鳥取タンポポの会

鳥取市にある不登校の子どもと親の会です

『不登校と進路』

2018年09月09日 | お知らせ
10月の定例会は・・・
特別企画として『不登校と進路』について考える会を開催します。




中学生、高校生(学年をを問わず)子どもさんの参加もOKです。

この「不登校と進路」は、保護者の皆さんがより広い視野で進路について考える機会としていただくためのセミナーです。
特定の高校への入学や転入学を前提としたセミナーではありませんので、お気軽にご参加ください。

駐車場はさざんか会館、市役所駅南庁舎の立体駐車場をご利用ください。


コメント

不登校対策ミニセミナーのお知らせ

2018年08月30日 | 最近のニュースから
不登校対策ミニセミナー(お知らせ)
「夏休み、あれだけ元気だった子どもが
  なぜ登校しないの?なぜ登校できないの?」

夏休み中、通例、不登校の子どもたちの気持ちは安定してきます。
表情も明るくなってきます。
すると、保護者の皆さんは、
夏休み明けには、学校に行けるかも・・・
夏休み明けには、学校に行ってくれるかも・・・
と期待をしてしまいます。
しかし、多くの場合、その期待はかないません。

だからと言って、何とか子どもを学校へ行かせようとして
不適切な対応をしていると、子どもを追い詰め、不登校を拗らせることになります。

鳥取タンポポの会が主催する今回のセミナーは、
不登校専門のアドバイザーを招き、
夏休みにあれだけ元気だった子どもが、なぜ登校できないの?
という問題を解き明かしながら不登校解決につなげる
夏休み明けの子どもとの適切な関わり方」について考えます。

セミナーには、
保護者の皆さん、ご家族の皆さん、どなたでもご参加OKです。


日 時:平成30年15日(土) 13:30~14:30
場 所: さざんか会館 3階 ボランティア室 (鳥取市富安104-2)
テーマ:「夏休み明け!不登校の子どもとの適切な関わり方とは…?
参加費:無料
不登校専門アドバイザー: 西村明倫 
   (一般社団法人日本TFT協会診断レベルセラピスト、心理カウンセラー、不登校訪問支援カウンセラー)
お問い合わせ先  担当:荒尾  携帯 090-6836-6378 (9:00~18:00)


☆休憩をはさんで、15:00~16:00、鳥取タンポポの会の9月定例会を行います。

※タンポポの会では
10月27日(土)定例会特別企画「不登校と進路」
11月25日(日)森英俊  講演会「不登校と医療」
を予定しています。



コメント

定例会の予定

2018年03月09日 | 定例会の予定

これからの定例会の予定です。 

日 時: 3月17日(土) 1階 アクティブ鳥取
      4月21日(土) 3階 ボランティア室
      5月19日(土) 3階 ボランティア室
      6月16日(土) 3階 ボランティア室
    
       13時30~16時まで
場 所: さざんか会館 3階 ボランティア室
         (鳥取市富安104-2)

               

           ※お気軽にご参加下さい
            お待ちしています!



コメント

11月の定例会

2017年11月03日 | 定例会の予定
秋も深まってきました。紅葉も見頃です。
今日は鳥取市内では「木のまつり」があり、にぎわっていたようです。皆様どのようにお過ごしですか?
 


今日の新聞にいじめ・不登校は増えている、とありました。一人で悩んでいないで、話に来ませんか?
話をすることで、気持ちが楽になるかもしれません。皆さんの参加をお待ちしています。
タンポポの会の今後の予定をまとめてお知らせします。 ( 風 )
 


日 時: 11月18日(土) 13時30~16時まで
場 所: さざんか会館 3階 ボランティア室
         (鳥取市富安104-2)

               
 * これからの定例会の予定です。 12月16日(土)
2018年1月20日(土)、2月17日(土)時間は上記と同じです。
  

           ※お気軽にご参加下さい
            お待ちしています!



コメント

10月定例会(10月15日)

2017年10月09日 | 定例会の予定
朝夕が涼しく感じられるようになってきました。
今回の3連休もいろんな場所でイベントが開催されています。皆様はどんな秋を楽しんで居られますか?
 


私は、9月23日(土)に、兵庫県の新温泉町で開催された「よっぴ~さんとまりんちゃん 講演会&座談会in新温泉町/親の会NUKU森(ぬくもり)主催」に参加してきました。「遊びこそ学びのすべて~学びの場は学校だけじゃない~」というテーマで開催されました。

  こどもが本当にしてみたいと思った事、遊びに、いろんな事(めんどくさい事など)が起こってきても、興味を持ったら、解決していこうという気持ちが出てくる。そんな気持ちを大切にしたいと、お二人の経験談をお聞きして思いました。
 例えば、まりんちゃんが幼稚園の頃、自宅の前の公園に雲梯(うんてい)があってそれにすごく興味がわいて、手に血豆が出来ても楽しそうにやっていて、公園の雲梯も小学校の雲梯もクリアするまで行ったという話をされました。子どもの持つ力ってすごいと感じました。

 ところで、私の子どもたちが不登校だった10数年前に、親の会(定例会)をしている時間に、子どもたちが隣の部屋を借りて、自分達(子ども達)で集まって活動をしたいという気持ちから、フリースペース遊鳥(ゆとり⇒遊びが大切だという気持ち)が出来ました。リンゴ狩りやブルーベリーつみ&バーべキューなどを行っていました。何かをしたいというエネルギーを子どもたちから感じていました。子どもの自主性を大切にしたいと思いました。(現在は開催していません)

 話をすることで、気持ちが楽になるかもしれません。皆さんの参加をお待ちしています。 ( T )
 


<日 時: 10月15日(日) 13時30~16時まで
場 所: さざんか会館 1階 アクティブとっとり
         (鳥取市富安104-2)

               
 * 11月の定例会は未定です。  

           ※お気軽にご参加下さい
            お待ちしています!




