【マコプリケっ★】

元・スーパーモデルベヰビーで、現「3.3次元アヰドル」の【マコカミゾノ】を構築スル緻密な細胞の断片をアップリケっ☆xxx

【マコちゃん人形】いよいよ発売っ★xxx【前半戦っ★】

2005年06月19日 05時05分05秒 | Weblog
ちょっと前のコメントのレスでも少し触れたんだけど、
過去に出た、
本当の「マコちゃん人形」について記載して置きますxxx

世間ってば、何度説明しても、頭堅いのか、
良く理解してくれてナイみたいなんで、
今回がホント最期の、
詳しい説明って事でxxx

ココロして、詠んでクレタマエっ☆xxx



唐突だが、
おそらく皆様が御持ちの「マコちゃん人形」わ、
「白黒オンリー」で「カラー」でナイ「マコちゃん人形」だと想いますxxx

それわ、
実わ、
本来の「マコちゃん人形」をイメージした、
「マコ非公認」の、
又別の「マコちゃん人形」なんですxxx

「マコ非公認」と描いたのわ、
マコの事務所が、
「大人の事情」とかでOKして出しただけなんで、
そのような表現にナッテいますxxx

「マコ非公認」の理由わ、
一目瞭然、
顔が全く似てイナイxxx
て言うか「ブサイク」スギxxx

発売当時、
その人形が運悪く「メディア」に出てしまい、
テレビ番組でわ、
「キモカワイイ」とか、
「グロカワイイ」とか、
本物のマコを知らない、
気狂いマスメディアが、
勝手な解釈で、
放送や出版をしたんで、
ホントに、
マコわ傷付きましたxxx

「キモ」くも、
「グロ」くも、
そんなんぢゃナイんで、
実際ん話xxx

セレブログ内の画像やイラストをミレバ、
速攻ワカルと想いますxxx

とりあえず、
その事を認識しといて欲しかったのxxx

コレ、マコからのセツなるオネガイxxx

その代わりぢゃナイけど、
今後、一切同じ過ちって言うか、
似てナイ「マコちゃん人形」わ出さナイと、
ココに約束スルxxx

「大人の事情」とかも、
抹消系で行くと約束スルxxx

だから、
あえて、
頭ン中を「ゼロ」にして、
コレからの「マコ」をミテイテ欲しいのxxx

なんか、
センチメンタルな感ぢにナッタんで、
らしくナイんで、
続けて飛ばしてイカセテもらうよっ☆xxx



++++++++++++++++++++++++++++



今回の画像の左が1996年発売の「ファースト(1996エル・ジャポン・モデル)」で、
右が1997年発売の「セカンド(1997ホワイトデー・モデル)」ですxxx

その下の画像わ、
発売当時の「エル・ジャポン」誌面ですxxx

この2種の「マコちゃん人形」わ、
その当時のマコのエーヂェントから直接出てイタ、
貴重なモデルで、
「上園磨冬」が直接創った、
芸術品のオブジェとしての位置付けのモノなんですっ☆xxx

それも99体限定で、
「エル・ジャポン」の誌上限定発売っ☆xxx

価格わ「9900円」っ☆xxx

「黒地に白水玉」の「クラシック・マコ」xxx

「9900円」と言う値段にも関わらず、
販売したのが、
「エル・ジャポン」誌上だったオカゲで、
芸術品としての価値観プラス、
ファッション・アイテムの一部、
ブランド・モノの、
アクセサリー的位置付けとしてもトラエラレ、
その御値段でも、
速攻完売してしまいましたxxx

で、
その流れとリクエストもアッテ、
その後に、
もう一度だけ「別バーヂョン」を出しましたxxx

初回と同じ、当時のマコのエーヂェントから、
「上園磨冬」が直接創った、
芸術品のオブジェとしての位置付けの、
第2弾としてxxx

それが1997年のホワイトデーに特別に発売された、
「白地に黒水玉」の特別限定モデルと言う事ですxxx

もちろん気グルミの色だけでナク、
髪の色もチェンヂされてますxxx

しかも、何と66体限定でしたxxx

コレわ、
一度目に「エル・ジャポン」で購入したり、
展示会等でミタリと、
その際に受け付けた会員様にのみの販売でしたxxx

それわ、
「12000円」でしたxxx

でも速攻完売でしたxxx

何せ66体ですからxxx



その後、
マニア感で、
3万円相場で、動きがアッタようなんで、
実際の所有者や、最終価格等わ不明ですxxx

発売時に、
先見の眼で、
まとめて買われたマニアの方もイマシタxxx



その後「第3弾」のオファーがカナリの数、キテイタのですが、
計画遂行の為、
あえて「第3弾」わナシに致しましたxxx

で、
その後に、
とあるメーカーが契約したいとオファーがアリ、
契約をして、
「中国マコ人形」と呼ばれる、
「マコちゃん人形人形」が生誕したとxxx

でも、出来がヨクナイので、
初回生産のみで製造中止xxx
発売ミオクリも考えたが、
「大人の事情」ってヤツで、
「プロモーション用の有料サンプル」として、
一度だけリリースxxx



