政治

政治とそれにまつわることについて - bando -

 ニュース・イベント紹介記事の多くは数日で削除します。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

保障されるべき人権の枠

2007年09月16日 | 倫理
皆の人権を守る為に人権の枠を狭める時代は終わっている。
今は人権の枠を広げる時である。
今を逃せば、また狭めなくてはならないような気がする。
沢山の人が苦しむことになる。
十人十色とも言い、人は皆それぞれ違う。
出来るだけ沢山の人を救う努力を怠るべきではない。

枠に入れないものを病気、障害者等として救おうという動きもありますが
こういう救い方には私は疑問を感じます。

コメント   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
«  苦労して得たもの | トップ |  日本の評判 »

コメントを投稿

倫理」カテゴリの最新記事

トラックバック

2006年末はクリスマスに、2007年末は人権週間中に死刑執行する日本は絶望的に政治・行政センスが欠如しています... (村野瀬玲奈の秘書課広報室)
折りしも人権週間まっただ中の2007年12月7日、日本では死刑が執行されました。 私はこのブログを見ていただいてもわかるように、死刑制度にはっきりと反対しており、この死刑執行...