湘南マランドロのブラジルピアノと、オルガン♪

ブラジル音楽専門のピアニスト/オルガニスト今井亮太郎のゴキゲンblog!!

Obrigado, Ennio Morricone!!!!!

2020-07-06 17:00:00 | Weblog
エンニオ・モリコーネ が亡くなったというニュース。


Newアルバム『シネマ・ボッサ』で、ニュー・シネマ・パラダイス「愛のテーマ」を収録したばかりなので、より深い悲しみがあります。


素晴らしい作品ばかりの偉大なモリコーネの音楽を奏でさせていただけて、心から感謝です。


Muito obrigado, Ennio Morricone!!!!!



* * *

☆今井亮太郎『シネマ・ボッサ〜ニュー・シネマ・パラダイス/ラ・ラ・ランド〜』
絶賛発売中!
2020.7.1(水)リリース
¥2,200(税込) COCB-54303
※新星堂、山野楽器、タワーレコードなど全国CDショップ、Amazonなどwebショップにてご購入いただけます♪



〜新旧のシネマの名曲をボッサ・テイストで演奏した、究極のシネマ・ミュージック・アルバム〜
ボサノヴァ・サンバのピアノスト&オルガン奏者、今井亮太郎がシネマ・ミュージックに挑んだアルバム。「ボサノヴァ」×「シネマ・ミュージック」の組み合わせは、じっくり聴いても、BGMにもぴったり!おしゃれな雰囲気で名曲をたのしめる、リラックスに最適な一枚。シネマの名曲はもちろん、今井亮太郎の新曲も収録!ハモンド・オルガンのサウンドにも注目。

↓日本コロムビアのページ↓


↓『シネマ・ボッサ』試聴ダイジェスト映像はコチラ↓


〈今井亮太郎のその他のLIVE〉

『シネマ・ボッサ』リリース先行リリース記念 今井亮太郎プレミアムLIVE 2days Vol.1
〜独奏 2020夏〜
メンバー *
今井亮太郎(Piano)
ステージ * 入れ替え制 (約60分ステージ)
1部 / Open * 17:00 Start 18:00  
2部/ Open * 20:00 Start 21:00
※各ステージ50名限定
Live System *¥4,000
1部2部通し ¥6,000
8/13, 8/14 2日間通し ¥12,000
*ご予約・お問い合わせ
tel : 03-5728-0168(平日15:00~21:00)
JZ Bratのwebにて24時間予約受付中!!
- JZ Brat -
東京都渋谷区桜丘町26-1 セルリアンタワー東急ホテル2F
03-5728-0168


♪2020.8.14(金) / JZ Brat Sound of Tokyo (渋谷)
『シネマ・ボッサ』リリース記念 今井亮太郎プレミアムLIVE 2days Vol.2
〜シネマ・ボッサ・イマインダレイ〜
メンバー *
今井亮太郎(Organ/Piano)
満島貴子(Flute)
亀井恵(Marimba)
外園健彦(Guitar)
コモブチキイチロウ(Bass)
Alexandre Ozaki(Drums)
ステージ * 入れ替え制 (約60分ステージ)
1部 / Open * 17:00 Start 18:00  
2部/ Open * 20:00 Start 21:00
※各ステージ50名限定
Live System * ¥4,500
1部2部通し ¥6,500 
8/13, 8/14 2日間通し ¥12,000
*ご予約・お問い合わせ
tel : 03-5728-0168(平日15:00~21:00)
JZ Bratのwebにて24時間予約受付中!!
- JZ Brat -
東京都渋谷区桜丘町26-1 セルリアンタワー東急ホテル2F
03-5728-0168

* * *

コメント

Muito obrigado\(^o^)/『シネマ・ボッサ』リリースLIVE第一弾LIVEレビュー♪

2020-07-05 17:30:00 | Ryotaro Imai LIVE Report♪
昨日は、東横線学芸大学駅徒歩1分にある珈琲美学にて【今井亮太郎 Ryotaro Trio Groovin 〜『シネマ・ボッサ』リリース記念LIVE〜】でした!


久しぶりのリーダーLIVE、
そして、『シネマ・ボッサ』リリース後初のLIVEとなった今回、15名限定での会場でのLIVEと、配信でのLIVEと、というカタチでお届けさせていただきました!!
会場に足をお運びくださいましたみなさま、
配信でLIVEを視聴てくださったみなさま、
本当にありがとうございました\(^o^)/


いや〜楽しかった!!
とっても感慨深く、幸せを感じながら、奏でさせていただきました!




『シネマ・ボッサ』のリリースLIVE第一弾ということで、アルバム収録曲を中心に、僕はハモンドオルガンとピアノ、そしてレコーディングメンバーであるBass亀山アキラさん、Drums黒田清高さんとのトリオでお届けしました♪

この3人、昔から一緒にやっているメンバーなのに、このトリオでの組み合わせは実は初めてなのだ!
しかも3月に予定していたトリオ初LIVEが延期になり、6月も延期になり、満を持しての演奏だったのです♪


さぁ、1st stageスタート!
最初は3曲続けて♪

1曲目は『ニュー・シネマ・パラダイス』の「愛のテーマ」から。オルガン・ボッサ・トリオの「愛のテーマ」、1曲目からとってもクールなサウンドになりました^ ^

「ムーン・リヴァー」では、アキラさんがBassでGuitarのような奏法して(カッコいい!)、その演奏に乗ってピアノで単音で!
2ndコーラスからは黒田さんも加わってピアノトリオに♪
こういう変幻自在なのができるのもこのトリオの魅力^ - ^

「雨にぬれても」。
この曲はもともとはゆったりしたテンポなのだけど、『シネマ・ボッサ』では軽快なBossaに♪
かわいいらしいイメージのあるこの曲ですが、実はポール・ニューマンとロバート・レッドフォードが盗賊役での逃走劇を描いた映画『明日に向って撃て!』の主題歌で、なんというか男の友情とロマンを描いた作品なんですよね(笑)
なので、そういう男のロマン的なワクワク感でアレンジしてみたのです(●´艸`)
このオルガン・トリオでの「雨にぬれても」も心地良かったな〜。外は雨だったしね^ ^


この LIVEは同時有料配信もされているので、MCもいつもとは勝手が違いますね〜(笑)
ここはコマエダージの経験が生きたか?笑
目の前のみなさまと、配信で聴いてくださってるみなさまと、に向けて話すのはとっても新鮮でした♪




「やさしさに包まれたなら」。
僕・アキラさん・黒田さんのヤロウ3人で女の子の気持ちを歌った雰囲気のこの曲を奏でるというのが、選曲の時からなんだかおかしくてむしろ選んでしまった(笑)
でも演奏はバッチリ!!
(包まれたでしょ?笑)
この曲もオルガンに合うんですよね〜♪

続いて『ラ・ラ・ランド』の「ミアとセバスチャンのテーマ」。
レコーディングの時を思い出しながら、ミアとセブの恋物語をピアノトリオで綴ってみました。

そして僕の代表曲「月の光満ちて」。
なんだかこの曲を奏でた時に「あ〜ステージに帰ってきたな〜」なんて感じて、ホッとしたと同時に、深いところから心が熱くなりました。
実はこの次の日が満月!
(つまり今日!13:44が月齢MAXでした^ ^)
満月だから選曲したこの曲、会心の演奏でした♪


「紫陽花」はオルガントリオver.で。
ピアノだと研ぎ澄まされた感じになりますが、オルガンだと雨で濡れた淡い風景のようになるんですよね^ ^
Interのアキラさんのソロ、素敵だった!




あっという間の1st stageラストは「ひまわり」。
『シネマ・ボッサ』で最も攻めたアレンジをしたこの楽曲。
今回はピアノトリオで。
黒田さんとDrumsのシャープさと繊細さが光ります!
終演後、みなさまから「ひまわり良かった!!」という声をたくさんいただきました^ ^
嬉しかったー!!!



休憩中にはみなさまからたくさんのCDをご購入いただきました!
本当にありがとです\(^o^)/
LIVEでNewアルバムにサインをするのも、あらためてとても幸せなことだな〜なんて感じながらサインさせていただきました♪





2ndステージは、Bossaにアレンジされたショパンの「夜想曲 Op.9-2」から。
アンティークな珈琲美学の空間にとっても合います♪
この日音響と配信を担当してくださったオアシスのみなさまの音作りも素晴らしく、ピアノも心地よい音色でした!!

「海辺のカフェの水曜日」はオルガントリオで。
もともとピアノで奏でようと思ってたのですが、急遽オルガンに(笑)
オルガンサウンドでのこの楽曲も合うんだよな〜♪
この曲やると「みなさま、こんばんは」みたいについラジオ始めちゃいそうになる(笑)




名曲「スマイル」はオルガンソロで。
オルガンソロでのBossaもとっても良い感じなんですよね〜♪
こうして目の前にお客様がいて、配信の向こう側にも聴いてくださってる方がいて、奏でられること、本当に幸せだな〜と感じながら奏でました^ ^

そして「イパネマの娘」「男と女」とオルガントリオで!
超名曲「イパネマの娘」は、オルガントリオだとまた新しいイメージになります♪
「男と女」は、ワルター・ワンダレイ好きな僕にとっては本当に重要で大切な一曲。
LIVE再開後初のリーダーLIVEでこの曲を奏でられて嬉しかったなぁ^ ^

超スローなBossaでの「いそしぎ」。
いや〜これ、めちゃいい感じだった!!
オルガントリオでゆったり奏でました♪
アキラさんのソロもオシャレだったな〜。
ちなみにアキラさんがソロに行く時は、僕はオルガンの足鍵盤でベースラインを奏でているのですが、これがまたいい感じなのだよね(●´艸`)




『シネマ・ボッサ』に収録した3曲の今井亮太郎楽曲の1つ「パブロの横顔」はピアノトリオで!
パブロ・ピカソを題材に、“芸術家や音楽家の作品を生み出すまでの苦悩と時間、そしてそこから生まれる華やかな作品たち“という情景を描いた楽曲。
これも会心の演奏だった!!
さすがアキラさん、黒田さん!カッコ良く決まったな〜(^^)


LIVEラストは、お決まりの今井亮太郎楽曲「Ao Céu」!
奏でいるうちに、会場から自然に手拍子が起こり、ボルテージはMAXへ!
いや〜本当に嬉しい瞬間だったー!!!
なんだか気持ちがいっぱいで泣きそうでしたよ^ ^
まだまだ大変な状況の中で、最大限注意しながらですが、でも必ず空は開けて、大きな空へ羽ばたける!
そう祈りながらお届けしました。


素晴らしいアンコールの手拍子に包まれて、この日最後に奏でたのは、『シネマ・ボッサ』にも収録している僕の楽曲「Vento Suave(穏やかな風)」。
”100年前も1000年前も、同じ季節には同じ花が咲き、同じ風が吹く。時代を超えても変わらないものを感じたい”
そんな想いを込めた楽曲です。
今のこの歴史的な状況の中でも、実は自然は何も変わってないんですよね^ ^
そのささやかな幸せを、いつでも感じたいですね!
みなさまと一緒に音楽の場を共有できることも、実は大きな幸せ。
今まで当たり前だったことが、当たり前じゃなくなり、だからこそあらためてよくわかった幸せな時間。
大切にしていきたいです♪




え?もう終わり?!
ってくらい、本当に時間が短く感じた久しぶりのリーダーLIVE!
やっぱりお客様に囲まれて演奏できることは、この上ない幸せだし喜びですね^ ^
そして、配信で視聴してくださっている方もいて、今ここで奏でられていることが遠くにいる方にもお届けできる。これもまた本当に幸せなこと。

会場のみなさまと、そして配信で視聴してくださっているみなさまと、たくさんのみなさまと一緒に音楽を創っている空間、感覚がとても心地よく、幸せを噛み締めながら奏でておりました^ ^
こうしてLIVEでNewアルバムのリリースのご報告をできたこと、とても嬉しいです!


なんだか、昨日のLIVEの時間そのものが映画のワンシーンのような気がするくらい、大切な時間でした♪


来てくださったみなさま、配信で視聴してくださったみなさま、珈琲美学のスタッフのみなさま、配信してくださったオアシスのみなさま、すべてのみなさまに感謝\(^o^)/

Muito obrigado!!!!!!





あ!
昨日のLIVEは、下記したツイキャスの配信サイトで7/18までチケット購入して、何度でも視聴できます♪
ぜひぜひこれからでもLIVEをお楽しみいただけましたら幸いです!

