遊ぼう なかまたち

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

そぞろ歩きの記録と日記

誰か教えて・・・

2018-11-12 18:47:10 | 教えて

今日は久しぶりに悠歩に参加。

上着を着て行ったのはいいが駅のベンチ置き忘れ帰りに駅でと交番で聞いてみたが

有りませんでした。

山用の赤いジャンパー。お気に入りだったので残念!!

自転車の鍵をポケットに入れていたのでそれも・・・・・。

最近ボーとして物をなくすことが多い。

後期高齢者。これも加齢現象のひとつかな?まっ人に迷惑をかけることでなかって

良しとしてこれから気を付けよう。思い直してパソコンに挑戦。

ボケ対策の一つなんですけれどいつまでできる事やら。

手まりの課題に入ってからお休み続きで資料を片手に作ってみたんだけれど・・・。

プレビューで見るとそんなでもないんだけれどアップしてみると写真の割に手まりが

大きすぎる。

手まりの1部が残ったりしてなんかおかしいんだよね。

何度やり直しても同じ結果に。次まで待てばいいのだけれど・・・・・。

白を透過色にするとまりまで透けてしまった。誰か教えてください。お願いします。

 

 

 

 

コメント (2)

作って見たよ

2018-10-27 12:24:25 | おいしいかな?

昨日は久ぶりに悠の会に参加?

放送作家砂川氏が講師でみえていた。

即興の舞台演出を見せて頂きお楽しみ会で劇をやったのを思い出す。

アドリブで劇が進むのでとんでもないほうに向くこともある。

演出家が走り回って台本の筋書きに戻そうとされるのにも笑いがわきおこる。

1時間半、舞台やテレビの裏面を見せて頂いた。口角を上げるだけでも笑いの

効果はあるとか。やってみよう。

今日は預かっているワンちゃんのお守で家で過ごすことにして、久しぶりに

コロッケを作ってみた。

種を丸めながら横浜の社宅にいた頃を思い出してしまった。

子供が二人になり病院など不自由になり車の免許を取り事に。

毎日息子を預かってくださった細川さん、福崎さん、里さん、青山さんの事を

思い出していました。野坂さんお世話になりました。

コロッケにマヨネーズを入れることを教わった思い出の1品

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

年を重ねるごとに時の流れが速くなる?

2018-10-24 14:01:58 | つぶやき

最近テレビを見ていて痛感するのが歌手や俳優さんたちの年齢。

自分ではそう思っていなくてもやはり鏡を見て現実を突きつけられると

認めざるを得ないかな?

幼子がラケット持って負けた時にはベソを描いていた福原愛さんがお母さんに

なり、爽やかな引退会見。悔いは無く自分の役目は果たせたと言い切れるって

素晴らしい生き方だと感心します。

私なんか悔いだらけ・・・・。

今日もやけてうすくなった子供の小さい頃の写真を見つけ、小さいころから

寂しい思いをさせすまなかったなって。

人生いろいろあるけど残り少ない人生、子供に迷惑をかけないよう元気でいるのが1番。

1枚の古ぼけた写真に思いをはせました。余り使わなかったスキャンを設定しなおして

何とかパソコンに保存できた。なんでも忘れてるので脳の活性に役だったかな?

 

コメント (2)

癒しのひと時

2018-10-23 18:04:45 | 可愛いでしょう

今日は久しぶりにミニハイキング。

やはり村や町を見渡せる場所に立つと空気は良いし、

小さなことであれこれ考えるのがばからしくなってくる。

ロバさんのお土産にニンジンを買って、私のお土産は里芋。

ほっこりと優しい味の里いもは母を思い出させてくれる。

外出が多く余り変わった料理作ってもらっらことがなかったが

何故か懐かしい。

少し時間が空いたので先日習った切抜きをと思い立ちやってみたが

やはり四苦八苦。

ついでに随分前に教えて頂いた球体加工を思い出し少し変わった形に。

減算合成してから加算合計したのにうまくいかず色が濃すぎたような気がする。

  

 

 

 

コメント

間違いだらけのお勤め?

2018-10-19 09:40:01 | びっくり

最近は主人の実家の宗教浄土真宗のお寺に参らせていただくようになった。

それまでは仏壇は置物同前。盆と祥月命日にお坊さんにお参り頂くだけ。

最近は月1回の法要に支障のない限りでさせていただくが飛び飛び。

先日佐々木大観布教使のお話を聴かせていただいてアレアレ間違ってる。

「死んだらどこへ行く何処へ行きたいか?」の投げかけから

始まり約2時間、全員をそらさず笑わせ心に響く説法だった。

まずご飯を備える時にリンを鳴らす。

リンはこれからお経をあげさせていただきますよって合図?

これはクリィヤしている。

念仏を唱える時は目を閉じない。これはできていない。

お願いはしない。お釈迦様は救ってくださる。

朝は「今日も1日子供たちをお守りください。」

夜は「今日も1日無事過ごさせて頂きありがとうございます。」

の口先だけの感謝で終わる。これも半分NGとなる。

自分たちの生活と照らし合わせお話しくださるのでわかりやすかった。

不平不満を持ち感謝の少ない私には耳の痛い面も多々あり。

修業をしなくても常に念仏を唱えることで側に寄り添いお守り頂ける

ことを信じて残り少ない寿命をまっとうして逝こう。

そう思わせて頂けた日でした。

 

今日は町内会のモーニング。おしゃべりをしたがらおいしい朝食を頂きてきた。

卓上のお花、大好きなシュウメイギクとホトトギスを頂いて帰る。

 

 

 

 

 

 

コメント (3)

おひとりさま


おひとりさま ブログランキングへ