ミッシーのぱん

心と体にやさしい天然酵母と国産小麦のパン

久々の「朝市」

2021年10月17日 17時56分38秒 | パン日記
17日(日曜日)「道の駅お茶の京都南山城村」での朝市に久々に出店しました



この日は前日の晩から降り続いた雨が翌朝9時ぐらいまで残り、さらに気温も前日よりも10℃ほど低く、非常に肌寒い1日でした





お昼ごろには青空も覗きましたが、それでも冷たい風が度々吹いていました



今回もハード系パン中心の出店でした




ただ、天気が良くないことが分かっていたので普段より数を減らしてしまいました





この天気のせいか、道の駅への来客者も普段の日曜日より少なかったです




お隣はいつもお世話になっている、ほうじ茶の 辻本製茶工場さん





ほかフリーマーケットも開催されていましたが、気候のせいか出店数も少なかったです






こちらは以前も紹介したことのあるジビエを扱う ”食肉加工場「やまとある工房」”RE-SOCIALさん





この日はシカ肉の どて焼き を出されていました



お昼は温かいこの どて焼き を頂きました




臭みも全くなく、とてもおいしかったです



秋から冬へと向かうこの頃、温かい食べ物は心をほっこりとさせてくれます





来月の朝市は11月21日の予定です





【お詫び】
6月から販売していました ”マリトッツオ” 発売を一旦休止いたします

実はマリトッツォを作るにあたり、生クリームをホイップする工程から始まり、最後の仕上げまでの作業時間が膨大にかかり、他の作業にも支障をきたすことが度々あり、お客様に迷惑がかかることもありました。  
とにかく販売するにあたっては完全なものを作りたいという店主の思いが強いのも問題ではありますが、それ以上に通常の流れを妨げてしまうことは許されないということで決断いたしました。
また余裕ができ、十分な体制が整いましたら再開も可能かと思っております。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

10月です

2021年10月06日 20時37分13秒 | パン日記
10月になり、キンモクセイの香りも届くこの頃、穏やかな日が続いています





この香りが届くと「秋だな~」と実感します



1年のうちで一番好きな季節です




さて、こちらは玄米麹で作った ”クル味噌” 





”クル味噌” とは、味噌を入れて練った生地にクルミを入れて焼き上げたパンで、新しい味噌が手に入ったときに作るパンです



先日「玄米麹」の味噌が届いたので早速作ってみました



断面


玄米麹は、一般的白米の麹に比べて、より味わい深くコクのある味噌に仕上がっており、さらに健康成分も豊富に含まれているとのこと





実は昨年も玄米麹の味噌を提供してもらったのですが、まだ完全に熟成されていなかったこともあり、商品化には至りませんでした




玄米のツブツブが目立ちます!



そんな玄米麹の味噌を使った ”クル味噌” 確実に美味しく出来上がっていると思っています



店頭はもちろんのこと、「道の駅お茶の京都南山城村」でも販売予定です
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

かわいいギター

2021年09月27日 17時40分07秒 | 音楽日記
店内にアコースティックギターをディスプレーしました





中古ですが、Yahooのオークションで見つけ、落札しました



ゼマイティス(ゼマティス)というメーカーのギターです





サウンドホール(ギターの表面に開けられている穴)がハートの形になっています



形がかわいいだけでなく、音も本格的に鳴ります






飾り用だけでなく練習用にも使います



どちらかと言うと、小ぶりで女子向きのギターかな



(アルバイト女子)
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

和紅茶のパン

2021年09月23日 19時26分50秒 | パン日記
現在「道の駅お茶の京都南山城村」では 『新米&紅茶フェア』が開催されています(9/18~9/26)





その中で今回、和紅茶(南山城紅茶)を使った「むらちゃパウンド」が新発売になりました





この和紅茶(南山城紅茶)の製造は2011年の秋、廃校の紅茶工房にてはじまり、今では数種類の和紅茶が販売されています



そして今回新たに和紅茶をパウダー状にしたものが加わり、満を持して和紅茶のパウンドケーキが発売されることになりました





ということで、早速 むらちゃパウンドと、和紅茶パウダーを購入してみました





使用している和紅茶は香り高い品種のベニフウキ





それにしてもこのパウンドケーキ、色がチョコレートケーキのようです(ダークチョコ)





で、早速食レポですが、口に入れたとたんにフワッと香る紅茶の香りと濃厚な風味





まさか和の茶葉でここまで紅茶感が出せるなんて! という印象でした



美味しかったです





で、ここからが本題なんですが、購入した和紅茶パウダーを使って早速食パンを焼いてみました





こちらが焼いた食パンの断面ですが、強力粉100に対して和紅茶パウダーが2の割合にしたのに発色が濃いです



肝心の試食の結果ですが、紅茶の香りよりも小麦粉の香りの方が勝っていて、紅茶食パンとは言い難かったです



たぶんパウダーの量を増やせば紅茶の香りも出てくるとは思いますが、それに比例して色合いももっと黒くなっていきそうですし(紅茶らしからぬ色)、パンの発酵にも影響が出そうです



パウンドケーキで紅茶の風味が存分味わえたのは、きっとパウダーを多めに使っているからかなと・・・・だからチョコレートのような色合いに



で結局、和紅茶の食パンは商品化には程遠いかなと・・・



でも和紅茶パウダーを使った食パン以外のパンを考えていこうと思っています
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

もうすぐ10周年を迎えます

2021年09月16日 14時18分52秒 | パン日記
9月も半ばを過ぎました



早いもので今年も残り3か月半ですね



そしてこの11月でミッシーのパン、開店して丸10年を迎えます



本来ならパーッと10周年記念ライブでもやりたいところですが、コロナ禍の中ですので、ひっそりと・・・



いやいや、でも何か楽しいことができればと思っております



また、この10年間の色んな思いを、後日BlogにUPしようと思っております





さて、こちらは Jam Coffee Counter さんの 「ジンジャーブレッド・レモンアイシング」





食パンの配達に行った時、見つけましたので、思わずテイクアウトしてみました





主張しすぎない生姜の風味と、ほんのりレモンの酸味がマッチしていて大変美味



JamさんのケーキはどれもGOODです



Jam Coffee Counter ⇒ Facebook
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする