goo

外国人労働者の相談体制構築のために、ご支援お願いいたします。

POSSEは今年4月、外国人労働者の受け入れ拡大を受けて、外国人向けに英語で相談を受け付ける窓口である「外国人労働サポートセンター」を立ち上げました。「外国人労働サポートセンター」は、東京と仙台の学生20人ほどが集まって、ボランティアとして、増え続ける外国人労働者に対する権利侵害(給料未払い、不当解雇、パスポートの取り上げ、労災事故、過労死、強制帰国など)の問題に取り組んでいます。 POSSE . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

8/5 イベント「外国人労働者の人権を守るために何ができるか 〜日本と台湾の経験から学ぶ〜」を開催します!

イベント「外国人労働者の人権を守るために何ができるか 〜日本と台湾の経験から学ぶ〜」を開催します! 日本では150万人の外国人が働いていますが、彼らの労働環境は過酷です。技能実習生などの外国人労働者は、パスポートを会社に没収されるなどして「強制労働」を強いられ、その状況を改善しようと声をあげれば「強制帰国」をさせられてしまうという状況に置かれているのです。 外国人労働者が「現代版奴隷制度」の元 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

5/18イベント「なぜ移民は日本を目指すのか グローバリゼーションの視点から考える東南アジアの経済」を開催します!

5/18イベント「なぜ移民は日本を目指すのか グローバリゼーションの視点から考える東南アジアの経済」を開催します! 今年4月から、人手不足が深刻な介護・ビルクリーニング・外食などの分野において、今後5年間で新たに約35万人の外国人労働者を受け入れることになりました。また、すでに国内には140万人以上の外国人が働いています。 メディア報道では受け入れ側の日本における人手不足の深刻さが強調され . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

5月6日、文学フリマ東京に出店します!

5月6日(月・祝)におこなわれる第28回文学フリマ東京にNPO法人POSSEが出店します。 雑誌『POSSE』最新号のvol.41やPOSSE叢書『戦う姫、働く少女』(河野真太郎著)、『なぜオフィスでラブなのか』(西口想著)、『POSSE』発行元の堀之内出版の書籍である『大洪水の前に』(斎藤幸平著)、『楽園をめぐる闘い』(ナオミ・クライン著)、雑誌『nyx』などの書籍を販売いたします。 このほかに . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

4/27 イベント「ファストファッション 安さの理由 〜グローバルな労働・人権問題を考える〜」を開催します!

スマホなどのデジタル家電からファストファッションの衣類まで、先進国で消費されるモノのほとんどは第三世界にある下請け工場で作られています。しかし、ファストファッションを作っていたバングラデシュの縫製工場は、違法な建て増しによりビルが崩落したことで1100人が亡くなり、中国のユニクロ下請け工場では過労死ラインを超える長時間労働や低賃金といった劣悪な労働環境で労働者たちが働いています。他にも、現地の最 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

2019年春 ボランティア募集のご案内

POSSEは2006年から、若者の労働・貧困問題に若者自身で取り組む国際NGOです。日本にいる外国人労働者のサポートや、海外の「ブラック」な環境で働く人々の権利救済に取り組む仲間を募集しています! すでに日本には120万人を超える外国人が働いていますが、彼らの労働環境は過酷です。国連が強制労働と指摘した「外国人技能実習生」として時給300円で働かせられたり、「留学生」として多額の借金を負って来 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

海外メディアで取り上げられたPOSSEの活動

POSSEの活動は海外メディアからも注目を集めています。 日本社会のブラック企業や過労死問題を海外に向けて発信することで、日本の長時間労働やパワハラについて問題提起を精力的に行っています。 わたしたちの取り組みが紹介されたメディア掲載情報(一部)をまとめていますので、興味がある方は記事などをご覧になってください。 ●テレビ ・2019/4/13 アメリカ・CNN “Chasing Life . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

「使える」労働法セミナー@沖縄(琉球大学)を開催します!

沖縄でもブラック企業と呼ばれる「若者を使い潰す」企業や、ブラックバイトと呼ばれる「学生であることを考慮しない」アルバイトが大きな問題になっています。 職場で長時間労働や賃金未払い、パワハラやセクハラといった様々なトラブルがおきたときに労基署や行政が勝手に取り締まってくれることはほぼありません。就職した先がブラック企業で残業代が支払われない!友達からブラックバイトを辞めたいのに辞められないと相談 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

社会人向けイベント「時給300円で働かせられる外国人技能実習生 ~私たちにできること~」を開催します!

社会人向けイベント「時給300円で働かせられる外国人技能実習生 ~私たちにできること~」を開催します! すでに日本には120万人を超える外国人が働いていますが、彼らの労働環境は過酷です。 国連が「強制労働」と指摘した外国人技能実習制度の元で、アジアから来た労働者は逃げられないようにパスポートを会社に没収されて、時給300円で月100時間を遥かに超える残業を強制されています。縫製工場や農場で働き . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

POSSEで活動している学生が原告となった過労死裁判の経過について(第6回)

POSSEでは、2011年夏に岩手県で起こった過労死事案の裁判を支援しています。過労死で父親をなくした大学生が、POSSEの学生メンバーとして自身の裁判を闘いながら、他の方の労働・生活相談にも取り組んでいます。 先月(11月)12日に第6回目の期日がありました。その報告をこちらのブログサイトに記事をまとめていますので、ぜひご覧ください。 ※総合サポートユニオンはPOSSEと連携して過労死問題に . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

#ポッセカフェ 第1回 POSSE vol.40を編集長と読もう

交流イベント開催! 雑誌POSSEが2008年に創刊されてから10年目。40号まで刊行することができました。 読者のみなさまの支えがあってこそ、ここまで継続することができたと思っています。そこで、これまでの感謝とこれからの発展のために、読者のみなさま、編集長、編集部メンバーでおたがいに交流をすることのできる「POSSEカフェ」を開催しようと考えました。 雑誌POSSEの読者の方はもちろん、興味 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

非正規・住居追い出しホットライン開催のお知らせ

「非正規の5年ルールを前に雇い止めされた。家賃滞納で大家から「出て行け」と言われている」 「派遣で雇い止めされた。会社寮から退去を命じられている」  このような問題を抱えてお困りの方はいませんか? 「非正規・住居追い出しホットライン」を実施しますのでぜひご連絡ください。 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

11月25日、文学フリマ東京に出店します!

11月25日(日)におこなわれる第27回文学フリマ東京にPOSSEが出店します。 雑誌『POSSE』最新号のvol.40やPOSSE叢書『戦う姫、働く少女』(河野真太郎著)、『POSSE』発行元の堀之内出版の書籍である『アナザー・マルクス』(マルチェロ・ムスト著)、『資本主義リアリズム』(マーク・フィッシャー著)、雑誌『nyx』などの書籍を販売いたします。 このほかにも、『POSSE』バックナンバ . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

【イベントのお知らせ】あなたの服がどう作られているか知っていますか? 〜インドネシア・ユニクロ製造工場で働く労働者からの告発〜

POSSEも加盟している国際NGO、クリーン・クローゼス・キャンペーン(Clean Clothes Campaign)が、イベント「あなたの服がどう作られているか知っていますか? 〜インドネシア・ユニクロ製造工場で働く労働者からの告発〜」を東京・下北沢で開催します! あなたは服をどこで買いますか?その服がどこの国で、どのように作られているか考えたことはありますか?わたしたちが普段「安くてオシャ . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