美容健康ダイエット(心と身体を美しくそして豊かに)

父の糖尿病をきっかけに美容健康ダイエットを運営。心身の健康は人生を楽しむ事から。生きてる今に感謝!!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

自家発電について

2012-06-25 | 生活お役立ち情報(家・引越し・防犯など)
***2012/6/25追記***
本日5:20過ぎに瞬停(1分未満)が私の地域(九電管区)でありました。
九電のHPにも載ってません。

PC作業中でしたのでPCダウン、一部を除きデータが飛んでしまいました。
今回はチェックディスクの要求などなかった分立ち上げが速く
飛んだデータも少なかったのですが、
これが企業の場合、時間帯も違っていたらどうだったか?
と考えると
今更ながら電力に頼った生活に気づきます。

20-30年ほど前なら停電って結構あったんです。
今は配電・給電技術の向上(ループ化やIT化含む)で
停電があっても瞬停で済む様になった。

昔の人が今にタイムスリップして現状を見れば
この程度大した事ないっていうかもしれないが、

裏を返せば今では一般家庭はともかく
企業活動、病院施設などでは電気があって当たり前
停電など許されない状況。
※故にBackUpの予備電源などが必要。
一般家庭でも生命維持装置使用している場合必要。

いつの間にか心に隙が出来ていた気がする。
でんき予報も又復活させました。
災害は忘れた頃に・・・って標語を思い出した。

2011/10/24追記分の機器もついでに見直したら価格も変わってましたので
修正します。
最近携帯電話の充電用に充電たまごの類似商品が1980円であったので購入しました。
実際使って見るとライトは問題なしですが携帯の充電は一苦労でした。
ラジオ機能は付け足しのようなもの。
やっぱ類似品だからって気もしますが、
携帯等の充電なら
ソーラー充電器
が疲れなくていいかも。

震災の影響で電力不足に対し急遽小さな発電機が品薄状態。
***2011/10/24追記***
既にニュースでご存知でしょうが冬場も電力不足が予想されます。
私の住んでる場所では九州電力が管轄してまして
やらせメールの件もあり政府系金融機関からの融資1000億の当てが外れて
困窮しているようです。
冬場の大停電防止対策もピーク時をはずせば何とかなるといった点では同じなのですが
夏は日中のピークが1回に対し冬場は2回あるといったところが大きな違い。

今まで冬場の電力不足を聞いたことが無かったのは
夏のピーク電力に比べれば余裕があっただけのこと。
今年はあちこちで原発が停まってるので
冬の時期に定期点検をする発電機(システム含む)の時期をずらすなどの対応が必要となるでしょう。
また社会全体としては冬時間タイムシフトや休日ずらしなども継続。

提案なんですが
ソーラーシステムそれも一戸建てのみ対象の補助金システムを見直して
アパートやマンションのベランダでも発電できる

オーエス どこでも発電 モバイルソーラーユニット 太陽光発電機 緊急災害キット GSR-110B-S1 価格: ¥ 34,550⇒¥ 41,690 (2012/6/25現在)

※(2012/6/25現在)レビューによるとあまり使い勝手がよくないようです
この値段なら↓をオススメします。

アパートやマンションのベランダでも太陽光発電できます。
ソーラー予備電くん



非常用ソーラー電源キット PVS-55WB
価格: ¥ 89,250セール品: ¥ 82,000 (2012/6/25現在)

それも置けない人用には
アタッシュケース型 ソーラー充電器◆FS-ASS15
価格: ¥ 31,800 現在在庫切れです。 (2012/6/25現在)

なんかに10-20%の補助を付ければ買う人多いと思います。
それにバッテリーにも補助を付ければ冬も乗り切り
孫子の代までいやそれ以上負の遺産を残さなくて済むと思います。
このほか手軽に使える
Amazon太陽光発電キット一覧も参考まで。

最近バッテリーも補助が出るかもってニュースで言ってましたが
これも戸建向けの1台80万程度のもの。
そんなんじゃなくて今必要なのは
計画停電対策・予備電くん・・・株式会社益城電池


程度の容量のもの
バッテリーは性能が良くなったといっても数年で交換しなければなりません。
それを考えたら80万もするものよりは数万で必要最小限のものにすべきです。
(医療機関や金融などには必要でしょうが容量と数の問題が・・・)

戸建のバッテリーなんかはTVCMでやってるように
将来電気自動車を使えばいいんです。
80万のバッテリーを買おうと思ってるお金持ちの皆さん!
ここはひとつ奮発して電気自動車を買ってください。

01_車index で取り扱ってますから。

なんかなぁ
税金取るときは広く浅く(タバコなんかは狭く深く)取ろうとして
補助金として税金配るときは戸建が買える人を対象っていいの?
少なくとも節電および電力不足を補う自家発電に対しては
広く浅く補助を出して節電および発電の電力量を増やすべき
では?

