これでよかたい♪

介護が終わってしまいました

秋らしくなってきました

2018年11月06日 | Weblog

菊池川の支流狭間川の河川敷はコスモス畑になっています

ここは堤防の下の方なので

台風の風による被害がないのでしょう

コスモスがいっぱい咲いていました

 

これは何の綿毛でしょうか?

 

県庁のイチョウが黄色くなってきました

赤くなってるのはトチノキです

 

ナフコ健軍店がやっと開店しました

地震から2年半過ぎたんですよね!

チューリップの球根や花の苗、種 など

いろいろ買ってきました

去年はベランダの工事があったので

何もできなかった

今年はチューリップを植えます

 

コメント (2)

友を訪ねて

2018年10月22日 | Weblog
地震後に引っ越して行った友を訪ねに行きました

2人で新幹線に乗ってはるばる滋賀県までの

長旅でした

久しぶりに友に会えて嬉しかった

琵琶湖クルージング



次の日は彦根城




あの山の名前は何だったかな

いろんな方向から見えたんだけど?




お天気に恵まれてとても楽しい旅でした

コメント (2)

花の写真

2018年10月22日 | Weblog

友と旅先で可愛い花を見つけて写真を撮ろうと必死です

私のはピンボケになった

花の名前もわからないけれど

カメラの操作は何にもわからないのです

 

場所は滋賀県

彦根城の城内でした

コメント

レトロ

2018年10月03日 | Weblog

足踏みミシン、破れ傘、階段収納、カゴ、ヤナギゴウリ

子供の頃は普通に見てきたけれど

今は珍しいもの

カゴには普段使う食器がいつも入っていた

実家の整理をしてると

いくらでも出てきます

 

カメ、湯たんぽ、せいろ蒸し器、羽釜、火鉢

この湯たんぽは私と妹が使っていた

朝は少しぬるくなったお湯で顔を洗っていた

コメント (2)

三連休

2018年09月27日 | Weblog

 

母の3回忌の法要を行いました

今回は兄弟とその連れ合いだけで集まったが

妹が3歳の孫を連れてきたので

7人だった

夜はみんなで山鹿の清流荘に泊まる

スイートルームに7人で泊まった

この部屋は秋篠宮様が以前泊まられた部屋らしい

みんなで騒いでいたので写真撮るの忘れてました

写真は翌朝の散歩の時です

朝風呂も良かった

2日目は実家に行って

それから別れた

その後私と夫は菊池渓谷に行きました

地震以来やっと行けるようになったところです

杉の大木がたくさんあります

触るとびしょびしょに濡れています

雨ではないのに、、、

可愛い花も咲いていました

水引は赤しかなかったのに

写真は白く写っています

私が白を探していたから??

左下の花はいっぱい咲いてた

ツリフネソウかな?

左上は黄色だったのに白く写っている

なんとかすみれ?、、これも結構咲いていた

他にも撮ったけどピンボケが多いのです

写真下手だなあ!!

 

3日目は何もしないでボーっとしていた

コメント (1)

彼岸花と葛の花

2018年09月24日 | Weblog

彼岸花と葛の花を見たくて

中央町に行ってみる

彼岸花は道端や田んぼの周りなどあちこちにいっぱい咲いていた

この花は人が植えて育てている感じですね

葛の方は見つけるのが難しい

手入れがされていないような藪の

しかも高い所に木などに絡まって

咲いている

車では通りすぎるしかないようなところですね

やっと見つけて写真撮ろうとしても

足場が悪くて届かなかったりで

とても難しい

人の手入れがされていないところに

葛の花は咲くのでしょうかね

ということでやっと葛の花の写真が1枚撮れました

 

 

コメント (1)

運動会

2018年09月20日 | Weblog

 

孫の運動会を見に行きました

2年前の地震で被災した体育館の建て替え工事のため

学校の運動場はとても狭くなっています

今年は近くの陸上競技場で行われました

グラウンドも客席も広々としています

そのため孫がどこを走っているか

わかりませんでした

 

コメント (3)

ハスの花

2018年07月27日 | Weblog

 

山鹿市鹿央町の古代ハス園に今年も行ってきました

いつもよりちょっと遅かったかな?

花びらの散ってしまった物も結構あった

呼び方がわからないけどヒューッと伸びて

これも結構可愛いですよね

 

 

 

コメント (2)

実家の片づけ(2)

2018年07月14日 | Weblog

まだ、梅雨真っ最中のある日です

今度は父の整理ダンスと洋服ダンス

父は背広を着ることは少なかったけど

結構たくさん背広が出てきた

立派なオーバーコートなども、、、

外出着なので家で着てる事はないけれど

何だか意外でした

着物も色々あった

紋付、袴まで

こんなの着てるの見たことないなあ

もったいないとは思いつつ

袋に入れてゴミ業者に頼みます

昔、物のない時代に生きた人は

何も捨てられないでとっておいたから

遺品がものすごく多いのです

時々行って片付けてもなかなか進みませんが

少しずつでもやらないとね、、、

 

写真は外の風景

このオニユリは私が子供の頃

近くの原っぱでいっぱい咲いてるのを1本だけ

一生懸命い掘って持ち帰り

我が家の庭に植えたものです

根っこがとても深くて大変だったけど

毎年花を咲かせています

 

 

 

 

コメント (2)

実家の片づけ

2018年07月03日 | Weblog

私の両親、夫の両親全部見送って介護が終わりました

終わったら気持ちは楽になったのですが

まだまだやることがいっぱいあるのです

今年は義父の3回忌と母の7回忌

そして遅まきながらもうやらねばと始めた

実家の片づけ

昔の人は物を捨てずに保管していたので

とんでもないガラクタまで出てきます

家族が減って使わなくなった部屋は物置になり

廊下も物置になり、、、

2006年に母の一人暮らしが難しくなった時から

掃除をほとんどしていないので

部屋は埃だらけになっていた

押し入れや作り付けの物入れ(階段んの下)の中は

埃と湿気でボロボロ

不思議と整理ダンスや洋服ダンスの中はきれいだった

母は衣装持ちだったなあなんて思いながら

ごみ袋にどんどん入れていくのは寂しいです

いつになったら終わるのかまだわからないけど

少しずつでもやるしかないですね!

 

コメント (1)