押山祐二建築デザイン事務所
横浜で設計事務所を営む49歳
日々の生活、趣味の話など
最近は殆ど野球ネタ・・・






別所ザウルスは今年50周年。

以前このブログにも書きましたが
コメダ珈琲も50周年らしい。

ついでにネットで調べたら
週間少年ジャンプも50周年だって。

井上陽水もデビュー50周年って記事があるけど
1969年デビューって書いてあるから
計算が違う気がする・・・

で、
昨日、私も50周年。

↑上の写真は極上厚切り牛タン。
↓これは桜ユッケ(馬刺し)です。






コメント ( 3 ) | Trackback ( 0 )






毎年参加している大会ではありますが
熱中症予防として
初のナイター開会式。



プロ野球観戦で何度も来ている横浜スタジアムではありますが
グラウンドに降りた子供たちには
いい記念になったでしょう。。。



始まった時には
まだ少し明るかったのですが
中盤には完全ナイター。





コメント ( 7 ) | Trackback ( 0 )






送り盆。
私は横浜生まれですが
亡くなった父の代わりに
父の実家に送り盆に行ってきました。
栃木県佐野市。

U字工事さんのおかげで有名になったレモン牛乳がお土産(笑)




コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )






次男の所属する野球チームは、
横浜市南区を本拠地とするシニアリーグなんですが
市内では思う存分に練習ができないため、
アクアラインを渡った千葉県富津市にグラウンドを持っています。

次男は毎週、我々父母も月に数回は通った富津市、
こんなに何度も行ってはいるものの、
早朝に行って、日が暮れてから帰る、の繰り返し。
基本的に寄り道をしたことがありません。

次男には、実は富津がどんなこところなのかわかってないようで。
あまり家に居ない大学生の長男の都合も合って、
昨日、家族で内房ツアーに行ってきました。




まずは、富津のちょっと南の館山まで足を伸ばし、
海中観光船。
台風のあとで、あまりスッキリとは見渡せませんでしたが、
船の構造自体が観光みたいなもんですね。




富浦の「ばんごや」さんで昼食。
テレビでもよく紹介されてますね。




富津市内に戻って
内房の中でも一番の名所、鋸山(のこぎりやま)。
トップの写真が有名な「地獄覗き」。
先っぽに行った人より、
脇から写真を撮ってるこちらがのほうが恐いかもしれない。



私は、地獄覗きより「百尺観音」のほうが好きです。
今回は初めてではないですが、
この鬱蒼とした岩壁の谷間を抜けて、
バカでかい観音様が現れたときは
最初は鳥肌が立ちました。
インディ・ジョーンズとかトゥームレイダースの1シーンを見ているような。






最後は、
いつもグラウンドからの帰り道に、
「一度行ってみたい」と仲間とよく話していた、
富津ご当地ラーメンの「竹岡屋」さんに。



よくある醤油味や豚骨系とは違います。初めての味。
角煮のタレの味ですね。
私は美味いと思います。


時期的に人出は多く、多少渋滞もありましたが、
通い慣れた道を違う気分で走るのも、それはそれで新鮮でした。

10年後くらいに来ると
このアクアラインにもっとノスタルジックな感情が加わるかもしれません。







コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )






次男が、
学校の宿題で月を撮る、と言う。
スマホでもタブレットでも
何でもいいから簡単に撮るだけでいいらしいのだが、
そこは親バカ、
三脚とデジカメを用意し、
シャッター手押しでブレないように
セルフタイマーで撮るんだよ・・・
と教えちゃう(´Д`)






コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )



« 前ページ