「玉野・灘崎 子ども劇場」へようこそ!

非営利団体「玉野・灘崎 子ども劇場」の公式サイトです。

「玉野・灘崎 子ども劇場」は、おかげさまで32周年。

2100-11-19 | 最新ニュース

「玉野・灘崎 子ども劇場」は、親子ですぐれた芸術文化にふれて
仲間とともに心豊かに育ち合うことを目的とした非営利団体です。
子どもたちに夢を!たくましく豊かな創造性を!!を合言葉に
おかげさまで32周年を迎えました。1986年2月11日に創立です。
>>もっと詳しく見る


「玉野・灘崎 子ども劇場」へのご入会はこちらをご覧ください。

お問合せ・お申込みは:

℡&FAX: 0863-32-0405

Eメール : tamanosakiko@yahoo.co.jp

 

岡山県内子ども劇場の共通ロゴができました!よろしくネ♡

 

コメント

12月のパン教室

2018-12-08 | 最新ニュース
12月5日のパン教室はクリスマスパン♥️


可愛く、おいしく焼き上がりました。



次のパン教室は、4月の予定です。お楽しみに。
コメント

火曜日のごちそうはひきがえる ティーパーティー?

2018-12-04 | 最新ニュース
12月鑑賞例会は人形劇団京芸さんの『火曜日のごちそうはひきがえる』です。

(先日、あそびで撮った写真です)


この作品は以前にも、玉野の文化センターで鑑賞しました。
文化センターの客席で観るよりもレクレセンターの平土間で観る方が迫力を感じるのではないかと想像しています。

子どもは暗い空間、そして迫力のあるみみずくを怖がるという話を聞いた時に、「私は、怖いと思わないけどなぁ。」と呟いたら、

「子どもは小さい方に近いから、食べられる方に自分を重ねて観てしまうんですよね。」と聞き、そうか!!と大納得しました。

そう考えたら、楽しいなぁ。いろんなものに感情移入して、お話を感じて、楽しめるんだなぁ。とうらやましく思います。

人それぞれの、その時期、その子、ならではの感覚をのぞいてみたい気がします(^-^)

少し前ですが、ハロウィンの日に、火曜日のごちそうはひきがえるにちなんで、みみずくのお家で、ネズ茶とかぶとむしの砂糖菓子をたべようというコーナーを作りました。

ネズの実は、みんなの劇場おかやまさんの総会でネズ茶を飲むと言うのを聞きつけ、連絡したら、「半分こにしよう」すぐに送ってくれたものです。




かぶとむしの砂糖菓子は、運営委員のNさんとKさんの力作。





大人は見た目にヒィーとなりましたが、子どもたちは、美味しい美味しいと、パクパク食べてしまいました。たくましいこと笑

(見た目は、かぶとむしの幼虫ですが、スイートポテトとキャラメルコーンです)

コメント

12月のパン教室のご案内

2018-11-27 | 最新ニュース
可愛いパンが作れるよー♥️




12月5日水曜日
10:00〜13:30
荘内市民センター調理室

「ちぎってパクっ♪クリスマスパン2種」

具材には

●ホワイトチョコチップ
●こしあん
●かのこ豆ミックス

が入りますょ♪

トッピングには、その場で
すぐ作れるクッキーを
乗せてます(りんご、粒、ブーツ、くま等)

~持ち物~

●エプロン
●お手拭き
●キッチン用ビニール袋
中size
●道具を拭くフキン
●台拭き
●スケール(できたらデジタルはかり)
●ボウル
●スケッパー
●レシピを持ち帰る為のファイル

料金
1人 2200円(2つの作品が崩れずに入る 箱付き)

問い合わせ、申し込みは、子ども劇場事務局まで。
電話かFAXでお願いします。

電話番号 0863-32-0405
コメント

ピアニカの魔術師 奇跡おきました✨

2018-11-22 | 最新ニュース
(またまた私的な感想です。カウントダウンしながら、公演後はしばらく放置していて、すみません。)

