美容健康ダイエット(心と身体を美しくそして豊かに)

父の糖尿病をきっかけに美容健康ダイエットを運営。心身の健康は人生を楽しむ事から。生きてる今に感謝!!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

殿様商売・・・自分の首を絞めることに気付かなければ教えてあげましょう!!

2012-04-13 | 日記
東電離れ、努力も限界…料金値上げ50社アンケート(産経新聞) - goo ニュース

もういい加減にしてくれ!

勿論、冷静に考えれば東電だけが悪いわけじゃない。
このような事態になるまで放置していた
政治家、電力業界(メーカー含む)、官僚(天下り団体含む)
全てが責任を取るべきであろう。

私も電力業界(メーカー)の本部に在籍していた時期があるので
表も裏も事情は分かる。

言い訳がましいが
直接原子力には携わってはいなかったが、別の事業部がこれに関与していた。
時々記事にしたことはあるが、
原子力業界は狭く、またおいしい業界であった。

実は20数年ほど前になるが、
大学生の時に原子力に疑問を持った。
私たちの世代は原子力発電は夢のエネルギーとしてもてはやされ、
教科書に書いてること(良い事しか書いてない)を
信じて成績の良い者は
電力会社では原子力発電に
電機メーカーでは原子力発電技術部門に
いく傾向があった。
教授なんかも進めてたりしたもんで・・・。

これは電力に携わる者の常識と言うか
原子力発電を悪く言うことはタブーであり、
そうした輩は少数派であり、疎んじられる
又はあからさまにいじめられる
ものでした。

私も高校時代までは原子力発電って夢の発電って思ってました。
近くに水力発電所があって子供の時に良く遊びに行って
電力会社に行きたいなぁって思ってたこともあり
大学は電気学科へ行きました。

しかし大学に入って調べていく内に疑問を持ち
つい、あぶねぇんじゃねぇ?
って言っちゃったんです。

それから、ちょい浮いちゃいましたね。

そんでもって
思想に難有りと思われたのか電力会社には行けず
発電所勤務希望で、ある企業に入社。
※理系の就職は教授の胸先三寸。

ところがここでも
叩いても壊れんタイプと思われて
発電所よりも現場向きと判断されて
なんと
海面下800mの炭鉱の現場監督!

この時発電所(電力)への憧れは捨てきれず
独自に調査研究を続け、
コ・ジェネ に出会ってしまった。
コ・ジェネWiki

発電所の勤務よりも発電所を造る事に興味を持ち始め
またコ・ジェネが熱効率は勿論、電力自由化に繋がり
電力会社にとって脅威となることをこの時予感しました。
※本件は当時論文にして工業系新聞社に投稿
全国で10人ちょっとに選ばれ賞を頂きました。

そんなこともあり、大学院へ戻り専攻は電力。
そこで電機メーカーへ入社。
この時機器の開発よりも発電所を造ってみたくなってたので
そっちへ行きました。
※ここではっきり希望を述べ
批判こそしなかったけれど原子力は候補に上げませんでした。
若干売り手市場だったのと論文の件があったからかなぁ。
まだこの頃大っぴらに原子力発電を批判できる環境ではなかった。

15年ちょっとで発電プラント20数件、九電の半分位の電力量
を台湾、韓国、USA、インドネシア、中東などで納める
プロジェクトマネージメントをやって
その後ガスタービンの発電所の運転・メンテナンスもやりました。
ガスタービンもコ・ジェネに利用されるんですが・・・。

電機メーカーにいた頃
東電さんともお付き合いがあったわけですが
電力会社はお客様(殿様)、様々な検査ではお役所に頭を下げて・・・。

ちょっとやばいのですが・・・。
役職についてなかったので直接関与してないので聞いたところでは
発電所作るのに許認可って奴が幾つもあって
これを通しやすくする為に
政治家のダミー会社があってそこを通して図面や書類に
サイン又は判子を押してもらって
中には機器を何にもしないで倉庫に数日置いて検査した
って事で合格!
※これ、もし不具合があっても検査会社の責任にはならない!!
勿論これを認可した役人の責任も問わない。 
おかしいと思いません?


