Pardo my love (トイ・プードル8歳)

あなたを見てると笑顔になれる
笑顔になれると
元気になれる

ありがと

大腸炎と診断される☆

2019年12月12日 | 日記
Pardo8歳にして はじめて大腸炎。。



夜中10分置きにトイレに・・

軟便から血便に・・・

赤い・・・

ワインをこぼしたような・・・・


どーしよーーーー



トイレにいってはケージに戻り
ぐったり・・


ママにすがることなく・・
ひとりでがんばるPardo(-"-)

朝イチ動物病院へ


注射を打って 薬をもらい

数時間後には 食欲も出てくるでしょうと。。。


ほんとに 先生の言ってた通りに回復(#^.^#)


備忘録

下痢・嘔吐中に水をがぶ飲みして
その水を吐いてしまう場合があるそうで

こんな時は水は少な目にお皿に入れておいたほうが良いと。

回復後のご飯は 通常の半分の量からスタートする。

大腸炎は3月・9月・10月に多いと。


ママの帰宅の時の大歓迎がなかった日の出来事でした。
こんな日はやっぱり何かが違うんだなって

ことが今回よーくわかりました(-"-)


Pardo・・頑張ってくれてありがとう・・

フラフラだろうに・・ベットの隣のトイレにしないで・・
少々離れたもうひとつのトイレまで移動する・・

根性の持ち主・・・

素晴らしかったよ・・・

元気が1番^^



今現在は
大腸炎再発したものの

昨夜 お薬を変えて5日目にして
良いうんPが出てくれました(*^^*)


このまま 完治目指します^^



Instagram

にほんブログ村 犬ブログ ティーカッププードルへにほんブログ村ポチッとしてね(*^^*)






コメント