↓7.4LIVE ツイキャス配信サイトはコチラ↓




【7.4(土) Ryotaro Trio Groovin' 演奏曲目】

〈1st stage〉
・愛のテーマ - Tema d'Amore -
『ニュー・シネマ・パラダイス』より / Composed by Ennio Morricone, Andrea Morricone
・ムーン・リヴァー - Moon River -
『ティファニーで朝食を』より
Words by Johnny Mercer / Composed by Henry Mancini
・雨にぬれても - Raindrops Keep Fallin' on My Head -
『明日に向かって撃て!』より
Words by Hal David / Composed by Burt Bacharach
・やさしさに包まれたなら 『魔女の宅急便』より
Written by Yumi Arai
・ミアとセバスチャンのテーマ - Mia & Sebastian's Theme -
『ラ・ラ・ランド』より
Composed by Justin Hurwitz
・月の光満ちて - Lua Cheia Iluminando - / Composed by Ryotaro Imai
-MC-
・紫陽花 - Ajisai - / Composed by Ryotaro
・ひまわり - Sun Flower - 
Composed by Henry Mancini
『ひまわり』より 

〈2nd stage〉
・夜想曲 - Nocturne Op.9-2 -
『愛情物語』より
Composed by Frederic Chopin
・海辺のカフェの水曜日 - Quarta-feira no Café da Praia -
Words by Karen / Composed by Ryotaro Imai
・スマイル - Smile -
『モダン・タイムス』より
Words by John Turner, Geoffrey Claremont Parsons / Composed by Charles Chaplin
・イパネマの娘 - Garota de Ipanema -
『クレイジー・ジャンボリー』より
Words by Vinícius de Moraes / Composed by Antônio Carlos Jobim
・男と女 - Un Homme et une Femme -
『男と女』より
Words by Pierre Barouh / Composed by Francis Lai 
・いそしぎ - The Shadow of Your Smile -『いそしぎ』より
Words by Paul Francis Webster / Composed by Johnny Mandel
・パブロの横顔 - Rosto de Lado de Pablo -
Composed by Ryotaro Imai
・Ao Céu - 空へ - / Composed by Ryotaro Imai

En : Vento Suave - 穏やかな風 - / Composed by Ryotaro Imai

* * *

☆今井亮太郎『シネマ・ボッサ〜ニュー・シネマ・パラダイス/ラ・ラ・ランド〜』
絶賛発売中!
2020.7.1(水)リリース
¥2,200(税込) COCB-54303
※新星堂、山野楽器、タワーレコードなど全国CDショップ、Amazonなどwebショップにてご購入いただけます♪



〜新旧のシネマの名曲をボッサ・テイストで演奏した、究極のシネマ・ミュージック・アルバム〜
ボサノヴァ・サンバのピアノスト&オルガン奏者、今井亮太郎がシネマ・ミュージックに挑んだアルバム。「ボサノヴァ」×「シネマ・ミュージック」の組み合わせは、じっくり聴いても、BGMにもぴったり!おしゃれな雰囲気で名曲をたのしめる、リラックスに最適な一枚。シネマの名曲はもちろん、今井亮太郎の新曲も収録!ハモンド・オルガンのサウンドにも注目。

↓日本コロムビアのページ↓


↓『シネマ・ボッサ』試聴ダイジェスト映像はコチラ↓


〈今井亮太郎のその他のLIVE〉

『シネマ・ボッサ』リリース先行リリース記念 今井亮太郎プレミアムLIVE 2days Vol.1
〜独奏 2020夏〜
メンバー *
今井亮太郎(Piano)
ステージ * 入れ替え制 (約60分ステージ)
1部 / Open * 17:00 Start 18:00  
2部/ Open * 20:00 Start 21:00
※各ステージ50名限定
Live System *¥4,000
1部2部通し ¥6,000
8/13, 8/14 2日間通し ¥12,000
*ご予約・お問い合わせ
tel : 03-5728-0168(平日15:00~21:00)
JZ Bratのwebにて24時間予約受付中!!
- JZ Brat -
東京都渋谷区桜丘町26-1 セルリアンタワー東急ホテル2F
03-5728-0168


♪2020.8.14(金) / JZ Brat Sound of Tokyo (渋谷)
『シネマ・ボッサ』リリース記念 今井亮太郎プレミアムLIVE 2days Vol.2
〜シネマ・ボッサ・イマインダレイ〜
メンバー *
今井亮太郎(Organ/Piano)
満島貴子(Flute)
亀井恵(Marimba)
外園健彦(Guitar)
コモブチキイチロウ(Bass)
Alexandre Ozaki(Drums)
ステージ * 入れ替え制 (約60分ステージ)
1部 / Open * 17:00 Start 18:00  
2部/ Open * 20:00 Start 21:00
※各ステージ50名限定
Live System * ¥4,500
1部2部通し ¥6,500 
8/13, 8/14 2日間通し ¥12,000
*ご予約・お問い合わせ
tel : 03-5728-0168(平日15:00~21:00)
JZ Bratのwebにて24時間予約受付中!!
- JZ Brat -
東京都渋谷区桜丘町26-1 セルリアンタワー東急ホテル2F
03-5728-0168

* * *

コメント

8.13(木)&14(金) /『シネマ・ボッサ』リリース記念 今井亮太郎 プレミアムLIVE 2days開催!@渋谷JZ Brat Sound of Tokyo

2020-07-05 16:00:00 | LIVE infomation♪
‪【8.13(木)&14(金) /『シネマ・ボッサ』リリース記念 今井亮太郎 プレミアムLIVE 2days@渋谷JZ Brat Sound of Tokyo】‬


渋谷 東急セルリアンタワーJZ Brat Sound of Tokyoでのリリース記念LIVE、2daysで開催します\(^o^)/





‪8/13はピアノソロで、“〜独奏 2020夏〜”!

‪8/14はバンドで、‬”〜シネマ・ボッサ・イマインダレイ〜“!


ご予約開始されました\(^o^)/

‪みなさま、ぜひ♪‬

‪各ステージ50名限定‬、通しチケットありますよ〜^ ^‬


* * *

♪8.13(木) / 『シネマ・ボッサ』リリース記念 今井亮太郎プレミアムLIVE 2days Vol.1
〜独奏 2020夏〜
メンバー *
今井亮太郎(Piano)

♪8.14(金) / 『シネマ・ボッサ』リリース記念 今井亮太郎プレミアムLIVE 2days Vol.2
〜シネマ・ボッサ・イマインダレイ〜
メンバー *
今井亮太郎(Organ/Piano)
満島貴子(Flute)
亀井恵(Marimba)
外園健彦(Guitar)
コモブチキイチロウ(Bass)
Alexandre Ozaki(Drums)

ステージ * 入れ替え制 (約60分ステージ)
1部 / Open * 17:00 Start 18:00  
2部/ Open * 20:00 Start 21:00
※各ステージ50名限定

Live System * 
8/13:¥4,000    8/14:¥4,500
1部2部通し 8/13:¥6,000   8/14:¥6,500 
8/13&8/14 2日間通し ¥12,000

*ご予約・お問い合わせ
tel : 03-5728-0168(平日15:00~21:00)
JZ Bratのwebにて24時間予約受付中!!
- JZ Brat -
東京都渋谷区桜丘町26-1 セルリアンタワー東急ホテル2F
03-5728-0168‬


* * *

☆今井亮太郎『シネマ・ボッサ〜ニュー・シネマ・パラダイス/ラ・ラ・ランド〜』
絶賛発売中!
2020.7.1(水)リリース
¥2,200(税込) COCB-54303
※新星堂、山野楽器、タワーレコードなど全国CDショップ、Amazonなどwebショップにてご購入いただけます♪



〜新旧のシネマの名曲をボッサ・テイストで演奏した、究極のシネマ・ミュージック・アルバム〜
ボサノヴァ・サンバのピアノスト&オルガン奏者、今井亮太郎がシネマ・ミュージックに挑んだアルバム。「ボサノヴァ」×「シネマ・ミュージック」の組み合わせは、じっくり聴いても、BGMにもぴったり!おしゃれな雰囲気で名曲をたのしめる、リラックスに最適な一枚。シネマの名曲はもちろん、今井亮太郎の新曲も収録!ハモンド・オルガンのサウンドにも注目。

↓日本コロムビアのページ↓


↓『シネマ・ボッサ』試聴ダイジェスト映像はコチラ↓
コメント

いよいよ本日13:00〜♪LIVE有料配信します\(^o^)/『シネマ・ボッサ』リリース記念!みなさま、ぜひ!

2020-07-04 09:15:00 | LIVE infomation♪
【有料配信♪会場に来られない方、遠方の方ぜひ!@本日7.4(土)13:00〜 Ryotaro Trio Groovin 〜『シネマ・ボッサ』リリース記念LIVE〜】


今日は久しぶりのリーダーLIVE 【Ryotaro Trio Groovin 〜『シネマ・ボッサ』リリース記念!@珈琲美学】!!

そして『シネマ・ボッサ』リリース後、初のLIVE\(^o^)/

楽しみだな〜♪


有料配信しますので、
いらっしゃることのできない方、遠方の方!
ぜひぜひ配信でもLIVEをお楽しみいただけましたら幸いです\(^o^)/


カメラ4台使っての高画質!
さらに音響もこだわりにこだわった配信LIVEとなっております♪

アーカイブは、LIVEスタートから2週間(7/18)まで、何度でもお楽しみいただけます(*^^*)


↓LIVE配信チケットのご購入は、下記アドレスにて↓

Newアルバム『シネマ・ボッサ』の、リリース直後第一弾のLIVE♪
レコーディングメンバーでもある亀山アキラ、黒田清高との「Ryotaro Trio Groovin' 」が、シネマミュージックをBossaグルーヴで奏でる、昼下がりのひとときを、ぜひぜひご堪能ください。


* * *

【配信LIVEの詳細】

♪7.4(土) / 珈琲美学(学芸大学)
今井亮太郎ソロプロジェクトVol.98
Ryotaro Trio Groovin
〜『シネマ・ボッサ』リリース記念LIVE〜
メンバー *
今井亮太郎(Piano/Organ)
亀山アキラ(Bass)
黒田清高(Drums)
Start * 1st 13:00〜, 2nd 14:30〜
配信チケット * ¥4,000
※LIVE開始より2週間、アーカイブとしてご覧いただけます。配信チケットは7/18までご購入いただけます。

↓LIVE配信チケットのご購入↓


* * *

【会場でのLIVEの詳細】

※満席となっております♪

♪7.4(土) / 珈琲美学(学芸大学)
今井亮太郎ソロプロジェクトVol.98
Ryotaro Trio Groovin'
〜『シネマ・ボッサ』リリース記念!15名限定LIVE〜
メンバー *
今井亮太郎(Piano/Organ)
亀山アキラ(Bass)
黒田清高(Drums)
オープン * 12:00
ステージ * 1st 13:00〜, 2nd 14:30〜
チャージ * ¥4,000
※ご予約・お問い合わせ
mail : ryotaro_pianista@yahoo.co.jp
tel :  03-3710-1695 (珈琲美学 : 営業時間のみ)
- 珈琲美学 -
東京都目黒区鷹番2-19-20-B1
東急東横線学芸大学駅 徒歩1分
03-3710-1695

※通常の半分以下に席数に限定しておりますので、各席の間に十分な距離を確保し、ゆったり座っていただけます。
こまめに換気を徹底するなど、できる限りの万全の対策で開催させていただきます。



* * *

☆今井亮太郎『シネマ・ボッサ〜ニュー・シネマ・パラダイス/ラ・ラ・ランド〜』
絶賛発売中!
2020.7.1(水)リリース
¥2,200(税込) COCB-54303
※新星堂、山野楽器、タワーレコードなど全国CDショップ、Amazonなどwebショップにてご購入いただけます♪



〜新旧のシネマの名曲をボッサ・テイストで演奏した、究極のシネマ・ミュージック・アルバム〜
ボサノヴァ・サンバのピアノスト&オルガン奏者、今井亮太郎がシネマ・ミュージックに挑んだアルバム。「ボサノヴァ」×「シネマ・ミュージック」の組み合わせは、じっくり聴いても、BGMにもぴったり!おしゃれな雰囲気で名曲をたのしめる、リラックスに最適な一枚。シネマの名曲はもちろん、今井亮太郎の新曲も収録!ハモンド・オルガンのサウンドにも注目。

↓日本コロムビアのページ↓


↓『シネマ・ボッサ』試聴ダイジェスト映像はコチラ↓


〈今井亮太郎のその他のLIVE〉

『シネマ・ボッサ』リリース記念 今井亮太郎プレミアムLIVE 2days Vol.1
〜独奏 2020夏〜
メンバー *
今井亮太郎(Piano)
ステージ * 入れ替え制 (約60分ステージ)
1部 / Open * 17:00 Start 18:00  
2部/ Open * 20:00 Start 21:00
※各ステージ50名限定
Live System *¥4,000
1部2部通し ¥6,000
8/13, 8/14 2日間通し ¥12,000
*ご予約・お問い合わせ
tel : 03-5728-0168(平日15:00~21:00)
JZ Bratのwebにて24時間予約受付中!!
- JZ Brat -
東京都渋谷区桜丘町26-1 セルリアンタワー東急ホテル2F
03-5728-0168


♪2020.8.14(金) / JZ Brat Sound of Tokyo (渋谷)
『シネマ・ボッサ』リリース記念 今井亮太郎プレミアムLIVE 2days Vol.2
〜シネマ・ボッサ・イマインダレイ〜
メンバー *
今井亮太郎(Organ/Piano)
満島貴子(Flute)
亀井恵(Marimba)
外園健彦(Guitar)
コモブチキイチロウ(Bass)
Alexandre Ozaki(Drums)
ステージ * 入れ替え制 (約60分ステージ)
1部 / Open * 17:00 Start 18:00  
2部/ Open * 20:00 Start 21:00
※各ステージ50名限定
Live System * ¥4,500
1部2部通し ¥6,500 
8/13, 8/14 2日間通し ¥12,000
*ご予約・お問い合わせ
tel : 03-5728-0168(平日15:00~21:00)
JZ Bratのwebにて24時間予約受付中!!
- JZ Brat -
東京都渋谷区桜丘町26-1 セルリアンタワー東急ホテル2F
03-5728-0168

* * *

コメント

新星堂小田原ダイナシティ店♪ CDショップめぐりψ(`∇´)ψ

2020-07-03 17:45:00 | Weblog
新星堂小田原ダイナシティ店さん♪

ヒーリングコーナーの上段を、『シネマ・ボッサ』を中心に今井亮太郎が占拠(笑)
大きく取り扱っていただき、感謝です!!








そして、CD棚!
アンドレ・ギャニオンさん、押尾コータローさん、cobaさん、ゴンチチさん、喜多郎さん…。
すごいラインナップの中に今井亮太郎の名前が!
恐縮だ〜^ ^
ありがとうございます!





小田原近郊の方、ダイナシティでぜひ『シネマ・ボッサ』を手にしてくださいませ\(^o^)/


* * *



☆今井亮太郎『シネマ・ボッサ〜ニュー・シネマ・パラダイス/ラ・ラ・ランド〜』
2020.7.1(水)リリース!
¥2,200(税込) COCB-54303
※新星堂、山野楽器、タワーレコードなど全国CDショップ、Amazonなどwebショップにてご予約開始されています♪

〜新旧のシネマの名曲をボッサ・テイストで演奏した、究極のシネマ・ミュージック・アルバム〜
ボサノヴァ・サンバのピアノスト&オルガン奏者、今井亮太郎がシネマ・ミュージックに挑んだアルバム。「ボサノヴァ」×「シネマ・ミュージック」の組み合わせは、じっくり聴いても、BGMにもぴったり!おしゃれな雰囲気で名曲をたのしめる、リラックスに最適な一枚。シネマの名曲はもちろん、今井亮太郎の新曲も収録!ハモンド・オルガンのサウンドにも注目。

↓日本コロムビアのページ↓


↓『シネマ・ボッサ』試聴ダイジェスト映像はコチラ↓


* * *

〈今井亮太郎LIVE info〉

♪7.4(土) / 珈琲美学(学芸大学)
今井亮太郎ソロプロジェクトVol.98
Ryotaro Trio Groovin'
〜『シネマ・ボッサ』リリース記念!15名限定LIVE〜
メンバー *
今井亮太郎(Piano/Organ)
亀山アキラ(Bass)
黒田清高(Drums)
オープン * 12:00
ステージ * 13:00〜
チャージ * ¥4,000
※ご予約・お問い合わせ
mail : ryotaro_pianista@yahoo.co.jp
tel :  03-3710-1695 (珈琲美学 : 営業時間のみ)
- 珈琲美学 -
東京都目黒区鷹番2-19-20-B1
東急東横線学芸大学駅 徒歩1分
03-3710-1695

※通常の半分以下に席数に限定しておりますので、各席の間に十分な距離を確保し、ゆったり座っていただけます。
こまめに換気を徹底するなど、できる限りの万全の対策で開催させていただきます。

【有料配信】
↓LIVE配信チケットのご購入は、下記アドレスにて↓

配信チケット * ¥4,000
※LIVE開始より2週間、アーカイブとしてご覧いただけます。配信チケットは7/18までご購入いただけます。


[LIVE紹介]
5年ぶりの新作となる『シネマ・ボッサ』を7月1日にリリースする今井亮太郎が、リリース直後に15名限定でのスペシャルリリースLIVEを開催!
レコーディングメンバーでもある亀山アキラ、黒田清高との「Ryotaro Trio Groovin' 」が、シネマミュージックをBossaグルーヴで奏でる、昼下がりのひととき。
美味しいコーヒーとともに、至高の時間をご堪能ください。



♪2020.8.13(木) / JZ Brat Sound of Tokyo (渋谷)
『シネマ・ボッサ』リリース記念 今井亮太郎プレミアムLIVE 2days Vol.1
〜独奏 2020夏〜
メンバー *
今井亮太郎(Piano)
ステージ * 入れ替え制 (約60分ステージ)
1部 / Open * 17:00 Start 18:00  
2部/ Open * 20:00 Start 21:00
※各ステージ50名限定
Live System *¥4,000
1部2部通し ¥6,000
8/13, 8/14 2日間通し ¥12,000
*ご予約・お問い合わせ
tel : 03-5728-0168(平日15:00~21:00)
JZ Bratのwebにて24時間予約受付中!!
- JZ Brat -
東京都渋谷区桜丘町26-1 セルリアンタワー東急ホテル2F
03-5728-0168


♪2020.8.14(金) / JZ Brat Sound of Tokyo (渋谷)
『シネマ・ボッサ』リリース記念 今井亮太郎プレミアムLIVE 2days Vol.2
〜シネマ・ボッサ・イマインダレイ〜
メンバー *
今井亮太郎(Organ/Piano)
満島貴子(Flute)
亀井恵(Marimba)
外園健彦(Guitar)
コモブチキイチロウ(Bass)
Alexandre Ozaki(Drums)
ステージ * 入れ替え制 (約60分ステージ)
1部 / Open * 17:00 Start 18:00  
2部/ Open * 20:00 Start 21:00
※各ステージ50名限定
Live System * ¥4,500
1部2部通し ¥6,500 
8/13, 8/14 2日間通し ¥12,000
*ご予約・お問い合わせ
tel : 03-5728-0168(平日15:00~21:00)
JZ Bratのwebにて24時間予約受付中!!
- JZ Brat -
東京都渋谷区桜丘町26-1 セルリアンタワー東急ホテル2F
03-5728-0168

* * *

コメント

バンダレコードららぽーと湘南平塚店♪ CDショップめぐり〜!

2020-07-03 17:25:00 | Weblog
こちらは平塚のショッピングモール、ららぽーと湘南平塚にある、バンダレコードららぽーと湘南平塚店さん♪

すごい!!
めっちゃデカイコーナー!!
光栄です!!







さらに大きなコーナーとは別に、リラクゼーション音楽のコーナーにも♪ 




いや〜地元のCDショップのご厚意、本当に嬉しいな〜\(^o^)/
ありがとうございます!!!

ららぽーと湘南平塚で、ショッピングを楽しみながらぜひ『シネマ・ボッサ』をゲットしてくださいネψ(`∇´)ψ


* * *



☆今井亮太郎『シネマ・ボッサ〜ニュー・シネマ・パラダイス/ラ・ラ・ランド〜』
2020.7.1(水)リリース!
¥2,200(税込) COCB-54303
※新星堂、山野楽器、タワーレコードなど全国CDショップ、Amazonなどwebショップにてご予約開始されています♪

〜新旧のシネマの名曲をボッサ・テイストで演奏した、究極のシネマ・ミュージック・アルバム〜
ボサノヴァ・サンバのピアノスト&オルガン奏者、今井亮太郎がシネマ・ミュージックに挑んだアルバム。「ボサノヴァ」×「シネマ・ミュージック」の組み合わせは、じっくり聴いても、BGMにもぴったり!おしゃれな雰囲気で名曲をたのしめる、リラックスに最適な一枚。シネマの名曲はもちろん、今井亮太郎の新曲も収録!ハモンド・オルガンのサウンドにも注目。

↓日本コロムビアのページ↓


↓『シネマ・ボッサ』試聴ダイジェスト映像はコチラ↓


* * *

〈今井亮太郎LIVE info〉

♪7.4(土) / 珈琲美学(学芸大学)
今井亮太郎ソロプロジェクトVol.98
Ryotaro Trio Groovin'
〜『シネマ・ボッサ』リリース記念!15名限定LIVE〜
メンバー *
今井亮太郎(Piano/Organ)
亀山アキラ(Bass)
黒田清高(Drums)
オープン * 12:00
ステージ * 13:00〜
チャージ * ¥4,000
※ご予約・お問い合わせ
mail : ryotaro_pianista@yahoo.co.jp
tel :  03-3710-1695 (珈琲美学 : 営業時間のみ)
- 珈琲美学 -
東京都目黒区鷹番2-19-20-B1
東急東横線学芸大学駅 徒歩1分
03-3710-1695

※通常の半分以下に席数に限定しておりますので、各席の間に十分な距離を確保し、ゆったり座っていただけます。
こまめに換気を徹底するなど、できる限りの万全の対策で開催させていただきます。

【有料配信】
↓LIVE配信チケットのご購入は、下記アドレスにて↓

配信チケット * ¥4,000
※LIVE開始より2週間、アーカイブとしてご覧いただけます。配信チケットは7/18までご購入いただけます。


[LIVE紹介]
5年ぶりの新作となる『シネマ・ボッサ』を7月1日にリリースする今井亮太郎が、リリース直後に15名限定でのスペシャルリリースLIVEを開催!
レコーディングメンバーでもある亀山アキラ、黒田清高との「Ryotaro Trio Groovin' 」が、シネマミュージックをBossaグルーヴで奏でる、昼下がりのひととき。
美味しいコーヒーとともに、至高の時間をご堪能ください。



♪2020.8.13(木) / JZ Brat Sound of Tokyo (渋谷)
『シネマ・ボッサ』リリース記念 今井亮太郎プレミアムLIVE 2days Vol.1
〜独奏 2020夏〜
メンバー *
今井亮太郎(Piano)
ステージ * 入れ替え制 (約60分ステージ)
1部 / Open * 17:00 Start 18:00  
2部/ Open * 20:00 Start 21:00
※各ステージ50名限定
Live System *¥4,000
1部2部通し ¥6,000
8/13, 8/14 2日間通し ¥12,000
*ご予約・お問い合わせ
tel : 03-5728-0168(平日15:00~21:00)
JZ Bratのwebにて24時間予約受付中!!
- JZ Brat -
東京都渋谷区桜丘町26-1 セルリアンタワー東急ホテル2F
03-5728-0168


♪2020.8.14(金) / JZ Brat Sound of Tokyo (渋谷)
『シネマ・ボッサ』リリース記念 今井亮太郎プレミアムLIVE 2days Vol.2
〜シネマ・ボッサ・イマインダレイ〜
メンバー *
今井亮太郎(Organ/Piano)
満島貴子(Flute)
亀井恵(Marimba)
外園健彦(Guitar)
コモブチキイチロウ(Bass)
Alexandre Ozaki(Drums)
ステージ * 入れ替え制 (約60分ステージ)
1部 / Open * 17:00 Start 18:00  
2部/ Open * 20:00 Start 21:00
※各ステージ50名限定
Live System * ¥4,500
1部2部通し ¥6,500 
8/13, 8/14 2日間通し ¥12,000
*ご予約・お問い合わせ
tel : 03-5728-0168(平日15:00~21:00)
JZ Bratのwebにて24時間予約受付中!!
- JZ Brat -
東京都渋谷区桜丘町26-1 セルリアンタワー東急ホテル2F
03-5728-0168

* * *

コメント

山野楽器ラスカ平塚店♪ CDショップめぐり〜!

2020-07-03 17:15:00 | Weblog
昨日の地元湘南地域のCDショップにご挨拶デー!

続いて、地元平塚の駅ビル・ラスカの中にある山野楽器ラスカ平塚店さん♪

なんと!
『シネマ・ボッサ』売り切れ!!!
さすが地元\(^o^)/
僕が来店する前に最後の一枚も売れてしまったそう。
嬉しいです!!

すぐまた入荷してくださるそうです♪
もちろんご注文で取り置きもできます!
平塚のみなさま、ぜひ!!





* * *



☆今井亮太郎『シネマ・ボッサ〜ニュー・シネマ・パラダイス/ラ・ラ・ランド〜』
2020.7.1(水)リリース!
¥2,200(税込) COCB-54303
※新星堂、山野楽器、タワーレコードなど全国CDショップ、Amazonなどwebショップにてご予約開始されています♪

〜新旧のシネマの名曲をボッサ・テイストで演奏した、究極のシネマ・ミュージック・アルバム〜
ボサノヴァ・サンバのピアノスト&オルガン奏者、今井亮太郎がシネマ・ミュージックに挑んだアルバム。「ボサノヴァ」×「シネマ・ミュージック」の組み合わせは、じっくり聴いても、BGMにもぴったり!おしゃれな雰囲気で名曲をたのしめる、リラックスに最適な一枚。シネマの名曲はもちろん、今井亮太郎の新曲も収録!ハモンド・オルガンのサウンドにも注目。

↓日本コロムビアのページ↓


↓『シネマ・ボッサ』試聴ダイジェスト映像はコチラ↓


* * *

〈今井亮太郎LIVE info〉

♪7.4(土) / 珈琲美学(学芸大学)
今井亮太郎ソロプロジェクトVol.98
Ryotaro Trio Groovin'
〜『シネマ・ボッサ』リリース記念!15名限定LIVE〜
メンバー *
今井亮太郎(Piano/Organ)
亀山アキラ(Bass)
黒田清高(Drums)
オープン * 12:00
ステージ * 13:00〜
チャージ * ¥4,000
※ご予約・お問い合わせ
mail : ryotaro_pianista@yahoo.co.jp
tel :  03-3710-1695 (珈琲美学 : 営業時間のみ)
- 珈琲美学 -
東京都目黒区鷹番2-19-20-B1
東急東横線学芸大学駅 徒歩1分
03-3710-1695

※通常の半分以下に席数に限定しておりますので、各席の間に十分な距離を確保し、ゆったり座っていただけます。
こまめに換気を徹底するなど、できる限りの万全の対策で開催させていただきます。

【有料配信】
↓LIVE配信チケットのご購入は、下記アドレスにて↓

配信チケット * ¥4,000
※LIVE開始より2週間、アーカイブとしてご覧いただけます。配信チケットは7/18までご購入いただけます。


[LIVE紹介]
5年ぶりの新作となる『シネマ・ボッサ』を7月1日にリリースする今井亮太郎が、リリース直後に15名限定でのスペシャルリリースLIVEを開催!
レコーディングメンバーでもある亀山アキラ、黒田清高との「Ryotaro Trio Groovin' 」が、シネマミュージックをBossaグルーヴで奏でる、昼下がりのひととき。
美味しいコーヒーとともに、至高の時間をご堪能ください。



♪2020.8.13(木) / JZ Brat Sound of Tokyo (渋谷)
『シネマ・ボッサ』リリース記念 今井亮太郎プレミアムLIVE 2days Vol.1
〜独奏 2020夏〜
メンバー *
今井亮太郎(Piano)
ステージ * 入れ替え制 (約60分ステージ)
1部 / Open * 17:00 Start 18:00  
2部/ Open * 20:00 Start 21:00
※各ステージ50名限定
Live System *¥4,000
1部2部通し ¥6,000
8/13, 8/14 2日間通し ¥12,000
*ご予約・お問い合わせ
tel : 03-5728-0168(平日15:00~21:00)
JZ Bratのwebにて24時間予約受付中!!
- JZ Brat -
東京都渋谷区桜丘町26-1 セルリアンタワー東急ホテル2F
03-5728-0168


♪2020.8.14(金) / JZ Brat Sound of Tokyo (渋谷)
『シネマ・ボッサ』リリース記念 今井亮太郎プレミアムLIVE 2days Vol.2
〜シネマ・ボッサ・イマインダレイ〜
メンバー *
今井亮太郎(Organ/Piano)
満島貴子(Flute)
亀井恵(Marimba)
外園健彦(Guitar)
コモブチキイチロウ(Bass)
Alexandre Ozaki(Drums)
ステージ * 入れ替え制 (約60分ステージ)
1部 / Open * 17:00 Start 18:00  
2部/ Open * 20:00 Start 21:00
※各ステージ50名限定
Live System * ¥4,500
1部2部通し ¥6,500 
8/13, 8/14 2日間通し ¥12,000
*ご予約・お問い合わせ
tel : 03-5728-0168(平日15:00~21:00)
JZ Bratのwebにて24時間予約受付中!!
- JZ Brat -
東京都渋谷区桜丘町26-1 セルリアンタワー東急ホテル2F
03-5728-0168

* * *

コメント

山野楽器辻堂店@テラスモール湘南 ショップめぐり〜♪

2020-07-03 17:00:00 | Weblog
昨日は、地元湘南地域のCDショップにご挨拶デーでした!