上記の調査・検査会社、そして責任を取らない役所
これらに関わる時間とお金は膨大なものになります。

これが原子力発電となると更に桁が違います。

そして10-30%割高となった発電所が出来上がり
その電力を消費者は言い値で買わされているのが実態です。

甘い汁を吸った連中は既にお亡くなりになっているかもしれない。
本来そうした人に損害賠償を求めるべき問題かもしれませんが
今損害賠償や謝罪で頭を悩ましてる東電首脳は
心のどこかに 

俺のせいじゃねぇ!
ウン十年前の先輩や政治家、官僚の後始末を俺にだけ押し付けるな!


って気持ちがあっても仕方がない気もします。

会社を離れ、今はカマボコ貧乏の自称発明家やってますが
エネルギーに関連する調査研究は続けてます。
廃熱利用の発電素子の構造で実用新案も取りました。
これも実用化はまだ先かもしれませんが続けていくつもりです。
※目指すは太陽光熱発電設備

最近になってようやくマスコミでも取り上げるようになったので
ご存知かもしれませんが
原子力発電推進のために邪魔になる
太陽光発電開発、
それに関連する電気は貯められないとして蓄電設備開発
への横槍
サンシャイン計画から40年もかかって日の目を見るようになった。

東電だけじゃないけれど利権を守る為に
随分やってくれましたなぁ。

今回の値上げの件も
結局は独占企業だから殿様商売やっちゃったって感じですね。
上述の様に謝罪と賠償は東電だけで済ませようとするから
こんな風になっちゃったのかも知れませんが、

値上げなんてとんでもない!

真に被災者ならびに個人・企業などのお客様に迷惑をかけて申し訳ないと思うなら

計画停電をしてでも
値段を抑える
値下げをする
被災地の方の電力料金を負担する(給電エリアでないため)
などの誠意を見せるべき


これを 反省の色がないと言います。
そして 殿様商売と言います。


それでも
庶民はうちの電気が欲しいんだろ
だから売ってやるよ!
嫌なら他で買いな!


って言ってるようなものです。

不買運動が起こっても不思議ではない状況です。
東電さんは知ってるのかな?
理不尽な値上げが自分の首を絞める事を。


ここ数年で太陽光発電はかなりよくなって来ました。
機器(蓄電設備含む)そのものの性能の向上、
価格の低下、そして工事技術の向上。
※同じシステムでも工事で発電電力量に差が出ます。

昨年までは導入するのに
住宅ローンを利用して現金の持ち出し0円でできるサービスまで出てきました。
その上、DMMが実質8万円で太陽光発電の導入のサービスを始めました。
これって一般家庭もそうですが今回の値上げに納得行かない中小企業なんかでも導入しやすいと思います。
それに蓄電設備についてですが
量販店で百万円近いバッテリーがあるそうですがそんなもの買うより
電気自動車を買うまたはリースが賢い選択。

アパートやマンションなどではもっと小規模なもので実用的なものもあります。

これらを賢く利用すれば
電力会社の横柄な態度を改めさせる事に繋がると思うのですが。

この様な態度では東電は元より他の電力会社も自滅の道を辿る事となるのです。

そして政治家、官僚、電機メーカーも東電だけに押し付けるのでなく
この際
膿を出し切って
謝罪する
責任を取る
態度とシステムを構築しませんか?


参考ペ-ジ
太陽光発電導入については家廻り全般・リフォームindex
その他の発電システム、非常用、マンション用は自家発電について
電気自動車は01_車index

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック! 素晴らしい すごい とても良い 良い

コメント   この記事についてブログを書く
« たためるヘルメット | トップ | 銀座カラー 脱毛美容エステ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事