの生検をして
肥満細胞腫の診断
切除するか検討することに

2週間後
どうしてもどちらの病院も心から信頼できず
引っ越す前にかかっていた病院に連れていく
先生が私なら切って取りますと言われ
手術することを決断





12月7日
切除手術無事終了
翌日迎えにいき、エリカラ2週間の生活が始まる






12月24日
抜糸。
終わると思ったエリカラをもう少しするように
言われてガッカリ
途中から変えたソフトタイプのエリカラで
なんとかなりそう
見てるほうもしんどい





12月29日
舐め過ぎないように監視することを条件に
エリカラやっと解放





今日は外で日向ぼっこ。
まだ注意は必要だけど、一安心。


というわけで
今年は、思ってもみなかった事態になりました。
エリカラのつらそうな姿、
痛々しい手術の傷痕を見ながら、
これでよかったのかと疑問を感じました。
飼い主、人間の勝手な判断は、猫には
単なる迷惑でしかないのではないかと。

考えても答えは見えてこなくて
悶々としながら一年を終えようとしています。



Comment

写真

2018-08-02 | kitty


姪っ子が撮った写真。
面白いショットだと思います。
自分だといつも似かよってしまい、こうはいかない。
撮る人によって全然違う雰囲気になるものですね。
Comment

よいニュース

2018-07-28 | kitty



今日のyahooニュースで福井県ペットショップで生体展示をやめる英断をしたというニュースを見ました。


”犬猫展示販売中止、ペットショップが決断 飼育放棄減を願い”
(2018/7/27 福井新聞online)



今後良い方向に向かって行くかもと希望を持てるよいニュースでした。


お店が続くのかしらと心配ですが、関連ニュースに岡山では同様の取り組み店が人気との記事も。



よしよし。

がんばろう、ニッポン!






Comment