原子力の平和利用そのものは否定しませんが、
廃炉や除洗、廃棄物の処理方法が確立するまで商用発電はすべきではなかった。
もちろん時代背景などを考慮するとそれがかなわなかったことも理解できます。
今はこの冬を原発なしで乗り切り
原発は実験室に戻すべきそして医療分野の研究も推進しなきゃ。

私は人間の英知と良心を信じたいと思います。
唐突ですが
PCBってご存知ですか?
PCBはPoly Chlorinated Biphenyl(ポリ塩化ビフェニル)の略称で、ポリ塩化ビフェニル化合物の総称
詳細はここがよいかも?

このPCBを電気機器の絶縁材料に使っていたのですがその毒性とその処理方法が確立せず、電気事業法だったかな?使用を禁じられ、廃棄できず保管するしか方法が無かったのです。
それから約40年、毒性を無くし分解できる技術もできました。

PCBと放射性物質を一緒にするなとのお声もありましょうが
やっちまったものを悔いても先には進まない。
いつか放射性物質の毒性の無力化や放射線障害の医療の進歩などが見られれば再開すればよいではないですか。

ちなみに太陽光発電、バッテリーの研究開発には技術的なことよりも
現在皆さんに迷惑をかけてる電力会社の圧力があったってご存知でしょうか?
政府がまた事業仕分けをやるそうですが
原子力は全てダメ!なんて下らんことをやらんように注意してみましょう。
少なくとも廃炉や除洗、廃棄物の処理方法そして医療分野の研究には予算を回すべきです。
***5/9追記***
電力不足は東電管内にとどまらないようです。
その他の地域でも原子力発電施設が稼動許可が出なくなりその分の対応が難しいようです。
原発は1基で100万KWクラスなので火力発電所の出力が大きいものの1.5-2基分に相当します。
夏場のピークに向けて電力会社はもとより企業の運営、社会生活に変化が求められています。
電気のない生活には戻れないと思います。
でも制御しきれない力(原子力)を使い便利さだけを追求し未完成の処理方法と言う負の遺産を子や孫の世代に残していいものか判断する良い機会だと思います。

残念ながら東京電力および原発関連の政官産の功罪は一部で追求され、記憶から消え去ることでしょう。
知ってることは山ほどあるが
廃炉、廃棄物処理の費用を盛り込まず原子力発電は安価でECOな発電とPRしたり
電気が貯められないと宣伝、そして蓄電開発への妨害
太陽光発電の開発への圧力 は誰が何のためにやっていたのか?
を改めて考えて欲しい。

原子力関連設備の近隣住民は正に他人事ではない。
誘致建設した連中で私腹を肥やせた人は関連設備の近隣に住んでますか?
安全、安心ならどうしてそこに住まないのだろう?
この際良く考えてください。

大きなお金を生まない自家発設備や蓄電装置を民の力で支えて行く事は
少々不便な点が出るでしょうが、人間も大きな自然の中で生きている生物の一つであることを認識でき、長い目で見れば子や孫に負の遺産を残さないことに繋がります。

聞こえてきませんか?
東電社長やスッカラ菅さんのつぶやき
甘い汁を吸った先々代の連中の尻拭いをなんで俺がやらにゃいかんの!
あいつらこそ記者会見で謝辞しろ!
ってのが・・・。

ところで
東電社長 謝罪 の新聞記事があるのに検索すると ありません と出てくるのは何故?

***追記分ここまで***

自家発電というと最近では太陽光発電がすぐに浮かぶようですが
それ以外にもガス会社さんがやってる燃料電池を組み合わせたもの、
風力発電、アウトドアや災害時用のガソリンやガスボンベを使った発電機
さらには携帯などの充電用くらいに使えるソーラー電池や手回しの発電機
等があります。

学生時代、電力工学なるものをやっており
コ・ジェネに関する論文でチョコット賞を頂いたりもしまして
調子ぶっこいて発電所建設のプロマネなんかもやって
発電所の運用までやってました。
そんでもって今はペルチェゼーベック素子にはまってしまったオヤジです。
(新構造で実新ですが権利取っちゃいました。)

だから、業界人の自家発って言うと企業の工場などに設置する火力発電設備だったりするわけですがここでは普通の家庭で出来る発電についてチョコットいい話をしたいと思います。

1.太陽光発電について(太陽光発電と太陽熱発電の違いはこちら
随分お手ごろ価格になってきたと思います。
パネルなどの機器の性能についてはほぼ問題ないのでお好きなメーカと機種をテキトーに選んでください。
導入の際に大事なのは、工事業者。
同じ機種でも施工のよしあしで発電効率に格差が出ます。

見積もりには必ず施工業者さん込みでします。
ちなみに
02_家廻り全般・リフォームindexで紹介している見積もりサイトは
無料で施工業者さん込みです。
見積もりは必ず複数取りましょう。
そうすることで比較検討しやすくなるし、交渉で安くなったりグレードアップも可能になりますから。

