見出し画像

韓国の青い空 한국의 푸른 하늘

釜山徘徊…南浦洞辺り

釜山の南浦
BIFF広場から光復路辺りを歩く



靴の店、ディスプレイが印象的。


光復節(日本では終戦記念日)の光復路


釜山タワーが目印になり道に迷わない。


釜山タワーの西側、甘川文化村のような山肌に建てられた家が迫ってくる。


赤いパラソルがプサンっぽい😉





光復路は広くてお洒落な店がならぶ

8/15 光復節、街は太極旗であふれる。


冷麺の店が並んでる所
表紙の写真は、ここの店だったと思います。


BIFF 広場


BIFF 広場の南側、屋台通りです。

右角はロッテリアで、その北側の본죽はチェーン店で、一人でも入りやすい店なので良く利用します。



「釜山の名所チャガルチ市場」と書いてます。


こんな所にもユニクロが進出
私の好きな屋台の雰囲気と合わないな、と思ってしまいます。






右手に釜山ワールドエキスポの看板

2030年の万博誘致には韓国のほか、ロシア、アゼルバイジャン、フランスなど6~7カ国が立候補するとみられている。

開催地は2023年11月の博覧会国際事務局(BIE)総会で決まる。

釜山に決まれば、韓国政府と釜山市は「人間、技術、文化-未来の合唱」をテーマに、2030年5月1日から10月31日までの184日間にわたって釜山港の北港一帯(309万㎡)で開く予定だ。期間中は約160カ国からおよそ5,050万人(韓国人 3,774万人・外国人 1,273万人)が来場すると推計される。

2025年は大阪開催ですが、2030年はどうなるでしょうか🎉


光復路の三叉路のオブジェ




光復71年 偉大な旅情?




ロッテ百貨店内のロッテシネマ
ここで3回ほど映画を観ました🐼。


バス停


山と海にはさまれた街「釜山」は私の住む神戸に似ていて好きな街です、来年のGW には行けるようになって欲しいです。

早くコロナが収まる事を祈ります。


韓国地域別リンク集






ランキングに参加中

名前:
コメント:

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

※文字化け等の原因になりますので顔文字の投稿はお控えください。

最新の画像もっと見る

最近の「日記」カテゴリーもっと見る