見出し画像

シャローム造形教室

市松模様に紙織り

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

こんにちは!

磯部教室講師、小島千佳です。

 

今年のシャロームの年間テーマは「テキスタイル」。

関連の勉強ができるように、筑井先生が毎月勉強シートを作ってくださいます。

この間は人気の「鬼滅の刃」のキャラクターが着ている和柄の勉強。

炭次郎の着物は「市松模様」です。

 

で、色の勉強の単元の時に、自分で色合いを考えた市松模様を作ってみました。

高学年クラスのお友だちは和紙で。

カッターで折り紙を切って、

縦と横で織っていきます。

いい雰囲気に仕上がりました。

 

名前:
コメント:

※文字化け等の原因になりますので顔文字の投稿はお控えください。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

 

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

最新の画像もっと見る

最近の「いそべ」カテゴリーもっと見る