山形長井食彩館・須藤米店

山形の美味しい情報や飯田百貨店(現コモディ・イイダ)時代の思い出・その他旬の話題等々

首都圏から山形県・長井へ【JR・旅市】

2013年09月30日 | 山形県長井市の旬の情報
この秋も、山形県長井市お世話になります。



【JR・旅市】 秋コース。

【地元がつくる旅。だから面白い、だから新鮮】

★★山形県長井市のコース詳細★★

首都圏から山形県・長井へ

【まちなか紅葉回廊をめぐりながら“ちょこっと食べ歩き”で小さな秋を大満喫】

水の街・長井のうまい物をめぐるコースです。

山形鉄道全線1日乗り放題きっぷ付きなので、ローカル線の魅力と舟運文化の名残りを感じる
長井の街歩きをどちらも満喫できるぜいたくなプラン。
旅市ガイド選りすぐりの地元の味覚に加え、列車の車窓や街めぐりで出会う紅葉も楽しもう。





山あいの農村をのんびりと走る、山形鉄道フラワー長井線。
ローカル線に乗って車窓の秋景色を楽しもう。



山形県産米の新米おにぎりや和牛のあやめ漬け、粕漬けや地酒など、
街歩きの途中で試食や試飲を満喫。地元の人とのふれあいも味わって。



昼食はふれあい交流サロン「あやっか」に用意される。
山形の秋の味覚、具だくさんのいも煮とお惣菜の手作り料理で身も心もほっこり。




みなさんのお越しを心からお待ちしております!

詳しくはHPを参照していただければ幸いです。

 ↓ ↓ ↓ 

南東北エリア(宮城・山形・福島)へのコース|旅市(たびいち)|えきねっと(JR東日本)

http://www.jreast.co.jp/tabiichi/minamitohoku_autumn/index.html

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ
にほんブログ村
コメント

オートレース・穴見和正

2013年09月29日 | オートレース
9/29 川口オートレース準決勝

穴見和正選手、1着

内戦のガードマン、素晴らしレース運びでした!!

明日の優勝戦が楽しみです!!




にほんブログ村
コメント

待ち合わせの交差点・長渕剛

2013年09月29日 | インポート
長渕剛、ファーストアルバム【風は南から】に収録されている、

昔で言う、B面の1曲目

【待ち合わせの交差点】

剛の5才上の姉の事を歌った曲と言われています。

アップテンポの曲調で、剛の曲の中で唯一

コーラスの女性ボーカルが、メロディをとっている曲です。

ある意味、レアな1曲です。



「待ち合わせの交差点」 作詞:長渕 剛 作曲:長渕 剛

君はまず下地クリームをぬり 次にファンデーション
おしろいパタパタそして赤いほお紅 用心深くマスカラ

いそいそ今日はお出かけですか
メモアールっていう香水 耳たぶにちらりほらり
天神あたりの交差点で 待ち合わせですか

君は鏡の前で気取ってポーズ ファンシーケースからよりどりみどり
今日はワンピースそれともパンタロンで 行こうかしらなんてね

私のプロポーション80・60・85
ねぇ彼って上から下まで いつも見るのよ
天神あたりの交差点で 待ち合わせですか

まっすぐにのびた素直な綺麗な髪 ブラッシングをていねいに
どうこれでいいかしらなんて 君はぐるりと背を向ける

時計を気にしながらバス停に向かう
約束の時間はもう5分過ぎ
天神あたりの交差点で 待ち合わせですか

そんないじらしい君を見てると うまくやれよと声かけたくなる
空は青く晴れわたり 恋する気分はのぼり調子


にほんブログ村
コメント

E6系+E5系なすの

2013年09月28日 | インポート
本日のJR東日本ダイヤ改正で

スーパーこまち型新型車両【E6系】と、はやぶさ型車両【E5系】の併列の


新幹線【なすの】が運行されます。

下り なすの279・なすの281

上り なすの254・なすの256

早朝・夜間の運行ですが・・・・・・・・・




にほんブログ村
コメント

山形の松茸

2013年09月28日 | 山形県長井市の旬の情報
20130928_064844.jpg
おはようございます。

山形県の旬の情報をお伝えします。

評価の高い、山形県の松茸。

徐々にではありますが、入荷量が増えてきています。


にほんブログ村
コメント

楽天・あまちゃん・甲子園4強

2013年09月27日 | インポート


東北楽天ゴールデンイーグルス

球団創設9年目で、悲願のリーグ制覇!

