パソコン塾 北助松・春木駅前教室

当教室は「楽しく!やさしく!簡単に!」をモットーに、リラックスしてパソコン・タブレット・スマホを楽しんで頂ける教室です!

147号 パソコン塾 北助松教室&春木駅前教室 ブログマガジン

2019年02月02日 22時36分05秒 | H・Y

平成最後の年が明け、あっという間に立春を迎え、春の訪れが待ち遠しい今日この頃です。
巷ではまだインフルエンザが流行していますので、皆さんお気を付けください。

2019年の干支は「己亥(つちのと・い)」。
「己(つちのと)」は明るい中天の太陽、「亥(い)」は暗闇の新月を象徴するそうです。
新天皇が即位され新しい時代が始まる今年、どんな年になるんでしょうか?
いい年になればいいですね。
 

☆★☆★ もくじ ☆★☆★
1.教室年賀状コンテスト結果発表
2.パソコンからいきなり警告音や警告画面がでたら!
3.マンガでわかるフィッシング詐欺対策5か条
4.「ギガが減る」って、どういう意味
5.ライトアップ・ハーバリウム講座開催
6.スマカフェ(春木駅前教室開催)
7.教室からのお知らせ
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


■1.教室年賀状コンテスト結果発表
■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
2019年賀状コンテストの投票結果発表です。

今年もたくさんの素敵な年賀状のご応募、ありがとうございました。

最優秀賞 S・えつこさん

優秀賞 Y・かよこさん
   

優秀賞 M・やすひこさん

ユニークde賞 A・ふみひろさん




■2.パソコンからいきなり警告音や警告画面がでたら!
■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「パソコンからいきなりピーピーピーピー!!!」と音が出て焦った。

最近「Windowsセキュリティシステムが破損しています」などの画面が突然表示されたり、パソコンからけたたましい警告音が鳴ったりという事例が報告されています。

 

上記のような画面が突然表示されても、【許可】【更新】【続行】【こちらをクリック】などのボタンは絶対に押さないでください。ドキッとするような警告の画面が出たとしても、パソコンのプログラムが破損したわけでも、ウイルスが入ったわけでもありません。
また画面に「あと何秒」とカウントダウンが始まっても焦らないでください。時間が超過しても何も起きません。安心してください。

 

「ピーピーピーピー!!!」とドキッとする警告音が鳴っても焦らないでください。
全部、ユーザーを動揺させようと仕掛けられた<罠>です。
ボタンを押してしまうと、悪質なプログラムが勝手にインストールされてしまうことがあります。
画面が【×】で閉じられる時は、クリックして画面を閉じます。閉じられない時は、スタートボタンからパソコンを一度シャットダウンしてください。
警告音とともに画面に表示される、サポートと称する番号に電話をかけることもしないでください。
電話の相手に「遠隔サポートを行う」と誘導されて、不正な遠隔操作を許可してしまうことになりかねません。

 

検出されたウイルスを除去するといった名目で、お金を払わせようとしたり、有料ソフトの導入を勧められたりするケースが多発しています。
警告画面や警告音に焦らず、相手に踊らされず、冷静に対処するようにしましょう。

 
 
■3.マンガでわかるフィッシング詐欺対策5か条
■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

フィッシング (Phishing) とは、金融機関 (銀行やクレジットカード会社) などを装った電子メールを送り、住所、氏名、銀行口座番号、クレジットカード番号などの個人情報を詐取する行為です。

典型的な手口としては、まず、クレジットカード会社や銀行からのお知らせのふりをしたメールをユーザに送りつけます。
「情報確認のため」 などと称して巧みにリンクをクリックさせ、あらかじめ用意した本物のサイトにそっくりな偽サイトにユーザを誘導します。
そこでクレジットカード番号や口座番号などを入力するよう促し、入力された情報を盗み取ります。

では、このような詐欺被害にあわないようにするにはどうすればよいのでしょうか?
 