コメント

9月定例会に参加して

2017年09月24日 | 参加して
 毎年8月は定例会をお休みにしています。
9月の定例会は1週間遅れて第4週目に開催しました。


それでも「ブログを見て、日にちを確認して参加した」と参加者からお話して頂いて嬉しかったです。
新しい参加者は来られなかったのですが、何年ぶりかで参加された方の、子どもさんの、その後の
状況を懐かしそうに話して頂きました。
 不登校をしていてもいろんな生き方が出来て、何回もチャレンジされている様子をお聞きして、子どもが自分を信頼してくれている親の状況を察知しながら、自分の道を探していく事の大切さを改めて感じました。(T)





コメント

H29年9月定例会(9月24日)

2017年09月03日 | 定例会の予定
9月になり、少しづつ涼しくなってきました。夕方の7時過ぎの今は家の近くで鈴虫がリーンりーんと鳴いています。秋になってきたと感じています。皆さまいかがお過ごしでしょうか?
・・・この出だしの書き方は1年前と同じになってしまいました。 
 
  
 
8月31日は「NHKのEテレ・ハートネットTV」を22時から見ました。
夏休みの最後頃から新学期の初め頃は子どもたちの気持ちは不安定になっているようです。
鳥取のこども達はどうなんでしょうか?気になっています。
不安や悩みを、鳥取タンポポの会の定例会に参加して話してみませんか。
一人で悩まずみんなで共感出来たら少しは安心できるかもしれません。(T)

9月定例会 
日時:9月24日(日)午後1時半~4時
 場所: さざんか会館2F アクティブとっとり
  (鳥取市富安104-2) 

10月の定例会は10月15日(日)です。 

  *お気軽にご参加ください、お待ちしています。
コメント

●8月31日NHK・Eテレ ハートネットTV

2017年08月29日 | はじめに
「8月31日(木)NHK・Eテレ ハートネットTV」で放送されるそうです。

~~~~~~~~~~~~ 以下番組の紹介文章を抜粋しました。

 Eテレ  20時~20時30分 ハートネットTV
        (生きるためのテレビ ~#8月31日の夜に。~第1部)
      22時~22:45分 ハートネットTV +
         (生きるためのテレビ ~#8月31日の夜に。~第2部)

 ライブストリーミング
      20時30分ごろ~24時ごろ

8月31日。もう夏休みも終わり。
学校のことを考えると、モヤモヤ、憂うつな気分が…。
Eテレでは、10代のみなさんに向けて、そんな気分を受け止め、すこしでも解消できるよう、さまざまな番組を生放送します。


8月31日NHK・Eテレ ハートネットTV
コメント

H29年7月定例会(7月15日)

2017年07月11日 | 定例会の予定
  7月になり雨の降る日が増えて、梅雨らしくなってきました。じめじめした日が続いていますが、皆さまいかがお過ごしですか?1学期もあと少しになりました。夏休みになって、子ども達が家にいて当たり前の状況に、ホッとしたのを覚えています。
 今学期最後の定例会です。皆さんと交流して、日ごろの思いをお話しください、心も体も少しは楽になるかもしれません。どうぞお出かけください。 (T)



日 時: 7月15日(土) 13時30~16時まで
場 所: さざんか会館 3階ボランティア室
         (鳥取市富安104-2)

               
 * 8月の定例会はお休みです。  

           ※お気軽にご参加下さい
            お待ちしています!


コメント

6月定例会に参加して

2017年06月17日 | 参加して
鳥取タンポポの会6月定例会に参加しました。
梅雨に入っているのに、今日も晴れていて気持ちの良い時間を過ごすことが出来ました。


今日の参加者の経験を聞いて、私が不登校の親の会に参加し始めた頃、と今の学校の雰囲気は変わってないところが、あるように感じました。

学校の好きな子ども達がいれば、学校の雰囲気に合わない子ども達(学校に通うのに無理な時もある)もいるのでは?

そういう時に学校以外の選択肢があればいいのにと思います。

学校以外の選択肢を利用できる教育環境であれば、何らかの形で学校につながりながら、ゆっくりと子どもたちが、自分を見つめる時間を「こどもの時代」に持てるような気がします。

そうなれば、楽しく学校を利用する子どもが増えてくるような気がしました。(T)


学校が楽しい、とはどういうこと?
・先生も子どもたちも安心できるところ。
・先生も子どもたちも明るい。
・学校のみんながお互いを大切にする。
・地域の人達と学校がつながっていて、地域の人達(お姉さん・お兄さん・おばさん・おじさん・おばあさん・おじいさん・・・いろんな人たち)が子ども見守ってくれる。
・地域で生活体験(自然体験・農業体験、等)が出来る。
参加者で一緒に考えました。


*全国合宿の参加申込書を参加者へ案内されました。



コメント