goo

GoogleユーザーはYahoo!JAPANユーザーよりも友達がいない

統計学上では2000件のデータが必要とよくテレビで言ってますが、412名って・・・
(トリビアとかイッテQとかで2000人とか2000件とかよく言ってましたよね)
結構前の記事みたいですが、見かけたからには反応せずにはいられない。

GoogleユーザーはYahoo!JAPANユーザーよりも友達がいない
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20071120_google_yahoo/

これですよ、これ。
他にもいろいろ質問があった中の1つかもしれませんが、なぜここに注目したのか>Eストア
こんなデカイ字で自信たっぷりに書くのならもっと十分なサンプルを用意すべき>Eストア
あと、個人情報漏らすな>Eストア

いつだったかテレビで「ヤフーもんじゃ」で大ウケしてたくらいなので(内村プロデュースだっけか?)
ヤフーのほうが一般的、Google使う人はちょっと変ってるというのは否定できないかもしれませんがね。
まあ、GIGAZINEの記事も
「どうしてこのような質問を思い付いたのかが気になりますね…。」
と締めくくられているので、なんだかなぁと思っているようですが。

ん?私?
そりゃもう、断然Google派ですよ。えっへん。
実際はブラウザに「緑のgoo」アドオンを入れてるので、そっちを使うことが多いのだけど・・・
でも、gooってGoogleの検索エンジン使ってるんじゃなかったっけか?(goo独自の味付けもされてますが)

あと、あれです。
ホントはATOK派なのだけど、つい先日パソコンがVistaになってしまったので、せっかくだからATOK 2008が届くまでIMEで使ってみるかとか思っていたのですが・・・
なんかね、何回同じ単語を入力してもなかなか学習してくれなくて、たまに変換ミスしたトンデモナイものが一発で学習されてしまったり、そんな感じです。
推測変換機能はやっと搭載されたみたいですが、こんなの機能があるの忘れてて丸一日ほど使ってから「なんか出た!」とか思ったし。
この「感じ」というのも未だに学習されなくて「漢字→感じ」と変換している漢字。
学習の頻度とか変えられるのかと思ってIMEのツールボタンを押したら、誤変換データの送信とかいうのがあって試しに選択したら1件も送信するデータの候補が出てこないし。

あと、ATOKだと何回か同じ入力ミスをすると、そのうち正解と思われるものを表示してくれるようになるでしょ。
ちょっとこれに頼りすぎてたみたいで一気にタイピングが下手になった気分(^^;
いやね、多少違ってても打ちやすいように打ってれば正解が出るんですよ、、、これって便利。
うーむ、ATOK 2007入れてしまおうかな・・・
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )