日常のぼやき

引きこもりレベル上昇中。そろそろ必殺技でも覚えそうです。

譲り合いの精神です

2008-02-18 | Weblog
はいどーも、人よりちょっとだけ運転が荒くニア事故体験がちょくちょくあるKAZAです。今回もひやっとしたことがありました。

でも今回はKAZA悪くない。
ご説明しましょう。2車線道路ですが



K号がKAZA、斜め前にいるAという車がいますね。双方60キロくらいと思って下さい。ちなみにこの前後には車はいません。

するとA車が

こんな具合にKAZAの前に来ました。KAZAの前に車線変更とかそんなんじゃなく、この状態だと

間違いなくKAZA直撃コースDEATH。


免許ない人のために解説。
運転席は正面、ミラーを使っても後ろと左右しか見えず、ななめ後ろは見えないのです。ななめ後ろを見るのは直接振り返って見る必要があります。これを目視というのですが。
つまりA車は目視をしてないために明らかにKAZAの存在に気付いてません。
無理に割り込んだとかではなく、本人はごくごく普通に車線変更をしようとしているのです。


ここで問題。KAZAのすべきことは?
・ブレーキを踏む
・クラクションを鳴らす


事故を回避するなら「ブレーキを踏む」ですね。実際ぶつかりそうなんですから。



KAZAのとった行動
・ブレーキを踏む
・クラクションを(思いっきり)鳴らす←

プワァァアァァアァァァ!!!


右車線に戻るA車。








車を運転するにおいて大切なことがあります。それは道を譲り合う、というようなゆとりのある心で運転するということです。決して相手に攻撃的になってはいけません。
車に乗ってるので相手と話せないし、状況次第ではこちらが悪くなくても相手の怒りを煽ったり事故につながったりします。



KAZAの行動
・クラクションを(怒りを込めて)鳴らす←


話し合いを求める相手に「かかってこい豚野郎」というような、気に入らなければ相手に噛みつくような態度はドライバーである以上は自重しましょうね☆



















ちなみにニコ動で「劇場版予っぽいなのは」に「銀ねえ」が「きめえ」にしか聞こえないとコメしたら「きめえ」が思いのほか広まっててどうしようかと思った・・・。いいシーンぶち壊してサーセン・・・。
コメント   この記事についてブログを書く
« ガンダム00 19話 絆 | トップ | 第二回00キャラ考察 マイ... »
最近の画像もっと見る

Weblog」カテゴリの最新記事