その後わ、
計画通り、地下に潜伏をして、
現在に至るとxxx

簡単なミワケ方わ、
大きさも違いますが、
その色が一目瞭然xxx

顔に色が付いてイル、
「カラー」のマコでアレバ、
超限定の「正規モノ」xxx

顔が白くて、
「モノクロ」のマコでアレバ、
確か1000体位だったかの「黙認的公式海賊版モノ」xxx
(※前出ですが、
コレが「プロモーション用の有料サンプル」と言う位置付けの人形と言う事です」)

オテモト、
御確認をxxx

※良く「ヤフオク」で出品されてますよxxx

※もちろん「人形」以外の、ほとんどのライセンス商品に関してわ、
マコも公認のモノなんで、オキニイリですっ☆xxx
フィギュア系ならば「ストラップ」わ例外でオキニイリですxxx
後わ、バッグとか、Tシャツとか、飲食品とかもカワイイなっ☆xxx



で、
ココんトコ、
「そろそろ『マコの本番』でしょ」って声が多く聴かれる事にナッタんで、
ならば、
「『テミヤゲ』がてらに、
『マコちゃん人形』を出すべやxxx」と、
超限定発売の計画に参加したのさっ☆xxx

詳しくわ【後半戦っ★】に続くのさっ☆xxx



+++++++++++++++++++++++++++++



「PSっ★」

正直、子供が買えるプライスでわナイので、
ちゃんと貯金しておくよおにxxx

「ファースト」が「9900円」
「セカンド」が「12000円」とキテるんで、
それなりの御値段ですのでxxx

とにかく激レアなのわ間違いナイんで損わサセマセン予定っ☆xxx



取って出し情報によれば、

「『ファースト』と『セカンド』同じ、
『上園磨冬』が直接創った、
芸術品のオブジェとしての位置付けの、
第3弾としてxxx」

と言うINFOがアガってキテルかなxxx

「『先着順』との噂」との最新INFOもxxx



とにかく、
「人形について」「購入方法」等わ、
このセレブログ「マコプリケっ★」のみにて発表されるんで、
待ってなさいってっばっ☆xxx



来週中に発表、そして販売される予定なんで、
毎日と言うか、
ヒマさえナクともチェックしなきゃだなxxx


ハッキリした事言えナイのわ、
マコもINFO待ちだからxxx

今回わ、
とあるマニアの方の御協力を得ての、
発売なんで、
そのマニアの方からのINFO待ちって事なのなxxx

INFOが来次第、
速攻、知らせるんで、
ホント待っててとしか言えナイ状況っ☆xxx

御理解466っ☆xxx



++++++++++++++++++++++++++++++



こんなトコロに、
【後半戦っ★】がっ☆xxx
↓ ↓ ↓
http://blog.goo.ne.jp/maco333/e/6d70fe7f5099febb1513e19d66ad2778
【後半戦っ★】



+++ from マコちゃん人形2005 +++++++++++++



コメント (4)    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 【トロピカーナのアップル&... | トップ | 【マコちゃん人形】いよいよ... »
最新の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
あれれ。。。 (chi)
2005-06-20 02:34:45
コメントがなくなってるぅ~。

何か不適切な書き込みがあったのなら申し訳ありません。

(狂犬病メルマガ時代)
マコ様о (MQ983)
2005-06-20 03:02:17
とうとうマコちゃん人形発売ですねо

後半戦、楽しみです(*^-^*)о



マコ様、今日の画像にあった

「マコちゃんTシャツ」はとうの昔に

売り切れてしまってるのでしょうか?

どうしても欲しいのですが、どうにか

手に入れる方法ありますでしょうか??

MQ
RE:CHI&MQ様っ★ (マコプリケ管理人っ★)
2005-06-20 11:12:37
>CHI様っ★



ココは、

あくまでも「マコカミゾノ」のブログでして、

「マフユカミゾノ」氏に関する、

個人的な描込み等は御遠慮願って居ります。

「マコ作品」と「マフユ作品」等の、

誤解を招く恐れが在りますので・・・



尚、

御感想や御意見等は、

貴重な今後の参考に成りますので、

今後も御参加下されば幸いです・・・







>MQ様っ★

すみません・・・

この「エル・ジャポン・モデル」のTシャツは、

発売当時から何度も何度も再発の御要望を、

多数頂いて居るのですが、

リピートは一切行わ無い為、

当時の99枚のみで、

当時即完売ですので既に御座いません・・・



ですが、

当時の「マフユ・クチュール」ブランド、

つまり「マフユカミゾノ」デザインで無く、

「マコカミゾノ」本人が、

新しく立ち揚げたブランドの、

「アパレル・ライン」が、

年内には発表予定ですので、

今しばらく御待ち頂ければ幸いです。



尚、

新ブランド名は、

「●●●●●●」です・・・



近近にアップされると想います・・・

きたですぅ! (浜崎あユーミン)
2005-06-20 13:05:12
☆リテールがものすごく☆

☆きれいですね!☆

☆腰の具合とか・・・☆

☆楽しみにしていますよ!☆

Weblog」カテゴリの最新記事