ピアニカの魔術師の公演、大盛況に終わりました。


まだ、胸の中がぽかぽかし、心の中がうるおって、頭の中には音があふれ、顔はニマニマ、思い出すたびに、なんとも言えず幸せな気持ちと、みなぎる力を感じています✨

きっと、芸術文化の力はこれなんだなぁ。と思います。

7月に涙を流し、手からすり抜けて行った公演は、4ヶ月の時を経て、大事に思ってきた気持ちはつもり、つもり、会場をいっぱいにしました。






ずっと掲げてきた会場満席の目標が叶いました。補助席入れて250席の会場。チケットは241枚出て、3歳未満のおひざ席の子たちもあわせたら250人をうわまわり、私は立ち見。

私は、興奮したら座っていられないので、ちょうど良いのですが(笑)

前回より、曲にアレンジが加わり、かっこよさと大人っぽさ、に小さな子たちはどうかな?というと、ドラえもんの前奏4小節くらいで、ぎゅっとひきこまれ、音楽の実験では大爆笑!!

いやー、本当に素晴らしい✨

私、初めてに、2回目、3回目は敵わないと思っていたけど、前回の公演観た人はみんな、前より良かった!パワーアップしていた!と話してました。

(家族もみんな大満足。翌日もずっと感想で盛り上がりました。幸せ時間です。)

初めての人には、もちろん大感激されました✨みんなが感想を伝えてくれるたびに、また嬉しさが倍増します。

また呼びたいけど、リピーターや、その人が誘ってくる人をあわせたら、もう同じキャパではできないなぁ。と思います。

会員限定シークレットライブなんてのも素敵じゃなぁと夢はふくらむばかり.....。

私たち劇場の思いをくんでくれて、いろんなメッセージをくれるミッチュリーのことばに泣けました。ありがたいです。子ども劇場をやっているからこその出会い。本当に感謝。

全身全霊の演奏をありがとうございました。魂さけんでました。

奇跡がおきました✨

みんながステージを楽しむ様子、帰って行く笑顔を見るのが好きです。

でも、いつでも誰にも負けないくらい私が楽しんでいます。

ピアニカの魔術師にまた会いたいよー!
感想や思いは、まだまだあふれ続けて、とまりそうにない。話しましょー✨





#ピアニカの魔術師
#玉野灘崎子ども劇場
#玉野市

(写真は、サウンドポケットさんのを勝手にいただきました。ごめんなさい)
コメント

ピアニカの魔術師公演まであと1日

2018-11-16 | 最新ニュース
ピアニカの魔術師まであと1日。
明日ですよ。明日。



チケットはお持ちですか?ひとまずチケットがあれば大丈夫。

なんと、なんと補助席分以外の席は埋まってしまいました。

駐車場に限りがありますので、なるべく乗り合わせておこしください。

あと、明日は混雑が予想されます。みなさまには最初から観てほしいので、お早めに会場におこしください。

お楽しみに~✨✨✨
コメント

ピアニカの魔術師公演まであと2日

2018-11-15 | 最新ニュース



✨運営委員長のとても私的な感想です✨

ピアニカの魔術師のコンサートまで、あと2日。初めてコンサートを観たときの感動は、忘れられません。

勝手にあふれでる涙がとめられなかった。

初めてって、なかなかこえられない。何度も聴きたいし、あれからピアニカの魔術師のコンサート2回観に行って、パワーアップした演奏をすごく楽しんだけど、

やっぱり初めてって、絶対に特別。

今回、初めて魔術師の音を聴くひとにちょっぴりジェラシー(笑)
---------------------------------------------



簡易の椅子含め250席の会場。チケットだけで200枚を今越えています。子ども劇場のリユースチケットの入りも含めたら、ほぼ座席は埋まってきています。行こうと思っとるけど、当日券でえーじゃろーと思ってる方、受付も混雑しますので、お早めに申し込みください。
コメント

