喫煙を考える

「喫煙」という行為について共に考えましょう。
タバコで苦しむのは、喫煙者本人だけではありません。

村営猿倉荘が灰皿を撤去した経緯と理由

2018-08-17 22:52:47 | お店
山歩きを楽しみの一つとしている私は夏の山行に、白馬三山縦走を計画していましたがなんと、1泊目の鑓温泉小屋に到着後夫の登山靴のソールの踵部分が剥がれていることがわかりあっけなく、翌日に下山を余儀なくされました。下山して、猿倉登山口にある村営猿倉荘で知人を待つ間テラスで休んでいると、2人の方が加熱式タバコ(iQOS)を吸い始めました。私は慌てて風上に逃げたところ、スタッフが出てきて、2人の方に「ここで . . . 本文を読む
コメント

コインパーキングや駐車場での受動喫煙にお困りの方へ

2018-06-18 00:25:24 | タバコ問題への取り組み
千代田区は、生活環境条例で路上喫煙が区内全域で禁止されています。区内全域の路上で喫煙が禁止されるとなぜかタバコを吸う人は公園を喫煙所だと考えるようで区内の公園はタバコが吸える場所として定着してしまったようでした。誰もが利用できるはずの公園でタバコを吸えることはおかしいと学校PTAや公園利用者から公園禁煙化の要望は出されていましたが千代田区はそれに応えることができずにいました。しかし、東京都子どもを . . . 本文を読む
コメント (1)

千代田区の一部公園禁煙化に喜びの声

2018-05-15 23:55:09 | タバコ問題への取り組み
千代田区は4月1日から区内の一部公園を禁煙化しました。4月1日に禁煙化の該当公園となった錦華公園の、その後の変化をご報告したいと思います。4月1日に公園が禁煙化した後、2日の朝に錦華公園脇の坂を下り表門まで来ると5mくらい公園に入ったところで、一人の方が立ってタバコを吸っていました。これまで、私はタバコの煙に曝されると頭痛や吐き気が生じ咳喘息の時には咳を誘発し、症状が悪化してしまうので特別な場合を . . . 本文を読む
コメント (2)

生駒市のふるさと納税を利用した受動喫煙対策の使途について

2018-04-28 17:52:14 | 喫煙を考える
私は埼玉県在住ですが、仏教彫刻や寺院建築を訪ねて、しばしば奈良に行きます。昨年7月には生駒山寶山寺を参拝し、生駒市をまた訪れたいと思うようになりました。その生駒市の受動喫煙に対する取り組みとして、今年の4月1日から実施された市職員の職務時間内の喫煙を禁止し、昼の休憩時間などにタバコを吸った場合はエレベーターの使用を喫煙後45分間禁止するルールが、大変話題になりました。それから半月ほどたった4月17 . . . 本文を読む
コメント

東京都青梅市のタバコ対策について考える ~自治体が犯してきた愚策の典型~

2018-04-27 23:58:03 | 喫煙を考える
4月1日(日)に、青梅市で開催された青梅高水三山トレイルランに夫が出場しました。その帰途、青梅駅前にある公衆トイレを利用したところトイレ入口脇に設置された灰皿を利用して喫煙行為が行われており煙と臭いが周辺に漂っていて、トイレ利用者の中にはハンカチで口元を押さえたり顔の前で手を振って臭いを払うしぐさをしている方もいたそうです。夫も、青梅駅前は臭くてひどい、がっかりしたと、帰宅してから嘆いていました。 . . . 本文を読む
コメント

広島国際会議場の喫煙ブース設置について、広島市から回答がありました

2018-04-18 23:57:07 | タバコ問題への取り組み
広島市では、4月の市改正条例施行に伴い平和記念公園での喫煙を全面禁止し、国際会議場内に喫煙ブースを設置しました。屋外での喫煙を禁止するために屋内に喫煙ブースを新たに設ける市の決定は愚策中の愚策であり、広島市が掲げる『世界に誇れる「まち」の実現に向けて―市政推進に当たっての基本コンセプト―』とは相容れず、「平和都市広島」の名前が泣く施策だといえるでしょう。3月22日に広島市ホームページから要望を送っ . . . 本文を読む
コメント

職員も受動喫煙から守る郡山市の取り組み

2018-04-08 06:48:44 | タバコ問題への取り組み
3月23日の記事「郡山市議会の請願第64号採択という愚挙」で郡山市が推し進めている受動喫煙防止対策指針に対し議会が、指針を後退させるための請願を採択するという愚挙がありました。私は郡山市民ではありませんが、郡山市の受動喫煙防止対策指針をすばらしい取り組みであると考え、強く支持しています。今後も郡山市が策定した指針に自信をもって進んでほしいと考え市民提案制度を利用して、3月21日、郡山市に応援メッセ . . . 本文を読む
コメント

文化財を火災から守れ! ~小野市が浄土寺周辺での火の使用を制限~

2018-04-05 10:59:47 | タバコ問題への取り組み
昨年11月、かねてからの念願であった兵庫県小野市の浄土寺を訪れることができました。浄土寺は、平安時代末期の平氏による南都焼き討ちで焼失した東大寺再興の大勧進だった俊乗房重源(しゅんちょうぼうちょうげん)所縁のお寺です。創建当時の姿を残す浄土堂(阿弥陀堂)には、快慶作の阿弥陀三尊像が安置されています。こちらの浄土寺の境内は、火災予防上危険な物品を持ち込んではならない場所として小野市火災予防条例の指定 . . . 本文を読む
コメント

広島国際会議場内の喫煙ブース設置について要望を出しました

2018-04-01 06:10:37 | タバコ問題への取り組み
3月17日(土)、広島市では、4月の市改正条例施行に伴い広島国際会議場のある平和記念公園では屋外の喫煙が全面禁止されることになるため国際会議場内に喫煙ブースが設置されることになったという衝撃的なニュースが飛び込んできました。私は迂闊にも、中国新聞広島平和メディアセンターが2月23日付で掲載していた「国際会議場 禁煙か分煙か 平和公園 4月から屋外全面禁止  広島市、来月にも結論」という記事を見落と . . . 本文を読む
コメント

郡山市議会の請願第64号採択という愚挙

2018-03-23 07:02:32 | 喫煙を考える
東北地方は喫煙率が比較的高い地域です。また、葉タバコ生産地が各県にあり、郡山市のある福島県は2017年現在、東北6県の中では最大の岩手県に次ぐ297haのタバコ作付面積があり耕作農家は391戸あります。岩手県の鈴木俊一氏のような、大物と呼ばれるタバコ族議員はいませんが福島県選出の議員のなかには、タバコ業界からの献金を受けている議員が自民党所属議員のなかに、過去の議員も含めて複数名います。本記事で取 . . . 本文を読む
コメント (2)