Penny Lane Music

福岡市中央区赤坂
ピアノ・ボーカル・ギターなど大人のためのポピュラー音楽教室

ほっと一息

2012-02-06 22:33:26 | つれづれ
 冬の厳しい寒さもホッと一息、冬将軍もお休みです。
でも今夜の雨はなんだかまた寒さを弾き戻してしまいそうです。
気温は明日まで高めだそうですが・・・
明後日からはまた雪マークです。

 北の雪深さはいつまで続くのでしょうか。
雪おろし、雪かき、毎年大変な思いをなさって、引っ越しは考えないのかなぁ
なんて、つい思ってしまいます。
東京に長く住んでいる北海道出身の方がおっしゃってました。
「東京の雪は綺麗じゃないから大嫌いだよ。
 でもね、雪が見れないところには寂しくて住めない。」
不自由かどうかよりも、それがきっともう生活の一部なのですね・・・。

 今日、昼間、外を歩いていて、珍しくコートのボタンを留めずに羽織っただけでした。
通り過ぎる人たちも心なしか颯爽と軽やかな雰囲気・・・(*^_^*)

 幼稚園、年中さんくらいかなぁ、ちいさな男の子がママと一緒にむこうから歩いてきました。
「きょうはゆきは?ゆきだるまは?ゆきは?
 おうちにはゆきある?」

小雨が降ってきたところでしたが、ママが傘を開こうとして坊やの手を離したら
そう呟きながら道端の木のほうに駆けだしていきました。
そっか、きっと、公園かどこかで、木の下のきれいな雪で雪だるまを作ったのでしょうね。
おうちにゆきある?・・・?これは・・・なんだろ。
雪だるまを冷蔵庫にでもいれたかなぁ・・・^_^;

そのあとのママの答えは聞こえませんでしたが、何ともかわいい光景でした。

子供のころ、本当に楽しみでした。
九州では雪は、それは大人にとっても何だか夢のある、童話の世界みたいな
そんな感覚ありますね。
北国ではとてもそんな悠長なものではないけれど。

北国の雪が、はやくいつもの風景に戻りますように。

さてインフルエンザが流行り出しました。
みなさん、どうぞお気をつけて。
コメント   この記事についてブログを書く
« 懸想文売り | トップ | 虹の彼方に »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

つれづれ」カテゴリの最新記事