辺野古のケーソンをつくらせない三重県民の会 BLOG

「ケーソン」とは、52m×22m×24m総重量7400㌧もある鉄筋コンクリート製の巨大な箱で、海上基地の土台になります。

「辺野古のケーソンをつくらせない三重県民の会」緊急集会

2021-11-26 20:47:20 | 最新情報






沖縄の玉城知事が「防衛省」が「沖縄県」に提出していた、辺野古の滑走路の設計変更の申請を不承認とした事に対し、本土三重県より知事の不承認を支持するかたちで「辺野古のケーソンをつくらせない三重県民の会」で緊急集会を開催しました。緊急とあってわずか10人でしたけど寒風の中、1時間スピーチしチラシ300枚配布しました。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

辺野古のケーソンをつくらせない三重県民会学習会

2021-11-25 08:44:56 | 最新情報




「辺野古のケーソンをつくらせない三重県民の会」主催の学習会を開催。会場はアスト津にて。講師は三重大学の「前田」先生より。2020年4月に防衛局が申請した沖縄辺野古の工事の設計変更の事について。沖縄県と防衛局のやりとりを説明していただきました。裁判事件になっており素人では分かりにくい点もあり、沖縄の反対派の先生と連絡をとりあっている先生に解説していただきました。今朝、新聞に知事は設計変更申請は「不承認」と出ていました。これも偶然か?
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

12月の定例行動の連絡ほか

2021-11-08 22:42:40 | 最新情報
11月24日(水)午後6時より、アスト津3階ミーテングルームA・Bで「三重大の前田先生」より「沖縄のサンゴ移植訴訟」について勉強会。定員20名
来月は12月14日(火)午後5時半より「近鉄四日市駅北口通路」にて宣伝行動。終了後打ち合わせを予定。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

辺野古のケーソンをつくらせない三重県民の会11月行動

2021-11-08 22:33:59 | 最新情報










辺野古のケーソンをつくらせない三重県民の会、11月の定例行動。今月は津駅東口で。参加者20名。チラシ300枚配布。チラシを配布していたら。男子高校生から声をかけられる。何をしているの?「沖縄に建設される、巨大な軍事基地の建設に反対している」「ヘー戦争はもうなくっなったと思っていた」
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

2021年11月の予定。

2021-10-04 22:32:48 | 最新情報
来月11月の宣伝行動の予定。
11月8日(月)津駅前。時間夕方5時半より。終了後。打ち合わせ会議を予定。
11月24日(水)アスト津3階のミーテングルームにて「沖縄訴訟について」の学習会を予定。
 講師「三重大学」の前田先生。2時間ほど。定員20名。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする