お散歩日和

季節の風景や花の写真を撮っています

横浜山手 エリスマン邸

2015-07-30 20:12:03 | 山手西洋館

こんばんは、暑い日が続きますが皆様いかがお過ごしですか?

今日は天気予報に雨マークがあったのに降りそうにないです…

お盆のころまでこの暑さは続くようですね(^^;

洋館めぐりもあと二つ、今回はエリスマン邸です。

ベーリック・ホールと小道を挟んで移築されているのがエリスマン邸です。

エリスマン邸は生糸貿易商社シーベルヘグナー商会の横浜支配人として

活躍したスイス生まれのフリッツ・エリスマン氏の邸宅として

大正14(1925)年から15(1926)年にかけて

山手町127番地に建てられました。

当日は絵本フェスティバルが開催されていました。

佐藤さとるさんの文庫本がいっぱい。コロボックル物語大好きです。

       

レトロだけど一応公衆電話のようです。

さて洋館めぐりも残すところあと一つです。

次回は山手234番館です。よろしければお付き合いくださいね~!

最後までご覧いただきありがとうございました(*^_^*)

コメント

横浜山手 ベーリック・ホール

2015-07-28 21:44:51 | 山手西洋館

こんばんは、毎日暑いですね~

今朝は少し涼しかったんですが、昼間はやっぱり暑かったです。

期待していた雨も降りそうにないし、夏が苦手な私はしばらく辛い日々が続きます(^^;

さて山手西洋館の続きです。

いっぺんに回れませんでしたがやっと今回で全部回りきりました。

今回はベーリック・ホールです。

ベーリック・ホール(旧ベリック邸)はイギリス人貿易商B.R.ベリック氏の邸宅として

昭和5(1930)年に設計されました。

スモークツリーがきれいに咲いていました。

   

この窓がいろいろなお部屋にあってとても美しかったです。

いたるところにヒマワリの装飾、夏ですね~

今年の夏はヒマワリ畑を見に行きたいな~

でもどこも遠いんですよね…なのでどうしようかな~と迷ってます。

最後までご覧いただきありがとうございました(^_-)-☆

コメント

海王丸

2015-07-26 20:28:32 | 

こんばんは、海の日の次の日に山下公園へお散歩へ行こうとすると…

大桟橋に見慣れない船が泊まってる。

急きょ大桟橋へ行ってみると帆船が泊まっています。

「海王丸」と書いてあります。隣りにはタグボートが着いています。

何か作業をしているようです。

船の帆を張っています。

掛け声が聞こえます。練習生の方たちなのかな?

青い空に白い帆がきれいです。こんなに間近に見れるなんて感動的でしたよ~

しかしこの日は暑くてすごい風でした。日傘もさすことができず完全に日焼けしました(^^;

「海王丸」の後ろには「大成丸」がつながれています。どちらも練習船のようですね。

              みなとみらいの風景

結局、山下公園には行かずブラブラお散歩しながら帰ることにしました。

                 

毎日暑い日が続きます。今日は猛暑日でした(>_<)

胃腸の調子が悪いです。冷たいもののとりすぎかな~?

食欲は落ちないのでちっとも痩せないです。皆様もお体大切になさって下さい。

最後までご覧いただきありがとうございました(*^_^*)

コメント

港の見える丘公園~アメリカ山公園

2015-07-24 21:14:51 | 

こんばんは、今日も暑いです。しかも湿度が高く不快指数がすごい!!

暑くてもカラッとしていたらいいんですけどね~

さて洋館めぐりをしながら港の見える丘公園~アメリカ山公園を散策しました。

             港の見える丘公園

      横浜ベイブリッジを通過中のダイヤモンドプリンセス号

これは別の日に撮った自動車専用船APHRODITE LEADER(何て読むの?)

港の見える丘公園からは運がいいといろいろな船に出会えます。

猫ちゃんにも会えました

ちらほらと咲いているバラ、これはダブルデライトという名前

ここからアメリカ山公園へ向かいます。

途中の道では小さな公園のようなものが…

そしてここでも猫ちゃんに遭遇

またかわいい猫ちゃん発見、ちょっとうれしいな~

アメリカ山公園に到着

この時期はラベンダーが沢山咲いていていい匂いでした。

スズメもかわいいね~

ランタナも満開

壁にはこんなものが飾ってありました。昔の横浜が見れて面白いです。

アメリカ山公園はみなとみらい線「元町・中華街駅」の駅舎上部を増築し

全国初の立体都市公園として建物上部を公園とするとともに

隣接する丘陵地を園地として一体的に整備した公園で

エレベーターとエスカレーターで元町と丘の上の山の手を結びます。

いつの間にか便利になったんですね~

これなら気軽に山手へ遊びにいけますね…ということで

まだまだ洋館めぐりは続きます。

最後までご覧いただきありがとうございました(^_-)-☆

コメント

横浜山手 山手111番館

2015-07-22 20:31:30 | 山手西洋館

こんばんは、今日も猛暑で暑い一日でした。

明日は曇りの予報で少しだけほっとできるかな~

ひきつづき山手の洋館めぐりです。

イギリス館の南側、噴水広場を挟んで立っているスパニッシュスタイルの洋館が

今回訪問した山手111番館です。

                   噴水広場

大正15(1926)年にアメリカ人ラフィン氏の住宅として現在地に設計されました。

         

見学できるのは一階部分のみ、二階にも上がってみたかったな~

右側にはお風呂がありました。

ステキなキッチンです。こんな所で料理作ってみたいな♪

窓からは噴水が見えました。

山手の洋館って催し物とかあるとすごく混んでいるらしいんですが

特に何もないと静かで見学者も少なくゆっくりできます。

ローズガーデンを見に行くとバラはほとんど散ってしまってましたが…

 

 はまみらいがきれいに咲いていました。

次回は港の見える丘公園~アメリカ山で出会った風景をご紹介します。

最後までご覧いただきありがとうございました(^_-)-☆

コメント