昨日の試合は素晴らしかった!

1年目は寄せ集め、いや、もうひとつの新球団から漏れた選手達の集団で

首位と51ゲーム差の単独最下位で始まった楽天の歴史。

年々力をつけ、今日のこの日を迎えました。

今年は、【野球・楽天】 【あまちゃん】 【甲子園4強に東北勢2校】と東北から元気を発信しています。

東北の元気が、今の日本を支えているような気がしています。




にほんブログ村
コメント

山形米つや姫情報

2013年09月26日 | お米の話


平成25年9月21日(土)、県農業総合研究センター水田農業試験場において、
やまがた女将会の会員9名、山形放送のテレビ番組「やまがた発!旅の見聞録」平成25年度リポーター加藤紀子さんと吉村知事が一緒に「つや姫」の稲刈りを行いました。
秋晴れの爽やかな晴天の中、参加者は鎌で手刈りし、刈り取った株の杭掛けも行いました。
デビュー4年目を迎える「つや姫」は間もなく新米の販売時期を迎えます。どうぞ楽しみにお待ちください。




にほんブログ村
コメント

川口市・昭和の雰囲気

2013年09月25日 | 飯田百貨店(現コモディ)の思い出


川口駅前、コモディイイダ(旧トポス)の一角にある路地、

ただ一箇所、昭和から変わらない風景が残っています。

おそらく、現在も変わっていないと思います。






にほんブログ村
コメント

松茸・初入荷

2013年09月25日 | インポート
20130925_064801.jpg
おはようございます。

山形県の青果市場、今朝は《松茸》が初入荷しました。

初入荷から、素晴らしい松茸で今後も期待できそうです!
コメント

シャッター通り、2年半で空き屋ゼロ・大分県別府市

2013年09月24日 | インポート


JR別府駅北側の高架下にある築47年の小さな商店街「北高架商店街」に異変が起きている。

2011年3月には全13店舗のうち9店が空き店舗という典型的な「シャッター通り」だったが、若手商店主の出店が新たな出店を呼び込み、今月5日の美容室の開業で空き店舗はゼロに。カフェや雑貨、服飾など若者向けの店舗に老舗の飲食店も混在、老若男女が集う商店街の店主たちは「にぎわいを一過性にせず、周囲にも広げたい」と張り切っている。

■復活の象徴に

商店街は1966年、駅周辺の高架化とともに開業。約50メートルの通路両側に4~8坪ほどの小さな店が並び、当初は全てが飲食店だった。しかし、別府観光の衰退とともに空室が増え、老朽化も重なり、管理会社には解体して駐車場にする考えもよぎっていたという。

流れを変えたのは2人の商店主の出店だった。木部真穂さん(42)は同商店街に思い入れのあった地元出身の夫とともに2011年4月、商店街入り口の角地にカフェを出店。「より多くの人が集う場所にしたい」と店内に作家の芸術作品を展示。夜などは別の人に店を貸し、カフェバーに姿を変えた店は昼とは違う客層も集めている。

地元出身の日名子英明さん(43)は同年8月にレコード店を開店。「古くて暗くて決していい物件ではなかった。北高架が別府の衰退の象徴のように感じられたからこそ、あえて出店して街の復活の象徴にしようと思った」と理由を語った。

■イメージ一新

2人は商店街のイメージの一新に乗り出す。木部さんは管理会社の協力を得て、地元の画家に依頼し、商店街の壁や柱に絵を描いた。日名子さんは昨年4月から毎週土曜日に商店街の通路でフリーマーケットを開催。新たな客を商店街に呼び込むのに成功。さらに出店者が商店街を気に入り、洋服店を開店。昨秋は空き店舗を地元の芸術イベントの会場に。訪れた別府市の山形裕子さん(41)が「駅に近いし、個性的な商店や経営者がいることも魅力的」とその空き店舗に今年1月に雑貨店を開店するなど、若手店主の出店が相次いだ。