2005年4月に発足したフィッシング対策協議会 (運営・事務局 : 一般社団法人JPCERTコーディネーションセンター) では、フィッシングの被害にあわないための対策を分かりやすく理解してもらうために「マンガでわかるフィッシング詐欺対策 5 ヶ条」 を公開しています。

 

【フィッシング被害にあわないための 5 ヶ条】
第 1 条 パソコンやモバイル端末は、安全に保ちましょう。
第 2 条 不審なメールに注意しましょう。
第 3 条 電子メールにあるリンクはクリックしないようにしましょう。
第 4 条 不審なメールやサイトは報告しましょう。
第 5 条 銀行やクレジットカード会社の連絡先リストを作りましょう。

マンガでとてもわかりやすくフィッシング詐欺対策を説明してくれています。
一度下記の URL をご覧ください。
https://www.antiphishing.jp/phishing-5articles.html
 
 
■4.「ギガが減る」って、どういう意味
■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

10月17日の「三省堂 現代新国語辞典 第6版」にも採用された「ギガが減る」という言葉、皆様ご存知でしょうか。

用法としては

「動画を見過ぎてギガが減る」

「Wi-Fiがなくてギガが減る」

「コンビニでギガを節約」

「ネットカフェでギガを節約」など。

「ギガ」はデータの大きさを表すGB(ギガバイト)を省略した言い方。ドコモ、au、ソフトバンクなどの通信事業者との契約プランでは、月ごとに「2GB」「5GB」と使えるデータ通信料を「ギガ」という言葉であらわしています。

ひと月に使用できるデータ通信料を月末までに使い切ってしまうと、通信速度に制限がかかり、ネットの接続スピードがかなり遅くなってしまいます。

 「ひと月に使用できるデータ通信料が減る」→「ギガが減る」というわけですね。

外でネットをたくさん利用する人は、「ギガが減る」とネットが見られなかったり、ゲームやSNSができなかったり、動画が見られなかったりして、困るのです。

契約している通信通信料を、1か月の中で上手に配分して使うこと、またWi-Fiを利用して「ギガが減る」対策をするとよいでしょう。

 
■5.ライトアップ・ハーバリウム講座開催
■■━━━━━━━━━━━━━━━━
 


 ■6.スマカフェ(あなただけのオリジナルスタンプ作成)春木駅前教室開催
■■━━━━━━━━━━━━━━━━
2月2日(土)に北助松教室で開催しましたスマカフェ(第7弾)にはたくさんの方にご参加いただきありがとうございました。
好評のためまだお待ちいただいている方がいらっしゃいますので、今回、春木駅前教室で開催することが決まりました。

授業とは違ってお茶菓子をいただきながらの茶話会的なイベントです。
お友達も参加OKなので、お誘いの上ご参加ください。
もちろんおひとり様OKです。予約制としていますので、ご連絡くださいね。

*テーマ:あなただけのオリジナルスタンプ作れます
*日 時:2019年2月19日(火)13:00~14:30
*場 所:春木駅前教室
*料 金:コーヒー・ケーキ付 ¥2000(一般)、¥1000(在校生) 
*申 込:(メール)pcjuku@okamuramusen.co.jp
       (お電話)0725-20-6661

また次回、4月6日(土)には
 ①必要なアプリの探し方、見分け方
 ②お役立ちアプリダウンロード
 上記テーマで開催を予定しています。

 
■7.教室からのお知らせ
■■━━━━━━━━━━━━━━━
 (北助松)
◎タブレット(android)クラス
・・・毎月第1・3火曜日 14:00~16:00
◎スマホ(iPhone)クラス
・・・第1・3金曜日10:00~12:00/第2・4土曜14:00~16:00
◎スマホ(android)クラス
・・・第1・3火曜日14:00~16:00(12月4日開講)/第1・3木曜日10:00~12:00(12月6日開講)
◎フリークラス(PC)
・・・水(9:30)金(10:00)土(14:00)
◎子供プログラミング(低学年)
・・・毎週土曜11:00~12:00/13:00~14:00(11月24日開講)
   毎週火曜16:30~17:30(11月20日開講)

◎子供プログラミング(高学年)
・・・第1・3土曜14:00~15:30/第2・4土曜14:00~15:30
 (春木)
◎フリークラス(PC)
・・・火(13:00)水(19:00)木(10:00)
◎子供プログラミング(低学年)
・・・毎週木曜17:00~18:00
 
2019年2月●日号
****************************************
★第147回目はここまです。あなたに素敵な時間が訪れますように★
****************************************
発信ブログマガジン
発 行 パソコン塾 北助松教室&春木駅前教室
編 集 ブログマガジン事務局  
    泉大津市助松町1-4-27-3F
事務局 pcjuku@okamuramusen.co.jp
URL http://www.okamuramusen.co.jp
コメント