Tくんの夏のバカ騒ぎ日記 Z

人生は~紙飛行機~♪
願い乗せて~飛んでいくよ~♪
さあ、心のままに~
365日~♪
モノノフです(*´ー`*)

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

社員旅行2日目。ナンパ禁止。

2020-06-21 13:40:47 | 日記
梅雨ですね!
昨日は、
久しぶりに晴れた週末だったので、
湘南までドライブしました!

コロナだからか、
海の家、なかったです。

あと、4代目ハリアーが出ましたね!
内装・外装ともに、カッコいいです!
だけど、
ガソリン車はトルク低いし、
ハイブリッドは割高だしで。
ハリアーハイブリッド買うなら、
レクサスやベンツを
買いたいかもって思いました。






さて。
前回は、一次会でYちゃんに
『そしたら、
俺と結婚したらいいじゃん』
って言ってしまったとこからでした。

そして、二次会に移動。
二次会は、
ビルの中のレストランみたいな
とこで、二つのテーブルで。
Yちゃんとは別のテーブル。

そして、三次会。
水産系居酒屋。
僕は、けっこう酔ってたので、
またYちゃんの近くにいき、
楽しく話てました。
Yちゃんも、ずっと笑顔でした。

そして、三次会もお開きになり、
みんなで泊まっているホテルに向けて
歩きました。


僕は、帰り、Yちゃんと二人で歩く。

Y『Tさんに、
もっと色々、仕事教えて貰いたかったのに』
Y『Tさん、怒ってたでしょ?
去年末とか』

T『え、怒ってないし!てか、
Yちゃんこそ冷たかったやん!』

Y『あれは、そうしなきゃいけない
雰囲気だったんですよ!
わかるでしょ?』

T『Yちゃん、よく分からんわー!
取扱説明書が欲しいわー!』

そんな感じで二人で歩きました。


そして翌日。二日目。
僕は、かなり二日酔いで。

朝はゴルフ場いってから昼御飯。
Yちゃんは隣の隣の隣。
午後、美術館、兼六園。

兼六園では、
Y『アイス買ってくださいよー』
Y『Tさん、おみやげ買うの忘れたわーって
言いそー』
とか、Yちゃんから話しかけてくれました。

夜。
ホテルの温泉後、ホテルの大広間で社員旅行飲み会。
Yちゃんは、目の前に座ってました。

飲み会途中、隣に行き、
僕は、Yちゃんに、ジュースを持っていきました。

T『おつかれさま』
Y『めっちゃ気が利くじゃないですか!』
そして、軽い会話をしました。

二次会は、男どうしで
部屋でくっちゃべり。
部長と主任が喧嘩してました。


三日目。
朝から、
永平寺。座禅。
Yちゃんが、また隣になりました。

Y『Tさん、足がしびれて、
なかなか立ててなかったですね!』
なんか、めっちゃ笑顔。



昼は東尋坊。
Yちゃんと、数人と一緒に
写真とる。

帰り、小松→羽田の飛行機。
飛行機の席を確認すると、
隣の席が、また、Yちゃんでした。

T『そいや、Yちゃん、アイス食べたー?』
Y『アイス食べてないですよー。
Tさんが買ってくれないからー』

楽しい社員旅行も、
こうして終わりました。

Yちゃんの事は、
毎日考えるけど、
僕は、同時進行で、
婚活を始めました。

ナンパは禁止!としました。

一年以内に再婚する事を目指して。

続きます。
コメント (2)

社員旅行 1日目

2020-06-07 01:04:33 | 日記
こんにちわ!
緊急事態宣言が解除になり、
少しずつ、平常に戻りつつありますね!

気を抜いてはダメですが、
経済を考えると、
自粛はもう限界でしたよね。。


さて。
屋形船から2ヶ月が経ち、
社員旅行の日になりました。

6月下旬になり、
もう夏のような季節でした。

うちの事業部が、前年度、
業績達成したので、
大阪で会議をし、
夜は大阪で達成記念パーティー!

翌日から、そのまま社員旅行として
金沢移動、というスケジュールでした。

東京駅に集合し、茨城組と合流して、
新幹線で大阪駅へ。

大阪駅で、Yちゃんと話す機会があり、
少しいじったりして、和みました。



そして夜。達成記念パーティ。

僕は、皆についでまわり、
最後に、
一人でテーブルにいたYちゃんを見かけ、
話しかけました。

T『おつかれー!』

Yちゃん『お疲れさまです!』

T『そういえば、Yちゃん、5月で25才になったんよね!?
誕生日おめでとう!アラサーやね(笑)』

Y『あ、ひど!
アラフォーに言われたくないです!(笑)
って言うか、このまま、
30才まで結婚出来なかったら、
どうするんですかー!?(笑)』

お酒の力もあり、
僕は、感情が高まっていたのか。

僕は、
自分でも反射的に、
言ってしましました。

T『そんときは、
俺と結婚したら良いんよ!』

Yちゃんは、少しびっくりした様子で、
僕を見ました。

回りのみんなは、お酒飲みまくり、
僕達の会話は、聞こえてなかったと
思います。


ガヤガヤと、
回りが飲んではしゃいでる中、
Yちゃんは、
無言で僕を見ていました。

続きます。

コメント (2)

迷って、電話

2020-05-05 11:45:27 | 日記
こんにちわ!
コロナ、収まらないですね。
早くても、夏~秋までは、
まともな生活に戻らないでしょうね。

我が家は、
近所の公園か、ゲームオブスローンズを
見直している日々です✨

さて。

会社の行事で、
屋形船に行くところからですね。

夕方で薄暗くなりつつある中、
屋形船のある場所を探して
歩いてました。

バラバラで、現地集合なので、
少し道に迷いましたが、無事到着。

もう、Yちゃんの所属してる
茨城組も到着してるのに、
Yちゃんは、まだ来てませんでした。

しばらく待っていると、
携帯に電話が!

