ななほし日記

在庫4冊から始まったネット古本屋日記。
明日はどっちだ?!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

第6回川口ブックマーケット参加♪

2018年04月26日 | イベント参加!
またまたお久しぶりでございます^^;

今年は二度のインフルに見舞われたりと、なかなか大変!
思わず神社へお参りに行き、お守りまで頂いてきてしまいました

さて、そんなこんなで色々なことが色々と停滞していたnanahoshiですが、
しばらくぶりでイベントに参加することにしました!

第6回川口ブックマーケット

【日時】
2018年5月19日(土)
11:00~17:00

【会場】
川口神社境内
※雨天時は神社向かいの金山町会館で開催予定

今年もカフェの出店があるみたいなので、
古本を見るだけでなく新緑が美しい境内でのんびりするのも楽しいと思います。

店主さんたちも思い思いにシートを広げ、
カフェでコーヒーを買って出前してもらったり、
お互いのお店をのぞきあったり、
売れた以上に本を買ってしまったり

私の中ではいつも「毎度お馴染み古本ピクニック♪」と呼んでいます(笑)

ちなみにこのイベント、
今年で6年目でまだ雨が降ったことがないのです!!

本の野外イベントで雨ほど嫌なものはありませんよね。
実行委員の方のどなたが協力な晴れ女/男なのかは不明ですが…
今年もそのご加護がありますように♪

さっ 張り切って選書選書!


にほんブログ村 本ブログ 古本・古書へ 人気ブログランキングへ
コメント

【ジュンク堂書店池袋本店20周年企画】3日間限定 一箱古本市

2017年08月04日 | イベント参加!
急ですが、
なんとジュンク堂池袋本店の一箱古本市に参加することになりました☆

20周年記念イベントということは、きっと最初で最後の一箱ですよね~。
そもそも新刊本屋さんの中で一箱古本市をするなんて、そうそうない体験なのでワクワクです

各日10名ずつで抽選だったので、申し込だものの当選するとは思ってなかったnanahoshi^^;

電話で当選の連絡があってさぁびっくり(笑)
急いで準備しなきゃ☆

が、8/3に当選の連絡で8/11~スタートだと、
初めての人などはなかなか大変なのではないかしら…。

何はともあれ、選書頑張らないと


【ジュンク堂書店池袋本店20周年企画】3日間限定 一箱古本市
期間:2017/8/13(日) ※七星文庫が参加するのは13日(日)のみですが、一箱古本市自体は8月11日(金) ~13日(日)の開催です。
場所:ジュンク堂書店池袋本店 9Fギャラリースペース
時間:11時~ 16 時




にほんブログ村 本ブログ 古本・古書へ 人気ブログランキングへ
コメント

たまにはこんな本も。

2017年05月12日 | 本!
以前からちょっと気になっていた本が再度入荷したのでご紹介します☆

『若草物語』(ルイーザ・メイ・オルコット)で、
『天路歴程』(The Pilgrim's Progress)ごっこをするという一節がありました。

昔々に若草物語を読んだ時は「??」だったんですが、
数年前に『天の都をさして』をたまたま購入した時に、後書きでこれが天路歴程の省略版だと知って
「あ、これ天路歴程ごっこの謎が解けるやつやん」と思って大喜び。



…が、その当時『天の都をさして』はネット上で大変な高値が付いていたのです…
そこで、ネットで売りに出しつつ読もうかと思ったら、即売れてしまい結局その時は読めず仕舞い。

久しぶりで再び手にしたので、今度こそは!と読みきりました。
見た目絵本のような装丁ですが、中は結構詰まってました。


ロバート・ローソンの挿絵が素敵。

なにせ日ごろ信仰心のカケラもないnanahoshiですので、なかなか読み進むのが難しかったです。
屈託のない子どもさんだともっと素直に読めて、面白く感じるかもしれませんねぇ。

ソファに寝転がってこれを読んでいると、お膝の上に空ちゃんがやってきて
丸まって寝てしまいました
お膝の上の空ちゃんに励まされ、なんとか読了。


一旦川口に持っていってみて、御用がなければHPの方にUPしようかと考え中です。
もしご希望の方いらっしゃれば、ご遠慮なくお問合せ下さいませ☆

にほんブログ村 本ブログ 古本・古書へ 人気ブログランキングへ
コメント

第5回川口ブックマーケット参加♪

2017年04月21日 | イベント参加!
呆れるほどお久しぶりの更新となりましたが、どっこい生きてるnanahoshiです☆

そしてこれまた久しぶりの本イベント参加が決まったのでお知らせします♪

第5回川口ブックマーケット

【日時】
2017年5月20日(土)
11:00~17:00

【会場】
川口神社境内
※雨天時は神社向かいの金山町会館で開催予定

あれ? 川口って、一箱じゃなかったっけ??とお気づきの方もいらっしゃるかもしれません。
昨年までは「川口一箱古本市」でしたよね。

FaceBookでは
「ご家族や友人など複数人で参加される店主さんが広いスペースで販売するフリーマーケットスタイルが定着しており
「一箱古本市」という名称にそぐわなくなってきたこと、また古本以外にもカフェ出店があることなどを踏まえ、
今回よりイベント名称を変更することを決定いたしました。」
…とのことでした。

確かに!

本家不忍の「一箱古本市」は、文字通り一箱に詰め込んだ本で勝負!というところがキモでもありますので、
(逸脱される方は散見されますがw)
それからすると川口は「違うよね?」なのかもしれません。

nanahoshiは密かに「古本ピクニック」と呼んで愛好しておりました^^

緑豊かな神社の境内でピクニックシートを広げ、そこに自分が好きな本を並べて…
爽やかな風に吹かれながら、カフェ出店されているお店から美味しい珈琲とパンやお菓子を買ってきて
食べたり飲んだり、近隣の店主さんとお話したり。

参加される店主さんたちも、地元民のご家族連れと古本者と入り混じっていて
他にないふんわりおっとりした雰囲気ですね。
良く売れるのはお客さまも地元のご家族連れが多いことから、お手ごろ価格の絵本かなぁ。

SF者はちょっと苦戦はしますが、古本イベントとして定着してきている感じもあり、
「古本を買いに来る」層もいるのでどうにかこうにか。

毎回地元の古本者夫妻のアテンドで美味しい打ち上げもあり
nanahoshi的には「本を売ること」というよりは
「本を媒介として」楽しむ一日。

これって他の古本イベントでもそう考えることはできるはずなんだけど、
nanahoshi的にはこの川口ならではなんですよね~~。
相性の問題なのかな??

何はともあれ久々のイベント。
張り切って選書いたしましょう~



にほんブログ村 本ブログ 古本・古書へ 人気ブログランキングへ
コメント

お恥ずかしながら。

2016年11月23日 | 七星文庫日誌
なんとまだ段ボールに入っている本たちがおります@@

引越しを機に、ちゃんと分類してしまおうと思って作業していたのですが
結構絞り込んで持ってきたつもりでも、やっぱりコレいらないかな…みたいなものもチラホラ。

昨日ご注文いただいた本を探してまだ開いてない段ボールを散々漁って、
良く良く見たら、既に棚に入れておりましたとさ

青い鳥は、おうちにいました!みたいな^^;;

なんとか年内には空かずの段ボールを片付けて、
良い新年を迎えたいものです。。

にほんブログ村 本ブログ 古本・古書へ 人気ブログランキングへ
コメント