セレブティック・キングダム

レディスファッションショップ ラメールドゥからのおしゃれなブログだよ♡

大花柄

2011年05月31日 18時55分48秒 | SRSギャラリー・ワールド


可愛い可愛い花柄チュニックがどどーんとお出迎えー
んで下のが色違いです






さーてみなさんは何色が好みですか
お袖は肩に乗っかる程度ですので、今の時期は羽織り物を一枚持っていると便利だと思います
こちらは雑誌InRedにグレー地にブルーの花柄のものが載ってます
持ってる方はチェックしてみてくださいねー
ブージュルードの特集ページに載ってます
ちなみに、その特集ページに載ってるものの一部は当店に入荷してますので、見に来てくださいね

こちらのチュニックは、腰で絞れるようになってますので、ブラウジングも簡単にできます
お袖も短いので、今くらいの時期は重ね着するのも簡単です
あまり袖が短いと重ね着すると重たい印象になりますが、これなら長袖・七分袖・五分袖のインナー全部合いますので、本当に気温で調節するのがラクチンです
タンスの中にあるインナーに合わせて重ね着するも良し羽織り物と合わせて調節しても良し
使いやすい上に可愛いチュニックはブージュルードという、最近大注目・大人気のメーカーから登場してますよー





5月ラストデイですねー
月日が流れるというのは早いものですね…
行く川のながれは絶えずして、しかも本の水にあらず。よどみに浮ぶうたかたは、かつ消えかつ結びて久しくとゞまることなし。
と、鴨長明が言っているように、同じ時間は戻らないのだから大切にしようと思います
あ、ちなみに上のは『方丈記』の序文です
訳すと「水が流れていく川は絶え間なく、しかももともとそこにあった水ではない(つまり後から後から新しい水が流れてくる)。淀みに浮かぶ泡や飛沫は消えたり現れたりして、長い間その場所で同じ形で留まってはいない。」と意訳するとこんな感じかと…
ニュアンスが違ってもその辺はスルーして、フィーリングで感じ取ってください
時間というのはそういうもんですよねー
本当にこういう月の終わりっていうのは、しみじみと何かを考えてしまうわーちゃんなのであった
まぁ明日にはケロッと普通にブログ書いてると思いますぶー
コメント

のびのびー チュニック

2011年05月30日 19時23分14秒 | SRSギャラリー・ワールド
人気の素材でいつも売り切れ御免のシリーズが先日入荷し、もう既に残り僅かです
いつものように伸縮性のある素材なので着やすいし、シワにならないから旅行にも持って来いの万能チュニックです
この柄は、写真のベージュが9号・紺が11号になります
もう一型は半袖で、柄違いになりますが、ベージュで9号と11号が残っております
このシリーズはこれだけになりますし、追加できない商品なので、これは善は急げ
柄違いのチュニックはカラフルリングで腰ひもが付いている形になりますので、腰を縛ってキュッと見せたい方にはそちらもオススメです
写真のチュニックは本当はもう少し裾長くなります
腰にゴムが入っていて、写真は一回ゴムの部分で折り返してベルトで境目を見えないように締めてあります
着方がいろいろ楽しいチュニックなので、また自分なりの着方で楽しんでみてくださいね
毎回大人気で売り切れてしまうこのシリーズは早い者勝ちですよー

写真はスカートと合わせてあるんですが、もちろんパンツと合わせてもスッキリ決まりますよ
スカートと合わせるときは、なるべくふんわり系を選ぶと可愛くて腰の細いシルエットを作れますよ




