たんぽぽ動物病院   院長のひとりごと

岩手県盛岡市で開業する獣医師の日々のつぶやき

5月連休のお知らせ&わんこにゃんこに嫌われない人を目指してその2

2022年04月11日 | つぶやき
まだまだストーブが離せない毎日から一転 初夏のような陽気になりました






昨年秋から越冬させていたキアゲハ蛹のお部屋では
毎日 ぞくぞく羽化しています。
羽化した子たちは 病院裏のたんぽぽに止まらせて 蜜を吸わせて 外に放します。















まだ朝晩は寒いのですが。あっという間に桜も満開ですね。北上展勝地もにぎわっていました。





今年のGWも 後半2日から5日まで お休みをいただきます。
このお休みの間はペットホテルも休ませていただきます。よろしくお願いいたします。





さて わんこにゃんこに嫌われないために。
前回は 「声に気を付けて」とお話ししました。
何気ない高い声 大きな声 急な笑い声。飼い主さんに悪気がなくても 
わんこにゃんこは案外びっくりするものです。

わんこにゃんこをびっくりさせない人は わんこにゃんこに嫌われない人。
声と同様に大事なのは 動きです。

動物の扱いに慣れてない人は特にそうなのですが
おっかなびっくり動物に接するので  ちょっと動物がびくっと動いたりすると
一緒になってびっくりして 「わあ!」って 大きく手を動かしたりします。
その大きな動作で どうぶつはますますびっくりして 
非常に怖がりの子だと 恐怖のあまり 攻撃してきたりします。
それを落ち着かせようとして 「よしよし!!よしよし!!」なんて
大声を出しながら ばんばんなでたり(叩いたり?)
火に油でしかありません。(^^;;

動物の前では大きな声を出さない 大きな動作をしない。
とにかくこちらは落ち着いて 静かな態度で接すること。
落ち着いた 静かなたたずまいのひとに 動物は安心します。人間も同じですよね。
 




コメント    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
goo blogユーザーが出品しています
他の出品作品をマルシェルで見る
« わんこにゃんこに嫌われない... | トップ | 8月お盆お休みのお知らせ  »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。