(新)八草きよぴ(kiyop)非公式モリゾー愛ブログだトン

ARROWS TAB Q584/Hを買ったよ(その3・バッテリー持ちなど補足)


さて今回は12月に買ったタブレットPC「arrowsTAB Q584」の話題です。

なんと2月の3連休セール??でイオシスでの販売価格が9980円から7980円に下がったようですね。そのせいか前回書いた記事もアクセスが増えて・・ということでフィードバックとして続きを書きます。
発売当初は12800円→9980円→7980円とだんだん下がってきますね

さて、買ってから2か月半ですが、まずはサブ機としてまずまず使えていて、9980円で買ったことを考えると十分かなと思います。
ただWeb・動画閲覧、ちょっとした文書処理(Libreofficeのワードや表計算など)程度しか使っていないので、本来の高解像度やタッチペンでお絵かきなどは全然生かせてない状態。

メモリーは実質2.7GBで非力なCPUですが、意外に使えるな・・という感想ですが、web閲覧で特に重いページを開く際は開くタブは1~2程度にしてます。たまにオーバーフローになる時があるので・・。
メインで使ってるThinkpad x220はHDDなので(そろそろSSD化を考えよう?)、eMMCのQ584は起動やシャットダウンが早い!! のが実感ですね。

ちなみに普段はノートパソコン状態で使っていて、タブレット状態では殆ど使ってないです。

★電池残量
私が買った個体では電池持ちは3時間半~4時間弱程度(操作内容によりけり)。画面の明るさを抑えたり、パフォーマンスを多少下げて使うなどである程度節約できます。



この画像では4時間54分と表示されてますが、瞬間風速的なもので実際はこんなに持ちません。

→スリープ機能
動作が不安定??スリープ状態で画面を閉じて→開けるとスリープが解除されていて、フリーズしている(要検証)

★microUSB充電は激遅
Q584の充電方法として付属のACアダプタによる充電の他にスマートフォンのようにmicroUSBを使った充電も出来ます。
なのでスマートフォン用の充電機とケーブル、モバイルバッテリーを使った充電も出来ますが・・・噂通り激遅い





電池残量42%でmicroUSB充電を始めて電源を切って3時間半後に電源を入れると・・まだ62%。3時間半で20%しか充電できません。
充電完了まで3時間34分と表示されますが全く当てになりません💦

ちなみにmicroUSB充電しながら使っていると、電池残量が少しずつ減っていきます。microUSB充電はあくまで非常用ですね。

microUSBケーブルは急速充電・QC3.0対応のAnkerのもの。USBACアダプタは5V3A対応のものでテストしました。

★重さ
モバイル用の端末では気になる重さですが・・キッチンスケールで測りました



タブレット側 635g (タッチペン含む)



キーボード側 680g 
635+680で合計1315g

電車で移動する際を考えるともう少し軽いと嬉しいですね。


★タッチパッドは誤反応が多くて使いづらい



マウスの代わりにタッチパッドで操作していると、なぜか誤作動して画面の表示倍率が変わってしまい使いづらい😖 
なのでマウスが使えない時はタッチペンや指で直接押して使ってます。指で操作できるのはタブレットの良いところですね。

★あると便利なサプライ??


持ち歩き用に100円ショップのWATTSで買ったB5サイズのクッションケースを使っています。ケース自体が荷物になることもなく丁度いいです。


また100円ショップでSDカード、microSDカード対応のUSBアダプタも買いました。


デジカメで撮影した画像をgoogleフォトアップロードにする際に役立っています。安い上に1個持ってると便利。ただUSB/microUSBどちらを使っても隣のポートを塞いでしまうので要注意。


ということで今までの結論として、ちょっとしたWebや動画閲覧、文書処理など軽作業程度なら十分使えるのでサブ機としてなら結構使えるのでいいかも?

ただ電池持ちはそんなに良くないので要注意(個体による)、特にmicroUSB充電が激遅なので、出先で1日使うなどだと付属のACアダプタの持ち歩きも必須です。
逆に家で動画閲覧などの用途なら、電源確保に加えて重さもさほど気にならないと思うので、結構使えるかなと思います。

Q584はいまは7980円で買えますが、中古Cランク相当でなにかしら難ありの可能性大、状態がいいのから売れている可能性もあるのでそのあたりは差し引いて・・は要検討かなと思います。ちなみに執筆時点でイオシスの在庫は223台、だいぶはけて来てるような。

私はノートパソコンとして使いたいのでキーボード必須ですが、Bluetoothキーボードで十分とかタブレットとして使いたい、ということなら9980円のQ506(残436台)の方も比較検討した方がいいかもと思います。

またブログを見た友人から質問がありましたが、Q584はあくまで1台(以上)メイン機があった上でのサブ機としてならいいですが、パソコン自体持っていなくて1台目。としてならお勧めできないです。中古で2万程度で状態・スペックがいいノートパソコンも出回っているのでそちらの検討をお勧めします。

2020/2/27 00:53(JST)

コメント一覧

いまさらアローズ
こんにちは。私もここ数カ月使っています。ノートPCは色々と持っているのですが、なんかこれ、サーフェスなんかより使いやすくて一番使っています(笑)

ハイパフォーマンス設定だとタブレット文字入力もまあまあ使えますし。

Win10化していますが、ペンを使っていて誤作動はないのですが、お絵かき以外では使いにくいのであまり出番がありません。

これね、ケースを開けて8GB MEMに換えられれば飯間ですけどね~
名前:
コメント:

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

※文字化け等の原因になりますので顔文字の投稿はお控えください。

※ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

最近の「買い物(shopping)」カテゴリーもっと見る

最近の記事
バックナンバー
人気記事