写真 動画 戯言 (あるいは,寝言)

写真をメインに,ちょっと感じたことなどを。 www.youtube.com/jiichan007

タンポポの綿毛が

2021-04-23 13:48:00 | 動画
Dandelion fluff.


 綿毛が,風に揺れています。飛んでいくのは明日ぐらいでしょうか。



 何故か儚げな綿毛。春の風の前には,為す術もなく飛ばされていく。どこへ行くかは風次第。(いいなぁ,こんな人生)ただただ,風に身を任せ,雲行流水が如く。まぁ,半分ぐらいは,私の生き方だよなぁ。明日はどこにいるのか分からない旅をしたこともあるしなぁ。

 行きたいなぁ。あてのない旅。

 iPhone12Proで撮影。iPad Proで編集。しかし,この頃のスマホやタブレットは,凄いなぁ。だいたいのことはやってくれる。

 訪問ありがとうございます。

PS
 何が何でも,Olympicをやりたいらしい。炬火リレーには,たくさんの人が。
 世の中,自分は,絶対にCOVID-19には,感染しないと思ってる人が多いよなぁ。私は,かって,肺炎にかかったことがあります。あの苦しさって,もう,経験したくない。

 絶対にしないだろうけど,炬火リレーを見に行った人にPCR検査したら,感染した人が出て来るよなぁ。警備の警察官に感染者が出たけど,濃厚接触者は,いないってことで済ましてるけど。ほんまかいな。

 都知事はん,「午後8時以降,街灯以外は,消灯」要請って。
 こげなことして,人の流れが減るんかいな。効果あるんやろか?
コメント

タンポポと小さなハチ

2021-04-22 13:55:00 | 動画
タンポポと小さなハチ


 小さなタンポポの花の上に,小さなハチが。

 もう春も本番,野にはいろいろな花といろいろな虫たちが。



 ふと,目をこらすと,至る処に自然の営みが。

iPhone12Pro で撮影。iPad Proで編集してます。

 訪問ありがとうございます。

PS
 でもなぁ,炬火リレーで,(聖火なんて言葉は,絶対に使いたくない)COVID-19の感染って,話を聞かないんだけど。本当にないのだろうか。調べないから,感染は起きてないって言いたいのかな。
 未だに,Olympicをどのような形でやるのか全然話が出てこない。出せないんだよね。このまま,ズルズルと引き延ばしていけば,感染は収まるって思ってるのでしょうか。

 警備の警察官に感染者が,出たとのニュースですが。広がらないことを願ってます。
コメント (2)

今日も,朝から夕陽です。

2021-04-22 09:07:00 | 写真



 夕陽を夕陽と意識した最初の写真です。

 それまでは,夕焼けって感じで何気なくシャッターを押してたのですが。この時は,まさに西の空が燃ゆるが如く朱に染まる。そんな瞬間でした。

 それから,ときどき夕陽を撮るようになったのかな。

 薄暮へのひととき,一日が終わらんとする最後の輝き。そして,漆黒の闇へ。そんな想いが。

 訪問ありがとうございます😊。

PS
 人は,騙されやすいのかなぁ。一見優しそうな,あるいは,正義感溢れているような強い口調に。
 それぞれの個人は,今の世の中すごく孤独なんだろうなぁって思ってしまう。

 居場所を作ってくれると,その人を全面的に頼ってしまう。人と人との関係は,千差万別。一概には,そうとは言えないけどね。

コメント

春の野に咲く,春紫苑(ハルジオン)

2021-04-21 17:18:03 | 動画
春紫苑


 春の野は,いっぱい花が咲いています。



 追想の愛って,花言葉だけど,追想って?ついそう思ってしまうのかなぁ。


訪問ありがとうございます。
コメント (2)

佐渡の夕陽

2021-04-21 09:27:00 | 写真


 日本海に沈む夕陽。また訪れたいところ。

 いつまで続くのだろう。このCOVID-19 の影響が。



 佐渡では,こんなところにも行ったなぁ。何故か,天空のラピュタを思い出す風景でした。

 時の移ろいの前には,人はかくも無力なる存在よ。過ぎ去りし時空に想いを馳せるも。



 訪問ありがとうございます😊。


PS
 どうしてこうも今の内閣は,有効な手立てを講じることができないんだろうか。近くに,台湾・NZという好事例があるのに,参考にしない。ひたすら目先の利益に走って,本当に有効な手立てを講じない。経済的規模が違うって思ってる人も多いかもしれませんが。今は,そんなに違わない。

 このままの状態で好転する見通しがあるんだろうか。ただただ,自粛頼みで様子を見てるだけ。人の動きを最小限に抑える。そのためには,補償と援助が,不可欠ではないでしょうか。
 平和な時代は,あまり決断力の無い指導者でも,問題は,起きない。でも,今の状態では,決断が最優先される。そして,何故決断したかの明確な指針を示せば良い。ところが,仮定の質問には答えない。

 その典型が,PCR検査でしょうね。最初は,偽陰性だとかなんとか言ってました。ところが,自民党代議士が感染すると,党本部に出入りする人を全員検査。だったら,最初から検査できる体制を全国的に確立しておいてよ。身内だけ優先して。

 そして,PCR検査は,アホ発見リトマス紙だと言ってた人が,この事実を知ると黙ってしまう。反省の言葉なんて微塵もない。
コメント (2)