今日の彩雲国コーナー最終回
とうとう九彩江で迷子になった主上
キノコ採ってパンダと食べます
主上とミニパンダの2ショットが可愛過ぎてどうしたものかと思ったのは内緒ってことにしといてください
山で迷子になった主上を見付けたのはなんと楸瑛でした
実は楸瑛は藍家に戻ったのではなく、自分を藍家から勘当してほしくて藍家へ戻ったのです
楸瑛は生涯主上に使えるために、藍という名前を捨てる決意をして藍州へ戻っていたのですねー泣ける
しかしそんな時、瞬という男が主上を九彩江の頂上の社まで連れて行ってしまいます
主上は秀麗をおびき寄せるための囮であり、主上の座を降りてもらうためになんとまたもや縹家が裏で糸を引いていたんですねー
今回は縹家当主の姉である瑠花が黒幕で、当主である弟に自分を見てもらうために、秀麗の体を乗っ取ろうとします
楸瑛は主上を助け、燕青は秀麗を助け、タンタンが待つ船へと戻り、十三姫はかつての婚約者である司馬迅に無理やり船へと連れて来られます
みんな好き放題やってますが、なんと後宮の女官筆頭であり、主上を支えてきた一人である珠翠は、瑠花のじ呪術から逃げずに戦うため、迅とともに九彩江へ残ります
密かに恋焦がれていた楸瑛は淋しい別れとなりました
しかし、このなんとも不可思議な旅から戻り、主上は「王として歩いていく決意」を固め、秀麗に賭けを挑みます
それは、期間を区切り、主上が勝てば結婚、秀麗が勝てば二度と結婚したいと言わず十三姫と結婚するというもの
ってとこでなんとEDなんですよびっくりするでしょーがー
まぁなんとなく、終わり方としては、結婚したのかなって感じでおわりますよ
だって十三姫が後宮を取り仕切ってる映像で終わるってことは、十三姫とは結婚してないってことだと思うわけですよ
そして、本当にここでアニメは終了しますが、なんと小説は続きあるっぽい
買おうかなー
ってことで、長々と続けたわーちゃんの勝手なアニメレポートは本日で終了し、前のように徒然なるままに、男もすなる日記というものを、女もしてみんとてするなり…




今日の担当はわーちゃんでした
さてさて、上の一文はいったいなんの一文でしょうか
古典好きな方は分かるかもしれませんね
ちなみに、わーちゃんはもともと大学では古典を専攻したくて入ったので、割と古典好きなんですよねー
でもなぜか先生にほれ込んで専攻を変えたという…
コメント待ってますぶー
コメント

ゆるT

2011年05月29日 19時26分58秒 | SRSギャラリー・ワールド
今年流行のゆるTはワンピースに合わせるのもアリ
ワンピースも無地のTシャツでスカート風に変身するので面白いですよ
ちょっと一枚で着るのは派手なワンピースもこうやってスカート風にすれば着やすいです
しかも今年の流行りのシルエットが簡単に作れるので、本当に便利です
お手持ちのワンピースにゆるTさえあれば、簡単流行コーデの出来上がり
しかもなるべく無地に近いものを選ぶと、どんな柄物にも合うので重宝します
今年はマキシ丈ワンピースに合わせるのも流行ってるので、そういうコーデも注目ですよー

ワンピースは花柄で、今年一番の注目柄です
膝丈くらいまであるので、短い丈が苦手な方でも安心して穿いていただけます
ちょっとふんわりシルエットが今年の流行って感じでGOOD
胸元でぐっと締めてあるので、腰が細く足あがく見えます





今日の彩雲国コーナー
とうとう御史台としての仕事が始まりました
大仕事は、今度後宮に入る十三姫の影武者になるというもの
かつて自分が住み、主上と出会った場所に、新しい奥さんを守るために戻るというなんとも不思議な縁
秀麗に一途な主上はやはり戸惑うわけですが、如何せん十三姫は主上の側近・楸瑛の妹なのです
邪見にすれば権力的には1、2位を争う名門の藍家を敵に回すことになってしまうので困ったもの
そんな中、楸瑛は藍家の人間として、主上の側近を辞めて藍州に帰る決断をします
藍家は基本的に王族に絶対の忠誠を誓うことをしない家柄であるため、楸瑛はその藍家として国に帰ることにします
主上は楸瑛を取り戻すという名目で藍州へ、十三姫・秀麗の父(昔から懐いていた)と共に向かいます
その出発の折、部下の璃桜から「(藍州へ行くのは)劉輝(主上の名前)としてか、王としてかはっきりさせて行け」と問われますが、主上は答えることができませんでした
それは王であることから逃げているんだと気付きながら目をそらしていたんだと、道中辛くなって泣くんです
主上はとっても優しいお人で、本当に楸瑛のことが大好きだったんだなと感じられるシーンです
だからこそ、楸瑛がいない日々に耐えられない気持ちと、自分で王たる資格を見つけるために藍州の九彩江へ向かいます
ここは本当に王の資質がないと迷うと言われている山なのです
そして、秀麗はと言うと…そんな主上を連れ戻すために燕青とタンタンと共に主上の後を追います
ってな感じで続きは今日観ますよー
そしてなんとおそらく本日で最終話まで行くと思います
なんだかんだでほとんどあらすじのみしか書けていないこのコーナー次回で最後にしようかな…とか思ったり
でもま、他に面白いことあったらちょいちょい書いていきますよー