まず、テラスモール湘南にある山野楽器辻堂店さん♪

バッチリ!レジ前にコーナーを作ってくださっていて、とっても嬉しい〜\(^o^)/
ありがとうございます!!!

藤沢〜茅ヶ崎の方、テラスモールに遊びに行かれる方、ぜひぜひ山野楽器辻堂店さんで、『シネマ・ボッサ』をゲットしてくださいませ〜!!






* * *



☆今井亮太郎『シネマ・ボッサ〜ニュー・シネマ・パラダイス/ラ・ラ・ランド〜』
2020.7.1(水)リリース!
¥2,200(税込) COCB-54303
※新星堂、山野楽器、タワーレコードなど全国CDショップ、Amazonなどwebショップにてご予約開始されています♪

〜新旧のシネマの名曲をボッサ・テイストで演奏した、究極のシネマ・ミュージック・アルバム〜
ボサノヴァ・サンバのピアノスト&オルガン奏者、今井亮太郎がシネマ・ミュージックに挑んだアルバム。「ボサノヴァ」×「シネマ・ミュージック」の組み合わせは、じっくり聴いても、BGMにもぴったり!おしゃれな雰囲気で名曲をたのしめる、リラックスに最適な一枚。シネマの名曲はもちろん、今井亮太郎の新曲も収録!ハモンド・オルガンのサウンドにも注目。

↓日本コロムビアのページ↓


↓『シネマ・ボッサ』試聴ダイジェスト映像はコチラ↓


* * *

〈今井亮太郎LIVE info〉

♪7.4(土) / 珈琲美学(学芸大学)
今井亮太郎ソロプロジェクトVol.98
Ryotaro Trio Groovin'
〜『シネマ・ボッサ』リリース記念!15名限定LIVE〜
メンバー *
今井亮太郎(Piano/Organ)
亀山アキラ(Bass)
黒田清高(Drums)
オープン * 12:00
ステージ * 13:00〜
チャージ * ¥4,000
※ご予約・お問い合わせ
mail : ryotaro_pianista@yahoo.co.jp
tel :  03-3710-1695 (珈琲美学 : 営業時間のみ)
- 珈琲美学 -
東京都目黒区鷹番2-19-20-B1
東急東横線学芸大学駅 徒歩1分
03-3710-1695

※通常の半分以下に席数に限定しておりますので、各席の間に十分な距離を確保し、ゆったり座っていただけます。
こまめに換気を徹底するなど、できる限りの万全の対策で開催させていただきます。

【有料配信】
↓LIVE配信チケットのご購入は、下記アドレスにて↓

配信チケット * ¥4,000
※LIVE開始より2週間、アーカイブとしてご覧いただけます。配信チケットは7/18までご購入いただけます。


[LIVE紹介]
5年ぶりの新作となる『シネマ・ボッサ』を7月1日にリリースする今井亮太郎が、リリース直後に15名限定でのスペシャルリリースLIVEを開催!
レコーディングメンバーでもある亀山アキラ、黒田清高との「Ryotaro Trio Groovin' 」が、シネマミュージックをBossaグルーヴで奏でる、昼下がりのひととき。
美味しいコーヒーとともに、至高の時間をご堪能ください。



♪2020.8.13(木) / JZ Brat Sound of Tokyo (渋谷)
『シネマ・ボッサ』リリース記念 今井亮太郎プレミアムLIVE 2days Vol.1
〜独奏 2020夏〜
メンバー *
今井亮太郎(Piano)
ステージ * 入れ替え制 (約60分ステージ)
1部 / Open * 17:00 Start 18:00  
2部/ Open * 20:00 Start 21:00
※各ステージ50名限定
Live System *¥4,000
1部2部通し ¥6,000
8/13, 8/14 2日間通し ¥12,000
*ご予約・お問い合わせ
tel : 03-5728-0168(平日15:00~21:00)
JZ Bratのwebにて24時間予約受付中!!
- JZ Brat -
東京都渋谷区桜丘町26-1 セルリアンタワー東急ホテル2F
03-5728-0168


♪2020.8.14(金) / JZ Brat Sound of Tokyo (渋谷)
『シネマ・ボッサ』リリース記念 今井亮太郎プレミアムLIVE 2days Vol.2
〜シネマ・ボッサ・イマインダレイ〜
メンバー *
今井亮太郎(Organ/Piano)
満島貴子(Flute)
亀井恵(Marimba)
外園健彦(Guitar)
コモブチキイチロウ(Bass)
Alexandre Ozaki(Drums)
ステージ * 入れ替え制 (約60分ステージ)
1部 / Open * 17:00 Start 18:00  
2部/ Open * 20:00 Start 21:00
※各ステージ50名限定
Live System * ¥4,500
1部2部通し ¥6,500 
8/13, 8/14 2日間通し ¥12,000
*ご予約・お問い合わせ
tel : 03-5728-0168(平日15:00~21:00)
JZ Bratのwebにて24時間予約受付中!!
- JZ Brat -
東京都渋谷区桜丘町26-1 セルリアンタワー東急ホテル2F
03-5728-0168

* * *

コメント

リリース当日のコマエダージ♪ありがとうございました\(^o^)/

2020-07-02 19:00:00 | Bossa da Comaedade
昨夜は『Bossa da Comaedade』の放送でした!
‪今週もお聴きいただきありがとうございました\(^o^)/‬


『シネマ・ボッサ』リリース当日にお届けしましたψ(`∇´)ψ
感慨深い!!


番組の様子、下記の番組公式noteにUPしました\(^o^)/
ぜひ読んでくださいませ♪




お聴き逃しの方、
今回の再放送は7/4(土) 17:00〜デス♪
ぜひ!

そして!
次回コマエダージは、7/8(水)!
 Karenさんの担当パーソナリティでお届けします\(^o^)/
次回もお楽しみに♪
【ボッサ・ダ・コマエダージ】
FM狛江(コマラジ)[85.7 Mhz]
毎週水曜日 夜9時から
再放送:土曜日夕方5時から
パーソナリティ;Karen Tokita,今井亮太郎

♪Twitterにて
#コマエダージ
で番組へのメッセージを送ってくださいませ♪

♪メールでの番組へのメッセージは、下記のメールアドレスへ
comaedade@bossa.info

♪番組の風景はnoteにて随時UP!

♪番組は、インターネットでは「サイマルラジオ」、スマートフォンからはアプリ「リスラジ」にて、全国どこでもお聴きいただけます♪

*サイマルラジオ
より「コマラジ」を選択

*リスラジ
スマートフォンのアプリで「リスラジ」ダウンロード
→ラジオチャンネルを選局→「コマラジ」を選択

♪ * ♪ * ♪ * ♪ *

Karen Tokita web site: https://karen.bossa.info/
今井亮太郎web site: http://ryotaroimai.com


* * *

☆今井亮太郎『シネマ・ボッサ〜ニュー・シネマ・パラダイス/ラ・ラ・ランド〜』
2020.7.1(水)リリース!
¥2,200(税込) COCB-54303
※新星堂、山野楽器、タワーレコードなど全国CDショップ、Amazonなどwebショップにてご予約開始されています♪



〜新旧のシネマの名曲をボッサ・テイストで演奏した、究極のシネマ・ミュージック・アルバム〜
ボサノヴァ・サンバのピアノスト&オルガン奏者、今井亮太郎がシネマ・ミュージックに挑んだアルバム。「ボサノヴァ」×「シネマ・ミュージック」の組み合わせは、じっくり聴いても、BGMにもぴったり!おしゃれな雰囲気で名曲をたのしめる、リラックスに最適な一枚。シネマの名曲はもちろん、今井亮太郎の新曲も収録!ハモンド・オルガンのサウンドにも注目。

↓日本コロムビアのページ↓


↓『シネマ・ボッサ』試聴ダイジェスト映像はコチラ↓

* * *

〈今井亮太郎LIVE info〉

♪7.4(土) / 珈琲美学(学芸大学)
今井亮太郎ソロプロジェクトVol.98
Ryotaro Trio Groovin'
〜『シネマ・ボッサ』リリース記念!15名限定LIVE〜
メンバー *
今井亮太郎(Piano/Organ)
亀山アキラ(Bass)
黒田清高(Drums)
オープン * 12:00
ステージ * 13:00〜
チャージ * ¥4,000
※ご予約・お問い合わせ
mail : ryotaro_pianista@yahoo.co.jp
tel :  03-3710-1695 (珈琲美学 : 営業時間のみ)
- 珈琲美学 -
東京都目黒区鷹番2-19-20-B1
東急東横線学芸大学駅 徒歩1分
03-3710-1695

※通常の半分以下に席数に限定しておりますので、各席の間に十分な距離を確保し、ゆったり座っていただけます。
こまめに換気を徹底するなど、できる限りの万全の対策で開催させていただきます。

【有料配信】
↓LIVE配信チケットのご購入は、下記アドレスにて↓

配信チケット * ¥4,000
※LIVE開始より2週間、アーカイブとしてご覧いただけます。配信チケットは7/18までご購入いただけます。


[LIVE紹介]
5年ぶりの新作となる『シネマ・ボッサ』を7月1日にリリースする今井亮太郎が、リリース直後に15名限定でのスペシャルリリースLIVEを開催!
レコーディングメンバーでもある亀山アキラ、黒田清高との「Ryotaro Trio Groovin' 」が、シネマミュージックをBossaグルーヴで奏でる、昼下がりのひととき。
美味しいコーヒーとともに、至高の時間をご堪能ください。


♪2020.8.13(木) / JZ Brat Sound of Tokyo (渋谷)
『シネマ・ボッサ』リリース記念 今井亮太郎プレミアムLIVE 2days Vol.1
〜独奏 2020夏〜
メンバー *
今井亮太郎(Piano)
ステージ * 入れ替え制 (約60分ステージ)
1部 / Open * 17:00 Start 18:00  
2部/ Open * 20:00 Start 21:00
※各ステージ50名限定
Live System *¥4,000
1部2部通し ¥6,000
8/13, 8/14 2日間通し ¥12,000
*ご予約・お問い合わせ
tel : 03-5728-0168(平日15:00~21:00)
JZ Bratのwebにて24時間予約受付中!!
- JZ Brat -
東京都渋谷区桜丘町26-1 セルリアンタワー東急ホテル2F
03-5728-0168


♪2020.8.14(金) / JZ Brat Sound of Tokyo (渋谷)
『シネマ・ボッサ』リリース記念 今井亮太郎プレミアムLIVE 2days Vol.2
〜シネマ・ボッサ・イマインダレイ〜
メンバー *
今井亮太郎(Organ/Piano)
満島貴子(Flute)
亀井恵(Marimba)
外園健彦(Guitar)
コモブチキイチロウ(Bass)
Alexandre Ozaki(Drums)
ステージ * 入れ替え制 (約60分ステージ)
1部 / Open * 17:00 Start 18:00  
2部/ Open * 20:00 Start 21:00
※各ステージ50名限定
Live System * ¥4,500
1部2部通し ¥6,500 
8/13, 8/14 2日間通し ¥12,000
*ご予約・お問い合わせ
tel : 03-5728-0168(平日15:00~21:00)
JZ Bratのwebにて24時間予約受付中!!
- JZ Brat -
東京都渋谷区桜丘町26-1 セルリアンタワー東急ホテル2F
03-5728-0168


* * *

☆平塚市のお家で楽しむ文化芸術
今井亮太郎 お家deコンサート♪
平塚市の方も、平塚市以外の方もぜひ!
↓ ↓ ↓
コメント

シネマ・ボッサ 本人が収録曲紹介!Vol.18 ♪オルフェのサンバ

2020-07-02 18:00:00 | 『シネマ・ボッサ』収録曲紹介
【シネマ・ボッサ 本人が収録曲紹介!Vol.18 ♪オルフェのサンバ】

日本コロムビアより、晴れて昨日7月1日リリースされた今井亮太郎Newアルバム『シネマ・ボッサ』。
今井亮太郎にとっては5年ぶりの新作アルバムとなりますψ(`∇´)ψ

『シネマ・ボッサ』リリースされたぞー\(^o^)/
みなさまはお手にできましたか?!
これからかな??

総勢15名ものアーティストで作り上げた今作は、”シネマミュージックの名作たちをBossaNovaでお贈りする“というコンセプト!
リリース記念としてせっかくですから、メインアーティスト&アレンジャー&音楽プロデューサーである僕 今井亮太郎本人が『シネマ・ボッサ』収録曲の聴きどころやエピソードなどをご紹介しております(^^)


そんな「本人が収録曲紹介」シリーズも、今日で全曲の紹介が終わり、今回が最終回!
なんだか思いもひとしおでございます。
お読みいただいているみなさま、本当にありがとうございます(^_^)


最終回の今回は、『シネマ・ボッサ』のラスト18曲目に収録されている「オルフェのサンバ」です\(^o^)/


僕たちブラジル音楽の音楽家…特にSambaを奏でる音楽家にとっては鉄板曲というか、どスタンダードな楽曲の一つ。
楽器パートの人たちは、この曲はどのKeyでもOK!くらい、当たり前に弾けなきゃ〜みたいな定番楽曲なんですよね♪
ブラジル人アーティストと奏でている時のお話。
僕らは奏でていて、お客様は踊っている。そういう時は踊りを止めないように、その曲が終わっても止めずに和音を弾き続ける。すると、ボーカリストが後ろを振り返らずに指を立てる。
1本ならC、2本ならD、パーならG。
Cmなら立てた指を逆さにする…。
そんなカタチでKeyだけの合図があり、そのKeyに転調して奏でていると歌が始まり、初めてこれから何の曲を演奏するかわかる。
みたいな感じなんですよネ♪
なかなか高度なことやってるでしょ?笑
そういう中でよく演奏される曲の一つが「オルフェのサンバ(Samba de Orfeu)」だったりします。


「オルフェのサンバ」は、リオデジャネイロを舞台にした名映画『黒いオルフェ』(1959)のエンディングで流れる楽曲です。作曲はルイス・ボンファ。
『黒いオルフェ』では、他にも「カーニバルの朝」「ア・フェリシダージ」という名曲もあるのですが、『シネマ・ボッサ』を制作するにあたりマストであろうこの映画『黒いオルフェ』からどの曲を選ぼうかな〜とけっこう悩みました(笑)

『黒いオルフェ』は、ギリシャ神話のオルフェウスの話を、リオデジャネイロのカーニバルの期間に重ねた物語なんですよね。
脚本は「イパネマの娘」の作詞をしたヴィニシウス・ジ・モライス。
主人公オルフェとヒロイン ユーリディスの、カーニバルの期間に出会った2人の愛と悲劇の物語で、ギリシャ神話のオルフェウスの話を知った上で観ると、とても深い意味で楽しめる映画です。
ぜひ、オルフェウスの神話を読んだ上であらためて観ていただきたい作品です!