■不思議な空間

新たに出店した店主がファッションショーを開くなど、斬新なイベントが相次ぎ、商店街には客足が絶えない。

このような若手店主の取り組みに、1978年からラーメン店を営む広戸敏雄さん(69)は「さびれていた商店街に活気が戻った。若い店主には『大いにやって』とお願いしている」と歓迎。フリーマーケットに出店した日出町の山田彩さん(35)も「おしゃれな店も昔ながらの店もあり、新鮮さも落ち着きも感じられる不思議な空間が魅力」と気に入っている。

しかし、北高架が栄えても、別府の中心街には空き店舗が多い。日名子さんは「商売を続ける姿を見せることで『別府に店を出したい』と考える人を増やしたい」と話している。


にほんブログ村
コメント

1000人いも煮会

2013年09月23日 | インポート
20130923_095333.jpg
山形県長井市で、行われる

《1000人いも煮会》

まもなく始まります!
コメント

1000人いも煮会・山形県長井市

2013年09月23日 | 山形県長井市の旬の情報


9月23日、山形県長井市では

【第6回 長井1000人いも煮会】がおこなわれます。

天候にも恵まれ、大盛況の予感がしています!!

【須藤米店・米屋のおにぎり】も販売させていただきます。



会場は、あやめ公園北側の野川河川敷駐車場です。



にほんブログ村
コメント

地方にこもる若者たち

2013年09月22日 | インポート


今朝のNHKラジオの番組

【著者に聞きたい本のツボ】で取上げられていました。

【地方にこもる若者たち】

ちょっと興味をもったので、ネットでしらべて要約しました。

内容紹介

若者はいつから東京を目指さなくなったのか?
田舎と東京の間に出現した地方都市という存在の魅力とは?
若者が現在と未来に感じる満足と不安とは?
『搾取される若者たち』で鮮烈デビューを果たした気鋭の社会学者が甲南大学准教授となり、
地方から若者を捉え直した新しい日本論。
岡山における「社会調査」(現在篇)、BOOWY、B'z、ミスチル、KICK THE CAN CREWなどのJ-POPから独自分析した「若者と地元の関係の変遷」(歴史篇)、そして「新しい公共性の出現」(未来篇)などで現代日本を切り取る意欲作。

★現在篇★ 地方にこもる若者たち
第1章 若者と余暇──「ほどほどパラダイス」としてのショッピングモール
第2章 若者と人間関係──希薄化する地域社会の人間関係
第3章 若者と仕事──単身プア/世帯ミドルの若者たち

★歴史篇★ Jポップを通して見る若者の変容
第4章 地元が若者に愛されるまで
1.80年代 反発の時代 BOOWY
2.90年代 努力の時代 B'z
3.90年代 関係性の時代 Mr. Children
4.地元の時代 キック・ザ・カン・クルー

★未来篇★ 地元を開く新しい公共性
第5章 「ポスト地元の時代」のアーティスト
第6章 新しい公共性のゆくえ
1.二極化する若者たち
2.ギャル的マネジメントに学ぶ
3.我々は変われているか?

地方都市はほどほどパラダイス

以上、昔では考えられない事が地方に住む若者に起こっているんですね。


にほんブログ村
コメント

祈り・長渕剛

2013年09月22日 | インポート
長渕剛・自身の実話から生まれた名曲【祈り】



♪♪息のできないくらいにお前を、もっともっともっともっと強い愛で
ごめんよ・ごめんよ・ごめんよ、安らかに安らかにに眠れ♪♪

ライブアルバムに収録されている歌詞を聴くと、剛の想いが分かります。


にほんブログ村
コメント

いつものより道もどり道・長渕剛

2013年09月20日 | インポート
長渕剛、ファーストアルバム【風は南から】に収録されている名曲です。




にほんブログ村
コメント