横浜大口通 商店街 糸川メガネのブログ

横浜市の大口通商店街の糸川メガネ公式ブログです。視能訓練士(医療系国家資格者)がメガネ・コンタクトレンズ・目の健康を紹介

メガネのレンズ度数が強すぎると大変。見極めるためには、

2015-10-27 10:14:08 | 近視・遠視
こんにちは。横浜大口の視能訓練士がいる糸川メガネの糸川です。

前回は、メガネのレンズを入れた時、眼の中のどこにピントがあるのかを掲載させていただきました。

今回は、メガネのレンズ度数が強すぎるとピントの位置はどうなるのを掲載したいと思います。

近視の場合は、

レンズの度数を入れすぎてしまったため、網膜を通り過ぎてしまって遠視の見え方のとこにピントが移動してしまいました。つまり、遠視の見え方になってしまってます。



遠視の場合は、

レンズの度数を入れすぎてしまったため、網膜を通り過ぎてしまって近視の見え方のとこにピントが移動してしまいました。そのため、近視の見え方になってしまってます。

このように、メガネのレンズは料理の調味料と同じで入れすぎても入れなさ過ぎてもダメですし、何を見たいかによってもピントを合わせる位置を微妙に変える時があります。
そのため、メガネの度数を測る時は常に眼の中のピントがどこにあるかを意識します。しかし、ピントの合う位置は眼で見てもわからないので、様々な検査を駆使して確認します。そのため、私たち糸川メガネ店は、視能訓練士認定眼鏡技術者の資格を取り、少しでもクオリティ・オブ・ヴィジョンを向上できるように努めております。



近視、遠視って なに?
眼の構造(近視・遠視の前に)
人間が物が見えたと感じるメカニズム
正視とは?
ピントが合うってどういうこと
ピントが合うってどういうこと.2
近視の状態の眼 ピントはどんな感じになってるの?
遠視の状態の眼 ピントはどんな感じになってるの
つまり、近視・遠視とは
メガネを使うとピントの位置は眼の中でどうなるの?
メガネのレンズ度数が強すぎると大変。見極めるためには、




視能訓練士のいる横浜大口の糸川メガネ店
横浜市神奈川区大口通11-4 TEL 045-433-0484
定休日 毎週木曜日 営業時間 9:30~19:30
メールでお問い合わせ

コメント    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« メガネを使うとピントの位置... | トップ | 2015 大口通商店街 ハロウィ... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

近視・遠視」カテゴリの最新記事