わらべうたであそぼう  11月

2018-11-10 | 最新ニュース

わらべうたであそぼうは

11月10日(土)13:30始まり~

西七区集会所(七区保育園の隣)

*参加費は一家族300円

*持ち物はお茶

岡山わらべうたの会から植山綾先生をお招きして行っています。

 毎回先生の美しい歌声に癒されながら地方のわらべうたであそんでいます。

 いろんな国の珍しい楽器を紹介してくれたり、絵本を読んでくれたりと

 親子で楽しんでいます。飛び入り大歓迎です

コメント

ハロウィンパーティー2018

2018-11-05 | 最新ニュース
10月27日(土) 子ども劇場のハロウィンをしました。




野々浜会館内とご近所さんのお家を4軒まわらせてもらいました。

今年は、高校生Yくんと母Yさんがガッツリタッグを組んで企画をリードしてくれましたよ。

テーマは『謎解き』!!
誘拐された運営委員長をみんなで救出する!








いろんなお家でもらったカードを並べ替え、ヒントを探す。次々に見つけたヒントを持って2階へ。ゲームで、「くらやみへはいれ」「丸いものをとってこい」という指令をうけ、お化け屋敷の中へ。

1人ひとつ風船をとり、外に出る。風船の中にはまたまた指令が.....。

ここからは、火曜日のごちそうはひきがえるのコーナーです。これは、またのちほど。




ミッションを終えたら、みみずくさんから、黒い三角のカードをもらいます。3つのグループがそれぞれ手にした三角を何かにはめたら扉は開きます。




ギィー



ハッピーハロウィン♪

無事に救出できました。みんな協力してがんばりました✨



預けたお菓子の他に、ご近所さんはたくさんお菓子を用意して待っていてくれました。去年から引き続き楽しみに待ってたと言ってくださったお家。また来年ね(^-^)とさっそく来年の約束をしてくださる方もいて、本当に感謝の思いでいっぱいでした。
コメント

第34回定期総会 ~めぐりめぐる~

2018-10-29 | 最新ニュース


少し前のはなしですが、
10月16日(火)に玉野灘崎子ども劇場の第34回目の定期総会がありました。



34年度の課題は、まわりまわって、
『だれより一番楽しもう!
~楽しさは伝わっていく~』です。

みんなで話しているとなんでもできそうな気になるから不思議。

「劇場創設からたずさわっていたけど、間で、少し遠くから見守っていました。帰ってきました。子ども劇場は私にとって、家みたい。ただいま~」

というKさんにみんなで「おかえり~」(^-^)

ちょうど実家に里帰り中の娘さんとお孫さんと参加していたFさん。

お母さんになる前にも総会に参加してくれ、託児でお世話になった娘さんは

「夜にある劇を観に出かけることが嬉しかった。夜に友だちに会えるのはまた特別な気持ちになった」


お母さんのFさんは「ここに来ると、わが子より大きい子が娘を見てくれて、私はちょっと手がはなれてホッとできる場所でした。小学生の子たちは、さわらずにそっと大事に見ていてくれて、泣いたら、こっそり泣いてるよと教えてくれたの。子ども劇場は子どもどうしで助けあう場所」と。

Uさんの娘さんのNちゃんは、「生まれた時からいるから子ども劇場は日常。お母さんたちがいっぱいいる場所」

と、劇場をふりかえってくれました。小さい子たちの声も響き、親子3代の総会参加に胸がじんわりあたたかくなりました。

かつて800人からいた会員は今は56世帯。小さな小さな劇場になりました。

でも話はじめると、やりたいことがいっぱい出てきました。
小回りがききます。声をあげたら、みんなが一緒にやってみよう!と力をかしてくれます。

やりたい!の声をあげて、やってみよう!
経験を共有しよう! そしたら、もっと楽しくなるよ♥️
子ども劇場良いとこ。一度はおいで✨

コメント