ぱんだの村

たくさんの仲間がすんでる村は、古くていいものいっぱい!
そして おいしいものもいっぱい!!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

村の歴史を感じます。

2008年08月13日 | 村の紹介
 

 鉄骨鉄筋コンクリート造り2階建て地下1階 

 当時としてはかなり画期的な作りでは。

 内部もレトロな作りで、天井が吹き抜けになっているという。

 大正15年7月着工し、1927年(昭和2年)完成。

 中を一度見てみたい 
コメント   この記事についてブログを書く
« 風鈴の音とともに...。 | トップ | 暑い時には ひんやりと! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

村の紹介」カテゴリの最新記事