この『黒いオルフェ』の中で、「カーニバルの朝」(ルイス・ボンファ)は主人公オルフェがカーニバルのために作った曲として登場し、「ア・フェリシダージ」(ジョビン)は映画を象徴する曲として物語全般に渡って使われています。
そして、「オルフェのサンバ」はラストシーンで!
ユーリディスの亡骸を抱えながら、夜通しさまよったオルフェが最後は追い詰められてリオの丘から落ちて命を落としてしまう。死をもって2人は結ばれるんですよね。
悲しみの中で夜は明け、そして朝日が昇り、子どもたちが丘の上でこの「オルフェのサンバ」を歌いながら駆け回る。オルフェのギターを奏でながら。
悲劇の中でとても華やかで明るいサンバの「オルフェのサンバ」が流れるのが、なんとも印象的なんですよね。


『黒いオルフェ』からこの「オルフェのサンバ」を選んだのは、「Over the Rainbow」と同じく、やはりこの世界的・歴史的なコロナ禍の中で制作したアルバムだから、でした。
悲劇の中からでもまた日常は続いていき、また朝日が昇る。
子どもたちは生きるエネルギーの象徴でもありますよね!
そんな映画のメッセージと現在の状況を重ねました。
大変なことがあっても、必ず明るく強い陽は昇りエネルギーをくれる。またしっかり歩み始めて、楽しく力強く生きていこう!という願いを込めて。


だからこそ、思い切り楽しんで、ゴキゲンに喜びいっぱいに奏でたのだ!


演奏のメンバーは、僕 今井亮太郎がハモンド・オルガンとピアノ、テナーサックス/Gustavo Anacleto、ギター/外園健彦、ベース/コモブチキイチロウ、ドラムス/Alexandre Ozaki、パーカッション/Celsinho Silva、そしてコーラスでBossaNova弾き語りの歌姫Karenさんが参加しています♪


まずは外園健彦の真骨頂のギターのSambaカッティング、そしてAlexのドラムスに、リオデジャネイロから特別参加の巨匠Celsinho SilvaのGanzáとTamborim!
そしてそこにコモさんのベースがオシャレに加わるイントロ♪
これがとてもカッコいいんですよね〜^ ^


メロディはハモンド・オルガンで!
この曲をハモンド・オルガンで奏でたら間違いなくカッコいい!聴いたことのないサウンドになる!と思ったのだ(●´艸`)

BパートからはCelsinhoのパンデイロとSurdoも加わり、オルガンはレスリースイッチON!
そして、Gugaのテナーサックスが良〜い感じに絡みます^ ^


2コーラス目は、まずはハモンド・オルガンのソロ!
素晴らしいSambaのグルーヴがとても心地良くて、とても楽しそうに奏でている様子が演奏から出ていると思います(笑)

続いてGugaのサックスソロ!
素晴らしい!!カッコいい!!
Sambaのグルーヴの中で自由に、やわらかく、踊るように奏でていて、いや〜さすがです!!
聴きどころのひとつです!


メロディに戻った3コーラス目からは、Karenさんのコーラスが♪
天使のように淡くやわらかい歌声が、軽快でアップテンポなこの曲に実はとっても合うんじゃないかな〜なんて、最初からイメージしていて、バッチリ!いや、それ以上!!
素敵な歌声に癒されます^ ^
めっちゃ良い雰囲気で、幸せな気持ちになりますよ〜(o^^o)


このアルバムのフィナーレを飾るのにふさわしい演奏になっていると思います\(^o^)/


「雨にぬれても」から始まった『シネマ・ボッサ』が、いろいろな情景を旅して、「Over the Rainbow」で大きな虹がかかって、最後はまた日が昇って新しい朝が始まる「オルフェのサンバ」でアルバムが完結する。
きっと、みなさまの心にそっと寄り添える一枚になると思います♪


『シネマ・ボッサ』は新星堂、山野楽器、タワーレコードなど全国のCDショップや、Amazonなどのオンラインショップでご購入いただけます。
店頭になくても、注文していただければバッチリ手に入りますよ〜!
もちろんLIVEで僕から直前ご購入もできます\(^o^)/

今井亮太郎Newアルバム『シネマ・ボッサ』、ぜひぜひ末長くお楽しみくださいませ\(^o^)/






☆今井亮太郎『シネマ・ボッサ〜ニュー・シネマ・パラダイス/ラ・ラ・ランド〜』
2020.7.1(水)リリース!
¥2,200(税込) COCB-54303
※新星堂、山野楽器、タワーレコードなど全国CDショップ、Amazonなどwebショップにてご予約開始されています♪

〜新旧のシネマの名曲をボッサ・テイストで演奏した、究極のシネマ・ミュージック・アルバム〜
ボサノヴァ・サンバのピアノスト&オルガン奏者、今井亮太郎がシネマ・ミュージックに挑んだアルバム。「ボサノヴァ」×「シネマ・ミュージック」の組み合わせは、じっくり聴いても、BGMにもぴったり!おしゃれな雰囲気で名曲をたのしめる、リラックスに最適な一枚。シネマの名曲はもちろん、今井亮太郎の新曲も収録!ハモンド・オルガンのサウンドにも注目。

↓日本コロムビアのページ↓


↓『シネマ・ボッサ』試聴ダイジェスト映像はコチラ↓


* * *

〈今井亮太郎LIVE info〉

♪7.4(土) / 珈琲美学(学芸大学)
今井亮太郎ソロプロジェクトVol.98
Ryotaro Trio Groovin'
〜『シネマ・ボッサ』リリース記念!15名限定LIVE〜
メンバー *
今井亮太郎(Piano/Organ)
亀山アキラ(Bass)
黒田清高(Drums)
オープン * 12:00
ステージ * 13:00〜
チャージ * ¥4,000
※ご予約・お問い合わせ
mail : ryotaro_pianista@yahoo.co.jp
tel :  03-3710-1695 (珈琲美学 : 営業時間のみ)
- 珈琲美学 -
東京都目黒区鷹番2-19-20-B1
東急東横線学芸大学駅 徒歩1分
03-3710-1695

※通常の半分以下に席数に限定しておりますので、各席の間に十分な距離を確保し、ゆったり座っていただけます。
こまめに換気を徹底するなど、できる限りの万全の対策で開催させていただきます。

【有料配信】
↓LIVE配信チケットのご購入は、下記アドレスにて↓

配信チケット * ¥4,000
※LIVE開始より2週間、アーカイブとしてご覧いただけます。配信チケットは7/18までご購入いただけます。


[LIVE紹介]
5年ぶりの新作となる『シネマ・ボッサ』を7月1日にリリースする今井亮太郎が、リリース直後に15名限定でのスペシャルリリースLIVEを開催!
レコーディングメンバーでもある亀山アキラ、黒田清高との「Ryotaro Trio Groovin' 」が、シネマミュージックをBossaグルーヴで奏でる、昼下がりのひととき。
美味しいコーヒーとともに、至高の時間をご堪能ください。


♪2020.8.13(木) / JZ Brat Sound of Tokyo (渋谷)
『シネマ・ボッサ』リリース記念 今井亮太郎プレミアムLIVE 2days Vol.1
〜独奏 2020夏〜
メンバー *
今井亮太郎(Piano)
ステージ * 入れ替え制 (約60分ステージ)
1部 / Open * 17:00 Start 18:00  
2部/ Open * 20:00 Start 21:00
※各ステージ50名限定
Live System *¥4,000
1部2部通し ¥6,000
8/13, 8/14 2日間通し ¥12,000
*ご予約・お問い合わせ
tel : 03-5728-0168(平日15:00~21:00)
JZ Bratのwebにて24時間予約受付中!!
- JZ Brat -
東京都渋谷区桜丘町26-1 セルリアンタワー東急ホテル2F
03-5728-0168


♪2020.8.14(金) / JZ Brat Sound of Tokyo (渋谷)
『シネマ・ボッサ』リリース記念 今井亮太郎プレミアムLIVE 2days Vol.2
〜シネマ・ボッサ・イマインダレイ〜
メンバー *
今井亮太郎(Organ/Piano)
満島貴子(Flute)
亀井恵(Marimba)
外園健彦(Guitar)
コモブチキイチロウ(Bass)
Alexandre Ozaki(Drums)
ステージ * 入れ替え制 (約60分ステージ)
1部 / Open * 17:00 Start 18:00  
2部/ Open * 20:00 Start 21:00
※各ステージ50名限定
Live System * ¥4,500
1部2部通し ¥6,500 
8/13, 8/14 2日間通し ¥12,000
*ご予約・お問い合わせ
tel : 03-5728-0168(平日15:00~21:00)
JZ Bratのwebにて24時間予約受付中!!
- JZ Brat -
東京都渋谷区桜丘町26-1 セルリアンタワー東急ホテル2F
03-5728-0168

* * *

コメント

地元地域情報誌"タウンニュース"平塚版7/2号にて『シネマ・ボッサ』が紹介されました♪

2020-07-02 11:45:00 | メディア出演・掲載・オンエアなどなど♪
地元の地域情報誌“タウンニュース“平塚版7/2号に、昨日晴れてリリースとなった今井亮太郎Newアルバム『シネマ・ボッサ』の記事が掲載されました!


このアルバムに込めた想いを汲み取ってくださって、とっても素敵な記事で嬉しいです♪
そして、心から光栄です\(^o^)/




大好きな地元平塚のみなさまの応援があるからこそここまでくることができたし、こうして新しいアルバムのリリースのご報告をできることをとても嬉しく思います^ ^

ぜひぜひ地元のみなさまにも、『シネマ・ボッサ』をお聴きいただけましたら幸いです(o^^o)

↓タウンニュース湘南版7/2号での記事は、コチラでもお読みいただけます♪

Muito obrigado!!!!!



* * *



☆今井亮太郎『シネマ・ボッサ〜ニュー・シネマ・パラダイス/ラ・ラ・ランド〜』
2020.7.1(水)リリース!
¥2,200(税込) COCB-54303
※新星堂、山野楽器、タワーレコードなど全国CDショップ、Amazonなどwebショップにてご予約開始されています♪

〜新旧のシネマの名曲をボッサ・テイストで演奏した、究極のシネマ・ミュージック・アルバム〜
ボサノヴァ・サンバのピアノスト&オルガン奏者、今井亮太郎がシネマ・ミュージックに挑んだアルバム。「ボサノヴァ」×「シネマ・ミュージック」の組み合わせは、じっくり聴いても、BGMにもぴったり!おしゃれな雰囲気で名曲をたのしめる、リラックスに最適な一枚。シネマの名曲はもちろん、今井亮太郎の新曲も収録!ハモンド・オルガンのサウンドにも注目。

↓日本コロムビアのページ↓


↓『シネマ・ボッサ』試聴ダイジェスト映像はコチラ↓


* * *

〈今井亮太郎LIVE info〉

♪7.4(土) / 珈琲美学(学芸大学)
今井亮太郎ソロプロジェクトVol.98
Ryotaro Trio Groovin'
〜『シネマ・ボッサ』リリース記念!15名限定LIVE〜
メンバー *
今井亮太郎(Piano/Organ)
亀山アキラ(Bass)
黒田清高(Drums)
オープン * 12:00
ステージ * 13:00〜
チャージ * ¥4,000
※ご予約・お問い合わせ
mail : ryotaro_pianista@yahoo.co.jp
tel :  03-3710-1695 (珈琲美学 : 営業時間のみ)
- 珈琲美学 -
東京都目黒区鷹番2-19-20-B1
東急東横線学芸大学駅 徒歩1分
03-3710-1695

※通常の半分以下に席数に限定しておりますので、各席の間に十分な距離を確保し、ゆったり座っていただけます。
こまめに換気を徹底するなど、できる限りの万全の対策で開催させていただきます。

【有料配信】
↓LIVE配信チケットのご購入は、下記アドレスにて↓

配信チケット * ¥4,000
※LIVE開始より2週間、アーカイブとしてご覧いただけます。配信チケットは7/18までご購入いただけます。


[LIVE紹介]
5年ぶりの新作となる『シネマ・ボッサ』を7月1日にリリースする今井亮太郎が、リリース直後に15名限定でのスペシャルリリースLIVEを開催!
レコーディングメンバーでもある亀山アキラ、黒田清高との「Ryotaro Trio Groovin' 」が、シネマミュージックをBossaグルーヴで奏でる、昼下がりのひととき。
美味しいコーヒーとともに、至高の時間をご堪能ください。



♪2020.8.13(木) / JZ Brat Sound of Tokyo (渋谷)
『シネマ・ボッサ』リリース記念 今井亮太郎プレミアムLIVE 2days Vol.1
〜独奏 2020夏〜
メンバー *
今井亮太郎(Piano)
ステージ * 入れ替え制 (約60分ステージ)
1部 / Open * 17:00 Start 18:00  
2部/ Open * 20:00 Start 21:00
※各ステージ50名限定
Live System *¥4,000
1部2部通し ¥6,000
8/13, 8/14 2日間通し ¥12,000
*ご予約・お問い合わせ
tel : 03-5728-0168(平日15:00~21:00)
JZ Bratのwebにて24時間予約受付中!!
- JZ Brat -
東京都渋谷区桜丘町26-1 セルリアンタワー東急ホテル2F
03-5728-0168


♪2020.8.14(金) / JZ Brat Sound of Tokyo (渋谷)
『シネマ・ボッサ』リリース記念 今井亮太郎プレミアムLIVE 2days Vol.2
〜シネマ・ボッサ・イマインダレイ〜
メンバー *
今井亮太郎(Organ/Piano)
満島貴子(Flute)
亀井恵(Marimba)
外園健彦(Guitar)
コモブチキイチロウ(Bass)
Alexandre Ozaki(Drums)
ステージ * 入れ替え制 (約60分ステージ)
1部 / Open * 17:00 Start 18:00  
2部/ Open * 20:00 Start 21:00
※各ステージ50名限定
Live System * ¥4,500
1部2部通し ¥6,500 
8/13, 8/14 2日間通し ¥12,000
*ご予約・お問い合わせ
tel : 03-5728-0168(平日15:00~21:00)
JZ Bratのwebにて24時間予約受付中!!
- JZ Brat -
東京都渋谷区桜丘町26-1 セルリアンタワー東急ホテル2F
03-5728-0168

* * *

コメント

シネマ・ボッサ 本人が収録曲紹介!Vol.17 ♪Over the Rainbow

2020-07-01 17:00:00 | 『シネマ・ボッサ』収録曲紹介
【シネマ・ボッサ 本人が収録曲紹介!Vol.17 ♪Over the Rainbow】

日本コロムビアより本日7月1日にリリースの今井亮太郎Newアルバム『シネマ・ボッサ』。
今井亮太郎にとっては5年ぶりの新作アルバムとなりますψ(`∇´)ψ

ついに!!!
『シネマ・ボッサ』、リリースとなりました\(^o^)/
わーい!めっちゃ嬉しい!!
みなさまの応援のおかげです!!
Muito obrigado!!!!
!

