Grandpaのスケッチブック

ワードで絵を描いたり、写真を取り込んで画像を楽しんだりしています。そんな様子を気ままに記録して見ます。

散歩の途中で(2024-1月)

2024-01-31 10:37:04 | 写真

       (1月31日)
 2024年は新年早々 能登半島地震が発生し、大きな被害をもたらし大変な年明けとなった。
被災地の皆さんには 心よりお見舞い申し上げます。
小生の住む 千葉県の散歩道は静かに明けました。森や林の中の散歩道も何時も通り静かだ。
春を待ち望む小鳥たちの声が 時々聞こえて来る。今年はどんな年になるのだろうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

散歩の途中で (12月)

2023-12-25 11:19:40 | 写真

  (12月25日)
今年も残すところ 後わずかになった。12月に入ると日本一遅いと言われる千葉県の紅葉も
いつの間にか秋の彩りに変わつた。イチョウ並木は黄色い葉を落とし始め、公園のもみじも
赤く色づき始めた。季節の移ろいが早い。毎日が急ぎ足で過ぎて行く。もつとゆっくり歩きたい。

     




     



































































 

 

    

 



    

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

    

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

山梨秋の絶景3景めぐり

2023-11-28 11:27:56 | 写真

(11月17日)
パソコン教室の仲間と夫婦で新倉山浅間神社~河口湖もみじ回廊~ころ柿のカーテンのバスツアーに
参加して来ました。雨の中AM5:50分始発のバスに乗り込み 皆と電車に乗り出発地点の津田沼駅に
到着、無事にAM6:50分に出発できました。電車など乗り慣れないものだから気を遣いぐったり。
雨の中もバスは順調に進みAM9:30分新倉山浅間神社に到着しました。もみじは見頃を迎えていましたが
雨の中見晴らし台まで400段の石段を登る勇気も無く富士山も見えそうもないので途中で引き返して来ました。

 

 

 

 

 

次のもみじ回廊も雨、バスの駐車場近くを回り もみじ回廊まで足を延ばさず
バスで待期する事にしました。
発車間際に 富士山が見え始めたとの声に
急いでバスを降りて見ると 小降りになって来た雨の中に微かに富士が
見え始めていました。















峠を越える頃から雨も上り日差しも見え始めました。枯露柿の里に着き用意された 
食事処信玄館でほうとうや松茸ご飯を食べ、農家の軒先にオレンジのカーテンの様に
吊るされた柿の加工場所を見学しました。













直ぐ近くの 1330年 夢窓国師が開創した 武田信玄の菩提樹 恵林寺に向かいました。
僧侶であり数多くの国指定庭園を手掛けた内の一でもある境内を散策しました。
後に武田氏に招かれ 恵林寺に移り 武田勝頼が織田信長に責められた時
火中に没した 臨済宗の僧侶 快川紹喜の最後の言葉「心頭滅却すれば火もまた涼し」は
今もなお 多くの人の心に残っている



















PM14:15過ぎ 枯露柿の里を後にあんずやぶどう畑の続く甲府盆地を後に
PM18:00頃予定通り津田野間駅に戻って来た。





















 

 

 

 

 

 

 

 

 


   

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

バスツアーの旅 つづき

2023-11-15 10:10:09 | 写真

    陽が落ち始め 光が増し始めた園内を一時間急ぎ足で周り帰路に着いた。
帰りもバスは順調に進み、西船橋駅に到着したのが予定より早く
八時を過ぎた頃だった。アット言う間の 晩秋の一日だった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

わたらせ渓谷鉄道~宝徳治~あしかがフラワーパーク

2023-11-14 10:39:26 | 写真

(11月7日)
パソコン教室で計画された わたらせ渓谷鉄道
~宝徳寺~あしかがフラワーパークと
巡るツアーに家内と参加しました。前日の天気予報は雨と強風との事、不安な気持ちで 
家を出たが 雲が多いものの 雨が降る事も無く、西船橋駅前をAM9;10分予定通り
出発出来ました。朝の渋滞も無く順調にバスは進み、AM11:20頃には最初の目的地
わたらせ渓谷鉄道 大間々駅に到着しました。晴れ間も見え始め穏やかな天気の中
バスから電車に乗り換え 大間々~神戸駅間を楽しみました。夏の猛暑の影響で
紅葉が遅れ残念でしたが、のんびりとローカル線の雰囲気を味わいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


先回りして待機していたバスに乗り換え桐生市の1450年頃創建された 床モミジが有名な 
宝徳寺に向かい季節ごとの花や カラフルな和傘や地蔵尊の撮影スポットがあり
境内の散策を楽しみました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

宝徳寺から一時間弱 フジの花から五百万球を超えるイルミネーションが輝く
光の庭に変わった あしかがフラワーパークに向かった。 

 

 

 

 

 

 

 

               


 

 

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする