goo

イベント8/26「グローバル企業とアジアのスウェットショップ ー第三世界の労働者を支援する国際NGOー」を開催します!

イベント「グローバル企業とアジアのスウェットショップ ー第三世界の労働者を支援する国際NGOー」を開催します! iPhoneなどのApple製品やAmazonのスマートスピーカーEchoを始めとするデジタル家電、ファストファッションの衣類、ディズニーブランドのおもちゃなどの多くが中国で生産されていますが、それらが実際にどういった労働環境で製品が作られているかはあまり知られていません。ともすれば . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

POSSEで活動している学生が原告となった過労死裁判の経過について

POSSEでは、2011年夏に岩手県で起こった過労死事案の裁判を支援しています。過労死で父親をなくした大学生のAさんは、POSSEの学生メンバーとして自身の裁判を闘いながら、他の方の労働・生活相談にも取り組んでいます。 亡くなったAさんの父親は、岩手県奥州市の機械部品製造会社「㈱サンセイ・イサワ支社」で営業技術係係長として20年以上働いていました。見積もりの作成から部品の発送作業、事務作業、休日 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

6月27日(水)学生向けシンポジウム「過労死社会を変えるために」を開催します

6月27日(水)シンポジウム「過労死社会を変えるために」を開催します。 長時間労働と過労死が蔓延する労働のあり方、社会をどうしたら変えられるのか。電通、NHK、ワタミ、トヨタなどの有名大企業での過労死事件が相次いで報じられ、国が認めただけでも年間200人が過労死しているにもかかわらず、過労死防止に対する抜本的な取り組みは行われていません。世界的には「異常」と言える月100時間の残業は「普通」にな . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

5月6日、文学フリマ東京に出店します!

5月6日(日)におこなわれる第二十六回文学フリマ東京にPOSSEも出店します。 雑誌『POSSE』最新号の38号やPOSSE叢書『戦う姫、働く少女』(河野真太郎著)、『POSSE』発行元の堀之内出版の書籍である『資本主義リアリズム』(マーク・フィッシャー著)、『ハンス・ヨナスを読む』(戸谷洋志著)、雑誌『nyx』などの書籍を販売いたします。 このほかにも、『POSSE』バックナンバーや堀之内出版の . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

POSSEで活動している学生が原告となった過労死裁判が、1月12日に横浜地裁で行われました。

NPO法人POSSEでは、2011年に岩手県の会社で起こった過労死事件を支援しています。父親を亡くした、原告の1人であるAさんは大学生でPOSSEのメンバーとして労働相談などのボランティア活動に取り組みながら、自身の訴訟を闘っています。 岩手県にある機械部品製造会社サンセイで働いていたAさんの父親が、2011年8月に、脳幹出血が原因で51歳の若さで亡くなりました。慢性的に長時間労働が続いており、 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

3/25「無期転換・雇止め労働相談ホットライン」が開催されます!(主催:ブラック企業対策プロジェクト)

NPO法人POSSEが加盟する団体であるブラック企業対策プロジェクトで、契約社員やパート、アルバイトなど期間の定められた労働契約で働いている方を対象に、無期転換や雇止めに関する無料電話相談を2018年3月25日(日曜日)の13時~17時に開催されます。 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

3月3日(土) 13時~17時、仙台で雇止め・無期転換ホットラインを開催します!

NPO法人POSSEと東北労働弁護団、ブラック企業対策仙台弁護団は共催で、3月3日(土)の13時~17時に「雇止め・無期転換ホットライン」を開催します。この企画は、日本労働弁護団の行う全国一斉ホットラインの一環として行うものです(全国の企画についてはこちらのHPをご覧ください)。河北新報にも記事が紹介されています(「不当雇い止めに法曹3団体反対 宮城で声明」2018年2月27日)。  以 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

2/4(日)午後と2/6(火)夜に「無期転換・雇い止め相談ホットライン」を開催します!

POSSEでは、2/4(日)12:00~16:00、2/6(火)19:00-23:00の時間帯で、無期転換を申し込む権利を得る前に雇い止めを受けてしまった、あるいは、無期転換を申し込んだが拒否されてしまった有期雇用労働者を対象として、無料電話相談「無期転換・雇い止め相談ホットライン」を開催します。 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

11月23日(木・祝)、文学フリマに出店します!