総勢15名ものアーティストで作り上げた今作は、”シネマミュージックの名作たちをBossaNovaでお贈りする“というコンセプト!
リリース記念としてせっかくですから、メインアーティスト&アレンジャー&音楽プロデューサーである僕 今井亮太郎本人が『シネマ・ボッサ』収録曲の聴きどころやエピソードなどをご紹介しております(^^)


リリース日の今日は、『シネマ・ボッサ』の17曲目に収録されている「Over the Rainbow」です\(^o^)/


「Over the Rainbow」は、映画「オズの魔法使い」(1939)の中で主人公ドロシーが歌う名曲ですね♪
「オズの魔法使い」は、カンザスからオズの国へ飛ばされてしまったドロシーと愛犬トトが、知恵のないカカシ、心のないブリキ男、勇気のないライオンと出会い、ともに歩んでいくファンタジー作品。
「Over the Rainbow」は、映画の冒頭シーンで”心配ごとのない、虹の彼方にある場所“に憧れるシーンでドロシーが歌うんですよね^_^


小さな頃から何度も観ている「オズの魔法使い」。少年の頃はブリキ男がちょっと不気味で怖く見えたり、西の悪い魔女が怖かったりしていました(笑)
何度も観ているうちに、とても深くて意味のある映画だな〜なんて感じて、自分の中で大切な映画の一つです。
良く考えてみると、この映画は第二次世界大戦直前の、世界の情勢が不安定な時に制作・公開されたわけで、「心配ごとのない、虹の彼方にある場所」という発想や、オズの国から戻ってきて「やっぱり日常が一番素晴らしい場所」となるストーリーも、とても大きな意味があるとあらためて思いますね。


この「Over the Rainbow」。
今回の『シネマ・ボッサ』において、実は最も収録したい楽曲でした。

制作していく中で、世界中が渦に飲み込まれ、まだその渦中にある新型コロナウィルスの問題。
今まで日常で当たり前だったことが当たり前じゃなくなっていく。誰もが不安のど真ん中にいて、先への明るい光がなかなか見えてこない毎日。
そんな世界的・歴史的な状況の中で、この『シネマ・ボッサ』の制作をさせていただきました。
いろいろなことがストップしていく中で、スタッフのみなさま、エンジニア成田浩一郎さん、参加アーティストのみなさま、僕の周りの大切な方々…。たくさんの人に相談しながら、たくさんの方から応援をいただきながら、この状況の中だからこそ創れるものがある、残せるものがある、届けられるものがある、そう気持ちを強く持って押し進め、制作いたしました。
アルバムのコンセプトは「映画の音楽をBossaNovaに」ですが、このアルバムの内側に込めたのは「聴いていただいた全てのみなさまの心に、大きな虹のかかるような作品を!」という想いです。
この想いを合言葉に、そしてこの想いが実現できる作品になるように、たくさんの音楽家、スタッフ、関係者のみなさまが、本当に情熱を込めて制作に当たってくださいました。
同時に、このアルバムに収めている、僕たち音楽家がこの歴史的状況の中でも魂を込めて奏で続けたその「音色」は、きっと作品の出来以上に、永遠に価値があるものになっていくと思っています。みなさまとともにこの時代を生きた証ですよね!


「Over the Rainbow」は、ある意味、このアルバムに込めた想いを最も象徴した楽曲なんです。
 

ハモンド・オルガンをメインにした『シネマ・ボッサ』において、ハモンド・オルガンが入らず、僕はピアノのみで奏でている唯一の楽曲でもあります。
この曲は、僕の原点のピアノで。

「Over the Rainbow」は、僕が少年の頃、ピアノで一番最初に弾けるようになった曲なんですよネ。
耳コピの右手だけのメロディから始まって、コードを覚えて左手を和音だけでがんばって入れてみて、左手をアルペジオ(分散和音)で崩してみて…。
そんな風にして、初めて一曲弾けるようになったのが「Over the Rainbow」なんですよね。

高校生の頃、両親に連れて行ってもらったイタリア。ローマのホテルだったかなー。ロビーにアップライトピアノがあって、弾いてもいい?ってフロントに聞いたら、OK!って。
そこで奏でたのも「Over the Rainbow」。
そうしたらたくさんの人が集まってきて、たくさんの拍手に囲まれて、みんな外国人だったから当時なんて言ってるか細かくはわからなかったけど、讃えてくれているのは良くわかった!
「あぁ、自分にもこんなことができるんだ!」って思えた大切な瞬間。
この時の経験があるからこそ、奏で続けられているのもあります^ ^
まさに原点の曲なんですよね♪

僕にとってまさに原点の楽曲なので、やはりこの曲は原点に戻ってピアノで、シンプルに奏でたかったんです^_^
そして、原点から奏でることで「聴いていただいた全てのみなさまの心に、大きな虹のかかるような作品を!」という想いをダイレクトに吹き込めるかな、と考えました。


「Over the Rainbow」のメンバーは、ピアノ/今井亮太郎、マリンバ/亀井恵、ギター/外園健彦、ウッドベース/コモブチキイチロウ、ドラムス/Alexandre Ozaki、パーカッション/Celsinho Silva、という編成。


冒頭は、ピアノの単音メロディとウッドベースだけで、極力シンプルに奏でています^ ^
東戸塚のプライベートホールSala Masakaのチェコの名器ペトロフのグランドピアノで、音を空間に置くように。
そして、コモさんの素晴らしいウッドベース。
美しく、力強く、繊細で、本当に素晴らしいです!
ピアノとウッドベースだけで奏でる「Over the Rainbow」。この曲をアレンジする時に真っ先に浮かんだイメージでした。
とても研ぎ澄まされた世界観を描けているのではないかな〜なんて思っています♪


Bパートからは、マリンバ、ギター、ドラムスが加わり、そして、Celsinhoのパーカッションも加わって、少しずつ物語が動いていきます。
ピアノとウッドベースの2つの楽器だけの素朴な音色から、少しずつ時間が動き出し、楽器が加わっていき世界が広がっていく、そんなイメージでアレンジしました。


2ndコーラスでは、
まずはピアノソロ。一緒に奏でている仲間の音色とグルーヴ、そしてペトロフの音色と響きが本当に心地よくて、何も考えずに自由に奏でたんですよね♪

続いて亀井恵さんのマリンバソロ。
これがまたとっても素晴らしいんです!
淡い木のぬくもりの音色が、なんとも言えないやわらかい世界観を出していて、まるで雨があがったばかりのキラキラした世界のようで。
虹がかかる前の雨上がりのよう!
聴きどころです!
個人的にはソロ終わりのグリサンド(鍵盤をなぞる奏法です)もお気に入り♪

ペトロフのピアノとマリンバは、素晴らしい響きのホールSala Masakaにてレコーディングしたのですが、この音色と響き、全てが録ったそのままの音なんです。
ミキシングの際にリヴァーヴも何もかけずの、素のままの楽器の音色とホールの響き。
つまり、ホールで聴いたまんまの音ってことです!
エンジニア成田浩一郎さんの真骨頂です♪
素晴らしいSala Masakaの響きと、楽器の音色の良さを楽しめると思います!
そのあたりも、ぜひ堪能していただけましたら幸いです^_^


テーマに戻って、素晴らしいサウンドの中でピアノでメロディを歌い上げていく。
演奏全体で大切にしたことは、絶対に盛り上がりすぎないこと。
感情をグッと内側に込めて、広く大きく奏でる。その先に、大きな虹がかかるように。


もう一つ、アレンジの当初からイメージがあり、最もこだわった部分の一つがエンディング!
明るい和音で終わらずに、あえて【Fm7ーB♭7】(具体的に書くとマニアックかな・笑)という、ちょっと陽が陰ったような響きの2つの和音を繰り返して、その中で自由に演奏しながらフェードアウトしていく、というアレンジになっています。


このエンディングのアレンジにこんな想いを込めました。

"このコロナ禍の中で今まで当たり前だった日常が止まり、終息してまた日常が動き出しても、もしかしたら元どおりにはならず、以前とは違った世界になってしまうかもしれない。
でも、きっとそれも悪くないよ。新しい日常にもきっと幸せが待っている。
そして、僕たちの道はずっとどこまでも前に続いていくから、ゆっくりでいいから確実に、その先まで歩いて行こう"


「オズの魔法使い」では、虹の彼方を目指した結果、たどり着いたのは「やっぱり日常が一番素晴らしい場所」となるけれど、もしそのいつもの日常が戻らなくても、新しい日常もきっと素晴らしいものになる!、そう信じています。

実はリリースの日の今日に、この「Over the Rainbow」に込めたエピソードをブログに綴れるように、この本人紹介シリーズも書いてきました。
長くなっちゃったけど(笑)


世界中の人々にとって歴史的な大きな年になってしまった2020年。
そんな中で、この大切なアルバム『シネマ・ボッサ』を、たくさんのみなさまに応援していただきながら素晴らしい仲間たちとともに制作し、いよいよみなさまにお届けできること、本当に幸せです。
しかも、2020年の後半のスタートの日に!


思いのいっぱい詰まった『シネマ・ボッサ』を、ぜひぜひたくさんのみなさまにお届けしたい^_^
聴いていただきたいです♪
たくさんのみなさまの心の中に、大きな虹がかかることを祈って!


『シネマ・ボッサ』は新星堂、山野楽器、タワーレコードなど全国のCDショップや、Amazonなどのオンラインショップでご購入いただけます。
もちろんLIVEで僕から直前ご購入もできます(^-^)


もうすでに手にしていただいた方は、部屋で1人で、ドライブに、ご飯の支度をしながら、通勤・通学の合間に…いろいろな場面で『シネマ・ボッサ』を楽しんでいただけましたら、とっても嬉しいです\(^o^)/
そして、まだ手にされていない方は、ぜひぜひ『シネマ・ボッサ』を新しい日常のひとときに添えていただけましたら幸いです♪

Muito obrigado!!!!!




☆今井亮太郎『シネマ・ボッサ〜ニュー・シネマ・パラダイス/ラ・ラ・ランド〜』
2020.7.1(水)リリース!
¥2,200(税込) COCB-54303
※新星堂、山野楽器、タワーレコードなど全国CDショップ、Amazonなどwebショップにてご予約開始されています♪

〜新旧のシネマの名曲をボッサ・テイストで演奏した、究極のシネマ・ミュージック・アルバム〜
ボサノヴァ・サンバのピアノスト&オルガン奏者、今井亮太郎がシネマ・ミュージックに挑んだアルバム。「ボサノヴァ」×「シネマ・ミュージック」の組み合わせは、じっくり聴いても、BGMにもぴったり!おしゃれな雰囲気で名曲をたのしめる、リラックスに最適な一枚。シネマの名曲はもちろん、今井亮太郎の新曲も収録!ハモンド・オルガンのサウンドにも注目。

↓日本コロムビアのページ↓


↓『シネマ・ボッサ』試聴ダイジェスト映像はコチラ↓


* * *

〈今井亮太郎LIVE info〉

♪7.4(土) / 珈琲美学(学芸大学)
今井亮太郎ソロプロジェクトVol.98
Ryotaro Trio Groovin'
〜『シネマ・ボッサ』リリース記念!15名限定LIVE〜
メンバー *
今井亮太郎(Piano/Organ)
亀山アキラ(Bass)
黒田清高(Drums)
オープン * 12:00
ステージ * 13:00〜
チャージ * ¥4,000
※ご予約・お問い合わせ
mail : ryotaro_pianista@yahoo.co.jp
tel :  03-3710-1695 (珈琲美学 : 営業時間のみ)
- 珈琲美学 -
東京都目黒区鷹番2-19-20-B1
東急東横線学芸大学駅 徒歩1分
03-3710-1695

※通常の半分以下に席数に限定しておりますので、各席の間に十分な距離を確保し、ゆったり座っていただけます。
こまめに換気を徹底するなど、できる限りの万全の対策で開催させていただきます。