さっき大学時代の友人から電話ありました
もう本当に懐かしくて、会いたい衝動に駆られて大変です
なんとか秋田に会いに行けませんかね…
でも、ガンガントークにしてくれてるんで、これから電話し放題みたいですやったー
もうこれで淋しくないぶー
コメント

パステルカラー

2011年05月28日 17時42分05秒 | h.bis (アッシュ・ビス)・エプタモーダ
カラフルなチュニックに赤を取り入れたオシャレなスタイルと、青のショート丈のカーディガンが涼しげなスタイル、どちらも夏らしいカジュアルスタイルです

ショート丈のRDの赤は、かぎ編みニットでとても可愛くて、着心地がよいアイテムです。
カラフルなチュニックによく合いますね おまけに、このストレッチパンツも超履きやすいので、ぜひ試着されてみてはいかがでしょうか

青のショート丈カーディガンは、白と二色で、これもまた着心地がよい素材になってますよ~見に来てくださいね ラインに赤、白、青が取り入れてあるので、着回しがきき重宝すると思います
コメント

h・bis

2011年05月27日 19時54分35秒 | h.bis (アッシュ・ビス)・エプタモーダ
このなのが
h・bisらしいんですう

元気になる! なんでこんな色合いななるの?みたいなのが h・bis

しかも 素材がいいんですー 

特別ご招待会にご来店くださいました方々
本当にありがとうございました

わたくしども スタッフも とっても楽しかったです

またいつでもお気軽にお寄りくださいませ
コメント

サンダル 新作

2011年05月27日 18時03分47秒 | SRSギャラリー・ワールド
秋まで使えるサンダル入荷してますよー
ちょっと濃い色味なので、秋の洋服にも合うサンダルになります
ヒールはちょっと高めですが、前の部分も高いので、思ったほど高くはないです
これはあるだけになりますので、気になった方は一度履いてみてくださいね
3.5センチと4.5センチですので、だいたいMとLサイズの方におすすめです
お花のコサージュは取り外し可能ですし、グラディエーターの方は今年1足は欲しいマストバイアイテムなので、ぜひぜひ要チェックです
赤いサンダルっていうのも可愛くないですかー



今日の彩雲国コーナー
冗官(無職状態)となった秀麗は、それでも何かの役に立てないかと毎日町に繰り出す生活をしていた
そんな時、「政略結婚しましょう」的な申し出をしてきたタンタン(本名・蘇芳)に出会い、2人でなんとか冗官を免れるための努力をすることになる
きっかけは、偽絵画でボロ儲けしている官吏がいるということが判明し、それを突き止めると、なんとタンタンのお父様は知らず知らずのうちに利用されていたことが分かった
タンタンのお父様は投獄、そして朝廷では冗官の一斉解雇の議案が上がった
しかし悠舜の機転で、ある一定の手柄を立てて、認められれば解雇はしないという条件付きになり、秀麗とタンタンは先の偽絵画事件でもう一つ気になった「塩」事件を解明することになる
生きていく上で必要不可欠な塩に白い砂が混ざり、塩の値段が高騰していたことに目を付けて、同じく冗官の清雅を加えて解明するがまさかの上申書紛失
なんと清雅は御史台(官吏すら裁ける権限を持つ特殊監察機関)の御史台長官の秘蔵っ子だったのです
手柄を横取りされ、秀麗がまとめていた上申書の内容も先回りしてすべて御史台の連中にすべて捕縛された後でした
そんな中、御史台の長官がなんと「未熟だから二人」ということで秀麗とタンタンを拾い、なんとか解雇を免れましたってとこで続き今日観ます
なんだか少しずつ全員が人間離れしてきたので、頭こんがらがりそうです
それでも見続けるのは気になるからっていく理由のほかになかったり
秀麗はいったい人間なのか
というところまで分かるのは、小説買わないと無理なんですかね
まぁアニメは最後まで見ますよー




