長野ふれあい村から

北九州市小倉南区長野から北九州市任意団体 長野ふれあい村実行委員会が発信します。

長野ふれあい村

2024年06月17日 | 長野ふれあい村 旧:長野美し村
北九州市任意団体、長野ふれあい村実行委員会は北九州市小倉南区大字長野を本拠地に、主に野菜作り教室と花畑作りを北九州市民参加で行っています。毎年の稲刈りや餅つき等のイベントも好評です。参加希望またはお問い合わせは、長野ふれあい村 電話番号 090-5942-5763(仮)までお願いします。   
    
 《これからの活動予定スケジュール》

令和6年6月23日(日)夏野菜の管理作業………………………………………………………………………………午前9時から

  ※野菜作りをより本格的に体験してもらう為に、出来るなら隔週に限らずに毎週でも都合のいい時間に、ご自分達が植えられた野菜の管理に入らしてください。

 農業や自然に興味のある方等どなたでもいつからでも参加できます。ただし一度きりでは体験の良さを伝えきれませんので、数回ほど参加ご希望されたい方を歓迎致します。その際は、持参の作業用の服装とタオル・軍手・水筒などをご持参ください。引き続きコロナ予防対策も各自お願いします。また、野菜作り教室は、休日・平日にかかわらず時間のある時に畑に来られて作業をお願いしております。本格的に野菜作りを体験されたい方のご参加を歓迎致します。

ホームページは <color="#ff0000">http://www.fureaimura.net/です。
コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ナスとピーマンの支柱立て

2024年06月17日 | 野菜作り教室
6月16日の日曜日です。今か今かと待っている梅雨がなかなか来ません。でもなぜか先週も日曜日には雨が多いですが。今日は曇りのち晴れの天気予報です。
今日はナスとピーマンの支柱立て作業が主になります。育つにつれ茎が上に向かって伸びていき実がどんどん重くなるナスなどの野菜には、まずは支柱をナスの伸び盛りの茎の両側に斜め交互に立て、
最後に支柱をクロスさせる合掌式で、ピーマンは茎が折れやすいので補強のための重要な支柱立て作業です。
両側に比較的短い支柱を同じ位置に立てていき、網を伸びたピーマンの天井の位置に這わせていきます。
休憩の後は、トマトの芽かきやジャガイモとニンニクの収穫を行い終了となりました。これからは暑さと多雨に悩まされますが、適切に過ごしていきましょう。
今日はご参加、ありがとうございました。
コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

スナップの最終撤去とナスの芽かき

2024年06月03日 | 農業体験教室Ⅰ(畑)
6月2日の日曜日です。今日は薄曇りの天候ですが、畑仕事には良い気温になりました。
今日はスナップエンドウの最終撤去作業と、ナスの芽かき作業です。スナップは固くなった物まで収穫し、根元から引っこ抜きながら、同時に支柱と網を撤去します。
マルチの除去まで撤去できませんでしたが後日行います。
ナスの芽かきは、始めはスタッフの説明と指導で皆さん思い出しながら作業していました。隣の畝のピーマンも同じような作業で次に収穫時期に行う剪定で、
わき芽の成長をうながす摘心を行い、この一連の作業を一枝一果法と言うそうです。要領は大胆に切り落とす事だそうです。皆さん毎年の事ですが、思い出したでしょうか。
コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

インゲン種植えと芽かき作業

2024年05月30日 | 野菜作り教室
5月26日の日曜日です。いい天気になりました。今日もトマトの誘引作業から始まりです。
夏野菜において長期間の栽培で手入れをする程立派に出来るのですが、毎年スタッフの片野指導を受けながらの作業となりました、農家によっては方法が違ったりする様ですが収穫量につながる大切な作業です。
その後はインゲンの種植えが有りました。これも後に支柱立てが有ります。
恒例の雑草取りはゴボウ廻り作業でした。後は久しぶりの100円販売で、タマネギ売りを実施しました。割と好評でした。
ご参加ありがとうございました。次の参加をお待ちしてます。
コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

里芋植付けと豆類収穫

2024年05月20日 | 野菜作り教室
5月19日の日曜日です。先週の日曜日は、1日中雨で休みでしたが今日は晴天に恵まれました。
先週に予定していた里芋の植付けを今日行うことになりました。まずは種芋の選定から始まり(大きすぎるものは半分にカット)、畝に一筋深く掘って芋を入れて行って、
その合間に肥料を撒いてから土をかぶせてマルチ張りです。じゃがいもとほぼ同じ要領ですね。
休憩の後はスナップと空豆、玉ねぎの収穫作業と、並行してトマトとナスの芽かき選定も行われました。
暑い中、お疲れさまでした。これからはもっと暑くなりますが毎度のことなので体調管理のもとでよろしくお願いします。
コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする