見出し画像

精子提供ボランティア@南東北

ひとこと日記2021年12月

日々の出来事を綴っていきます。

精子提供ボランティア@南東北
https://peraichi.com/landing_pages/view/spdntohoku


12/1 今年もあと1ヶ月、本当にあっと言う間でした。


12/2 妊娠は体が相手のことです。不確定要素が多い中で、その時にできる最適解でチャレンジするしかありません。常に悩みながらやっています。


12/3 ドナーから郵送で提供してもらった精液で体外受精に臨んだ方のTwitterを見ました。やはり精液の所見が悪く、結果はよろしくなかったようです。個人間やりとりで郵送の精液が本気で妊娠可能だとドナーが思ってるとしたら、そのドナーは失格だと思いますし、妊娠しないとわかっててやってるなら相当悪質な人物です。個人間やりとりで常温で郵送した精液なんて、精子が元気な状態であるとは到底思えません。可能性があるのは、精液カップを保温容器に入れた上でバイク便などを使用して採取から使用までせめて6時間以内にできる場合のみだと思います。個人で凍結設備を持ってるドナーも見かけたことはありますが、個人で凍結した精液を融解して使うのも恐ろしいです。仮に郵送精液を使うとしても、体外受精のぶっつけ本番で初めて提供してもらうのはよろしくなかったです。一度郵送で送ってもらって、seemやテンガメンズルーペで精子の状態を自分で確認するぐらいは必要でした。

この件を見て、マジで郵送精液で提供しているドナーに怒りがこみ上げています。郵送精液使用ドナーで、妊活アカウントを自作自演してる人物もTwitterにいます。自分の精液が郵送でも妊娠可能だと言うならエビデンスを示してほしいです。じゃなきゃバカか悪者と言わざるをえません。


12/3-2 過去に提供依頼者から実際聞いた悪質なドナーの話です。ドナーと依頼者の居住地が離れていて、ドナーが提供当日に持ってきた精液が採取から5時間経ったものだったというものです。保温容器にも入れてなかったんでしょう。当然精子の運動率は悪く1桁%だったそうです。

こういう悪質なドナーもいます。こういうことを無知や確信犯でやってるような人物に騙されないようにしてください。本提供の前に精液のサンプルをもらうとか、提供時に精液を少し残しておいて自分でも市販のルーペで検査するとか、性病検査キットを用意してドナーから検体を取るとか、知識と道具で自衛するようにしてください。


12/4 先日提供で産まれた方から近況報告がありました。保育園に入ったものの慣れてきたころに風邪をもらってきてしばらく休んだら保育園に行きたがらなくなってしまったとのこと。子育てあるあるでした。


12/5 私の場合ですが、シリンジ法での性別の割合は、現時点で男:女=約3:7です。やや女の子が多いです。膣分泌液や子宮頚管粘液のpHが影響するのでしょうか。


12/6 シリンジ法キットの射出の勢いを検証する動画をあげている方がいますが、射出の勢いは妊娠への影響は少ないと考えます。勢いをつけずゆっくり注入しても成功するときはします。逆に勢いをつけようとすると操作を間違えたりする恐れがあるのでやめた方がいいと思います。


12/7 シリンジ法では射精の勢いがないから確率が低いとか言ってタイミング法を勧めるようなドナーがいたら絶対やめましょう。


12/8 シリンジ法キットmeetaがリニューアルするそうです。私が欠点に思っていたシリンジ本体が不透明で精液がどのように入っているか見えない点について、シリンジ本体が透明になり改良されたようです。他にも挿入可能長さや容量など多くの点が改良されたようです。


12/9 先日風疹抗体検査をしたのですが基準値を下回っていました。2回接種しているのにです。抗体がつきにくい体質なのか、接種から10年以上経ったからなのか、原因はわかりせんが、追加接種を早々にしようと思います。


12/10 リニューアルしたシリンジ法キットmeeta(ミータ)を注文してみました。


12/11 絶不調なので寝込んでました。


12/12 体調回復傾向です。なにやら、悪評を流されているようです。犯人は以前批判した郵送ドナーやなりすまし不妊当事者アカウントでしようか。どうぞお好きにやってください。


12/13 シリンジ法キット ミータが届きました。また、他のキットとの比較写真作りたいと思います。


12/14 提供精子・卵子を用いた不妊治療について保険適用外になると報道がありました。当事者からすれば国に見捨てられた気分になると思います。高額な負担が続くということはそのせいで治療を諦める人が出てくるということで、受け入れがたいことです。クリオスインターナショナルの方が急遽、意見を集めて厚労省に提出することになったそうです。意見を送りたい方はTwitterをご参照ください。


12/15 あるAID実施施設の1回当たりの費用が約9万円、今後本格化する精子バンク、みらい生命研究所の精子の費用は15万円と言われています。保険適用がなければその大きな負担が毎回続くわけです。


12/16 シリンジ法キットの比較写真をリニューアルしたmeetaを入れて撮影してみました。自由に転載いただいて大丈夫です。上から、プレメントシリンジ、Seed in、meeta、cata-medicaです。

タイミングエイドは単価が高く現実的ではないので除外しています。




12/17 今週末は忙しくなりそうです。


12/18 全国的に雪模様でした。今年は冷え込みが強そうです。提供で遠方から来ていただく方もいるので、いざ提供の日に交通支障が起きなければいいのですが。

12/19 忙しい週末が終わりました。ゆっくり寝ます。


12/20 近く新規の依頼で面談の運びになりました。


12/21 年末にさしかかり出費がかさむ時期です。


12/22 冬至ですが面談でした。前向きに提供に進みそうです。


12/23 雑談が苦手な方です。面談の時緊張してらっしゃる依頼者を和ませてあげられたらいいのですが。


12/24 イヴな上に週末で道が混んでて帰るのにいつもより時間かかりました。


12/25 クリスマスです。先日提供した方の結果判明がわかる時期なのでそわそわしています。


12/26 年末年始も休みなく提供予定ありです。


12/27 経歴詐称ドナーによる精子提供トラブルが3億円規模の訴訟に発展し、原告側から被告の実名も公開され、メディアでも取り上げられTwitterのトレンドにも入っています。

その影響なのか定かでありませんが、私の方にも興味本位の問い合わせが早速2件来ていました。

今後、興味本位だけの問い合わせには対応しない場合があります。


12/28 うれしい報告がありました。油断はできませんが、願って待ちます。


12/28-2 精子提供トラブルの訴訟の報道がTwitterトレンドに長いこと入っていました。反響は様々ですが、これから提供を受けたいと思う方が傷つかないことを願います。

一方で、このブログへのアクセス増加はわずかでした。炎上は怖いですが、反応がないのも複雑な気持ちです、、、


12/29 年末らしくなくいつも通りの日常です。


12/30 先日風疹ワクチンの追加接種を行いました。男性は避妊期間不要とのことで提供の休止はございません。


12/31 短文の新規問い合わせのメールは怖くて身構えてしまいます。


12/31-2 2021年お世話になりました。来年もトラブルなく提供活動できるよう気をつけてすごします。2022年も何卒よろしくお願いいたします。




クリックで応援よろしくお願いします!

名前:
コメント:

※文字化け等の原因になりますので顔文字の投稿はお控えください。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

 

※ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

最新の画像もっと見る

最近の「ひとこと日記」カテゴリーもっと見る

最近の記事
バックナンバー
人気記事