この記事の担当はわーちゃんでした
昨日は特招会にお越しいただきまして、ありがとうございました
良い物はゲットできましたか
まだまだ着れるもの達ですので、たくさん着てあげてくださいね
わーちゃんは今午後の紅茶飲んでますぶー
(繋がりは特に無し…)
コメント

ベストの力!!

2011年05月26日 20時48分06秒 | bellus closet(ベルス)・ワールド
ベルスクローゼットベストを羽織ると体が締まって見える!!
嬉しいねー

さらにこのヴィンテージ感がいい!!

ベストだけをみても なんという立体感!!
さらに体が綺麗に見えるわけだ!!
コメント

夏!マキシ

2011年05月26日 19時40分39秒 | RD(ルージュディアマン)・アイア
夏が近づいて来てますいよいよあつくなりますねー

マキシ丈のスカートやワンピースが夏によく合います
ニットも涼しい物が出ています おためしくださいね
左のニットも袖のカタチが大きくて涼しいし
右のニットもスケスケで涼しいよー人気のニットです
コメント

おもろい!

2011年05月25日 18時37分17秒 | Weblog
今朝 Hさんから頂きました

ふざけた お菓子

大阪名物って書いてありますが

そうなんだー へー
コメント

てろてろてろてろ

2011年05月25日 17時49分49秒 | SRSギャラリー・ワールド
おもしろ羽織りが登場しましたー
まるでシフォンのような軽い素材で、てろてろ柔らかい羽織りは、ちょっと変わった感じでまたGOOD
あんまり見ない羽織りは、普通のカーディガンやジャケットではできない雰囲気を醸し出してくれます
白地の花柄と黒地の花柄と2色ありますので、お手持ちのTシャツなどに合わせてくださいね
後ろは短め丈、前は垂れ下がったように三角で長めになります
夏らしく着こなせるので、ぜひぜひ羽織ってみてくださいねー

チュニックもシルバーのキラキラがあってゴージャスなのです
胸下で絞ってあって、Aラインになるのでとーーってもキレイラインです
こちらは1点しか入っていないので、お急ぎくださいませ
黒地にシルバーのキラキラ柄です



今日の彩雲国コーナー
なんとか強引に朝廷のお役人さんたちを黙らせて、薬や医者を伴い茶州へ戻った秀麗は困難はありながらも、町の人たちを助けることができました
残る最後の問題・謎の宗教団体の捕縛
教祖の名前は朔洵が使っていた偽名だってことで、少し惑わされましたが全くの別人
でもその顔は、かつて影月のことを拾い育ててくれた導主様のものだったのです
死んだ導主様の体に縹家の少年が取りついて、秀麗と影月をおびき寄せる作戦だったのですが、途中で失敗し秀麗と影月は無事にこの混乱を収束させました
しかし、無理を通して茶州へ赴いた秀麗は降格します
官吏とは名ばかりの、何の職務もないという非常に重い降格ですが、秀麗は負けじと日々を生きてゆくのです
ってな感じで続きは今日観ます
女って強いなって思わせてくれる人たちの出番の多いシーンだったので、なんだか心強いなーって思います
私ももっとがんばろーっと





さてさて、明日は特招会ですよー
店内の新作・定番品が10%OFF
バーゲンコーナー
がありますので、ぜひぜひ覗きに来てくださいねー
欲しかったあれもこれも、とーーってもお買い得です





この記事の担当はわーちゃんでした
少しずつ暑い日が長くなってきましたので、ぜひこの機会に半袖ゲットして、夏の暑さに備えてくださいね
今年わーちゃんもたくさん半袖ゲットしたぶー
コメント