サイパン空模様 Part2

北マリアナ諸島サイパン島の西空の画像をば。
ほぼ毎日、天気情報を更新中。
バックナンバーはブックマークからどうぞ♪

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

09月15日@サイパンの西空'11

2011-09-15 | 
ざわっと北風、薄曇り時々シャワー~
気温32度 体感湿度:普通~
       
ただ今の屋外湿度81%也…

昨日は午後になるに従い青空が
顔を出し、台風とTDは東西に
過ぎ去ったものだと思い込んで
いたけれど、そう簡単に天候は
読めるモノではないらしい。

しかしご覧の通り、本日のサイ
パン島には青空が広がり、爽や
かな風が一帯に吹いている。
 動けば暑さもジワ~ 

さて天気図を確認してみると、
またやられちゃったな、としか
云い様もない気圧配置。

台風15号 ROKE は北上した後、
再び西へと進路を変え、沖縄諸
島直撃コースを辿るらしい。
      
つまり、高気圧の縁沿いを忠実
に移動している訳ですね。
午前9時の中心気圧 994hPa

今回も低速だけど、あまり発達
せずに済みそうですかね。

でも同じ通過するなら、とっと
と行っちゃってください、かも。

マリアナ諸島の北東に発生した
TD は、そのまま北東方面へと
移動との予想だったが、こちら
も台風と同じ様な進路を行く事
になりそうだとか。

それも高気圧次第で、これから
も再び変わる可能性もありかな。
      
おまけに南東から別の低気圧が
顔を出し、勘弁してよ状態に。

もう1つおまけに、台湾の直ぐ
東側にも TD が発生しているの
で、天気図は賑やかですよ。

次に雲画像動画を観てみると、
台風の一連の雲はマリアナ諸島
から小笠原諸島を抜け、そして
沖縄諸島を既に範疇にしていた。

なんだろう、「入」の1画目の
末が台湾付近で、2画目の始め
は沖縄諸島で、跳ねがマリアナ
諸島の東側付近、なんてね。

北東の TD を眺めていると、
そのまま北東方面へ連なる雲帯
の波に乗れそうだけれど、本当
に台風の後を追うのかな?

西に進路を変えるのなら、北部
の島を暴風域か強風域にするだ
ろうけれど、停滞して発達する
のだけは勘弁して欲しい。

と云う事で、午後以降のサイパ
ン島は雲が多くなり、ちょっと
降るかもしれませんね。

今夜はストリートマーケットが
開催されるから、雨具を用意し
た方が良さそうな天候です。

      
大汗もかけるし涼める本日も、
  人気ブログランキング
     ポチっとヨロシク♪

日記@BlogRankingもヨロシク。

blogramランキング参加中!です♪


沖縄諸島では既に台風の影響が
出始めている事と思いますが、
後続の雲も帯状となっているの
で、どうぞご用心ください。

それにしても、こんなに台風が
続くとはどうした事か。

地球温暖化の影響だとか、まぁ
云い出したらいろんな話だ出て
くるのでしょうが、地球の中も
大気も毎日いろんな事が起こっ
ているのだろうと実感する日々。
宇宙から見たらどんな?


ドル、76円台後半=スペイン国債入札見極めへ
東京外為〕(15日午前9時)

原油、3営業日ぶり反落=90ドル割れで終了
NY石油〕(14日) 1バレル=$88.91

台風15号、16日にも沖縄に接近の恐れ
(朝日新聞) - goo ニュース


福島原発事故「想定甘すぎた」と国連報告書
(読売新聞) - goo ニュース


ガソリン値下がり続く 5週連続 半年ぶり安値水準
(朝日新聞) - goo ニュース

島は下がらないのに…円高か~

パナソニック 調達・物流本部 シンガポール移転
(産経新聞) - goo ニュース


なぜ円高で大騒ぎするのか。そこに財界の時代遅れの
発想が見え隠れする【出口治明の提言】
(ダイヤモンド・オンライン) - goo ニュース


リニア中央新幹線、排ガスをゼロに JR東海が新技術
(朝日新聞) - goo ニュース


津波被災の田で稲刈り…水入れ替えの努力実る
(読売新聞) - goo ニュース


世界遺産目的の旅行、半数近くが未経験……その理由は?
- JTB調べ(マイコミジャーナル) - goo ニュース


史上最強の打ち上げ能力、シャトル後継ロケット
(読売新聞) - goo ニュース


地球に落下した意外な宇宙ゴミ(ナショナルジオ
グラフィック 公式日本語サイト) - goo ニュース


「我慢できる人」は脳が違う?(WIRED) - goo ニュース


海情報は海日記から♪

最新情報はデジタル台風でも!

追記:
台風16号 SONCA が本日午後に発生!
午後3時の中心気圧 1004hPa

小笠原諸島方面にお住まいの皆さん、
どうぞ気をつけてください。
コメント