7L1CYC那須山小屋日記

アマチュア無線のブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

長野市に引っ越しました!

2019-11-10 13:53:10 | アマチュア無線
 ずいぶんご無沙汰の投稿になります。仕事の関係で、しばらく大阪に赴任していましたが、今回長野市に転勤です。長野でもやはり無線をやりたいということで、ルーフテラスのあるアパートに転居です。大阪では3エリアのコールは申請しませんでしたが、今回は固定局を開設したかったので0エリアのコールを申請しました。新しいコールサインはJJ0VGJになりました。
 長野は盆地なので飛ぶのかなぁ?と思いながらも電波を出してみましたが、やはりEU方向は飯綱山があるので苦しいようです。FT8のPSKREPORTERを見ると、指向性をEU向けにしているのですが、Wで入感しているようです。飯綱の反射波効いているのだと想像しています。
コメント

IC7400とIC7300聞き比べ

2019-05-05 04:37:32 | アマチュア無線
 GWの課題のローター取り替え無事完了しました。総工程2時間でした。時間がかかったのは、やはりマストを持ち上げるところです。ターンバックルで引っ張り上げるのですが、25cmのターンバックルだと大きすぎてセットできないし、15cmのターンバックルだと引っ張り上げる長さが足りないしで、ロープで長さ調節するのですがそれに時間がかかってしまいました。タワー上で時間がたつと、だんだん膝が笑ってくるし、上腕筋が疲労できつくなるしで、普段の筋トレが必要だと感じました。来年還暦なので、次回は難しいだろうと思いますね。
 さて、IC7400にIC7300を増設し、免許変更届も完了したことから、同じアンテナで聞き比べをしてみました。受信感度はどちらもカタログ上は同じ-16dbμVなのですが、明らかに違います。ちょうど5A0YLが出てきたので呼ぼうと聞いたのですが、7300ではプリアンプONでノイズレベルが上がり、S5振っていました。もちろん何にも聞こえません。7400に切り替えると受信音が少し静かなので「感度不足かな?」と思いましたが、なんとノイズがS3で、5A0YLが聞こえるのです。カスカスですが。これには正直驚きました。片やずいぶん昔のRIGで、修理2回(AFまわり)の老体が、新しい7300より聞こえるのです。最近のリグは、液晶だとか、外部端子やらで、色々トランジスタが多く使われているので、内部雑音を低く抑えるのに苦労しているのでしょうね。7400はまだまだしばらくは手放せそうにないです。
コメント

GWはアンテナ整備

2019-04-29 18:01:16 | アマチュア無線
いよいよ待ちに待ったGWです。冬の季節風でずれた7Mダイポールを方位調整します。また今年は前々からだましだまし使ってきたエモト1105を1200FXに取り替えます。頑張ってやらなくては。
高所作業が、より安全にできるよう、胴綱に補助ロープも購入しました。今考えている手順は、
1.クランクアップが落ちないように落下防止バーでタワーを固定
2.マストのローター~ベアリング間に金物を取り付け
3.マストベアリングを緩め
3.金物にロープをかけ、ターンバックルでマストごとアンテナをアップ
4.ローターのボルト外し、ケーブル抜去
5.ローター交換、ケーブル装着:1105と1200は同じコネクタで大丈夫。
6.ローターボルト締め
7.ベアリングボルト締め
8.金物取り外し
初めての経験なので上手くいくかな...
コメント

3Y0Iも残念でした!

2019-04-16 09:58:04 | アマチュア無線
昨年暮れから待ちに待った3Y0Iでしたが、またもや南極海の暴風雨の洗礼を受け延期になりましたね。やはりブーベットは、最も人類から遠い島ということなのでしょう。それにしても、ペディショナーの皆さんも、クルーの皆さんも安全で何よりでした。DXペディションはあくまで趣味の世界です。そこで人身事故に遭っては何の意味もありません。
今回のチームはキャンセルでなく延期と伝えていますね。来シーズンに期待したいです。やはり11月、12月が天候もよいのでしょうか。アンテナ、リグの整備をしなくては!
DXCCも315からとんと増えなくなりました。これからはペディション頼みになります。
コメント

VP6Dできた!

2018-10-30 12:50:36 | アマチュア無線
 VP6Dできました。今回は出張にあわせて那須入りしました。許された時間は24時間のみ。コンディションはどうか、ちゃんと出てくれるか、モードはSSB,CW,RTTY,FT8できるかなどなど考えながら入りました。思ったよりコンディションが良くありません。Sメーターがあまり振れません。少しやきもきしながら聴いていると、10MCWがガツンと入ってきました。まだまだ明け方です。JAのパイルは少なく、あっさりCWゲットしました。しかし、その後が続かず日の出を待ちました。日が上がるにつれ14、18、21と順次開けて順調ではないもののLOUDです。夕方には7MHzFT8と3.5MHzCWをゲットし那須を後にしました。
 ログサーチしてみると、3.5MHzCW以外は全てCFMです。3.5Mはまたペディ終了後確認してもらわないといけません。たぶんまたZL1CYCなのでしょう。
 赴任先の大阪に帰って毎日ワッチしていましすが、意外と聞こえる日も有って、14、18のFT8CFMできました。これで今年ATNOが1つ増えました。嬉しい!
コメント