Yちゃんからでした。

僕『はい、どしたん?』

Yちゃん『あ、Tさんですか?
屋形船の集合場所が分からなくて(笑)
どこ行けば良いですか?』

僕『え、てか、いまどこなん?(笑)』

という感じで電話掛かってきました。

何でもない事のようでしたが、
僕の心は、ドキドキしてました。

僕は、埼玉に転勤し、
Yちゃんは茨城にいます。

Yちゃんには、新しい上司がいるし、
道に迷ったら
新しい上司に電話するのが普通だから。

僕に電話掛けてくれたのが
嬉しかったです。

その日は、屋形船で、
東京内の夜景を見ながら、
ワイワイしました。

屋形船の屋上デッキで、
皆で記念写真を撮りました。


Yちゃんを、改めてデートに誘いたい。
また、二人きりで会いたい。

そんな感情もありながら、
あんなゴタゴタがあった後で、
Yちゃんを誘うのに怖さがありました。

また、
部長に呼び出されないか。

もし、上手くいって、
付き合う事になっても、
元嫁さんとの結婚が嘘になるような。
後ろめたい気持ちがありました。

好きな気持ちはあるけど、
自分の気持ちを整理する時間が、
僕には必要だと思いました。

屋形船の日から、2ヶ月後に、
大阪~金沢の社員旅行があります。

また、社員旅行で、Yちゃんと会える。

そこで、何か出来たら、、、
そう思っていました。

続きます。

コメント (2)

あれから五年経ちました。

2020-04-12 23:41:09 | ナンパ研究会 回想
皆さん、お久しぶりです!
世の中、緊急事態宣言で、
大変な事になってますね。

うちの会社も、在宅になりました。
新型コロナ、怖いから、
家から出ない日々を過ごしてます。

そんな中。

前の嫁さんとの浮気・離婚騒動から五年。
今は、再婚して、
お子さんが産まれ、幸せです。

時間が経ち、
ようやく離婚後の事を
書いていく気持ちになれたので、
ぼちぼちとアップしていきます。

僕は、前の嫁さんと離婚した後、
再婚を目指して婚活する事にしました。

なるべく、
ナンパ以外の出会いを探して。

結婚する事が目標なら、
ナンパは、あまり適してないと
あの時は、考えてました。

しかし、
正式に離婚する前から、
嫁さんへの気持ちと共に、
僕の心にあるのは、部下Yちゃんでした。


黒髪ショートカットで、
愛嬌があって、
いつも笑顔で。

Yちゃんは、
中学生の時に、陸上部だったからか、
足が、スラッと綺麗でした。

24才の彼女は、
年の差があったけど。

あんな事があったから、
微妙かもしれないけど。

やっぱり、好きでした。

でも、毎晩、眠りにつく頃になると、
別居している、
前の嫁さんを思いだし、
誰もいないベッドを見て、
苦しくなり、泣いてしまいました。

前の嫁さんを苦しませた事の後悔。

そして、Yちゃんを好きな気持ち。


そんなある日。
4月下旬だったと思います。

会社の行事で屋形船で
宴会をする事になりました。

浜松町から出る屋形船です。

参加者名簿には、
違う拠点になったYちゃんもいました。

続きます。

コメント (4)

あれから、ずいぶん

2019-09-23 18:55:29 | 日記
あれから、ずいぶん経ちました。

茨城から、埼玉に越して、
もう5年。

今の嫁さんが、
赤ちゃんを産んでくれて。

元気な女の子です。

ひとなみの幸せ。

ひとは、こういった、
ひとなみの幸せが、
最高に良いのだと思います。

マイホームは、買いたいけど、
転勤があるから、
娘が中学校に入る手前くらいに
買うことにしました。

その代わり、
ローン分を、毎年、
貯金&投資するのを目標に。



今でも時々、
ナンパしてた頃を思い出します。
Yちゃんの事も、思い出します。
色んな即や、乱交。
すごく、エロい事をしてきました。

今でも、
通りすがりの女の子に、
声を掛ければ、
きっとセックス出来ると思います。

Instagramにいる、
可愛いお姉さんとも、
きっとセックス出来ると思います。

人間は、
女性であっても、
心の奥には性欲があり。
寂しさがあり。
満たされたい欲求があり。

そこを刺激すれば、
きっと、セックスが出来ます。




でも、しません。


なぜなら、
今の嫁さんが、傷付くから。

娘が、傷付くから。


傷付けるだけ、
傷付けた、前の嫁さんに対しても、
もっと真摯に、付き合えば良かった。

今は、もう遅いけど、
今の、家族を大切に、
日々を過ごして、
生きて、死んでいきます。


半径5mの人達を、
いてくれる、
ありがたさを噛み締めて、、
コメント (4)