GameSprit

自転車やMac・AppleScript、
映画・小説やドラマのレビュー、
備忘メモ・クイズなどを置いています。

ザリガニ釣り

2008-05-03 07:58:51 | 魚とか植物とか
ザリガニ釣りのメッカ、都立尾久の原公園にザリガニ釣りに行ってきました。

東京の早稲田から三ノ輪橋を結んでいる路面電車、都電荒川線と日暮里・舎人ライナーが交差する
熊野前が最寄り駅。

行きは王子駅から熊野前までチンチン電車に乗ってゆき、帰りは熊野前から日暮里まで日暮里・舎人ライナーに乗ってみました。






ザリガニ釣りの装備は(1)タコ糸、(2)餌のスルメ、(3)割り箸(竿というかエサと糸を池に落とさないように手元側に結んでおく。なくても可)、(4)網。最低必要装備は(1)と(2)の2点、都立尾久の原公園での推奨装備は(1)~(4)の4点です。

尾久の原公園のザリガニは釣られ慣れているせいか警戒心が強く(来た!)と思ってすぐに引き上げても逃げられてしまいます。ここのザリガニはエサをツンツンしてみてエサが動くと素早く逃げてしまいます。

釣り上げるコツはザリガニがエサをつつきだしてもしばらくは放置しておき、エサを抱えるようにしっかり食いついてからゆっくりと引き上げるようにします。網を持っていれば、水面まで引き上げた状態でザリガニの尻尾側(ザリガニは尾びれでかいて後ろ側に逃げます)からゆっくりと網ですくいます。


都立尾久の原公園のザリガニはこの動画のように簡単には釣れません。慎重さが必要です。






2時間弱の釣りの成果は小型のみ5匹でした。



『魚』 ジャンルのランキング
Comment   この記事についてブログを書く
« ガソリンがやっぱり上がる | TOP | アクアリウム:濾過器内に石... »
最近の画像もっと見る

post a comment

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Similar Entries