コンディション悪いですね

2018-10-09 20:07:23 | アマチュア無線
 このところ大阪の災害続きで、仕事が忙しく、なかなか関東には踏み入ることができません。那須の台風被害の状況も確認したいのですが…大丈夫かなぁ?9月末からペディションがいくつか出ていますね。TO6OKは18と21で少しできましたが、9Xは毎日とても弱いし、クラスタ見てるとほとんどEUで聞こえないわ、がっかりするわです。5W0GCとE6Yも聞こえますが、かなり弱いですね。秋のDXシーズンとは程遠いです。
 いよいよ、もうすぐVP6からDUCIEが出てきます。今回を逃すと、多分生きてるうちは難しそうなので、何としてもゲットしたいです。仕事が忙しく、那須入りが許されるのは24時間なので、その間に出来ればよいなぁと頑張ってきます。皆様もDUCIEできますように。そうこうするうちに、冬支度で、那須も冬眠です。
 3Z1DXのBOUVETはどうなったのかな?
コメント

超小型PCに交換です

2018-09-15 11:56:14 | アマチュア無線
 那須のPCの一台が調子悪く、そろそろ引退かなぁと考えておりましたところ、動きも超遅くなってきてしまい、次回那須入りの時に、交代をさせることにしました。そこで今自宅で使用しているHPの8300ウルトラスリムを那須入りさせることにしました。で自宅のPCをどうするかです。前々から興味のあったレノボの超小型MP92をヤフオクで調達しました。
 届いてみたら、その小ささに仰天です。丁度手のひら大ですが、8300よりもスペックは高いし、軽いしすごいです。写真で取説との大きさ比較ができますね。このPCはCorei5の優れモノです。RAMを8Gにアップして、リグにつなぐためのキッティングです。MMシリーズ、DSCW、HAMLOG、WSJTX、JTLINKER、それぞれが動くためのドライバをインストールし準備OK。
それにしても小さいPC。机の周りが片付いてありがたいです。
コメント

KH1/KH7Zできた!

2018-06-30 15:57:21 | アマチュア無線
 今週は、BAKER島ですね。DXCCでは、以前K1BをLOTWでCFMしているので、それほどプレッシャーはありません。なので、今回は那須入りなしです。大阪のマンションからHFV5でQRVし、KH1を狙います。
 昨日金曜日は、飲み会もなしにして、帰宅しました。今日30日土曜日は、気合が入っていたのか、4時に目が覚めました。しばらくウォッチしてると10MHzのFT8に出てきました。早速HFV5の14MHzのエレメントに写真の延長エレメントを装着して送信です。この日のために、FT8のペディションモードが動くように、WSJTをアップデートしておきました。でも、このペディションモードは初めてのチャレンジです。うまくいくのか不安でしたが、何とかCFMできました。2回ほど呼ばれて確認ができないと、フォックス側が周波数を変えて呼んでくれるんですね。こちらも300-900Hzに自動でシフトするんです。ビックリです。
 その後、順次14MHz、18MHzとFT8でCFMできました。PMには21MHzのCWもゲットです。そう少し頑張って、7、24、28MHzもできればよいですが、意外と信号が弱いので難しいかな?
コメント

HFV5&FT8だとどのあたりまで届くのでしょうか?

2018-05-27 12:46:21 | アマチュア無線
 HFV5で、アパマンやっていますが、このSSN極小期でも、アンテナ高があればそこそこ飛んでいきます。今のHFV5は約40m高で、50W。SWRはほぼ1.2です。FT8の威力に脱帽です。
40mは、さすがにヨーロッパの奥には飛んでいかないようです。大陸方向だと、せいぜいカスピ海、インド洋くらいまででしょうか。
30mだと、何とか東欧は届くようです。アフリカ大陸東岸もパイルがなければOKですね。
20mはというと、距離は40m、30mと同じくらいですが、レポートが3-5dB上がり応答率、安定度が増してきます。
17m、15mは、更に距離が伸びます。EA、Wの真ん中くらいまでは大丈夫です。アフリカ西海岸やカリブ・東海岸は無理ですね。ただ、これはフルサイズのダイポールでもほとんど出来ませんし、聞こえませんから同じですね。特に、拙宅は西方向が良いので、3B8, FR、ZSあたりはー15dB以上だったら問題なくできます。
 以前だったら、この時期夏枯れとSSN最小とで、この時期はEスポくらいしか楽しみは無かったのに、今はFT8があるので、ニューバンドモードが増えています。
コメント

アパマンハムやってます!

2018-05-08 13:58:34 | アマチュア無線
大阪の勤務になり1年が過ぎようとしています。こちらに来て、無線のムも無いのは寂しいので、古いTS570で細々と始めています。アンテナは写真のダイアモンドHFV5です。赴任に当たって、無線が出来るようにマンションの最上階でテラスがある物件を選びました。高台にあるので地上高はおよそ40m。180度から360度まで眼下に広がる素晴らしいロケです。
このHFV5は良くできたアンテナで、7MHz~50MHzまで出られます。私は18MHzのコイルを購入し、50MHzをやめてHFのみにしています。24MHzは28MHzのエレメントに針金をつけて出られますし、10MHzも14MHzのエレメントを同じように伸ばして出られます。超短縮ですから帯域は狭いですが、FT8にあわせてSWRをセットしています。それから雨が降るとSWRがかなり変化しますから、雨の日はNGです。ただ、14MHz以上は、地上高があるせいか、よく飛びます。アフリカの東海岸、ヨーロッパはG,FあたりまでFT8だとOKです。
このアンテナで、C9、3B7、VU,A5、AP2あたりは問題なく出来ています。CWもそこそこOKですね。
今年は、BAKER島がありますから、これでニューバンド狙いたいです。
コメント