【有料配信】
↓LIVE配信チケットのご購入は、下記アドレスにて↓

配信チケット * ¥4,000
※LIVE開始より2週間、アーカイブとしてご覧いただけます。配信チケットは7/18までご購入いただけます。


[LIVE紹介]
5年ぶりの新作となる『シネマ・ボッサ』を7月1日にリリースする今井亮太郎が、リリース直後に15名限定でのスペシャルリリースLIVEを開催!
レコーディングメンバーでもある亀山アキラ、黒田清高との「Ryotaro Trio Groovin' 」が、シネマミュージックをBossaグルーヴで奏でる、昼下がりのひととき。
美味しいコーヒーとともに、至高の時間をご堪能ください。


♪2020.8.13(木) / JZ Brat Sound of Tokyo (渋谷)
『シネマ・ボッサ』リリース記念 今井亮太郎プレミアムLIVE 2days Vol.1
〜独奏 2020夏〜
メンバー *
今井亮太郎(Piano)
ステージ * 入れ替え制 (約60分ステージ)
1部 / Open * 17:00 Start 18:00  
2部/ Open * 20:00 Start 21:00
※各ステージ50名限定
Live System *¥4,000
1部2部通し ¥6,000
8/13, 8/14 2日間通し ¥12,000
*ご予約・お問い合わせ
tel : 03-5728-0168(平日15:00~21:00)
JZ Bratのwebにて24時間予約受付中!!
- JZ Brat -
東京都渋谷区桜丘町26-1 セルリアンタワー東急ホテル2F
03-5728-0168


♪2020.8.14(金) / JZ Brat Sound of Tokyo (渋谷)
『シネマ・ボッサ』リリース記念 今井亮太郎プレミアムLIVE 2days Vol.2
〜シネマ・ボッサ・イマインダレイ〜
メンバー *
今井亮太郎(Organ/Piano)
満島貴子(Flute)
亀井恵(Marimba)
外園健彦(Guitar)
コモブチキイチロウ(Bass)
Alexandre Ozaki(Drums)
ステージ * 入れ替え制 (約60分ステージ)
1部 / Open * 17:00 Start 18:00  
2部/ Open * 20:00 Start 21:00
※各ステージ50名限定
Live System * ¥4,500
1部2部通し ¥6,500 
8/13, 8/14 2日間通し ¥12,000
*ご予約・お問い合わせ
tel : 03-5728-0168(平日15:00~21:00)
JZ Bratのwebにて24時間予約受付中!!
- JZ Brat -
東京都渋谷区桜丘町26-1 セルリアンタワー東急ホテル2F
03-5728-0168

* * *

コメント

今夜はコマエダージ♪『シネマ・ボッサ』リリース当日の放送\(^o^)/

2020-07-01 15:00:00 | Bossa da Comaedade
【Bossa da Comaedade@今夜21:00〜!!!コマラジ(85.7Mhz)】

本日7/1(水)21:00ヨリ生放送です♪

ボサノバシンガーKaren Tokitaさんと僕で交互にレギュラーパーソナリティをつとめるラジオ番組『ボッサ・ダ・コマエダージ』。

今夜はなんといっても、本日リリースの今井亮太郎Newアルバム『シネマ・ボッサ』!

リリース日にパーソナリティをつとめる番組の生放送があるなんて、おそらく一生に一度じゃないの?!笑

今井亮太郎の担当パーソナリティで、リリース日当日に『シネマ・ボッサ』について、た〜っぷりお届けします\(^o^)/

番組は、
インターネットでは「サイマルラジオ」、
スマートフォンからはアプリ「リスラジ」にて、
全国どこでもお聴きいただけます♪

今夜21:00にお会いしましょう!
ぜひぜひお聴きくださいませ♪

お楽しみにψ(`∇´)ψ





【ボッサ・ダ・コマエダージ】
FM狛江(コマラジ)[85.7 Mhz]
毎週水曜日 夜9時から
再放送:土曜日夕方5時から
パーソナリティ;Karen Tokita,今井亮太郎

♪Twitterにて
#コマエダージ
で番組へのメッセージを送ってくださいませ♪

♪メールでの番組へのメッセージは、下記のメールアドレスへ
comaedade@bossa.info

♪番組の風景はnoteにて随時UP!

♪番組は、インターネットでは「サイマルラジオ」、スマートフォンからはアプリ「リスラジ」にて、全国どこでもお聴きいただけます♪

*サイマルラジオ
より「コマラジ」を選択

*リスラジ
スマートフォンのアプリで「リスラジ」ダウンロード
→ラジオチャンネルを選局→「コマラジ」を選択

♪ * ♪ * ♪ * ♪ *

Karen Tokita web site: https://karen.bossa.info/
今井亮太郎web site: http://ryotaroimai.com


* * *

☆今井亮太郎『シネマ・ボッサ〜ニュー・シネマ・パラダイス/ラ・ラ・ランド〜』
2020.7.1(水)リリース!
¥2,200(税込) COCB-54303
※新星堂、山野楽器、タワーレコードなど全国CDショップ、Amazonなどwebショップにてご予約開始されています♪



〜新旧のシネマの名曲をボッサ・テイストで演奏した、究極のシネマ・ミュージック・アルバム〜
ボサノヴァ・サンバのピアノスト&オルガン奏者、今井亮太郎がシネマ・ミュージックに挑んだアルバム。「ボサノヴァ」×「シネマ・ミュージック」の組み合わせは、じっくり聴いても、BGMにもぴったり!おしゃれな雰囲気で名曲をたのしめる、リラックスに最適な一枚。シネマの名曲はもちろん、今井亮太郎の新曲も収録!ハモンド・オルガンのサウンドにも注目。

↓日本コロムビアのページ↓


↓『シネマ・ボッサ』試聴ダイジェスト映像はコチラ↓

* * *

〈今井亮太郎LIVE info〉

♪7.4(土) / 珈琲美学(学芸大学)
今井亮太郎ソロプロジェクトVol.98
Ryotaro Trio Groovin'
〜『シネマ・ボッサ』リリース記念!15名限定LIVE〜
メンバー *
今井亮太郎(Piano/Organ)
亀山アキラ(Bass)
黒田清高(Drums)
オープン * 12:00
ステージ * 13:00〜
チャージ * ¥4,000
※ご予約・お問い合わせ
mail : ryotaro_pianista@yahoo.co.jp
tel :  03-3710-1695 (珈琲美学 : 営業時間のみ)
- 珈琲美学 -
東京都目黒区鷹番2-19-20-B1
東急東横線学芸大学駅 徒歩1分
03-3710-1695

※通常の半分以下に席数に限定しておりますので、各席の間に十分な距離を確保し、ゆったり座っていただけます。
こまめに換気を徹底するなど、できる限りの万全の対策で開催させていただきます。

【有料配信】
↓LIVE配信チケットのご購入は、下記アドレスにて↓

配信チケット * ¥4,000
※LIVE開始より2週間、アーカイブとしてご覧いただけます。配信チケットは7/18までご購入いただけます。


[LIVE紹介]
5年ぶりの新作となる『シネマ・ボッサ』を7月1日にリリースする今井亮太郎が、リリース直後に15名限定でのスペシャルリリースLIVEを開催!
レコーディングメンバーでもある亀山アキラ、黒田清高との「Ryotaro Trio Groovin' 」が、シネマミュージックをBossaグルーヴで奏でる、昼下がりのひととき。
美味しいコーヒーとともに、至高の時間をご堪能ください。


♪2020.8.13(木) / JZ Brat Sound of Tokyo (渋谷)
『シネマ・ボッサ』リリース記念 今井亮太郎プレミアムLIVE 2days Vol.1
〜独奏 2020夏〜
メンバー *
今井亮太郎(Piano)
ステージ * 入れ替え制 (約60分ステージ)
1部 / Open * 17:00 Start 18:00  
2部/ Open * 20:00 Start 21:00
※各ステージ50名限定
Live System *¥4,000
1部2部通し ¥6,000
8/13, 8/14 2日間通し ¥12,000
*ご予約・お問い合わせ
tel : 03-5728-0168(平日15:00~21:00)
JZ Bratのwebにて24時間予約受付中!!
- JZ Brat -
東京都渋谷区桜丘町26-1 セルリアンタワー東急ホテル2F
03-5728-0168


♪2020.8.14(金) / JZ Brat Sound of Tokyo (渋谷)
『シネマ・ボッサ』リリース記念 今井亮太郎プレミアムLIVE 2days Vol.2
〜シネマ・ボッサ・イマインダレイ〜
メンバー *
今井亮太郎(Organ/Piano)
満島貴子(Flute)
亀井恵(Marimba)
外園健彦(Guitar)
コモブチキイチロウ(Bass)
Alexandre Ozaki(Drums)
ステージ * 入れ替え制 (約60分ステージ)
1部 / Open * 17:00 Start 18:00  
2部/ Open * 20:00 Start 21:00
※各ステージ50名限定
Live System * ¥4,500
1部2部通し ¥6,500 
8/13, 8/14 2日間通し ¥12,000
*ご予約・お問い合わせ
tel : 03-5728-0168(平日15:00~21:00)
JZ Bratのwebにて24時間予約受付中!!
- JZ Brat -
東京都渋谷区桜丘町26-1 セルリアンタワー東急ホテル2F
03-5728-0168

* * *

コメント

本日リリース!今井亮太郎Newアルバム『シネマ・ボッサ』♪

2020-07-01 12:00:00 | お知らせ♪
【今井亮太郎Newアルバム『シネマ・ボッサ』本日リリース!】

今井亮太郎の5年ぶりの新作となるNewアルバムアルバム『シネマ・ボッサ』、おかげさまで日本コロムビアより本日リリースとなりました\(^o^)/
たくさんのみなさまに、心から感謝です!!




Newアルバムは「シネマミュージックをBossaNovaに」がコンセプト。
新旧のシネマミュージックから選曲し、ボサノバにアレンジした「雨にぬれても」「いそしぎ」「ひまわり」などの懐かしの名曲から、「ミアとセバスチャンのテーマ」( 映画『ラ・ラ・ランド』より)のような新定番、そして今井亮太郎のオリジナル曲3曲と、計18曲が収録されております♪


ワルター・ワンダレイに魅せられてブラジル音楽の道に進んだ僕 今井亮太郎の、初のハモンド・オルガン メインでのアルバムでもあります!
オルガン・ボッサ!
新しい今井亮太郎の世界を楽しんでいただけましたら幸いです^_^






また、ピアノはチェコの名器ペトロフを使用!
響きの素晴らしいホールSala Masakaで収録した、素晴らしいペトロフの音色も聴きどころの一つです♪




そして、参加アーティストは総勢15名!!
素晴らしいアーティストが集いました!
本当にみなさま熱い想いを持って大切に奏でて下さり本当に感謝です。






世界的・歴史的な状況の中、素晴らしいアーティスト、スタッフのみなさまとともに制作した『シネマ・ボッサ』。
映画をボサノバに、というコンセプトのアルバムですが、「聴いていただいたみなさまの心に、大きな虹がかかるような作品を!」という想いを込めて制作いたしました。


みなさまの日常のふとしたひとときに、ドライブのお供に、料理をしているときのBGMに、じっくりとコーヒーを飲みながら、通勤の間に…。
ゆるやかに揺れるBossaのリズムに乗せられて、あの素晴らしい映画の世界がふわっと流れ込んできたら、きっと毎日の風景もより輝くものに!


『シネマ・ボッサ』は新星堂、山野楽器、タワーレコードなど全国のCDショップや、Amazonなどのオンラインショップでご購入いただけます。

もちろん、LIVEで僕から直前ご購入もできますよ

〜(^-^)



今のまだまだ続く大変な状況の中で、みなさまの心に寄り添うような、間違いなく素晴らしい作品になっています!
ぜひぜひたくさんのみなさまに届きますように\(^o^)/




☆今井亮太郎『シネマ・ボッサ〜ニュー・シネマ・パラダイス/ラ・ラ・ランド〜』
2020.7.1(水)リリース!
¥2,200(税込) COCB-54303
※新星堂、山野楽器、タワーレコードなど全国CDショップ、Amazonなどwebショップにてご予約開始されています♪

〜新旧のシネマの名曲をボッサ・テイストで演奏した、究極のシネマ・ミュージック・アルバム〜
ボサノヴァ・サンバのピアノスト&オルガン奏者、今井亮太郎がシネマ・ミュージックに挑んだアルバム。「ボサノヴァ」×「シネマ・ミュージック」の組み合わせは、じっくり聴いても、BGMにもぴったり!おしゃれな雰囲気で名曲をたのしめる、リラックスに最適な一枚。シネマの名曲はもちろん、今井亮太郎の新曲も収録!ハモンド・オルガンのサウンドにも注目。

↓日本コロムビアのページ↓


↓『シネマ・ボッサ』試聴ダイジェスト映像はコチラ↓


* * *

〈今井亮太郎LIVE info〉

♪7.4(土) / 珈琲美学(学芸大学)
今井亮太郎ソロプロジェクトVol.98
Ryotaro Trio Groovin'
〜『シネマ・ボッサ』リリース記念!15名限定LIVE〜
メンバー *
今井亮太郎(Piano/Organ)
亀山アキラ(Bass)
黒田清高(Drums)
オープン * 12:00
ステージ * 13:00〜
チャージ * ¥4,000
※ご予約・お問い合わせ
mail : ryotaro_pianista@yahoo.co.jp
tel :  03-3710-1695 (珈琲美学 : 営業時間のみ)
- 珈琲美学 -
東京都目黒区鷹番2-19-20-B1
東急東横線学芸大学駅 徒歩1分
03-3710-1695

※通常の半分以下に席数に限定しておりますので、各席の間に十分な距離を確保し、ゆったり座っていただけます。
こまめに換気を徹底するなど、できる限りの万全の対策で開催させていただきます。

【有料配信】
↓LIVE配信チケットのご購入は、下記アドレスにて↓

配信チケット * ¥4,000
※LIVE開始より2週間、アーカイブとしてご覧いただけます。配信チケットは7/18までご購入いただけます。


[LIVE紹介]
5年ぶりの新作となる『シネマ・ボッサ』を7月1日にリリースする今井亮太郎が、リリース直後に15名限定でのスペシャルリリースLIVEを開催!
レコーディングメンバーでもある亀山アキラ、黒田清高との「Ryotaro Trio Groovin' 」が、シネマミュージックをBossaグルーヴで奏でる、昼下がりのひととき。
美味しいコーヒーとともに、至高の時間をご堪能ください。