11月23日(木曜日・祝日)に行われる文学フリマにPOSSEも出店します。 雑誌『POSSE』最新号の36号、POSSE叢書『戦う姫、働く少女』(河野真太郎著、2017年7月発行)などを販売いたします。 また、雑誌『POSSE』の発行元である堀之内出版様の書籍も委託販売いたします。 この機会にぜひお手にとってご覧ください。 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

過労死問題を考える緊急シンポジウムを開催します!

過労死問題を考える緊急シンポジウム「過労死問題に家族・学生はどう立ち向かえるか −遺児学生の取り組みー」を開催します! 今月、岩手県の機械部品工場で働いていた父を6年前に過労死で亡くした遺児の大学生が、会社を訴える裁判を起こしました。現代の日本社会では、働きすぎによって日々尊い命が奪われています。電通やNHKをはじめ過労死事案が報道される機会は増えたものの、多くの過労死遺族は泣き寝入りをせざるを . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

学生向けイベント「なぜ貧困者はバッシングされるのか? ー弱者が叩かれる社会を変える方法ー」を開催します!

なぜ貧困者はバッシングされるのか? ー弱者が叩かれる社会を変える方法ー 貧困者に対するバッシングは日に日に度を強めています。 「貧困は自己責任だ」「生活保護なのに贅沢している」といった発言はネット空間にかぎらず政治家や評論家からも頻繁に聞こえてきます。 6 人に1 人が貧困状態に陥り、ワーキングプアが増加するなかでなぜこれほどにまで“貧困バッシング"は強まるのでしょうか。 先進国の中でも深刻な水 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

2017年秋 POSSE学生ボランティアスタッフを募集します!

若者の労働・貧困問題に取り組むNPO・POSSEは、学生ボランティアを募集しています! 過労死・給付型奨学金・生活保護・ブラック企業・ブラックバイト 若者の間で雇用・貧困問題は近年深刻さを増し社会的な対策が求められています。 私たちは学生自身で当事者への支援、調査により実態解明を通じてこれらの問題に取り組んでいます。 一緒に社会を動かしてみませんか? POSSE(ポッセ)は、大学生・大学院生が . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ブラック企業ユニオン:9/29(金)「残業代不払い・裁量労働制無料相談ホットライン」を実施します!

POSSEと協力団体であるブラック企業ユニオンが「残業代不払い・裁量労働制無料相談ホットライン」を9/29(金)16時〜22時に開催します。 毎日3、4時間も残業して休みもなかなか取れず、体調も崩しがち。なのに残業代が全くついていない……。上司に聞いてみても、「残業代は給料に含まれているから(みなし、固定残業代、管理職、裁量労働制etc…)、残業代はでないよ」と言われてしまった……。そんな悩みはありませんか? 実は、残業代不払いはほとんどの場合「違法」です。「○○手当に○○時間分の残業代が含まれている(=固定残業代)」や、「労働時間を実労働時間ではなく一定の時間とみなす(=裁量労働制)」制度は多くの場合、法的には無効と判断され、働いた分の残業代を過去2年間さかのぼって請求することができます。 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

9/17(日)「ブラックインターンシップ無料労働相談ホットライン」を実施します!

POSSEでは、9/17(日)の17時〜21時の時間帯で、インターンで賃金が出ないにも関わらず、研修がまったくなく他の社員と同じような業務をさせられたり、長時間労働を強いられるといったトラブルを抱えた学生や労働者を対象として、無料電話相談「ブラックインターンシップ無料労働相談ホットライン」を開設します。 (1)「ブラックインターンシップ無料労働相談ホットライン」の概要 次の日程・時間帯・番号で . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

「夏の労働・貧困問題入門講座2017」を開催します!

NPO法人POSSEでは、労働・貧困問題の入門講座を開催します。 過労死、ブラック企業、ブラックバイト、奨学金、外国人労働者…近年、日本社会において労働・貧困問題が大きくクローズアップされています。 どのような実態があるのか? なぜこうした問題が生じてきてしまうのか? どうしたら良いのか? 本講座では全4回にわたって、日本社会における労働・貧困問題の「基本」を学びます。また、講座だけではなく . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