安くなったとは言え数百万はかかるからとあきらめていた方にも
一般的にあまり知られておりませんが、
実は太陽光発電やオール電化機器は住宅の一部として住宅ローンで購入可能です。

そうそう、停電時に自立運転モードを使う際には、工事の時に専用コンセントを設置しなければならないので、設備導入時にご相談すること、電力会社との契約についても確認してください。

2.コ・ジェネ
太陽光発電は夜および雨天などでは発電できません。
そこで注目されているのがガス会社が推進している
燃料電池を使った熱と電気を供給するシステム。
これは熱効率が格段に上がり光熱費を安く出来ます。
ガスさえ供給されてれば天候に左右されません。
さらに最近ではこのシステムにプラス太陽光発電を販売しています。
これだと災害時でガスも電気も供給不能な状態になったとしても太陽光の自立運転で対応すると言うものです。

災害時の想定だけならコ・ジェネの部分は費用が余分にかかるから必要ない。
ともいえますが、通常ですと導入コストの回収が早いので良いシステムだと思います。

それに停電だけでガスが供給されてるのなら普通に生活できますし
(システム運用の電源の確保が必要になります)
なによりオール電化はリスク回避の点からも避けた方が良いと思ってますし。
ここは後述の非常電源にてカバーすると言えばそれまでかもしれませんが・・・。
個人的にはかなりオススメのシステムです。

今のところ都市ガスだけでしか利用できないようです。
導入をご希望の方はお住まいのガス会社へお問い合わせ下さい。

3.風力発電
風さえあれば発電してくれます。
いやぁ風力発電機もAmazonで買える、自宅に設置できる時代になっていたんですね。
たとえば 風力発電機 で検索すると
子供の実験用の発電機 1915円から 本格的な発電機 11-20万円台
で売ってるんですよね。
実験研究用とかいって買っちゃおうかなぁ。
ちなみに発電機本体のみの販売、直流発電なので別にインバータ、バッテリーなどが必要ですし、音で近隣に迷惑にならないか確認も必要です。 もちろん工事費もかかるからある意味趣味の領域かも。

もちろんお子さんと一緒に良い勉強になるかも?

チャレンジしてみようって方はこちらの検索結果をご参考に
風力発電機
なお次に紹介しようとしたものまで何故かヒットしてます。

4.お手軽非常用発電機各種
アウトドアや災害時用のガソリンやガスボンベを使った発電機
携帯などの充電用くらいに使えるソーラー電池や手回しの発電機
などはお値段も手ごろで移動式でインバータなど付いてすぐに使えますからお手軽とも言えます。もちろん工事費も不要。
ただし、ガソリンやガスボンベを使った発電機はアウトドア用だから屋内での使用は辞めて下さい。 残念ながらCO中毒事故が発生しています。

Amazonで 発電機 検索掛けた結果
発電機
品薄ですが、予約も出来ます。

ガソリンがなくて困ったそうですがそういった意味では
カセットボンベで発電できるHONDA ガスパワー発電機 enepo(エネポ) EU9iGB

ジェット・NEKO ソーラー式発電器 ソラ・ウナギ ネオ JET26-20AA
は優れものです。
変り種としては
エコ充電器 まわしてチャージ 充電丸 エクササイズしながら充電できる パーソナル充電器
は燃料不要だから良いかも。

携帯充電器 手動
は災害時大事な情報を発信受信するのに役立った携帯を充電でき他にラジオやランプ等の多機能なものもあります。
携帯にソーラー充電器
100万台突破のケータイ充電器ソーラーチャージeco2

計画停電対策・予備電くん・・・株式会社益城電池



ちょっと気になったんですが
東電・東北電力の計画停電エリアへ電池を買占め家族へ送るといった事がありました。
お気持ちは分かります。
今でも品薄なのですが意外と充電で繰り返し使える電池は普通の電池に比べ在庫が多い気がします。
ネットでもそうなんですよね。
計画停電なのだから停電時期が分かってるのだから
省資源の観点からも、電池は充電式を使うようにしませんか?
もちろん機器によっては充電電池では使えないものもあります。
充電の時期は深夜が良いでしょう。
またノートパソコンなどは予備充電池で対応してはいかがでしょうか?
一つ一つは小さいけれど
携帯なんかは上記の手動充電器やソーラー充電器を利用して負荷電力を下げるお手伝いにもなります。

充電電池と小さな自家発電の利用で省電力にご協力下さい。
なお、ここで紹介した企業様はAmazonまたはここの会社で震災復興のための寄付などをやっています。
こうした企業から必要なものを購入することで長期的な復興支援になりますのでご協力いただければ幸いです。

私も微力ながら応援して行きますので。あぁ私のお小遣いが・・・。
↓の評価ボタンを押してランキングをチェック! 素晴らしい すごい とても良い 良い

ジャンル:
東日本大震災
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« AIU保険会社の海外旅行・留学... | トップ | SBC新宿近視クリニック レー... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

生活お役立ち情報(家・引越し・防犯など)」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。