♪2020.8.13(木) / JZ Brat Sound of Tokyo (渋谷)
『シネマ・ボッサ』リリース記念 今井亮太郎プレミアムLIVE 2days Vol.1
〜独奏 2020夏〜
メンバー *
今井亮太郎(Piano)
ステージ * 入れ替え制 (約60分ステージ)
1部 / Open * 17:00 Start 18:00  
2部/ Open * 20:00 Start 21:00
※各ステージ50名限定
Live System *¥4,000
1部2部通し ¥6,000
8/13, 8/14 2日間通し ¥12,000
*ご予約・お問い合わせ
tel : 03-5728-0168(平日15:00~21:00)
JZ Bratのwebにて24時間予約受付中!!
- JZ Brat -
東京都渋谷区桜丘町26-1 セルリアンタワー東急ホテル2F
03-5728-0168


♪2020.8.14(金) / JZ Brat Sound of Tokyo (渋谷)
『シネマ・ボッサ』リリース記念 今井亮太郎プレミアムLIVE 2days Vol.2
〜シネマ・ボッサ・イマインダレイ〜
メンバー *
今井亮太郎(Organ/Piano)
満島貴子(Flute)
亀井恵(Marimba)
外園健彦(Guitar)
コモブチキイチロウ(Bass)
Alexandre Ozaki(Drums)
ステージ * 入れ替え制 (約60分ステージ)
1部 / Open * 17:00 Start 18:00  
2部/ Open * 20:00 Start 21:00
※各ステージ50名限定
Live System * ¥4,500
1部2部通し ¥6,500 
8/13, 8/14 2日間通し ¥12,000
*ご予約・お問い合わせ
tel : 03-5728-0168(平日15:00~21:00)
JZ Bratのwebにて24時間予約受付中!!
- JZ Brat -
東京都渋谷区桜丘町26-1 セルリアンタワー東急ホテル2F
03-5728-0168

* * *

コメント

シネマ・ボッサ 本人が収録曲紹介!Vol.16 ♪Vento Suave〜穏やかな風〜

2020-06-30 16:30:00 | 『シネマ・ボッサ』収録曲紹介
【シネマ・ボッサ 本人が収録曲紹介!Vol.16 ♪Vento Suave〜穏やかな風〜】

日本コロムビアより7月1日リリースとなる今井亮太郎Newアルバム『シネマ・ボッサ』。
今井亮太郎にとっては5年ぶりの新作アルバムとなりますψ(`∇´)ψ

リリースまであと1日!!
いよいよ明日リリースですよーみなさまψ(`∇´)ψ
準備は大丈夫ですかー?!笑
(実はリリース前日の今日からフライングゲットできるんですけどネ)
総勢15名ものアーティストで作り上げた今作は、”シネマミュージックの名作たちをBossaNovaでお贈りする“というコンセプト!
リリース記念としてせっかくですから、メインアーティスト&アレンジャー&音楽プロデューサーである僕 今井亮太郎本人が『シネマ・ボッサ』収録曲の聴きどころやエピソードなどをご紹介しております(^^)


今回は『シネマ・ボッサ』の16曲目に収録されている「Vento Suave〜穏やかな風〜」です\(^o^)/


「Vento Suave(穏やかな風)」は、シネマミュージックをボサノバに、というコンセプトのアルバム『シネマ・ボッサ』の中で、18曲中3曲だけ収録されている今井亮太郎楽曲の一つです♪


「Vento Suave」は、僕が23歳ごろに作った楽曲。
僕は神社巡りが好きで、神社の石畳を歩いている時にふとこの曲のイメージが浮かんだんですよね〜♪

”100年前も1000年前も、同じ季節には同じ花が咲き、同じ風が吹く。時代を超えても変わらないものを感じたい”

そんなイメージで作曲したのが「Vento Suave(穏やかな風)」なんです^ ^

どことなく和テイストな雰囲気のBossaNovaになっているのは、神社巡りの時に生まれたという作曲背景があったからかも(●´艸`)


『シネマ・ボッサ』に収録したこの楽曲、実はなんと僕がハモンド・オルガン奏者として活動を開始後、一番最初のレコーディング音源なんです♪
記念すべきテイク\(^o^)/
こうして大切なアルバムに収録できること、とても嬉しく思います♪


この「Vento Suave」も13曲目に収録された「パブロの横顔」と同様に、世界的花絵師・藤川靖彦さんが日本に誘致したインフィオラータ(花絵)の世界大会(惜しくもコロナ禍で中止となってしまいました)のCMに使われていたんですよね^ ^
花で街をアートにすることが、「Vento Suave」のコンセプトとピッタリだな〜なんて思って!
なので、この曲も昨年レコーディングした音源なんです♪
ちょうど今の時期だったな〜^ ^


この曲と「パブロの横顔」のピアノのレコーディングは、石川県小松市にあるスタジオ中ノ峠ミュージック・ラボで行いました。
白山へ続く峠の中腹にある、隠れ家的なスタジオです♪
この中ノ峠ミュージック・ラボの素晴らしいレコーディングエンジニアが千田岳夫さん。
アンティークでアナログな機材(めっちゃ音が良いのです!)の揃う中ノ峠ミュージック・ラボで、その機材たちを自由自在に使う天才的なエンジニアが千田さんなんですよね。素晴らしい機材たちを使って千田さんにレコーディングしてもらいたいからこそ、わざわざ北陸まで行って制作していたのです^ ^

エンジニア千田さんの奥様が、コナカデノブエさん。
ノブエさんは、中ノ峠ミュージック・ラボで千田さんのアシスタントエンジニアをしつつ、もう一つの顔は北陸の誇る、素晴らしいジャズピアニストでした。

『湘南ーリオデジャネイロ』から『今井亮太郎 ザ・ベスト〜リオデジャネイロ→東京〜』まで、メインアルバムもプロデュース作品も、数多くの今井亮太郎作品をメインスタジオとして制作してきたのが中ノ峠ミュージック・ラボです。
(今作の多くは神奈川県藤沢のゴッドハンドエンジニア成田浩一郎さんのStudioLightStuffをメインスタジオとして制作しました♪StudioLightStuffでも今までの作品のレコーディングやマスタリングはしてきているのですけどね^ ^)
中ノ峠ミュージック・ラボは僕にとってとても大切な原点の一つであり、たくさんの思い出の詰まった場所です。
この10年くらいの僕の軌跡は、中ノ峠ミュージック・ラボとともにあるといっても過言ではないんですよね。
そのシーンにいつもいてくださったのが千田岳夫さんでありノブエさんでした。


2015年のこと。
ノブエさんが病に倒れ、38歳という若さで、本当にあっという間に逝ってしまいました。


この人にはこの人しかいない!ってくらい本当に素敵なご夫婦だった千田さんとノブエさん。
千田さんとノブエさんが作るやわらかくあたたかくゆる〜い空気感。
まさにおしどり夫婦な二人を見ていて、うらやましくもあり、ささやかな愛に溢れた空間に、いつも幸せな気持ちに浸り、そんな中で一緒に作品を作っていく。こんなに幸せなことはないなーといつも感じながら制作していたんですよね。
シビアな現場なのに、いつもあたたかさと笑いがある。
僕はじめ、仲間たちみんながのびのびと録音できたのは、この雰囲気があったからこそ、でした。
今では本当にかけがえのない宝物な思い出、経験です^ ^


ピアニストでもあったノブエさんがどうしても欲しくて、ノブエさんが選定し、ついに手にしたピアノが、中ノ峠ミュージック・ラボのグランドピアノなんです。
ヤマハの、ちょっと古めの名器なピアノです。

中ノ峠ミュージック・ラボは、数年前に経営する母体が小松市から民間にうつり(行政が経営母体だったのがむしろ奇跡ですね)、もちろん今もとても素晴らしいスタジオなのですが、このご時世、スタジオ運営も難しいので縮小傾向にあり、以前のようなのびのびとした環境の中で、というわけにはいかなくなってしまいました。
そんな中で、ついに最近、残念なのことにそのグランドピアノも他の方の手に渡ってしまったんですよね。


このノブエさんのピアノの最後のレコーディングが、実はこの『シネマ・ボッサ』の「Vento Suave」と「パブロの横顔」なんです。
そして録音したのはもちろんエンジニア千田岳夫さん。
だから、どうしてもこのアルバムに入れたかった!
『シネマ・ボッサ』のクレジットには、名器ペトロフと並んで、「Nobue Konanade's Piano」と表記させていただきました。

ノブエさんのピアノ、本当に心地よい音色なんです♪
ぜひじっくり聴いていただけたら、と思います^ ^


風と悠久の時間を表現したピアノのイントロから始まり、Aメロを音数少なく奏でる。
Bからは、メロディがハモンド・オルガンにスイッチして、ピアノは対旋律に。
われながら、とても美しい世界観を描けているのではないかな〜なんて感じてます♪

2ndコーラスのAでは、ピアノの低音で左手でメロディを奏でています^_^
これがなんともシブくて、自画自賛なのだ(●´艸`)
このピアノの音色の美しさがわかる瞬間だと思います!


メンバーは、
オルガン&ピアノ/今井亮太郎、フルート/満島貴子、マリンバ/亀井恵、ギター/外園健彦、ベース/大森輝作、ドラムス/Alex、という編成♪
(あ!僕がTamborimも演奏してました)


フルート満島貴子さんの自由で凛とした演奏も本当に素敵デス♪
この曲では貴子さんにはあえて、何もディレクションせず、アレンジもせず、曲の頭から最後まで自由な発想で奏でていただきました^ ^
いや〜本当にカッコいい!
貴子節もふんだんに炸裂していますよ〜!
ヤマトナデシコなサウンドで、楽曲にたおやかさを加えてくださっています^ ^


そして、亀井恵さんのマリンバが、時を刻むように彩ってくれています。
これがまた素敵なんですよね〜♪
まさに木のぬくもりの音色!
マイナスイオン〜!な雰囲気?!
神社の参道っぽさが出ております(●´艸`)


Alexの、終始ブラシでシンプルに奏でるドラムスも、とてもやわらかい雰囲気を出してくださっています♪
なかなかこういう演奏ってできないと思うんだよな〜^ ^
Alexにしかできない唯一無二な世界観です!


そうだ!
エンディングが2つの和音の上にピアノとオルガンとフルートがたおやかに踊るように、ず〜っと流れていくのだけど、実はコレ、もともとフェードアウトしようと思っていたんです。
でも、演奏があまりに良すぎて、ついつい綺麗にまとまってしまった(笑)
それでフェードアウトにせずにそのまま残してある仕様になっております♪
ある意味、「フェードアウトの先ってどうなってるの?」の答え合わせみたいな感じでもありますね(●´艸`)


時を越えて想いを感じ伝え続けていく、映画の物語のようなエピソードの詰まった一曲「Vento Suave」。
ぜひ、悠久の時間をお楽しみいただけましたら幸いです♪


『シネマ・ボッサ』は新星堂、山野楽器、タワーレコードなど全国のCDショップや、Amazonなどのオンラインショップでご購入いただけます。
もちろんLIVEで僕から直前ご購入もできますよ〜\(^o^)/

お楽しみに!




☆今井亮太郎『シネマ・ボッサ〜ニュー・シネマ・パラダイス/ラ・ラ・ランド〜』
2020.7.1(水)リリース!
¥2,200(税込) COCB-54303
※新星堂、山野楽器、タワーレコードなど全国CDショップ、Amazonなどwebショップにてご予約開始されています♪

〜新旧のシネマの名曲をボッサ・テイストで演奏した、究極のシネマ・ミュージック・アルバム〜
ボサノヴァ・サンバのピアノスト&オルガン奏者、今井亮太郎がシネマ・ミュージックに挑んだアルバム。「ボサノヴァ」×「シネマ・ミュージック」の組み合わせは、じっくり聴いても、BGMにもぴったり!おしゃれな雰囲気で名曲をたのしめる、リラックスに最適な一枚。シネマの名曲はもちろん、今井亮太郎の新曲も収録!ハモンド・オルガンのサウンドにも注目。

↓日本コロムビアのページ↓


↓『シネマ・ボッサ』試聴ダイジェスト映像はコチラ↓


* * *

〈今井亮太郎LIVE info〉

♪7.4(土) / 珈琲美学(学芸大学)
今井亮太郎ソロプロジェクトVol.98
Ryotaro Trio Groovin'
〜『シネマ・ボッサ』リリース記念!15名限定LIVE〜
メンバー *
今井亮太郎(Piano/Organ)
亀山アキラ(Bass)
黒田清高(Drums)
オープン * 12:00
ステージ * 13:00〜
チャージ * ¥4,000
※ご予約・お問い合わせ
mail : ryotaro_pianista@yahoo.co.jp
tel :  03-3710-1695 (珈琲美学 : 営業時間のみ)
- 珈琲美学 -
東京都目黒区鷹番2-19-20-B1
東急東横線学芸大学駅 徒歩1分
03-3710-1695

※通常の半分以下に席数に限定しておりますので、各席の間に十分な距離を確保し、ゆったり座っていただけます。
こまめに換気を徹底するなど、できる限りの万全の対策で開催させていただきます。

【有料配信】
↓LIVE配信チケットのご購入は、下記アドレスにて↓

配信チケット * ¥4,000
※LIVE開始より2週間、アーカイブとしてご覧いただけます。配信チケットは7/18までご購入いただけます。


[LIVE紹介]
5年ぶりの新作となる『シネマ・ボッサ』を7月1日にリリースする今井亮太郎が、リリース直後に15名限定でのスペシャルリリースLIVEを開催!
レコーディングメンバーでもある亀山アキラ、黒田清高との「Ryotaro Trio Groovin' 」が、シネマミュージックをBossaグルーヴで奏でる、昼下がりのひととき。
美味しいコーヒーとともに、至高の時間をご堪能ください。

* * *
コメント