Misty Blue 至福の時間

Misty Blue (ミスティブルー) のバンド活動の記録を綴っていましたが・・・これからはフリーで!


馬籠~妻籠~駒ケ根 2014.9.14~201/9.15(2)

2014-09-24 20:38:20 | トラベル

 

なかなか更新できませんでした

で、続きを・・・ 

妻籠宿から・・・高速を走らせ・・・駒ケ根IC からちょい 

今日のお宿・・・早太郎温泉 和みの湯宿 なかやま やっと着きました

疲れた・・・今日1日かなり歩き回ったからね

で、温泉・・・楽しみです これが今回のメインの目的

お部屋は・・・新館へ移動

こんなところを通って

部屋の前へ

露天ぶろ付きの部屋です・・・南アルプスが目の前に広がります

夕食は・・・お食事処で

食前酒:季節の果実酒…ぶどうジュース

先附:菊花酢浸し。

 前肴:秋茄子利休掛け 秋刀魚山椒煮 他。

お椀:手打そば 薬味。

造り:白身魚 黒川サーモン あしらい一式・・・氷のカバーが付いてきました

アオサ海苔・・・寒天で固めているのか

 

名物:グラタンパイ包み焼・・・旨い

台の物:和牛すき焼き鍋 野菜彩々。

うぅ~煮すぎてしまった

煮物:子持鮎土佐煮 里芋 粟麩。

焼肴:天女子塩焼 あしらい。

揚物:盛合せ・・・リンゴの天ぷら・・・食べてしまいました

食事:御飯 味噌汁。 

野沢菜・・・旨い

甘味:見計い・・・リンゴ・・・食べてしまいました

うぅ~完食・・・満足・・・

食事の間に、すっかり辺りは暗くなり

露天風呂もこんな感じ・・・南アルプスは見えません・・・当り前です

お風呂・・・最高にイイ気分ですぅ~

 

 

 

2日目

まずは ひとっ風呂・・・そして朝食

雑炊・・・旨い

で、温泉と食事を十分堪能し・・・チェックアウト後は・・・名勝 光前寺・・・お宿のすぐそばです

光り苔・・・文化財・・・光るらしいが・・・よく分からない

いきなり・・・こんな杉の出迎え

前日(1日目)に熊が出没したらしい

杉がでかい

人間と比較すると

中へ進みます

鐘もあります

 

三本杉・・・って言うらしい

霊犬 早太郎伝説は・・・クリックしてください

三重塔もあります

境内を一周して・・・緑を十分堪能

えっと・・・駒ケ根は2度目なので・・・そんなに観光スポットも無いし・・・さっさと帰途へ

で、土岐プレミアム・アウトレット へ直行

こんな感じで 1泊2日の小旅行終了・・・十分満足・・・疲れた

さて、次の予定は・・・・どこへ行こうか・・・(ひろりん)

コメント

馬籠~妻籠~駒ケ根 2014.9.14~2014.9.15(1)

2014-09-18 11:15:33 | トラベル

3連休の2日目、3日目で行ってきました

と、言っても実際は2連休しか貰えなかったのですが・・・

1日目

とりあえず・・・馬籠宿  ここは・・・リピーターです

とりあえず・・・定番の位置でパシャリ

天気・・・最高で・・・かなりの観光客

ここは・・・どこを切り取っても絵になります

こんなところも・・・

そして・・もう一枚・・・代わり映えしない

そして・・・上へ上へと登っていきます

やって来ました 陣場上展望台

恵那山もよく見えます・・・島崎藤村・・・夜明け前・・・読んだことないけど・・・島崎藤村もこの眺めを見てたのですね

で・・・下って・・・うさぎやでゲット

カップ煎餅・・・8種類入ってるらしい

で・・・人ごみの中を下って

御宿 白木屋で飯・・・ここって 民宿だった

五平餅定食・・・店頭でテイクアウトで五平餅売ってるから・・・何が何でも・・・五平餅

ビジュアルが違うけど・・・食べ易く・・・旨い

で、長居もせずに・・・次も目的地・・・妻籠宿

ここは・・・ひっそり

軒下に・・・これ何だか分からないもの

かなり風情があります

誰も居ません

ここも、どこを切り取っても絵になります

おぉ・・涼しげ

もう一枚

更にもう一枚

まぁ、観光客が居ない訳ないですよね

で、気になったので・・・かなり並んで・・・店の対応システムが悪すぎ

湯屋・・・栗きんとんソフト・・・インパクト無し

妻籠宿・・・更に人の居ない画像でお送りいたします

 

宿場町です

宿場町です

へちま・・・でかい

 宿場町です・・・ひっそりしてます

 ・・・最高の天気・・・が、暑かった

で、端から端まで行って戻ってきました

 実際は・・・こんな感じで・・・かなり観光客が居ました

妻籠宿はアップダウンが少ないけど・・・距離がかなり・・・運動不足のヤツにはちょい辛かった

で、妻籠宿を後にして・・・宿泊地 駒ケ根へ

次回は、お宿からの予定です・・・近日中に更新します・・・(ひろりん)

コメント