見出し画像

韓国の青い空 한국의 푸른 하늘

死ぬ日まで空を仰ぎ 一点の恥辱なきことを

タイトルは、尹東柱「序詩」より…

(今、世間を騒がす恥なきに捧ぐ…「新しい道」を歩んで下さい)


(表紙)尹東柱 誕生100周年記念 改訂版「空と風と星と詩」


「새로운 길 」「新しい道」

내를 건너서 숲으로
고개를 넘어서 마을로

川を渡って森へ 
峠を超えて村に


어제도 가고 오늘도 갈
나의 길 새로운 길

昨日もゆき 今日もゆく
わたしの道 新しい道



민들레가 피고 까치가 날고
아가씨가 지나고 바람이 일고

たんぽぽが咲き かささぎが翔び
娘が通り 風がそよぎ




나의 길은 언제나 새로운 길
오늘도 …… 내일도 ……

わたしの道は つねに新しい道
今日も…… 明日も…… 


(文学館の壁に「新しい道」の詩)

내를 건너서 숲으로
고개를 넘어서 마을로

川を渡って森へ
峠を越えて村に
(伊吹郷訳)





ランキングに参加中

名前:
コメント:

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

※文字化け等の原因になりますので顔文字の投稿はお控えください。

最新の画像もっと見る

最近の「日記」カテゴリーもっと見る