てのてのもへじ民泊村

熊本県天草市五和町手野(ての)の旬の話題を遊び心満載でお届けするブログです(^^)

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

閉校記念誌

2013-09-25 22:44:16 | Weblog




手野ファンのみなさん、こんばんは^_^

二週間に一度会議をおこなってきた記念誌部会ですが、手野小より大量の資料を入手し、いよいよ本格稼働します。

まずは、大量の写真整理から(≧∇≦)

まだ記念誌の注文がお済みでない方はお早めに^o^
コメント (2)

福島店[ふくしまみせ]

2013-09-17 18:06:00 | Weblog


40歳 男さんのエピソードです。

中の井手のふくしまみせではプラモデルを販売 してました。 祭りの後などまとまったお金をもらった時など は、一目散に買いに行ってました。 不器用な私は、うまく作ることができませんで したが…(T_T)
コメント

カンプマサツ

2013-09-13 08:14:34 | Weblog


Unknownさんのエピソードです。

強烈な思い出といえば乾布摩擦!

暑い日も寒い日も朝から上半身裸かつ裸足で校庭を走らされ、その後は全校児童整列しての乾布摩擦…(>_


(記念誌部会事務局よりひとこと)

わたしもカンプマサツ覚えています。

寒い冬の朝のカンプマサツが今でも鮮明に思い出せます。

たしか、体が真っ赤になるまでヘチマでこすっていた教頭がいたっけな。。

あれは、痛いのを我慢していたんでしょうね・・・(^^;)
コメント

やぐら

2013-09-12 08:18:31 | Weblog


38歳 男 さんからいただいたエピソードです。

みんなで作る秘密基地のことを「やぐら」と言っていたのは僕らの年代だけ?
コメント (3)

ガムじご

2013-09-11 17:33:24 | Weblog
手野ファンのみなさん、お疲れ様です(^^)/

手野小あるあるのエピソードを募集しましたところ、たくさんのコメントをいただき、誠にありがとうございました。

今回から、投稿いただいたエピソードをいくつかイラストにしてご紹介したいと思います。

エピソードの方も募集しておりますので、何でも結構ですので書き込みをお願いします。



アスリート(43歳 男)さんから頂いたエピソードです。

僕が6年生の頃。鬼池小学校にソフトボールの試合に行った時の話です。

当時はユニフォームも数年に一度新調されるかどうかのそんな時代。確か・・・ユニフォームが新調され2年目だったと思います。 

その日、ソフトボールの試合を終え、皆でベンチに腰掛け弁当を食べてました。

(確か・・・)背番号8番を背負ってた、あだ名は『マッチくん』が弁当を食べ終えて、ベンチから立ち上がったら・・・お尻に誰かのガムの食べカスがくっついていました。

それも・・・ピンポイントで中心部に。。。

それ以来・・・『マッチくん』のあだ名はシンプルに分かりやすく『ガムじご』に改名され、8番のユニフォームは永久ケツ番になったとかならなかったとか・・・。

僕の世代とその下の世代なら知ってます。この話。。。


コメント (1)